まりも さん プロフィール

  •  
まりもさん: ワーキング妊婦の1日ゆるゆる子育ての1日
ハンドル名まりも さん
ブログタイトルワーキング妊婦の1日ゆるゆる子育ての1日
ブログURLhttp://www.nikonikolife.com/
サイト紹介文2012年11月産まれの幼稚園年少の息子とのドタバタな日々のキロクとその母(父)の日常キロク
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/04/09 17:32

まりも さんのブログ記事

  • 4歳児のちょっと変わった入眠儀式
  • 今では遠い昔の話になるけれど、ジーナ式ネントレを実践していた我が息子は2歳過ぎまで1人で寝ていました。2歳過ぎた辺りから1人で寝れなくなり、今でも寝る時は私も横で寝ています。そこで息子が寝る時に必ずする行動があることに気が付きました。それは手の甲を布団にスリスリすること。手の甲をスリスリしはじめたら、「そろそろ寝る」サイン。そのスリスリスピードが段々ゆっくりになり止まったら無事就寝ってわけです。と言っ [続きを読む]
  • 幼児ポピー年中6月号で「親子のほどよい距離感」チェック
  • 幼児ポピー(ポピっこあかどり/年中)が早々に届きました。今月のテーマは『直観力』。「ドリるん(ワーク)」は好きなようで既に4割程が終了したのですが・・・好きなテーマと嫌いなテーマがハッキリしてきました。一時期の「ひらがなを書く」ブームはどこへやら、今はあまり好きではないようです。運筆でも迷路は好きだけど、ひらがななぞりを彷彿させるような規則性のあるものは嫌い。そんな感じがします。やりたくないワークは [続きを読む]
  • 遂に来た!?4歳のイヤイヤ期ならぬ反抗期
  • ちょっと前から反抗的な態度を取る事が多くなった息子。とうとう反抗期に突入してしまったのだろうか・・・少なくとも天使期は終わってしまったようですorz2歳のイヤイヤ期は原因が分からなかった事が多く、毎日が地雷処理でイライラが募っていたのですが、4歳のイヤイヤ期というか反抗期は原因が分かるだけにイライラします。どっちにしろイライラするんですけどね。なんだろう、4歳の反抗期は、どこまでのワガママが認められるか [続きを読む]
  • 親と子の性格の違いを受け入れる準備をはじめよう
  • 私と息子はどうやら性格(というかタイプ)が違うようだ。というのは息子が赤ちゃんだった時から薄々思っていたことです。なんなら生まれた日から合わないんだろうな、とは思っていました。私⇒おひつじ座のA型息子⇒さそり座のB型息子が生後11ヶ月の時にも似たような記事を書いているのですが、息子の年齢が上がるにつれて、つくづく別人格なんだな、と痛感しているところです。私は「悩むよりまず行動する」タイプで、トロトロ遅 [続きを読む]
  • 4歳児の見て見て攻撃に辟易気味
  • 4歳6か月の息子、「見て!見て!」攻撃がパワーアップしました。3歳の頃にも似た記事を書いているのですが、その時の比じゃない・・・2016.09.24「お母さん見て見て!」としつこい3歳児への接し方 大分前から言うようになったセリフ。「おかーさーん!見て見て♪」コレ、月齢を重ねるほどに言う頻度が増えてきました。もう1日・・・いや、1時間で何回言っているんだろうか・・・と思ってしまうくらいにしつこい...会話の始まりが「 [続きを読む]
  • 4歳児、くら寿司のビッくらポン!で算数を学ぶ
  • くら寿司のビッくらポン!って子どもは好きですよね。我が家の場合、投入できるお皿はだいたい15皿前後しか注文しないので、ビッくらポン!は3回程度しかできません。この程度の回数でも、3回のうち2回アタリを出したことがありました。その時の条件はというと・・・平日の昼間!!夫が平日休みの時のランチで行ったら、66%の確立で当たりました。※景品は「かき氷」と「マンゴージュース」のキーホルダーこれが我が家族のくら寿司 [続きを読む]
  • ママ友を敢えて作らなくても知り合いは増える
  • 幼稚園ママになって早1年。積極的にママ友は作らない派の私ですら、この1年で顔見知りのママさんは増えました。ちなみにママ友を積極的に作らない理由はコチラの記事にチラと書いてあります。2016.07.28幼稚園年少さん1学期終了!結局ママ友ができなかった話 1学期終了、といってもとっくに夏休みに突入していますが・・・だっちんは結局、1学期は1日だけしか幼稚園を休みませんでした。そのお陰か!?友達も少しずつできているよ [続きを読む]
  • 年中(4歳)男の子の友達関係〜1学期前半編〜
  • 先日、保護者会がありまして、担任の先生がこんな事を言っていました。。「まだ年少の時に同じクラスだったお友達の名前しか出てこないかもしれませんが心配しないでください」うーん・・・年少のお友達どころか、ほぼ誰のお友達の名前も言っていません。。。年少の頃は「友達を沢山作って仲良くして欲しいな」とか思っていたけれど、最近はそういう願望はなくなりました。友達の名前が出てこようと、出てこまいとどーでもいいや。 [続きを読む]
  • まつぼっくりを水につけるとどうなるか?4歳児の実験
