じゅにーK さん プロフィール

  •  
じゅにーKさん: ハワイ日記・Aloha from Hawaii
ハンドル名じゅにーK さん
ブログタイトルハワイ日記・Aloha from Hawaii
ブログURLhttp://junnyk2010.seesaa.net/
サイト紹介文オアフ島のツアーガイド、じゅにーKが、仕事や生活の中で見たハワイの自然の写真を中心に、風を伝えます。
自由文ハワイ在住、オアフ島のツアーガイド、じゅにーKです。

リピーター向けに、自然系やマニア系のオプショナルツアーを企画・催行しています。
毎日のハワイの生活の中で自然や人々に触れ、思ったり感じたりした事を2000年から「ハワイ日記」に付けています。
ALOHA!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/04/13 11:43

じゅにーK さんのブログ記事

  • チャーターツアー:ゴルフ場と神社6時間
  • 今日はリピーターさんご家族のチャーターツアー。朝のワイキキで4名をピックアップして、まずはワイケレのアウトレットに向かう。私はこの2年ほど足踏み入れてい無かった場所だが、まだ朝早かったせいか、あんまり空いているので拍子抜けした。最近は圧倒的に中国人が多いと聞いていたが、割合的には日本人と変わらない様に思えた。しかし、やはりこういうのが歩道の真ん中にドーンと置いてあるのを見ると、中国人の方が多いんだ [続きを読む]
  • ココマカコンボツアー:久しぶりのマカプウ登頂
  • 今日も朝から良いお天気。D.H.C.リピーターのご夫婦をご案内した。おしゃべりしながらカラニアナオレ・ハイウェイを走り、サンディービーチに向かう。「ジュラシック・ワールド」の撮影は終わっていた。ビーチ脇で小休憩。さて、ココクレーターに入っていくと、植物園の入り口には車が4台とまっていた。甘い香りの漂うプルメリアのエリアに進む。車の台数の割に、今日は10人以上とすれ違ったが、それでも基本的にガラガラなので、 [続きを読む]
  • サークルアイランドツアー:最高の天気
  • 今日も朝からよく晴れて、清々しい貿易風の吹く、ハワイらしいお天気になった。ワイキキを出てダイアモンドヘッドビーチの展望台から下を見ると、ほんの3フィートほどの波。カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て東に進み、ノロノロと相変わらず要領の悪いハナウマ湾の入り口を過ぎ、ハロナ・ブローホールの展望台が見えてくると、大きなクレーンが止まっているのが見えた。クイーンズ・バスでは「ジュラシ [続きを読む]
  • ノースショアツアー+モアナルアガーデン
  • 今日は3歳の女の子連れのご家族をご案内。今日も朝から良い天気。ワイキキを出て、まずはモアナルア・ガーデンを目指す。到着すると、パーキングには大型バスやミニバスなど数台が止まっていて、「この木何の木」の周りは日本人でごった返していた。これじゃ記念写真も撮れないので、先に奥まで行って、ジンジャーやブレッド・フルーツなどの説明。木を見るベンチに座って頂いたりして、団体が引き上げていった頃に、例のモンキー [続きを読む]
  • CIコンボツアー:最高の貿易風
  • 早朝にはシャワーがあり、少し雲はあったが、朝から気持の良い貿易風が吹いていた。15〜20マイルほどの風に当たれば、昼間の暑さなど問題無くなる。ワイキキを出て、ダイアモンドヘッドビーチの展望台まで来ると、沖には2〜3フィートの波があったが、今日はウィンドサーファーの姿が見えた。カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に向かう。ハナウマ湾を過ぎ、ハロナ・ブローホールの手前で突如渋滞 [続きを読む]
  • チャーターツアー:ヨコハマ・ベイ
  • 今日は大ベテランのハワイリピーターをヨコハマ・ベイにご案内した。西海岸はイルカツアーでワイアナエまでは行った事があるそうだが、その先の道の世界を見てみたいとのリクエスト。ヨコハマ・ベイは、ビーチピクニックツアーやサンセットツアーでも行く事は出来るが、最近は両方ともあまり入っていなかった。何しろ日影が無いので、焼きたくない人は無理。海はすぐ深くなって、厚いうねりがあり、泳ぎに自信の無い人には難しい。 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はヴィーガンロコ
