mirion さん プロフィール

  •  
mirionさん: mirionのブログ
ハンドル名mirion さん
ブログタイトルmirionのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hiramekai/
サイト紹介文初めてマイボートを持った釣り好きおじさんの海日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/04/13 08:55

mirion さんのブログ記事

  • フィードバック
  • 軟弱者の見方横山君 もともとは瀬戸内の真鯛釣り用 北の大雑把な釣りには今一スピードが...... デコデコで昇圧したり色々やってましたが この度新型完成と 横山君のお父さんから電話がきました 価格を抑えるためバネとのコラボらしいです こちらの我がままを聞いてもらい これが参号機になるのかと 気になる方は コチラから メールより日中直接電話するのが良いかもです 函館から聞いたと言えば通じますからぁ〜 [続きを読む]
  • 夏終了
  • ヤマセが吹きだしてから もう 指の数では数えられません 交わせるのは23日くらい もう夏日さえもないのでしょうか(-_-;) 一か月予報では 日照不足に低温とか 今年は真夏日4回で終了なんでしょね 春に濃霧が無かった分 利息付いて来なけりゃ良いですがぁ [続きを読む]
  • 墓参り
  • まったく天気が悪〜〜〜いデス ドカンと居座ってる 憎きオホーツク高気圧が動かん事には 毎日毎日 ヤマセ 6月によく現われる気圧配置なんですが なぁ〜んで今頃こんなに続くんでしょう 大時化になるわけじゃないけど ダボラダボラって波がずっ〜〜とですからぁ で、今日は日本海側の江差町へ 沖出りゃ一緒でしょうが 渚はベタ凪 墓参りの帰りに旧知の釣りバカの所に寄ったら 今朝釣ったオオヨもってけだと オイラに魚よこ [続きを読む]
  • 針結び週間なんでしょか?
  • なんか予報じゃ17日くらいまで ズッ〜〜〜と ヤマセ せめて御日様だけでも出てりゃ だいぶん気持ち的にも違うのですが それさえ希望薄みたい(泣) ここは御先祖様の御供養と 仕掛作りに専念なんでしょうかねぇ 適当にパラアンカーで流していても ナンボでも釣れたスルメも 最近は反応付けしないと 運が悪けりゃ チーン! 内地(本州)の釣り人に言わせりゃ 楽しすぎらしいですよ(笑) 50kzで自分の針が映るくらいに調整すり [続きを読む]
  • イカ釣り 三度目の正直
  • ヤマセが収まりません 遠征したくとも天気には敵いません 結局またイカつり(´;ω;`) 今朝は昨日までとは打って変わって バンバン受けてくれました と言っても 時速二桁 でも、暫らく御無沙汰してたから 爆釣に感じましたわ(笑) 後は一過性のもので無いことを祈りましょう 沖は相変わらず 先ごろの東北地方の大雨で 川から入った流れ物がいっぱいです 仲間が木の根っ子を拾い ペラ損傷してしまった様です ナンボ気を付け [続きを読む]
  • 天気塩梅
  • 昨夜は花火大会 例年に比べたら出た船は半分位だったかと 花火の音でイカが寄ってくると良いですがねぇ 今朝は御仲間が赤い宝石釣りに行きましたが さてさて.....気になるところデス まぁ週末はまたヤマセ 9日位までは遠征も無理でしょうなぁ(;´・ω・) 今朝もキジヒキ山のライブカメラをみると 良い塩梅で30分の早朝ドライブ 噴火湾から良い塩梅に大沼へ霧が〜 ずっと見ていても飽きない景色です? 温度、湿度、風、露点 [続きを読む]
  • またファン
  • 糞も冷えないエアコン 何気なく室外機を覗いたら ファンが回ってない あんらまぁ〜 ファンが脱落してやんの 逆ねじで締めてんのになぜ緩む? 冬の強風のせいなんでしょうかねぇ? まぁ今日もファンで得した気分? 今朝はウネリが酷いかもで 裏山へ 噴火湾から東風に乗って 霧が大沼に流れ込むのを撮影してきましたよ〜 函館山からの雲海も良いけど 駒ヶ岳が背景の雲海も素敵なもんです あしたもウネリとヤマセで 沿岸警備隊 [続きを読む]
  • うるさいのはキライ
  • うるさい奴にかぎって うるさいのは嫌いなんです(爆) 先日復活させた嫁PC.....快調は快調なんだけど なんかカタカタ音が気になる 原因は電源 10年近く使ってりゃファンもそろそろ 電源の在庫もあるけど ただで嫁に付けるのも勿体無い そのへんに転がってるケースファンで代用です はんだ付けも暑いのでファンの電源は MBのシステムファン電源から調達です で WIN7とか8から10にアップグレードしたかたもいるかと思います [続きを読む]
  • トレーニング
  • 東の延縄にも100キロクラスが掛かってきたそうな 今年もダメなら3年目(泣) 飛距離も大事ですが 的を外さないのも重要かと ボンズも練習のかいがあったようで(笑) コントロールはフォームから 幾三もペッボトルで練習しようかと(笑) [続きを読む]
  • BBAの友
  • 本州は梅雨明けとかで北海道はこれからが雨のシーズンドバッとこないで適度に願いたいところですもう梅雨もナニも上がった?40年来の友達バントビジュアル無視すりゃ上手いもんです(^_^;)せめてあと30歳若けれりゃね(^。^) [続きを読む]
  • イカ仕掛