  • 幼稚園の帰り道にまつぼっくりを見つけた息子。「家に持って帰る!」と大事そうに持っていました。家に着いた途端に、「水が・・・」とか「白い粉が・・・」とか「ピーン!と・・・」など、訳の分からない説明が終わった後、「だっちんのコップ下さい!」と言っていたので、適当なコップを渡しました。まつぼっくりを水につけてみるコップを受け取った息子は台所の水をコップに入れて、その中にまつぼっくりを投入。その後、「あれ [続きを読む]
  • アリの観察と絵本〜Z会年中5月号ぺあぜっと取り組み
  • 息子は少し前からアリの観察が好きになりました。キッカケは分かりません。幼稚園で虫の観察をしたのかもしれません。ただ、アリを見ると「アリだ!」と言ってちょっかいを出すようになったんですよね。Z会年中5月号ぺあぜっとの取り組みは、そんな息子に嬉しいアリの観察でした。その他の取り組みはこちら。2017.05.03色々転がして遊ぶ実験〜Z会年中5月号ぺあぜっと取り組み Z会年中コース5月号『ぺあぜっと』の取り組みの1つは、 [続きを読む]
  • くもんの分数パズルで4歳児が見せたひらめき
  • くもんの『日本地図パズル』をポチった時に、送料無料にするべく『分数パズル』というのも買ってみました(あと数百円足りなかったのでアプモンチップで調節)。2017.05.08パズルにハマる4歳児にくもんの日本地図パズルをプレゼントした結果 子どもの日のお祝いに義両親からお祝い金を頂いたので、その一部をだっちんが欲しがっていたオモチャと親が買ってあげたい知育オモチャに使わせていただきました。その知育オモチャのうちの [続きを読む]
  • 4歳児とGWに松陰神社周辺散歩!子連れランチ&カフェでまったり
  • GW後半は、夫の希望で松陰神社に行ってきました。もともと幕末好きな夫は、大河ドラマ『花燃ゆ』の影響で幕末系の本を読み、とうとう松陰神社に足を踏み入れることを決意した様です。我が家から電車で1時間半くらい?もうちょっとかかったかな?とりあえず遠いんだけど、色々な電車に乗り換えるから楽しいです。息子は世田谷線にワクワクしていました。松陰神社前駅に着いたときはお昼時だったのでまずは腹ごしらえ。夫が事前に調 [続きを読む]
  • 4歳児とGWに皇居散歩&ハーブスのミルクレープ
  • 我が家はカレンダー通りのGWなのですが夫が水日休みの人なので、今日でGWは終了です。息子はまだまだGWですがね・・・そんなGW前半は、皇居散歩に行ってきました。去年も皇居散歩に行ったのですが、去年とは違う場所を攻めてみました。2016.03.23皇居を満喫し、屋外でお絵かきをする3歳児 連休最後の日(3月21日)は電車に乗って皇居周辺に行ってきました。まだ妊娠するずっと前、夫と東京散歩にハマっていた時に皇居に来たことが [続きを読む]
  • 色々転がして遊ぶ実験〜Z会年中5月号ぺあぜっと取り組み
  • Z会年中コース5月号『ぺあぜっと』の取り組みの1つは、息子の大好きな「さか(坂)」をテーマにした学習でした。「たいらなみち」と「さかみち」、ころがるのはどっち?「ゆるやかなさかみち」と「きゅうなさかみち」、はやいのはどっち?これを実体験してみよう、というのがテーマなのですが、息子は実験をする前に答えが分かっていました。転がし遊びは2歳の頃からやっていいたので感覚で分かるのかな?と。2015.03.20【2歳4か月 [続きを読む]
  • 幼稚園年中さんに進級した子どもの感想
  • 「新しいクラス、どう?」と知り合いのママさんに聞かれました。もちろん私の感想ではなく、子どもが新しいクラスについて何か言っているか?という意味です。息子は年中さんに進級することについては無関心でした。いや、進級することは嬉しかったかもしれません。そう、新1年生になる気マンマンでした・・・幼稚園でもらえる無料冊子『あんふぁん』に、チャレンジ1年生のお試しDVDが付いていて、それを繰り返し見てシュミレーシ [続きを読む]
  • 幼稚園児(4歳)にサッカーボールを買ったら夫からダメ出しが…
  • 年中さんになってから、幼稚園の課外授業のサッカー教室に通い始めました。2017.03.28新年中から開始!サッカー教室体験記〜幼稚園児の習い事〜 だっちんが前々から楽しみにしていた幼稚園の課外授業のサッカー教室体験に行ってきました。サッカーはかなり強い意志で「やりたい」と言っていたんですよね。公園遊びでもよくサッカーはやっているし、そこそこ上手なので私...サッカー教室は、ボールもユニフォームも買わされることは [続きを読む]
  • ポピっこ『あかどり』5月号で分かった4歳児の弱点
  • ポピっこ『あかどり』5月号が20日頃届きました。『あかどり』を見た息子は「うわぁ♪」と先月にはない反応を見せてくれ、少しずつポピっこのキャラクターを受け入れている模様。女の子の「りず」、緑色のロボットの「がっちゃ」、クマの「ぽるん」の3キャラなのですが、息子は「がっちゃ」が好きなんだそうな。そんな5月号では息子のちょっとした弱点を発見しました。ポピっこ『あかどり』5月号「ドリるん」の取り組み息子はポピっ [続きを読む]
  • 4歳児に時間の感覚を身につけさせるにはどうしたらいいか?
