なり妻 さん プロフィール

  •  
なり妻さん: 兼業ですので、そこそこで
ハンドル名なり妻 さん
ブログタイトル兼業ですので、そこそこで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nodaayano/
サイト紹介文仕事にわんこ、薔薇の庭。ダイビングにヨガ。人生やりたいことばかりなれど、頑張りすぎず、そこそこに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/04/08 14:43

なり妻 さんのブログ記事

  • 青嵐
  • 2〜3ヶ月に1度、夫と出かける修善寺。なり家からは車で90分弱って距離なので、日帰りで。お世話になるのは、いつも新井旅館。ここでなければならんのです、はい梅雨の晴れ間に、昼から温泉三昧。中庭をめぐる素敵な廊下から、お風呂へ目に沁みるほどの、緑。この日は風が... [続きを読む]
  • 尊敬する人
  • 働く人間なら誰でも避けて通れないものに。面接があると思うんだけど。奥さん、面接得意???(↑さて、困った!なり夫、何を撮ったんだか・・・たぶんシンデレラ。この名の薔薇は多いけれど、これはモダンクライマー)ま、面接ったってイロイロで。就職とか入試とかの面接は、誰... [続きを読む]
  • ハンドクリーム
  • 想定外のトラブルが2つ、3つと重なり仕事はもう、ぐっちゃんぐっちゃんのグダグダで連日、何からどう手をつけたらいいのか、走り回りながら考えていたような状況だったけれど。ま、何とか。ようやく光が見えてきた・・・かなあ・・・(↑マダム・ルイ・レベックのつぼみ)とい... [続きを読む]
  • 頑張ってるねと言われたら
  • 唐突だけれども、奥さん。「頑張ってるね」とか言われたい?(↑これは満開前、まだ蕾が多い頃の花壇の一部。マダム・ルイ・レベック、イボンヌ・ラヴィエ、後ろに小さく写っているのはピンクサクリーナとレンブラント)「頑張ってるね」は、なり妻的に言うならば。日本語におけ... [続きを読む]
  • シーズンは終わる
  • 1ヶ月続いた、庭の薔薇たちの饗宴も。もう、終わりが近い。おおかたのアーチは盛りを過ぎた。咲き終わってしまったアーチもある。(↑2階からの眺め。すでにラマルクやヘリテイジは咲き終わって、2番花の用意に入っている)四季咲きの品種は、もう2番花のつぼみを膨らませてい... [続きを読む]
  • とってこい!
  • 教えたことは、ただの1度もないのだけれども。ももじもせんりも、「とってこい」はできる奥さん、わんこと暮らしたことがあるならご存知でしょ?玩具とか木の枝とかボールとか。とにかく何か投げて、「とってこい!」と言うと。わんこ、大喜びで走っていって。投げられたボール... [続きを読む]
  • ヘンな人たち
  • 今月に入って、上司が一人、休職になった。この方、やや風変わりな方ではあったのだけれどなぜか、私の部屋にはちょいちょい遊びに来てくれて。それなりに、私との会話を楽しんでいるふうだったのだが。どうも、メンタルに少々トラブルを抱えておいでだったようで(↑薔薇の足... [続きを読む]
  • 非常食
  • 奥さん、お宅は災害時の備えとして、どんなものを用意してる?水とか、ホイッスルとか、携帯ラジオとか、乾電池とか。車のガソリンをこまめに入れておくってのも、立派な災害対策備品だしなり家みたいに、わんこのいるお宅なら。ベットシーツやドライフードをストックしておく... [続きを読む]
  • ぜんぜん違う
  • また、首がまわらなくなってきた私の首はポンコツなので、定期的に整体に通わなければならないなり妻が通う整体は、ちと特殊で。3ヶ月か4ヶ月に1回、その程度の頻度で間に合う。人気の施設なので、予約が取れるのは1ヶ月以上も先、なんてことはザラで。痛いと思っても、すぐ... [続きを読む]
  • 人生が変わる3つのこと
  • ホントかどうかは知らないけれど。ヨガのインストラクターから聞いた話によると。「これをやると人生が変わる」ことが、3つあるのだそうな。奥さん、わかる???答えは「フルマラソン、スカイダイビング、富士山登頂」なのだと。奥さん、どう思う?それで人生って変わるの????な... [続きを読む]
  • 今年の庭
  • さて、更新できない間にも季節は過ぎて。すでに、薔薇の開花が始まっている、なり家(↑今年、なり家ではジャクリーヌ・デュプレの開花が早かった)今年、なり妻はきわめて新鮮な気分で、薔薇の様子を見守っておりというのも、去年の今頃、まさしく家が工事中で。足場に取り囲... [続きを読む]
