リコ さん プロフィール

  •  
リコさん: リコの「ささくれ日記」
ハンドル名リコ さん
ブログタイトルリコの「ささくれ日記」
ブログURLhttps://ameblo.jp/underdog-or-overdog/
サイト紹介文子どもの頃から「沢田研二」に魂奪われた四十路独身女の”ままならない”痛い日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/04/12 19:37

リコ さんのブログ記事

  • 2017・夏が終わる
  • いつものアッコも終わり明日からまた始まるユウウツに体力温存しようという日曜の昼下がり。 それにしてもこの夏は「雨」という印象しか残らなかった。 お墓参り以外特にココへ出かけた感もない身にとっては「雨の夏」ということだけが今夏の思い出として数年後もきっと記憶に残るのだろう。 ひどく悲しむこともなく…疲れ果てるころもなく…ときめくこともなく…胸が高鳴ることもなく… とにかく「何もなかった」ことを考えると [続きを読む]
  • ゾッとする話
  • あの猛暑は一体何だったのか…とつい思いたくもなるお盆休みに丸かぶりなこの気候。 リコの全体的にノープランな10連休もやっと折り返しの5日目を迎えた。 きのう14日は父のお墓参りにひとりTOKIO by バス。都内に入ったところで雨が降りだしていたが、電車に乗り換えて墓地最寄りの駅に辿り着いた時には雨も上がっていた。 さすがだぜ、晴れ女。 ヤブ蚊にあちこち刺されながら、お参りを済ませリコは墓地近くのカフェバーに立 [続きを読む]
  • 入りました
  • えぇ、入りましたとも…夏休み。 ありがたき、10連休…っつぅ、やつです。 弁当工場のバイトに出向かなくなって2年。エロマダム・ササキさんたちはこの夏もエロ話を燃料に窓がないあの工場の一室で働いているだろうか。 「そういやぁ、リコちゃん、バイト来なくなったね」なんてエロマダム仲間のネタになったりもしているだろうか。 時折懐かしくも思うがだからと行ってバイトに行こうか…とは、思わない。 さてさて、「スマホ機 [続きを読む]
  • 夏をあきらめた
  • それにしても暑い。 きのうは、友だち3人とバスツアーで横須賀に出かけた。今日が特別暑いのか。この地がずば抜けて暑いのか。これは海辺のアスファルト特有の暑さなのか。うだるような暑さにリコたちは昼過ぎには笑顔も消えかけていた。 いつから夏ってこんなに暑くなったのか。 陸上部だった中学生時代。それも長距離。 朝からグランドを30分以上走らされたあの夏を思い出す。今では有り得ない”水飲み禁止”という死の掟の下 [続きを読む]
  • もう、終わりだね
  • お暑うございます。 食レポ記事の執筆、写真整理も済み編プロに無事に納品も完了した7月ももう終わり。 今日も日曜のアッコを見終わり一歩も外出しないまま終えようかという勢い。 巷ではお祭りや花火大会などが開催されている模様。若い女の子たちが浴衣姿でキャッキャッとしている姿を見るだけでこの何とも言えないユウウツ感。 やだな、独身おばはんは。 さて、明日は会社の健診。 代謝もすっかり落ち、便●がちになってしまっ [続きを読む]
  • グルメ取材ウラ日記 −中華の巻 その3−
  • アッコも終わりいつもの引きこもり日曜も折り返し。リコはグルメ取材の記事をまとめている。 先日のク●暑い、お好み焼き屋での苦い思いした翌日はご近所の中国料理店へ友人ナオミちゃんを助手につけ、訪問した。ここもリコにとってはお初な店。 時間は朝8時。 どうやらひとりで切り盛りしているようで取材可能な時間帯が朝しかないという。 普段から朝カレー、朝ケーキ、朝とんかつなど…朝からがっつり食べられる体質とは言え、 [続きを読む]
  • グルメ取材ウラ日記 −お好み焼きの巻−
  • 三連休じゃねぇし…きのうのジュリーの50周年LIVE行ってねぇし… …と、不貞腐れたところで、一昨日15日の土曜日は2週間ぶりのグルメ取材。この日は付き合ってくれる友人を見つけられず、ひとり取材となった。 場所は地元のお好み焼き屋。地元とは言え、リコは全く知らない店でネットのあらゆる情報から見てもちょっとキケンな香りがしていた。 スマホの地図を見ながらアポ通りの時間に到着。前兆のキケンな香りが一層濃くなった [続きを読む]
