jive401 さん プロフィール

  •  
jive401さん: 思いきって富山  〜雪と石と神様と
ハンドル名jive401 さん
ブログタイトル思いきって富山 〜雪と石と神様と
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jive301-toyama/
サイト紹介文2012年3月から縁もゆかりもない北陸での生活をスタート!雪国・真宗王国での、とある石屋の記録!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/04/09 22:45

jive401 さんのブログ記事

  • 西田のたけのこ!
  • 先日のランチで春のご馳走、たけのこを頂きました。高岡市西田(さいだ)は、臨済宗国泰寺派大本山・摩頂山国泰寺の門前町であり、「竹の子の里」としても有名。毎年4〜5月にはタケノコ料理が頂けます。たけのこ尽くし、煮物がでかい!! [続きを読む]
  • 4月のKizomba練習会@金沢
  • 4月のキゾンバ練習会は以下の通り開催いたします。4月4日 20:00〜22:00  場所:金沢市総合体育館(金沢市泉野出町3-8-1)https://www.facebook.com/events/1533584213352781/ 4月25日 19:00〜21:00 場所:Function Space(金沢市広坂1-1-48 ウナシンビルB1)https://www.facebook.com/events/1486668328023814/基本的なステップを中心に練習していきますので、初めての方もご遠慮なくお越しください。 [続きを読む]
  • 針せんぼ!
  • 12月8日は針供養。北陸では「針せんぼ(歳暮)」と言います。富山県西部では、この「せんぼ餅」をこの日に送ったり食べたりするそうです。伝統慣習を重んじ(?)、私もいただきました。 [続きを読む]
  • ハニベ巌窟院!
  • 小松に行ったついでに、ハニベ巌窟院へ!まずは、大仏様の仏頭(だけ)がお出迎え!体躯は造られるのだろうか?この「洞窟寺院」は、旧石切り場を利用して、金沢出身の彫刻家・都賀田勇馬氏が自作の彫刻を展示したのが始まりとのこと。洞窟内部は、地獄めぐりになっていて一人で行くのはちょっと憚られます。寺院と言いましたが、特に特定の宗教、宗派のものというわけではないようです。彫刻のリアリティーは....として洞窟の雰囲 [続きを読む]
  • 滝ケ原石!
  • 石川県小松市で滝ヶ原石の採石場を見学せせていただきました。滝ケ原石は小松市で産出される凝灰岩で、江戸後期より切り出されているとのこと。トンネルのように横へ横へ掘っていく「坑内掘り」の採石場は、やはり雰囲気があります。ちょっとした冒険気分を味わいながら.....現在、小松市は地元産石材を用いたPR活動に力を入れているようです。 [続きを読む]
  • なやかふぇ
  • 昨日関東では雪も降ったようですが、北陸ではまだ平野部での降雪はありません。とは言え、冬の訪れを感じるようになっています。 そんなわけで薪ストーブのあるカフェで一休み。南砺市にある「なやかふぇ」でさつまいものロールケーキ! ほんのりとしたストーブの温かさとケーキの甘さで心身ともに満たされて…. [続きを読む]
  • 戸出七夕まつり
  • 7月7日は七夕です。仕事帰りに富山県高岡市の「戸出七夕まつり」へ寄り道。 このまつりの宣伝文句はなんと、「日本一美しい七夕まつり」!?どうぞ皆様の心眼でご判断下さい。できれば仙台や平塚の皆様、お願いいたします(笑) [続きを読む]
  • 夏越の大祓
  • 6月30日は、夏越の大祓です。そこで射水神社へ行ってきました。2016年も半分が終わりました。暑さで弱った気を今一度穢れを払うことで奮い起たせる行事です。邪気を払い夏に向けて気分も新たに致しました。水無月ももちろん頂きました。 [続きを読む]
  • 美川おかえり祭り