  • ナンボ電動直結でも疲れます(;´・ω・) なかなか直結の出番が少ない昨今のイカ事情 バッコリ反応をとれりゃ手返しも早いけど 薄い中でのしゃくりっぱなしは罰ゲームかも 昨日テストしてみた ブラウンコ仕掛 特に可も無し不可も無し チチワも崩れることなく 絡まることもありませんでした べつに踊りがどうのこうのでこうしたわけではなく ただ針穴に二つに折った糸が入らなかっただけ(笑) 無理やり長所をつけるとしたら 作 [続きを読む]
  • 紅バラ
  • 明日も遠くへは行きたくない天気です 今の潮で 東が吹いたら帰ってこれません 朝一のイカくらいはナントカなるかな? 時季外れにしては好調のコレ 先日また潮ダルミにあわせ 天気には敵いません 左の金魚 一瞬コリャ?と思いましたが 目玉の下をなぞっても 残念ながら棘はナッシングでした [続きを読む]
  • 暑さのせいでしょうか
  • 一昨日 40年前の女子高生に頼まれ 市内の某秘密基地にて なんでも記念のCDを作るの手伝えと 脅迫されました(;´・ω・) セットからして民謡ではないらしい 恐れていたことが現実に ブランクも相当あったでしょうが 隠れて練習してたのか 結構上手 目を閉じてりゃ聞くに堪えました(爆) マスタリングも終わり........ 問題はジャケットでしょうか まさかコスプレとかじゃ(ド滝汗) せっかくだから誰かさんのボートで 白い [続きを読む]
  • 不思議
  • なぜ函館の釣り道具屋には無いのでしょう? 作るのも飽きました(-_-;) 移動するときも これでも絡まらず 持ち運びも ただ巻くだけで済むし サメも避けれる もしかして 予備の仕掛けを余分に買わせる為なんでしょうか(爆) [続きを読む]
  • イカ事情
  • 昨日の夕ちょこ 木造のヨットがむかってきました なんでもロシアのウラジオから 3日かけてきたそうです 走りっぱなしだと結構早いもんなんですね あとで写真届けてあげヨット 肝心なイカちゃんは マズマズの反応でした 捕れたイカはマイクロバブルで活かしたまま 心配していた生存率も現時点で100%です PS イカも潮目付近に溜まってましたが 本州の大雨の影響なのか とにかく流れ物が多いデス 数百メートルの切れた流し網 [続きを読む]
  • 潮時
  • 動かないのも困りますが 早すぎでは深場の釣りどころではございません そんなときも この潮でトップに出てくる奴には脳汁ブッシュッかと 潮が早いだけではこうなりません " target="_blank">MIRCでは細かくわかりませんが 観ないよりはマシでしょう 下は昨日の9時の実測値です そうとう潮は逝ってますが........ 同日15時の実測値 本流に引っ張られて反流がでてますネ で 連休の潮は? 問題は天気の方だったりして(;´・ [続きを読む]
  • 朝焼け
  • 夜明け前に「今日はドゴォ〜」と電話 潮が悪いので布団丸の予定が起こされました(笑) 起きたついでに裏の山へ(爆) 初夏の名物の霧もことしはさっぱりです この筋雲は 天気も下り坂なんでしょうねぇ 連休は潮もだいぶ楽になるころ 気合いの鉄筋2キロかな? [続きを読む]
  • 誰も見た事ないからって(笑)
  • 針式のころから魚探は見てましたが 技術の進歩はすばらしいものです 平舘真鯛での一コマですが まさにテレビゲームみたい これにフィッシュアラームでも作動させりゃ だらけた時間には絶好の刺激です(爆) 写りずらいと言われるイカだって 調整すりゃはっきりとれます でも流石に50の2キロじゃ 測深不能のときも こんな条件で金魚がうつるわけなど考えられまヘン 原理はいっしょでも写り方はもちろん水深すら???? この [続きを読む]
  • 夏鱈とメヌケの皮
  • 昨日は一日寝かした魚の試食会 素材は と (立派に見えますが、腹の中身は空気です) 3キロ位の鱈 これだけの人数でも余しました(-_-;) いちばんのおすすめはアラ煮かなぁ? とくに皮が美味い魚です また人相の悪い夏鱈も揚げたてを カレー塩でいただきましたが 冬のタチが入った鱈にくらべ 身の美味さは別物ですね 今日は七夕 子供たちに配るお菓子のストックがっぱり 一袋頂戴して 朝飯まで我慢です(爆) [続きを読む]
  • 肝心なものが釣れません
  • ベタ凪の海峡西口 こいつが少ないイカを喰っちまってるのでしょうかねぇ けっこうビックリこきましたわ 着いた時には潮も楽でしたが あっちゅうまに5ノットの爆潮 手の打ちようなし(;´・ω・) 瀬でバラメヌケ狙うも届かず 4キロものが一匹と 鱈とデカイけど人相の悪いホッケが少々 なかなか思うようにはいきませんなぁ 上り青函航路150mラインで イカはけっこう反応がありました でも付近には得体の知れない道具がビッシリ [続きを読む]
  • 高解像度
  • 昨今、なにかとお世話になるグーグル先生 海底地形を見て妄想にふけったり 航走距離の目安を付けるのに便利 ソースの更新も度々行われてます 都市部の陸上人気スポットは 水着の色もわかる解像度なんですが 海上の様子は貼り継ぎだらけ こちら ソースは20世紀の代物ですが 北は稚内から南は沖縄、小笠原まで網羅してます 海洋台帳 潮目までしかり写ってます [続きを読む]
  • 単純作業
  • 寸法揃えて同じものを作るほど 面倒くさいことはアリマセン 浅草釣り具にもポイントにも下田漁具でも欠品 30号のナイロンを同じ長さに100本切るだけで飽きます ロマンを追うのは大変です(-_-;) 仕掛が出来たら徘徊してみようかと [続きを読む]