ママはTESOLホルダー さん プロフィール

  •  
ママはTESOLホルダーさん: がんばらないバイリンガル育児
ハンドル名ママはTESOLホルダー さん
ブログタイトルがんばらないバイリンガル育児
ブログURLhttp://ameblo.jp/bilingual-ny/
サイト紹介文TESOL(英語教授法)を学んだママがNYで8歳、6歳の息子のバイリンガル育児を実践。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2012/04/14 06:07

ママはTESOLホルダー さんのブログ記事

  • 選択肢があるという事
  • 今日は運動会でした。 次男の学校の運動会の好きなところは気楽なところ。 運動会って、お弁当作りや場所取りが大変じゃないですか? 早起きしてお弁当作らなきゃ。 場所取りに行かなきゃ。 と考えるだけで憂鬱になります。 でも、この学校の運動会では、 学校内で食べる人。 公園で食べる人。 家で食べる人。 とお昼の食べ方は人それぞれ。&nbs [続きを読む]
  • 親がやってあげられる事
  • 今日は、夕方、次男が走る練習に付き合って欲しいと言うので公園にいきました。子供と公園へ行くのは久々だなぁ。子供たちが小さい頃、毎日のように公園へ行っていたのを思い出しました。 最近子供たちが自立してきたなぁと感じます。自分たちで、伸びたい方向にぐんぐん伸びていっています。私ができる事は、 話を聞いてあげる。困ったときに手伝ってあげる。環境整えてあげる。そのくらいかな。あまりやってあ [続きを読む]
  • 学校へは行かなくてもいいの?
  • ここ数年、「学校へは行く必要がない」と主張する著名人が増えてきています。 日本では、ホリエモンがよく「学校なんていらない」と発言していますよね。 彼の著書「すべての教育は洗脳である」には、その理由が述べられています。 すべての教育は「洗脳」である〜21世紀の脱・学校論〜 (光文社新書)posted with amazlet at 17.05.25光文社 (2017-03-17)売り上げランキング: 133Amazon.co.jpで詳細を見 [続きを読む]
  • Zoomでワークショップ
  • 遠方にお住いの方からも「ワークショップに参加したい」という、ありがたいリクエストを頂いているので、Zoomを利用したワークショップ開催を検討しています。 みなさんZoomってご存知ですか? Zoomはweb上で会議ができる、スカイプのようなものですが、データ通信量がスカイプに比べて1/10程度なので、接続が安定しています。 IDが必要なくワン で繋がることができるところもメリット [続きを読む]
  • 衝撃の事実・・・
  • 一つ前の記事で、経産省の有志チームがまとめたペーパーに対して、何が言いたいのか(結論)がわかりにくい、それは結論を最後に書く日本のライティングスタイルのせいではないか?と書いたのですが・・・ その後知った衝撃の事実。 あのペーパーを書いたメンバーが意外な事実を明かしました。 実はもともとのペーパーには、具体的対策を示す結論ページが10枚ほどありました。社会的課題を具体的政策に落とし [続きを読む]
  • 日本語のライティング vs 英語のライティング
  • 英語は「話し手責任(書き手責任)」、日本語は「聞き手責任(読み手責任)」の言語だと言いますが、先日ブログで紹介した経産省の有志チームがまとめたペーパーを読んでそれを痛感しました。 ペーパーはこちら → 不安な個人、立ちすくむ国家 このペーパー、図を使ったり、分かりやすい言葉を使ったりと、理解してもらうための工夫がされているのですが、結局何が言いたいかがわかりにくいんですよね・・・。&n [続きを読む]
  • 英検語彙対策用におすすめのオンラインサイト
  • 英検まで後10日ほどですね。 今日は英検1級の英作文の添削を3人分やりました。(小学校高学年〜中1の生徒さん) 私は以前働いていたところで(テスト問題を作る会社)、時々英作文テストの採点もやっていました。 500人以上の採点経験ありです。 英検の英作文と似たような採点方法だったので、英検の英作文のポイントは大体わかります。 英検1級の英作文のテーマは難しい〜。 大人にと [続きを読む]
  • ヨーロッパ留学への道
  • 欧州留学フェアに行ってきました。 ヨーロッパの大学は、北米やオセアニアの大学に比べて授業料が安く(無料のところも多い)、それでいて学術的水準が高い点に魅力を感じています。 今までは言語がネックでしたが、最近は英語で受けられるプログラムも増えてきています。 (現在英語で受けられるプログラムは修士以上、サイエンス系の分野がメインですが、中には文系の学士レベルのプログラムもありま [続きを読む]
  • ワークショップを開催しました!