  • 石川県白山市美川の「美川おかえり祭り」へ行ってきました! 13基の台車(だいぐるま)と神輿が藤塚神社を出発していきました。台車の装飾には、地元の「美川仏壇」の技術が活かされているのそうです。神輿の先導役である台車は規模こそ大きくはありませんが、装飾はかなり立派なものでした。台車は三輪車で、場所によっては前輪を人力で持ち上げる必要があるようです。担ぎ手は皆、袴に鉢巻姿でした。2日目の日曜日は、午後7時に [続きを読む]
  • 岩瀬曳山車祭り
  • 5月17日、18日は富山市岩瀬にて「岩瀬曳山車祭り」が開催されます。港町・岩瀬が1年で最も賑やかになる日です。とても立派な台座部分の上に色鮮やかなハリボテ!鯛が多いのは海の民の祭りだからでしょうか。やはり海の民の祭りは豪快です。クライマックスは、「曳き合い」と呼ばれる曳山のぶつけ合い!途中、曳山から煙!付近は一時騒然となるも、何事もなくすぐに再開。 [続きを読む]
  • 蓮如忌!
  • 「蓮如忌」が開催されている吉崎(福井県)へ。浄土真宗中興の祖・蓮如上人の忌日に東本願寺から1週間かけて徒歩で御影をお運びする行事です(4月17日京都発、23日吉崎着)。 御影は無事23日夜、到着。これより1週間(5月2日まで)吉崎別院では法要が営まれ、地域はお祭りムードになります。真宗大谷派吉崎別院で行われたこの日の法話は、南砺市大福寺の太田浩史住職で、震災と浄土真宗についてがテーマでした! ちなみに吉崎御坊跡 [続きを読む]
  • 神職のお話し
  • 昨晩はメリースマイルカフェ(高岡市本丸町)にて、有磯正八幡宮の上田正宙・宮司と浦泰宏・権禰宜のお二人からのお話をお伺いしました。 神職の方からお話を拝聴できる貴重な機会でした。上田宮司から大和言葉にみる神道と日本文化に関するご講演をいただき、浦権禰宜が参加者からのご質問に回答する形で神社・神道について幅広いお話しをしていただきました。ご講演後すぐ上田宮司は、支援物資を届けるため九州(!)へ出発され [続きを読む]
  • 鎮花祭 〜白山ひめ神社
  • 15日、加賀国一の宮・白山ひめ神社にて鎮花祭(はなしずめのまつり)が厳修されました。鎮花祭とは、桜の花が散る頃流行する疫病を鎮める宮中行事で、大神神社のものが有名です。 桜はすっかり散ってしまいましたが、夜桜詣のライトアップが行われていました。疫病除御幣をゲットし、門前茶屋で名物の小豆寒天を頂きました。体調管理の難しい季節です。皆様もお身体ご自愛ください。また熊本地震で犠牲となられた方々のご冥福と被 [続きを読む]
  • 京都御所!
  • 今週末、関西へ来ています。まずは、京都で一般公開されている京都御所へ!桜はだいぶ散ってしまいましたが、温かい陽気で多くの方々が来ていました。現在の御所は江戸後期に再建されたものですが、大政奉還の舞台となった小御所など、見所は少なくありません。 [続きを読む]
  • 灌仏会の起源?
  • 4月8日は、お釈迦様の誕生日「灌仏会(花まつり)」!早速、甘茶をかけて来ました。この灌仏会が行事として初めて開催されたのは、1892(明治25)年4月8日、我が母校・慶應義塾演説館で「釈尊降誕会」。主催は、三田仏教会(現・慶應義塾大学仏教青年会)と日蓮宗大学(現・立正大学)同窓会。当時の塾長・小幡篤次郎も参加し大盛況だったとか。戦前はクリスマスにも負けないほどだったという灌仏会(花まつり)も、今やすっかり下火に。我が [続きを読む]
  • 大本山で知る春の訪れ!
  • 臨済宗国泰寺派大本山、摩頂山国泰寺(富山県高岡市)に来ました。小さいながらも臨済宗14本山のひとつです。 この日は、茶会や地元企業の新人研修でにぎやかでした。この時期は、門前町・西田(さいだ)のたけのこも楽しみです。毎春の楽しみをたけのこ尽くしで! [続きを読む]
  • 金沢城のブルーライトアップ
  • 4月2日は「世界自閉症啓発デー」!全国でブルーライトアップが実施されています。金沢城石川門でも実施されています!周辺は花見客で大混雑でした。果たしてブルーライトアップの意味を理解しているのかは不明ですが、金沢城のブルーライトアップは今夜だけ!ブルーライトアップと夜桜の組み合わせはいかが? [続きを読む]