じゅにーK さん プロフィール

  •  
じゅにーKさん: ハワイ日記・Aloha from Hawaii
ハンドル名じゅにーK さん
ブログタイトルハワイ日記・Aloha from Hawaii
ブログURLhttp://junnyk2010.seesaa.net/
サイト紹介文オアフ島のツアーガイド、じゅにーKが、仕事や生活の中で見たハワイの自然の写真を中心に、風を伝えます。
自由文ハワイ在住、オアフ島のツアーガイド、じゅにーKです。

リピーター向けに、自然系やマニア系のオプショナルツアーを企画・催行しています。
毎日のハワイの生活の中で自然や人々に触れ、思ったり感じたりした事を2000年から「ハワイ日記」に付けています。
ALOHA!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/04/13 11:43

じゅにーK さんのブログ記事

  • 雑感:多忙な日々
  • ゴールデン・ウィークを含めて、他の旅行業者の話を聞くと、最近は暇だと言う話が多い。「人が暇な時に忙しくなるダイアモンドヘッドクラブ」のジンクス通りで、私はなんだかずっと忙しい。日記が10日も開いてしまったのだが、この間ツアーはチャーターが幾つかと、神社仏閣ツアーが入ったくらいで、後はダックのバイトが多かった。社員旅行が多くて、オジサンばっかりなんて言う時もあったなぁ。仕事の無い日も、友人の結婚式が [続きを読む]
  • CIコンボツアー:盛りだくさんの11時間ツアー
  • 昨年「LOST」ファンツアーにいらしたご夫婦が、今度はCIコンボにご参加。朝から良いお天気。ワイキキを出て、シャワーツリーの咲き始めたカピオラニ公園を抜けて、ダイアモンドヘッド・ロードの展望台に車を寄せると、波はほんの3フィートほどで、ややチョッピー。サーファーは少なかった。カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東へ走る。サンディービーチは4〜5フィートのショアブレイクが立ち上がっ [続きを読む]
  • ナイトドライブツアー+タンタラス
  • 気持の良い夜風の吹く夜だったが、シャワーの予報もあった。昨年に続き2度目のナイトドライブツアーのお客さんをピックアップすると、まずはタンタラスの丘に向かった。夜景の展望台には、旅行会社のバンやミニバスに加えて、レンタカーも随分たくさんいた。セントルイス・ハイツの上には満月が輝いていた。ダイアモンドヘッドもほんの薄っすらとシルエットが見えていたが、月下美人はまだの様だった。マノアヴァレーの奥から雲が [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:「ワイキキ・ロケ地マップ」公開
  • このツアーを始めた当初、お客さんにプレゼントしていた「ワイキキ・ロケ地マップ」は、ヴァージョン2まで行ったところで、編集に障害が出て、しばらく休止していた。ツアーの最後にワイキキに戻った所で、幾つかのご案内はしていたが、相当な数があるので全部と言う訳には行かなかった。「LOST」ファンツアーの際には、後にセルフツアーとして回れるように差し上げるマップが好評で、中には滞在の日程上でツアーの前にマップだけ [続きを読む]
  • 「LOST」ファンツアー:ハワイの天気
  • 昨年秋にエル・ニーニョが終わってから、まあまあ安定したお天気が続いていた。12月と今年1月は少し雨が少なかったが、その分を取り戻すように2月3月には降り、そして春分の日を境にすっかり春めいた陽気になっていた。ところがゴールデンウィークを直前にした4月末から不安定になり、一日中雨の日があったり、最低気温の記録を更新するなど、冷え込む日もあった。5月に入ると地上は貿易風が戻ったが、上空は西や南西の風が [続きを読む]
  • サンセットツアー:今日も良い天気
  • この所催行頻度が上がっている「サンセットツアー」。サンセットビーチにサンセットを見に行くのだが、このツアーは他の業者があまりやりたがらない。日没後にノースショアからワイキキに戻ると、当然夜。準備に支障が出る事があり、翌日の朝からのツアーが難しくなると言うのが大きな理由らしい。全てを一人でやっている私にとっても、やはり次の日は朝からのツアーは難しく、大抵は銀行に行ったりオフィスワークを進める時間にし [続きを読む]
  • サンセットツアーSP:グリーンフラッシュ!