  • 「英語育児 ☆ 我が家だけのオリジナルカリキュラムを作ろう」ワークショップを本日開催しました。 6名の方にご参加いただきました。 参加者して下さった皆さんの質問力や、積極的な意見交換のおかげでインタラクティブなワークショップになりました。 皆さん、ありがとうございました ワークショップでは、英語習得の理論や、理論に基づいた取り組みのお話をするだけでなく、 [続きを読む]
  • 【増席3?満席】6/16 お茶会開催のお知らせ
  • 募集開始後3分で満席となりました。 ありがとうございます! 3名様分増席し、私を含め8人で開催します。 6/16 (金)にお茶会を開催します。 今回のお茶会のテーマは「帰国子女枠入試 & 英語入試」です。 *英語入試は帰国子女でなくても受験できます。 私の方から、 ◎帰国子女入試、英語入試の現在の状況 ◎求められる英語力 (現在の傾向 [続きを読む]
  • 理想の生活が手に入った!?
  • 子を持つ親として子供達の将来は気になりますが、それと同じくらい自分の将来も気になります。 寿命100年時代の生き方について、今年に入り夫とよく話し合っています。 具体的なライフプランはまだぼやけていますが、 自分たちがどういう生活を送りたいのか というイメージは掴めてきました。 私は、奥平亜美衣さんの引き寄せ手帳を使い始めて今年で3年目になります。 [続きを読む]
  • 個別コンサルティングのご案内【対面・スカイプ】
  • 個別コンサルティングのご案内です。 ブログで募集はしていませんでしたが、去年の秋頃から個別コンサルティングをやっています。 対面の場合は、東京駅・銀座周辺のホテルランジまたはカフェで行っています。 私のコンサルティングでは、クライアント様の目標と現状を明確化し、何が原因で現在の悩み(問題)が起こっているのかを分析した上で、アドバイスをさせていただいています。 現在、主に [続きを読む]
  • 将来は起業する?それとも企業で働く?
  • 少し前に、長男に 将来的に、日本の企業も考えてる?(日本の企業で働くことも考えてる?) と聞いたところ、 うん、日本で起業も考えてる。 とキギョウ違いの答えが返ってきました 最近こんな記事を読みました。 7割が「起業したくない」。世界と比べ消極的な日本人労働者 18〜24歳の若年層に着目してみると、「より多くの機会を得るために起業したい」に「は [続きを読む]
  • ワークショップ会場の下見 & 6月のお茶会など
  • 今日は19日のワークショップ会場の下見に行きました。モニターでのプレゼン資料を作成していましたが、色々シチュエーション分析をした結果、モニターは使わない方向で行く予定です。 ワークショップにお申し込みしてくださった方と19日にお会いできるのを楽しみにしています その後、夫が企画してくれた母の日ランチの予定でしたが、少し時間があったのでデンマークカフェでエルダーフラワーのソーダ [続きを読む]
  • 次男、中学受験しない(かも)ってよ!
  • 今日突然次男から、 僕って、中学受験しないといけないんだっけ? と聞かれました。 次男は、長男が受験したので、自分もなんとなく受験しようと思っていて、 私の方も、長男が受験したので、次男もなんとなく受験するのだろうと思っていました。 現在の時点では、受験勉強はさほどしていません。 次男は受験するとしたら英語入試を受ける予定なので、英語スクールの受験コースをこの3月から [続きを読む]
  • 魅力的な学校がまたもや長野に!
