hassel24 さん プロフィール

  •  
hassel24さん: MMW 風光彩
ハンドル名hassel24 さん
ブログタイトルMMW 風光彩
ブログURLhttp://hassel503.blog.fc2.com/
サイト紹介文四季折々の自然が織りなす一期一会の風景を紹介するフォトブログ
自由文四季折々の一期一会の風景や様々な自然との出会いを、風・光・彩りをテーマに撮影し紹介しています。
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/04/09 19:44

hassel24 さんのブログ記事

  • 水緩む
  • 神奈川県 湯河原梅林の一角に池があり、錦鯉が泳いでいました。そこで梅と錦鯉という和のコラボで長閑な早春の雰囲気を表現してみました。正に水緩むですね!OM-D E-M1 MarkⅡ+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 早春の彩り
  • 神奈川県 湯河原本格的に、OM-D E-M1 MarkⅡにOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-100mm F4.0 IS PROの組み合わせで今回撮影に臨みました。自慢になりませんが、購入してから全くマニュアルには目を通していないので、過日の渡良瀬遊水池でのテスト撮影以来の使用に操作上混乱しましたが、何とか一日撮影に没頭できました。今回も露出は全てマニュアル、フォーカスはAFを使いました。まず、このレンズ、かなり優れものとの実感を持ち [続きを読む]
  • 梅日和
  • 神奈川県 湯河原雪原の風景をご紹介しているうちに、いつの間にやら里ではすっかり春の装い。急ぎ神奈川県湯河原の幕山公園の梅林を訪ねました。7〜8分咲きの梅林は、すっかり春爛漫。そのやさしい色合いに写欲をそそられての撮影でした。今日から早春の梅林の情景をお届けします。OM-D E-M1 MarkⅡ+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ をク [続きを読む]
  • 暁に映える
  • 長野県 美ヶ原今回の霧ヶ峰、美ヶ原の冬景色の最後は、王ヶ頭から望む早朝の南アルプスです。暁の空が色鮮やかで、写欲をそそられます。静止画では、音や空気、温度などを上手く表現できません。撮影中の凍るような冷たい風との戦いまではお伝えできないのが残念です。次回からは里の早春風景をお届けします。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED ★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写 [続きを読む]
  • 霧氷の森
  • 長野県 美ヶ原この規則性のある霧氷の木立が青空を背景に実に魅力的に感じフレーミングしてみました。24mmの画角を生かし広めに捉え、空に向かって直線的に表現してみました。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 神宿る山稜
  • 長野県 美ヶ原美ヶ原王ヶ頭から望む、モルゲンロートの北アルプス穂高連峰です。刻々と変化する雲が描き出す、神々しいまでの山岳風景です。こういう瞬間って、寒さも忘れるほどの興奮状態での撮影です。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED ★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 蒼い影の情景
  • 長野県 美ヶ原雪原に投影される影は蒼い影となります。木立の並びから、雪原には面白い絵柄が描かれているのではないかとイメージして、多少ラッセルされている道路から、ちょっと高台のところまで雪の中を這い上がって撮影した中の一枚です。※現在、「拍手」は可能なものの、一部「拍手コメント」が使用できない現象が起きています。 他のブロガーさんからも同様の現象の報告を頂いています。FC2にも問い合わせ中です。 現在 [続きを読む]
  • 早朝の山容
  • 長野県 美ヶ原美ヶ原王ヶ頭は、360度大パノラマである点が何よりの良さだと思います。早朝、浅間山、八ヶ岳連峰、富士山、南アルプス、中央アルプス、北アルプス後立山連峰全てドラマチックな光景を写し留めることが可能です。但し晴れて視界がひらければですが。この日も、早朝よりこのようなドラマを撮影することができました。有難いことです。※現在、「拍手」は可能なものの、一部「拍手コメント」が使用できない現象が起 [続きを読む]
  • 天空の霧氷
  • 長野県 美ヶ原真っ青な空にガラス細工のような霧氷、心奪われます。ところで、富士フイルムからリリースされる中判ミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX 50S」ですが、実はこれに大変興味があります。2月下旬に発売されるそうですが、店頭予想価格は税別80万円前後とか。今年のCP+2017、今からFUJIのブースが楽しみです。恐らく、こんな情景の撮影には威力を発揮してくれそうです。 HASSELBLAD CFV-50cを検討していましたが、FUJI [続きを読む]
  • 冬晴れの情景
  • 長野県 美ヶ原冬季の美ヶ原へのアプローチは、王ヶ頭ホテルのある松本からと山本小屋のある下諏訪側からのみで、共に専用のバスを利用することになりますが、これは、松本ルートで丁度稜線に上がりきった辺りで撮影したものです。雲が切れて背景の雪山が顔を覗かせたところを捉えてみました。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お [続きを読む]
  • 遙かなる雪原