  • 47歳のお盆玉
  • これは47歳の女がお盆玉を渡したという話ではなく、47歳の女がお盆玉をもらったという話である。 唯一の身内と言ってもいい都内在住のオバ夫婦。子どもがいないこともあってかオバからはリコ宛に季節ごとに手紙が届く。そして、いつも同封されているのがおカネであった。 金額はまちまちだが今回も「心ばかり」と書かれたポチ袋に一万円札が入っていた。 東京は7月盆。いわゆる”お盆玉”になろう。 オバにお礼の電話をすると [続きを読む]
  • グルメ取材ウラ日記 −中華の巻 その2−
  • 7/2日曜日。2件目の取材はこれまた隣町の中華屋へ。そして、この日も婚活フレンドのナオミちゃんをお伴にクルマを走らせた。 約10年選手リコの愛車。ナビなんぞが付いているわけもなく道中、何度もクルマを停めてはスマホで店の場所を確認しながら向かった。 それでなくてもほとんど行かない隣町。地名や対象物件を知ったところでそれが大した情報にもならなかった。 ナオミちゃんと不安になるもなんとなくそうと思われる交差点を [続きを読む]
  • グルメ取材ウラ日記 −中華の巻−
  • 7年ぶりにカメラ、三脚などを担いでグルメ取材に出かけたのは先週土曜日のことだった。場所は隣町の某中華屋。 お久しぶりのライター業。色々と不安もありこの日は婚活フレンズのサユリちゃんに助手として同行してもらった。 この店のオーナー様の指示通りに13時に到着。 事前に見ていた店のHPの完成度とは裏腹になかなかのB級的外観にちょっと驚きながら店内に入った。 土曜日のこの時間。予想通り、まだランチ客は引いていなか [続きを読む]
  • 最近のわたくし
  • …確か、、何人もの男性たちを毒殺した罪に問われた容疑者のブログが「最近のわたくし」とかいうタイトルだったような気がするが、ま、いっか。 ”貧乏、暇あり”のリコが珍しくこの言葉を発してみたいと思う。 超忙しい。 と。 会社では忽然と消えてしまったA君の穴埋め業務に追われ、おまけに左隣のチンピラ営業アオキさんの海外出張中の穴埋め。そして右隣りの課長からの特命業務…。おかげ様で、リコは毎日てんて [続きを読む]
  • あの日に帰ろう
  • ジュリー(68歳)のバースデーイブイブだった23日金曜日。リコは会社を午前半休し某所へ向かった。 そこを訪れたのはもう何年前のことになるだろうか。ナビもないリコのクルマ。前日にスマホでざっくりと地図を確認し、あとは”あの頃”の記憶だけを頼りに向かった。 「リコさん、お久しぶりです!」 ここは、ライター業でお世話になった隣町の編プロC社。ピンチヒッターとして声がけしてくれた女性スタッフのナガノさんとの打ち [続きを読む]
  • そして、A君は…
  • A君が今月末で退職することが決まった。 −会社の配慮により自己都合退職となった− …そうだ。 どうやら「諭旨退職処分」ということらしい。 ※諭旨退職処分諭旨退職(「ゆしたいしょく」と読みます)とは、懲戒処分の種類の一つです。 懲戒処分の種類は、処分の軽い順に、訓戒、譴責、減給、出勤停止、降格、諭旨退職、懲戒解雇といったものがあります。 つまり、懲戒解雇より、『一段軽い』処分ということになります。 といっ [続きを読む]
  • そして、A君は…
  • A君が今月末で退職することが決まった。 −会社の配慮により自己都合退職となった− …そうだ。 どうやら「諭旨退職処分」ということらしい。 ※諭旨退職処分諭旨退職(「ゆしたいしょく」と読みます)とは、懲戒処分の種類の一つです。 懲戒処分の種類は、処分の軽い順に、訓戒、譴責、減給、出勤停止、降格、諭旨退職、懲戒解雇といったものがあります。 つまり、懲戒解雇より、『一段軽い』処分ということになります。 といっ [続きを読む]
  • 密室のセンセイ
  • きのう金曜日、リコは久々にカラオケボックスへ行った。それも、ふたりカラオケ。 お相手は昨年ジュリー好きママが営むスナックBで知り合ったジュリーを熱唱してくださるお医者様、コバヤシセンセイだ。 男性と密室でカラオケ、どうなのよ? またリコの”悪い癖”が出たのか?とご心配、いや呆れた方もいらっしゃるかもしれないが、この全くドキドキしない感…胸の高ぶらなさ感…ときめきのなさ感といい…どれを取っても健全以外 [続きを読む]