  • 長野の魅力的な学校といえばISAKがありますよね。 多様性を重視する全寮制のインターは魅力的! ISAKだけでなく、今後長野に設立予定の学校にも私は興味津々です。 2019年4月には、長野の佐久穂町で、日本初のイエナプラン教育を導入した小学校が開校予定。 2020年の4月には、より多くの人が「自由だ、幸せだ」という実感をもって生きられる社会を理想とし、その担い手を増やすことを目指す軽 [続きを読む]
  • 【注意点】英語と日本語が混ざることについて
  • 先ほど書いた記事ですが、少し補足させてください。 バイリンガル ☆ 日本語と英語が混じるのはダメなの? translanguaging(言語交差使用)はバイリンガルの特徴で、第一言語と第二言語の垣根がなく、2言語が交差していると考えられています。 注意すべき点は、これはバイリンガルの特徴だということ。 もっと詳しく説明すると; translanguaging (言語交差使用)は第1言語、第2言 [続きを読む]
  • バイリンガル ☆ 日本語と英語が混じるのはダメなの?
  • 長男はよく家でバイリンガルの友達とスカイプ通話をしています。 その会話を聞くと(イアホンをつけているので相手の声は聞こえません)、日本語と英語が混ざっています。 相手によって日本語と英語の割合は違い、英語の方が得意な子との会話は、英語がメインで時々日本語が入る状態。 一方、日本語の方が得意な子との会話は、日本語の割合の方が英語よりも多い状態です。 ちなみに・・・・ 私や夫 [続きを読む]
  • ”褒めることの弊害について”
  • 書きたいネタがあるのですが、その話の前提知識として以前書いた記事をリブログ。 褒めることの弊害についてです。 私はできるだけ、褒める代わりに「承認」をするようにしています。 <おまけ> 長男が急に料理に目覚めた話はこちらにしましたが、その後さらにパワーアップし、買い物に一人で行き、好きな材料を買って料理するようになりました それを見ていた次男の料理魂にも火がつ [続きを読む]
  • デジタルネイティブ世代のレポート作成 @ キャンプ
  • キャンプから戻りました。 魚釣りをしたり、川遊びをしたり、楽しかったな 1日目の夜。 突然長男が 明日までレポート提出しないといけないの忘れてた。 と言いだしました。 (友達とのスカイプメッセージで気づいたらしい。) なんですと! と私は焦ったけど、本人は 大丈夫。大丈夫。 といたって冷静。 i phoneのGoogle ドキュメントアプリで、 [続きを読む]
  • やる気はある朝突然に
  • 長男が一歳の時のクリスマスにキッチンセットをプレゼントしました。 ダントイ・キッチンセンター ままごと キッチン ミニキッチンセット 送料無料 ボーネルンド bornelund ダントーイ12,960円楽天長男も次男もこのキッチンセットが大好きで、小さい時はよくお料理ごっこをしていました。時を経て、次男は時々気が向いた時に、料理を手伝ってくれます。一方、長男は全く料理に興味なし。 料理のお手伝いをすることは皆無 [続きを読む]
  • 我が家のGWの過ごし方 ☆ キャンプ&コンサート
  • 我が家のGWの恒例行事。 それはコンサート(ラフォルジョルネ・熱狂の日 音楽祭)とキャンプです。 子供達が小さいころからほぼ毎年こんな感じです。(アメリカにいた5年間を除く) ちょうど10年前、子供達がそれぞれ3歳1ヶ月、1歳1ヶ月の時のGWの日記を見つけたのでシェアします。 初の子供達の顔出し。 今は二人とも成長して、容姿が変わっているので、公開しても大丈夫でしょう、ってこ [続きを読む]