  • 今日はサンセットツアーのアレンジで、午前中から出発した。昨日までの雨と曇りの空が一転して、朝からよく晴れた。天気予報では今日も晴れのところは少なかったが、良い方に外れた。まずはドール・プランテーション。地上は貿易風が吹いていたが、上空は西から雲が流れていて、湿度が少し高かった。続いてワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と、「アイランド・エックス」に行くと、今日は人が少なかった。外のマンゴーの木は、 [続きを読む]
  • D.H.C. TV #016 サンセットビーチ(4)
  • 日本の健康食品メーカー「DHC」が、テレビを始めた。その名は「DHCテレビ(ディーエイチシー・テレビ)」。ちなみにうちは「D.H.C. TV(ディー・エイチ・シー・ティーヴィー)」検索する時は、間違えてダイアモンドヘッドクラブの方に来ちゃう人もいるだろう。「DHCテレビ」は、保守系のニュースや政治討論番組などを、主にインターネットを通じて放送している。これは政治の話と重なってしまうが、日本のマスコミの情報が信用出来 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:寒い〜!
  • 今日はどこも雨の予報だったが、マニアツアーは多少の雨は厭わない。しかし朝起きると、寒さに体が震えた。久しぶりにロングパンツでツアーに出た。しかもTシャツの上に上着2枚。実はこの日は最低気温の記録を更新して、16℃まで下がったのだ。朝のワイキキも小雨が降っていた。マノアに向かうと、ジャングルはさすがに人が少なかった。「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、グレースの通う「セークレッド・ハーツ」も見て [続きを読む]
  • サークルアイランドツアー:予報は雨
  • 昨日の昼までは良い天気だった。いよいよゴールデン・ウィークだと言うのに、夕方には洪水警報が発令され、激しいスコールがホノルルに降った。今日も一日中雨と言う予報が多かったが、朝のワイキキは雲っているだけだった。ダイアモンドヘッドからカハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に向かい、最初のサンディービーチに到着すると、普段のショアブレイクの奥に、2段のブレイクが出来ていた。風は弱 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:天候回復
  • 先週は随分雨が降ったが、週明けの今日は朝から青空が広がった。ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口も道路が乾いていて、ハイカーの数が多かった。「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、アパートの様なブロック型の物がまだ置いてあり、「Wardrobe(衣装)」と書かれた紙が貼ってあるブロックがあったので、倉庫として使うのかも知れない。クレータートンネル前 [続きを読む]
  • サンセットツアー:雨のサンセット
  • この二日は断続的に雨が多かったが、今朝は上がって道路もすっかり乾いていた。雲の切れ間からは陽も射し、昼過ぎにワイキキを出発した。H-1フリーウェイを走り、レッドヒルを越えると、ワイアナエ山脈には雲が架かっていたが、ノースショアは晴れていると信じて先に進んだ。最初はドール・プランテーションで休憩。パイナップルやユーカリの説明をして、一時解散の後、30分後に再集合するとポツポツと降り始めた。コーヒー畑を降 [続きを読む]
  • 「LOST」ファンツアー:Rainy Day
  • 昨晩は随分降ったが、朝のホノルルは晴れ間も見えた。今年3度目の「LOST」ファンツアーは、初ハワイの新婚さん。昨日まではハワイカイでマリンスポーツをしたり、アラモアナでショッピングをしたり、ディナークルーズにも行ったそうだが、ベーシックなハワイを楽しんでいらしたのに、今日はマニアックなサバイバルツアー。やはり「LOST」の影響力は凄い。さて、ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルは湿っていて、水溜りも多 [続きを読む]
  • 神社仏閣ツアー:神様のご挨拶
  • 朝起きると外は雨が降っていた。天気予報が当たったなと思ったが、ワイキキにお客さんたちをお迎えに行く頃には、上がっていた。最初は「ハワイ石鎚神社」。やはり鳥居の前のゲートは閉まったままで、横の駐車場から境内に入る。参拝者用の御洗米は置いてあるが、以前あったラッキーカードは既になくなっていた。灯が消えた様で少し寂しい。モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、「マキキ聖城教会」に向かう。幼稚園からは元気な [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:花嫁参加