  • 新PCから
  • やっとですよ、奥さんやっとのことで、この更新までたどり着きましたよええ、私のPC、破壊されてしまいましたんですのよそれも、日記書いて、さあ送信という、まさにその瞬間に誠にあっけなく、お亡くなりあそばしましたんですの、おほほほほほほほ(棒読みでお願いします)い... [続きを読む]
  • 春の家族旅行2017  その3
  • 翌日、おっかあの計画では。河津のさくら祭に行って、伊豆の名産品をあれこれ買い物することになっていて。「河津の桜はどうですか?」と、訊ねたところ。お泊りした宿の人たちは、全員苦笑いして首を振り。。「河津は、ここより満開が早くてね、もう葉っぱしかないよ」↑ま、... [続きを読む]
  • 春の家族旅行2017  その2
  • まあ、写真を見てくれろどう思う?おっとうは、「まだまだ咲いてる。写真になる」って。だけど、おっかあはがっかりしててぶっちゃけ、おいらはどーでもいいんだよね、桜なんかだって、桜って咲いても散っても食えないだろ?宿についてから、おっかあはフロントの人にこう訊い... [続きを読む]
  • 春の家族旅行2017
  • 今年の春の旅行のことは、「ももじが書きなさい」って、おっかあが言うんだ。理由?おいらには、わかってるま、順番に話すからさ、聞いてよ。今年の春の旅行は、例年通り伊豆。今回の旅には2つ目的があったんだ。1つは、南伊豆町が開催する「みなみの桜と菜の花まつり」を見る... [続きを読む]
  • 終わった!
  • 終わったっっ、終わりましたっっものすごーくメンドくさくて、1年以上も前からチクチク準備してきた仕事が。やっっっと終わりましたよ、10日ほど前に振り返りの反省会も、打ち上げも終わって。どろっどろで、泥のようにひたすらにただ眠って2日間過ごし(48時間のうち、... [続きを読む]
  • 口に出す
  • 月に1度、参加しているパワーヨガサークルの先生は。大変ユニークで、びしばし遠慮なくモノを言うお人柄「もう、舌の先っぽまで文句出かかってたんだけど、ぐぐっと抑えたのよね」「いやいやいやいや、先生、思いっっっっっきり文句言ってたし」「やだっっっ、言ってた?一言... [続きを読む]
  • 冬の終わりに
  • 週末、どうにかこうにか薔薇の冬作業が終わった。2月のうちにケリをつけたのだから、間に合ったわけだけれども実は、ちとズルをした本当は今年、つる薔薇用のフェンスを塗り直すつもりだったのに。塗り直さず、そのまま誘引してしまったわけで。塗料がハゲハゲで、いかにもみ... [続きを読む]
  • 写真がないっ
  • 仕事が差し迫っている上に庭仕事でも、マジ追いつめられていて、日記どころではなく。更新が、滞っていたわけだけれども。理由は、それだけでもなくてええ、奥さん。写真がなかったんですよ、1枚もこの日記で使用されている写真は、すべて夫が撮影したものであることは。こ... [続きを読む]
  • カチカチ山
  • アレとかコレとかソレとか。やたらめったら仕事が立て込んで、のっぴきならなくなってきたので書きかけの書類とか表とか、読みかけの資料とか、とにかくどっさり持ち帰る、なり妻。ええ、家で仕事してますでもね、奥さん。ローズガーデナーは、この時期むっちゃ忙しいに決ま... [続きを読む]
  • お願い
  • 今日は、せんりが日記書きなさいって、おっかちゃまが言うんでしよ理由はね、よその奥ちゃん方に「お願い」見てもらいなさいって。えっと・・・んと・・・「お願い」って何でしか?「お願いなのね、せんちゃん、お願いポーズしてるのね」って。おっかちゃま、私を抱っこすると... [続きを読む]
  • わかりやすい
  • 数か月前、別部署の若手を一時預かって。とある試験に向けて指導をしている、という話を書いたけれども。先日、その合格発表がありええ、奥さん。預かってたYちゃん、無事合格しましたっっっっ実は、今年はダメだろうと、なり妻は半ば諦めており。合格と聞いた時には、不覚に... [続きを読む]
  • 木の話
  • 前回、セイヨウヒイラギの花にやってくる、小鳥のことを書いて。ふと、思い出した奥さん、お宅の庭に木を植える時、昔から言われてるゲン担ぎとか、言い伝えとか。そういうの、考慮して植木を選んだ?何と説明したらいいかなあ・・・ほら、例えば。なり家は、門脇にセイヨウヒ... [続きを読む]