  • 朝ワイキキのホテルにお迎えに行き、自己紹介をして、ツアーの流れの説明をする際に、「Hawaii Five-0」ファンツアーの場合は、過去のファンツアーについても話をするが、今日のお客さんはなんと「LOST」ファンツアーにもいらしていたのだそうだ。ダイアモンドヘッドクラブのリピーターの方は、お申し込みの際に、過去に参加された事をメールに記載して下さる方が多く、また、そうでなくてもお迎えの際に私がお顔を見て思い出す事 [続きを読む]
  • ココクレーター植物園ツアー:バオバブの花を見た
  • 少し風が弱かったが、朝からよく晴れた。今日はリピーターの新婚さんカップルをご案内。ワイキキを出て、おしゃべりしながらカラニアナオレ・ハイウェイを走り、サンディービーチで小休憩。ビーチには3〜4フィートのショアブレイクが上がっていた。クイーンズ・ゲートの住宅街を抜け、植物園の入り口まで来ると、黄色いスクールバスが止まっていた。夏休みのサマースクールで子供たちが来ているのかもしれない。パーキングに止ま [続きを読む]
  • 53 by the JUN
  • 昨日6月17日で53歳になった。先々週に6月生まれの合同バースデー・パーティーがあったのだが、昨日も夕方から仲間がうちに集まってパーティーをしてくれた。今年は正月から仕事も忙しく、上手い具合にバイトも入って、しかもパーティーや飲み会のお誘いも多く、充実した年になっている。昨年は夏から随分痛い事が続き、秋に「ハワイ大神宮」でお祓いをしてもらってから、その痛みが無くなって、お正月の初詣以来、今度は調子 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5スタート!
  • 「スティーブの家」として使われている、アイナハイナの「ベイヤー邸」は、交渉の末に、”寄付”と言う名目で入場料を支払う事で、6月から毎回内部の見学が出来るようになった。この歴史的建造物には、今4人の日系人家族が住んでいるのだが、元々パーティーや結婚式などでも貸し出されているので、人が大勢やってくる事には慣れているらしい。実際にパーティーや撮影で使用されている時には、ツアーで中に入る事が出来なくなるし [続きを読む]
  • ムーンボーツアー:出た!ストロベリー・ムーンボー
  • 昨年は5割の確率で観測できてしまったムーンボーは、今年まだ一度も現れてくれていない。同時開催されるノースショア鍋会も、今年は参加者が少なく、なんだか寂しい限りだった。今日はツアーのお客さんもいなかったので、ホノルル在住の友人たちを誘って4時過ぎに出発した。金曜のラッシュ時だが、ハワイの学校は6月から夏休みに入っているし、それほど混まないと予想したのだが、大外れで、H-1はレッドヒルから詰まり始め、途 [続きを読む]
  • マンゴー狩りとサプライズパーティー
  • カイムキの友人から、「マンゴーがたくさんあるので取りに来て〜」と言う嬉しい連絡があったので、行ってきた。カイムキは住宅地なのにマンゴーの産地として有名で、「カイムキ・コモン・マンゴー」と呼ばれる。ちょっと裏筋の道に入ると、車道まで枝の広がったマンゴーの木が、「ここですよ」と教えてくれた。車を止めて見上げると、と言うか、もうすぐ手の届くくらいの高さに、たくさんぶら下がっていた。夏になるとスーパーでも [続きを読む]
  • ココクレーター植物園ツアー:プルメリアの季節
  • 今年は普段より若干早く、レインボーシャワーも咲き始めた感じだが、街中のプルメリアも大分目立ち始めた。そのプルメリアのコレクションではオアフ島随一の、ココクレーター植物園ツアーに行った。ワイキキからカハラを抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。サンディービーチでトイレ休憩なのだが、いつも使っている東側のトイレは現在改装中のため、西側の派手なのを使う。目の前には4フィートほどのショアブレイクが上が [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:続く時は続く