  • 今日も朝から良いお天気だった。ワイキキにお客さんをお迎えに行くと、現れたのはウェディングドレスの花嫁さんとご主人。間違いかと思ったら、「Hawaii Five-0」ファンツアー。聞くと、式は昨年秋に日本で挙げられたのだが、ハワイで写真だけ撮りたかったのだそうだ。写真屋に頼む事も考えたが、写真だけだと随分高いらしい。そして明日、自分達でどこかに写真を撮りに行こうと思っていたらしいのだが、天気予報を見ると下り坂な [続きを読む]
  • 神社仏閣ツアー:曇りのち晴れ
  • 朝は少し雲があったが、暑くも無く、涼しくも無く、丁度良い感じだった。ワイキキを出て、自己紹介やツアーの説明をしていると間もなく、最初の「ハワイ石鎚神社」に到着。平日にも拘らず、鳥居のゲートが閉まったまま。横のパーキングから入って説明をした。元旦を最後に宮司不在の状態が続いているそうで、本殿の中を覗くと、神棚の戸は閉まり、なんだか灯が消えた様に感じた。ここは他の神社とは違った成り立ちなので、日本の本 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:快晴のオアフ
  • 幾つかの天気予報では、昨日の午後から雨になると言っていたが、全く降らず、今朝も良いお天気だった。ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口まで来ると、やはり道路は少し湿っていた。ハイカーは多かったが、降りてきたばかりの人たちは、足が泥で汚れていた。「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学の横からワイアラエ・アヴェニューに入って、「セークレッド・ハーツ・アカデミー」見て、ダイアモンド [続きを読む]
  • ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:2017-04
  • 今日も朝からお天気は良かった。ラッシュの始まる前のH-1フリーウェイを西に向かい、レッドヒルを越えてパール・ハーバーの先に見えてくるワイアナエ山脈には、上空に雲が出来ていたが、それよりも山全体が霞んで見えた。緩やかなトレードウィンドが吹いていたが、上空には南西から回ってきたコナウィンドが入っているらしく、VOGが架かっていたのだ。夜までにクリアになる事を期待して、最初はモクレイアビーチパークに行った。ひ [続きを読む]
  • 政治:きな臭い一カ月
  • ドラマの話を書いたばかりだが、テレビはローカルニュース以外はほとんど見なくなった。最近はスポーツも大分減った。日本のと国際ニュースはインターネットで見る。ネットでは民放テレビ局のサイトも見るが、テレビでは報じられていない、またはあまりにも軽い扱いなニュースが、ネットニュースではかなり熱くなってきている。ずばり、朝鮮半島情勢がかなり緊迫してきている。ミサイル発射や核実験など、大量破壊兵器の生産を公言 [続きを読む]
  • 「COLONY」 シーズン2
  • 「LOST」のソーヤこと、ジョシュ・ホロウェイ主演のドラマ、「COLONY」のシーズン2が終わった。同じく「LOST」のカールトン・キューズがプロデュースするこのドラマは、宇宙人が地球を支配するSF作品なのだが、まだ宇宙人はほとんど出てこない。宇宙人に協力する者たちと、それに反抗するグループ、そして一般市民と、さらにはレイバー・キャンプに送られる者や、”ファクトリー”と呼ばれる宇宙に連れて行かれてしまう人たちなど [続きを読む]
  • ビーチピクニックツアー:モクレイア
  • またお子さん連れのDHCリピーターご家族をモクレイアのビーチピクニックツアーにご案内した。こちらは前回はワイマナロのベロウズビーチに行ったが、今回は雰囲気を変えて。少しトレードが弱い日が続いているが、朝から快晴。ワイキキを出て、おしゃべりしながら一気にハレイワに向かう。最初は「波花」の「ハワイアン焼酎カンパニー」に行き、予約済みの焼酎のピックアップ。私は平田夫妻と犬のイモちゃんに挨拶すると、先にプレ [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5への道(1)!
  • まだまだしばらくは人気ツアーで続きそうな「Hawaii Five-0」ファンツアー。ドラマもシーズン8の製作が正式に決まり、昨日の放送ではダノの人間関係にまた変化が・・・と、飽きさせない作りはさすが。昨日はダックのバイト中に朝からワイキキのデューク像前でロケ隊を見て、カハラでもトラック並べてどっかの豪邸でやってたし、さらにマジックアイランドには「カメコナのシュリンプトラック」まであって、そろそろシーズン7の最 [続きを読む]
  • 読書記録:2016年4月〜2017年3月 
  • 1年振りになってしまった読書記録。「Hawaii Five-0」ファンツアーでは散策時間や休憩時間などに、10〜30分の待機時間が出来る事が多く、本は欠かせない。相変わらずオアフ島の日本人の間で回っている本だったり、「ブックオフ」の値札が付いていたりもする少し古い本が多いが、お客さんが飛行機の中で読んだ本を置いて行ってくれたり、話題の新刊をお土産に頂く事もある。読み終わった後は、ちょっとした感想をメモっている [続きを読む]