  • 毎朝、息子の優雅な時の流れに若干イラッとする私。幼稚園のバスが遅バスになって時間には超ゆとりがあるにも関わらず、朝の身支度を息子1人でやってもらおう計画により毎朝ギリギリになってしまうのです。2017.04.26幼稚園遅いバス通園の我が家の朝の過ごし方 我が家は通園バスを利用しています。年少さんの時も年中さんの今も同じバス停を使っているにも関わらずバスルートの変更により、バスの時間が9時30分から9時50分に大幅変 [続きを読む]
  • 幼稚園遅いバス通園の我が家の朝の過ごし方
  • 我が家は通園バスを利用しています。年少さんの時も年中さんの今も同じバス停を使っているにも関わらずバスルートの変更により、バスの時間が9時30分から9時50分に大幅変更となってしまいました。最初は9時50分って・・・もう10時やん・・・と、かなり遅い印象でしたが、フタを開けてみれば家を出る時間がギリギリというorzそんな遅バスさんの我が家の朝の過ごし方はこんな感じです。7時45分から8時の間に起床し、9時頃まで優雅に [続きを読む]
  • 幼稚園児の幼児教室について考える
  • 年中さんに進級して程なくすると、幼稚園から課外授業のお知らせプリントを沢山貰ってきます。その中の1つに「幼児教室」がありました。私はあまり興味がなかったので無料体験授業には参加をしなかったのですが、参加したママさんの話を聞いたところ結構面白そうなのです。週1回、1時間で約6,500円(教材費別)というお値段なのですが、これは安いのか高いのか?ということで、近所にある幼児教室と価格を比較してみました。幼稚園 [続きを読む]
  • 幼稚園児に水泳を教える方法を本とDVDで学ぶ
  • 息子は現在、「お父さん先生の水泳教室」に参加しています。関連:当ブログ内の水泳教室に関する記事一覧はコチラ最初こそ「プール行かない」と言っていた息子でしたが、今となっては「プール行く!」とウキウキで毎週のように父子で区民プールに通っています。1回2時間2人で600円なので、毎週行っても2,400円。なかなかリーズナブルな水泳教室です。子ども用プールなら浮き輪持ち込み可、ということが判明したことと、プールに顔 [続きを読む]
  • Z会(年中コース)VS幼児ポピー(あかどり)のワーク比較
  • 幼稚園年中さんの息子は、Z会年中コースと幼児ポピー(ポピっこあかどり)の通信教育講座を受講しています。まだ4月号だけではあるけれど、両者のワークの印象は全然違いました。この2社の同時受講は我ながらナイスチョイスだったかもしれません。そんな2つのワークを比較してみたいと思います。幼児ポピー(ポピっこあかどり)のワークはシールが多い!『ポピっこあかどり』のワークはシールが多いです。『こどもちゃれんじ』もシ [続きを読む]
  • 空気が読める年中さん(4歳)の大人な対応に親ビックリ
  • 息子は家族の前では「欲望のかたまり星人」です。少しは「我慢」ということを覚えて欲しいと思うくらい、自分のやりたいことに突き進んでいきます。ただ、外の世界ではなかなか空気を読む子かもしれない・・・と思った出来事がありました。息子はもともとよく観察してから行動するタイプでした。2014.10.05だっちんの社会性 ...2歳前後から「空気を読む」ということは上手だなと思うふしがあり、息子から仕掛けてトラブルになる、 [続きを読む]
  • 気が付いたら1年で約9キロ痩せた話
  • ジムに通い始めて1年が経ちました。ジムに通う前・・・そう、ズバリ入園式前とも言うんですけど、その時の体重って55キロだったんですね。一応、入園式までに痩せようと思っていたんですけど、結果痩せなかったから、折角かった入園式の服もパツパツ。。。2016.01.30幼稚園の入園式に向けて母親の洋服を購入!行動はお早めに 後2か月ちょっとで幼稚園の入園式。もうお金が飛ぶわ飛ぶわで若干涙目です。だっちんの制服・体操着・靴 [続きを読む]