  • 黒い衝撃
  • 今週は職場で”ある”衝撃が走った。 同僚A君の逮捕である。 それも、卑劣な行為で。女性にとってはとくに許されざるべきものである。 社内で共有した情報によると某日の21時過ぎに商業施設で現行犯逮捕されたと言う。 A君、33歳。独身(今は)。 ほとんどがコネ採用のこの会社で彼も”また”父親のコネ入社のこの会社で15年ほど働いているようだった。 会社ではリコは大きいくくりでは彼とは同じ [続きを読む]
  • 魅惑のバナナチップス
  • リコはある人の帰りを心待ちにしていた。 2週間前にタイ出張へ出かけた会社のオジさま、オオノさんのことだ。 以前、隣の席だったエトウ君からおやつの時間に分けていただいたバナナチップス。 普段、バナナチップスなど買ったことがないのにリコはあまりの美味しさに衝撃を受け、その出処を彼に尋ねると、エトウ君もタイ土産でもらったこのチップスにハマりオオノさんのタイ出張時にはいつもこのバナ [続きを読む]
  • 歩いてカタルシス
  • どんどんどんより日曜日。 それにしても1週間が早い。アッコがお昼にあっという間にやってくる。決してそれは毎日が充実しているという意味ではない。 こうやってどこにも出かけずに過ごす日曜日などはいつも世間から取り残された気持ちでいっぱいになる。 きのうの午前中は母を眼科に送りついでに病院周りを45分ほど歩き帰宅してから夕方には近所のユニクロ目指して往復1時間強歩き合計12キロを踏みしめた。  [続きを読む]
  • まさかの出来事
  • きのうのブログアクセス数がなぜか2200超えという”まさか”の出来事もあったが もうひとつ”まさか”の出来事があった。 それは突然のことだった。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−リコさん こんにちは。お久しぶりです。編集プロダクション『S』のナガノです。6、7月にグルメ取材の仕事が重なりまして、お手伝いしていただけないかなと思いメールしました。ギャラは未定なのです [続きを読む]
  • 忘れてしまいそうな土曜日のことがらを記す
  • 今週末はこの田舎でも至る所でイベントごとが多かったようだ。 お祭り嫌い、イベントごともそう好きじゃないがそれでも青空の下、あの黄金色に輝く飲み物…浮遊するようなあの心地よさを堂々と味わえると言うなら行ってみましょう、そのイベントやらに。 数少ない独身協定を結ぶ友人ナオミちゃんを捕まえて、隣町の港のイベントに出かけたきのう土曜日。 午前中は日課のウォーキング1,5hで10キロ制覇してからの白 [続きを読む]
  • ときめかない生活
  • ときめき…って何だろう。 50歳を目前にリコはこのまま朽ちてゆくだけの人生なのだろうか。つーか、この年にもなってまだ”ときめき”とか言っちゃうあたりあ、イタタタな感じ。 Ω\ζ°)チーン ご愁傷様。 リコの職場はメンズがほとんどである。事務所内スタッフ30人ほどのうち女性といっても60代の女性ふたりにかろうじて40代のリコの3人。 ときめきと無縁なのはこっちの方だよ…と思うのはむしろ、殿方 [続きを読む]
  • なんて日だ(銀行編)
  • ブルブルブルーな月曜日。今日、また加速する”老い”を確信する出来事があった。 昨日、宣言?したカシオの英語学習機、自動車税支払いのために昼休みに近所の銀行へ金策へ走った。 預金が全くない女。社会人になって20数年。転職を繰り返し、ボーナスのある生活など皆無に等しかったリコは収入使い切りの人生を送ってきた(…に等しい)。 今では毎月定期にコツコツ貯めようとはしているものの浪費癖、安物買い [続きを読む]
  • ここにきての衝動買いをご報告します
  • あぁ、ユウウツな日曜日。 昼寝をぶっこいてから近所を1.5時間ほどウォーキングし8km歩いたことで、なんとなく誰かに”許された”ようなそんな満足感を得ている。 先週は取引先の海外スタッフから簡単な内容のメールが届き、簡単な英文で返信すると「Rico san, Good information!!」などと来たりしてそんなことでリコの消えかかった…いや、もう消えかけていた英語魂が呼び起こされた。 そして、リコは決心 [続きを読む]