魚利 さん プロフィール

  •  
魚利さん: 魚利庵
ハンドル名魚利 さん
ブログタイトル魚利庵
ブログURLhttp://uorian.blog.fc2.com/
サイト紹介文庵主が各地で撮影した鉄道風景を、名取にある小さな庵から、国鉄型や小私鉄など、分別無くお届け致します。
自由文何と言うか、昔から斯様な芸風に御座います。
鉄道とその土地の空気とのかかわり、
と申しましょうか、
鉄道だけでは成り立つものでは御座いません。
一方で、その土地に必要とされたから
鉄道が敷かれた訳で御座いまして、
その「両方」をどうにか写し止められないかと
思案する日々に御座います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/04/10 13:08

魚利 さんのブログ記事

  • (無題)
  • 遥かなる水と緑が紡ぐ日々石巻線 鹿又-曽波神2017.9***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。家内と娘が一時期を過ごしてゐる病室より、一献を煎じさせて [続きを読む]
  • (無題)
  • 鈴虫の声を聴きつゝ腹重し東北本線 岩沼2017.9***************本日も、御来庵賜り、誠に有難う存じます。重電機器を腹に据え、此の日も夜の陸奥一人旅、と云った処に御座 [続きを読む]
  • (無題)
  • 雨纏い夜通し勤める職場にて東北本線 岩沼2017.9***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。娘はどうも、起きてゐる間はほゞ泣くのが仕事の様で御座いまし [続きを読む]
  • (無題)
  • 日も変わり燈(あかり)にぞ乞う脚休め東北本線 岩沼2017.9***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。此の駅を出る下り列車は既に、仙台への一本を残すのみ [続きを読む]
  • (無題)
  • 夕暮れを大河に溶かして山遠く常磐線 逢隈-岩沼2017.9***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。暑い盛りは、長雨様に覆い隠して頂き、其れも明けますと、 [続きを読む]
  • (無題)
  • 中流に淡く映りし古橋静か左沢線 左沢-柴橋2017.8***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。大変恐縮に存じますが、出張中につき、本日は駄句の一本のみに [続きを読む]
  • (無題)
  • 川霧のか細き畔に迫りて只見線 会津宮下-早戸2017.8***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。発電所が群立する只見川は、しばしば其の流れを堰き止められ [続きを読む]
  • (無題)
  • 水面這う雲の澱みて汽車が跳ぶ只見線 会津宮下-会津西方2017.8***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。暗い灰色の雲の塊が頭上を通り過ぎたかと思えば、 [続きを読む]
  • (無題)
  • 轍(てつ)刻む音幽谷に谺して只見線 早戸-会津宮下2017.8***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。川霧に僅かな期待を寄せ、只見川の畔に角籠を走らせて [続きを読む]
  • (無題)
  • Holding hands with each other東北本線 名取-館腰2017.7***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。機関車が機関車に手を牽かるゝと云う場面には滅多に遭 [続きを読む]
  • (無題)
  • 群青の波濤砕くる磯荒く常磐線 広野-末続2017.7***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。此の高台より、海原と鉄路を併せて見下ろした際に、あの日の爪痕 [続きを読む]
  • (無題)
  • 体躯震わせ長き旅路を駆る東北本線 乙供-上北町1999.10***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。此の日も、車齢を重ねた紅牛が、南部路から那須の麓まで [続きを読む]
  • (無題)
  • 離合信越本線 横川1997.8***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。台風が列島を縦断して御座います。皆様が御住まいの地域に於かれましては、息災で御座 [続きを読む]
  • (無題)
  • 威容常磐線 広野-末続2017.6***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。福島の浜通りは、穏やかな地形に手近な海岸線を得らるゝ事や、気候が温暖で在る事等 [続きを読む]
  • (無題)
  • 銀(かね)色の海に臨みし日々の路常磐線 末続-広野2017.7***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。薄く碧が曳かれた、銀色の海。里と共に落ち着きを取しつ [続きを読む]
  • (無題)
  • 鈍色の海を掠めて白燕常磐線 広野-末続2017.7***************本日も、御来庵頂き、誠に有難う存じます。明けないかも知れない、と思ってゐた梅雨が、昨日あっさりと明けた [続きを読む]