  • 2週間ほどブッキングが無かったのに、続く時は続くツアー。今日はご主人のお仕事でインドに在住の母娘をご案内。同じように気温の高い場所でも、ハワイとは色々な面で違うお話などを聞かせていただいた。ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街が切れるといきなり道路が湿ってきたが、すぐに降る感じは無く、ハイカーの数も多かった。「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からセークレッド・ハーツ・アカデミーに回 [続きを読む]
  • 「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5の予行演習
  • 今日は3組7名の満員御礼のツアーになった。新婚さん、女性二人組、ご家族と、組み合わせも色々。実はそれぞれドラマを見ていない方が一人ずついたのだが、朝から皆さんで和気藹々の雰囲気だった。風が少し弱かったがお天気だった。しかしまずアラワイ・ブルバードで早速事故渋滞で、抜けるのに15分ほどかかった。ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口はハイカーが多かった。「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て [続きを読む]
  • 神社仏閣ツアー:続く時は続く
  • 飽きっぽい性格なので、わざわざ幾つものツアーを作っていて、毎日違う場所に行けたら理想なのだが、続く時は同じツアーが続く。先週の様にチャーターツアーは続いても、毎回場所は全く異なるのだが、今週は神様に呼ばれているらしい。最近は境内に入ってから神様のメッセージを受け取れるように敏感になっている。風が吹いたり鳥が鳴いたり、木が揺れて音を立てたりも、全てが神様と繋がっている感じになる。今日は初ハワイの新婚 [続きを読む]
  • 神社仏閣ツアー:快晴のオアフ
  • 今日はご家族をご案内。「ハワ恋」を見ていらしたそうだが、先日突然終了した「ハワ恋」が「ハワ恋2」として、また始まると言う話を聞いた。しかも一度もハワイに着た事が無い芸能人がアンカーだとか・・・私が最初に「ハワ恋」に出た時の林プロデューサーは、ハワイの人に本当のハワイを紹介してもらうと言うコンセプトで、芸能人はゲストと言う位置づけだったが、最後に芸人がアンカーになって、すぐに終了してしまった。終了し [続きを読む]
  • 雑感:多忙な日々
  • ゴールデン・ウィークを含めて、他の旅行業者の話を聞くと、最近は暇だと言う話が多い。「人が暇な時に忙しくなるダイアモンドヘッドクラブ」のジンクス通りで、私はなんだかずっと忙しい。日記が10日も開いてしまったのだが、この間ツアーはチャーターが幾つかと、神社仏閣ツアーが入ったくらいで、後はダックのバイトが多かった。社員旅行が多くて、オジサンばっかりなんて言う時もあったなぁ。仕事の無い日も、友人の結婚式が [続きを読む]
  • CIコンボツアー:盛りだくさんの11時間ツアー
  • 昨年「LOST」ファンツアーにいらしたご夫婦が、今度はCIコンボにご参加。朝から良いお天気。ワイキキを出て、シャワーツリーの咲き始めたカピオラニ公園を抜けて、ダイアモンドヘッド・ロードの展望台に車を寄せると、波はほんの3フィートほどで、ややチョッピー。サーファーは少なかった。カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東へ走る。サンディービーチは4〜5フィートのショアブレイクが立ち上がっ [続きを読む]
  • ナイトドライブツアー+タンタラス
  • 気持の良い夜風の吹く夜だったが、シャワーの予報もあった。昨年に続き2度目のナイトドライブツアーのお客さんをピックアップすると、まずはタンタラスの丘に向かった。夜景の展望台には、旅行会社のバンやミニバスに加えて、レンタカーも随分たくさんいた。セントルイス・ハイツの上には満月が輝いていた。ダイアモンドヘッドもほんの薄っすらとシルエットが見えていたが、月下美人はまだの様だった。マノアヴァレーの奥から雲が [続きを読む]