  • 長野県 霧ヶ峰北海道を彷彿させるような広大な雪原が広がります。天候によってですが、晴れた日にはこのように広大な光景が広がりますが、ひとたび雪になると視界がきかず、撮影どころではなくなります。吹雪くと方向が分からなくなり命の危険といことにもなりかねません。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 冬の美装
  • 長野県 霧ヶ峰この自然が描く紋様を撮影したくて、霧ヶ峰を訪れるといっても過言でないほど好きな光景です。実に繊細で絶妙な構成の模様になっていて心奪われます。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED ★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 樹影が描く紋様
  • 長野県 美ヶ原フィルム時代よく目にした「TTL露出計」、今や死語でしょうか。ハッセルブラッドでの撮影では今でも必需品です。デジタル時代の方は聞いたこともないと思います。でも、実は今でもカメラに内蔵されています。レンズの中を通って来た光の明るさを測定する仕組みになっているからです。昔から、「レンズの中を通ってきた光」をどうやって処理しているか? です。この進化が凄いといえます。最もハッセルブラッドなど [続きを読む]
  • 樹霜と雪原
  • 長野県 美ヶ原NIKON D800Eですが、今やD810の時代、旧機種で話題にもなりませんが私にとっては未だ現役最前線機材です。最大の特徴は、『ローパスフィルターレス』という事。当時、「ローパスフィルターレスでは、モアレや偽色が発生するので私はD800の方を選ぶ」などと写真雑誌等で有名なプロカメラマンが述べていましたが、私はあえてD800Eの方を選びました。結果はD800Eが圧勝だったようで、その後はローパスフィルターレスの [続きを読む]
  • 蒼い雪野原
  • 長野県 霧ヶ峰雪はときに青白くと表現されるように、青を基調に情景描写がなされます。同時に一層寒さも強調されます。青空の青と雪原の青を合わせ、「蒼の雪野原」としました。晴れているからこそこのような撮影が可能ですが、ひとたび降雪に見舞われ、時に吹雪かれようものなら、極めて過酷な状況になります。自然の神に感謝です。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでした [続きを読む]
  • 王ヶ頭夕景
  • 長野県 美ヶ原王ヶ頭の象徴はテレビ塔です。ここには、長野県内の放送局のテレビ塔が建ち並び、独特の景観を見せています。 360°広がるロケーションは、風景写真家に人気の撮影スポット。宿は王ヶ頭ホテル一軒のみ。冬場の予約は、夏の内に埋まってしまうほどの人気で、リピータも多いとか。この地は、標高2034m、美ヶ原高原の最高峰になります。 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。 [続きを読む]
  • 白樺の紋様
  • 長野県 霧ヶ峰雪原の中での撮影では、この樹林の存在は大きいものがあります。幾何学的にデザインを見せてくれますし、特に白樺やダケカンバは色的にもアクセントを付けてくれます。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 幻影的富士
  • 長野県 美ヶ原AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED を手持ちでフレーミングするためISOを高めたため若干ノイズが気になりますが、 雪庇をシャープに、富士を背景にぼかしたいとのねらいからのフレーミングです。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED ★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 穏やかな雪原
  • 長野県 美ヶ原晴れた状況での朝晩の風景撮影は、被写体に苦労することは少ないですが、日中太陽が高くなってからの撮影は、結構アイディアを要求されるものです。幸い、深い青空と雪原が広がる状況では、樹木をどうアクセントにするかといった具合でフレーミングできます。風が無く、静かで穏やかな情景を描けたらと思い撮影したカットです。そもそもコントラストの強い状況ですが、敢えて青空を強調したいためにPLフィルターを使 [続きを読む]
  • モルゲンロート
  • 長野県 美ヶ原淡くオレンジ色に染まった後立山連峰の雄姿です。中央のピークが白馬岳、その左に杓子岳、さらに左が白馬槍ヶ岳になります。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]
  • 紺碧に映える樹氷
  • 長野県 美ヶ原蔵王では雪が多くモンスターとなりますが、ここではモンスターにはならず適度にシャープさを残しています。朝から、ホテルが用意した幾つかのプランにより楽しめます。撮影ツアーの他に、雪上車での移動やスノーシューを付けてのハイクなど盛り沢山です。撮影ツアーと言っても、ホテルから離れたポイントまで、マイクロバスで運んでくれるだけですが、そこから、めいめい撮影しながらホテルまで戻る設定です。その途 [続きを読む]
  • 冬雲の気配
  • 長野県 美ヶ原冬の美ヶ原は、アプローチに制約があるため容易には行けません。マイカーでは行けないので、王ヶ頭ホテルの予約が取れないと難しわけです。さらに、12時と3時半の2回予約客専用のマイクロバスのアプローチしかありません。12時のバスは、いち早く予約で一杯となってしまうのです。しかし、このバスで入山できれば、午後には美ヶ原の撮影が可能になるのです。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL ★励 [続きを読む]
  • 清閑な情景
  • 長野県 美ヶ原ひたすら雪原の質感に拘りました。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるようでしたら、「風景写真タグ」↓ を  お願い致します。 [続きを読む]