弁護士 下中晃治 さん プロフィール

  •  
弁護士 下中晃治さん: 金沢の弁護士が離婚・女と男と子どもについてあれこれ
ハンドル名弁護士 下中晃治 さん
ブログタイトル金沢の弁護士が離婚・女と男と子どもについてあれこれ
ブログURLhttp://ameblo.jp/shimonaka-law/
サイト紹介文石川県金沢市在住のマチ弁が,離婚,女と男と子どもに関する話をあれこれ。DVの話が多いかな。
自由文ネット上では,離婚弁護士さんのHP等が溢れていますが,その中で独自性を出した記事を書きます。離婚に思い悩む女性,離婚を体験した女性がネットの世界で「つながって」いて,そういう「女性たちのつながりの感覚」に触れさせていただいて,私もまた,たくさんのものを贈られ,それを依頼者の女性たちにお贈りしています。あと芦田愛菜さんの出世作・ドラマ『mother』を題材にしたあれこれな話もしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 50日(平均5.0回/週) - 参加 2012/04/14 14:32

弁護士 下中晃治 さんのブログ記事

  • このブログの「歩き方」PC編
  • 1. 明けましておめでとうございます。2. 実は,昨年,ちょっとしたことで知り合った方から,嬉しいことに本ブログを高く評価していただいて。 おちゃらけた駄文をたれ流すことも多い本ブログなものですから,冷や汗ものですが。 で,その方から,一つの記事が長い,数が多すぎてという御指摘をいただきまして。 まあ,記事の長さは・・・脱線名人ですから・・・ 推敲もせず,気の向くままに書いている記事が多いので・・ [続きを読む]
  • 本ブログのコメントの運営に関して
  • 1. 2016年12月27日,本ブログのコメント運営につちて,承認制への変更をしました。 その理由は,  緊急のお知らせ に記載したとおりです。 2. 実は,上記「緊急のお知らせ」を決意したコメント投稿以前から,本ブログのコメントの運営について,思案していたところでした。 それは,本ブログの性格をどのようなものとしていくかに関わることです。 3. コメント運営については,私は,以前 [続きを読む]
  • 緊急のお知らせ
  • このブログのコメントについて,管理者である私の承認制に変更することとしました。私のブログは,リアルの依頼者も見ております。そして,そのリアルの依頼者の相手方が本ブログへのコメント投稿を行った場合,私のリアルの依頼者が精神的苦痛を感じることが想定されるからです。 これまで,私は,コメント欄において,自由な言論の場であってほしいと思っていました。しかし,上記の理由により,このブログのコメントを承認 [続きを読む]
  • しもちゃん特製酵素玄米(2)レシピ編〜28年前の炊飯器で作る私って・・・
  • 1. 前回のしもちゃん特製酵素玄米(1)材料編〜つぶつぶ料理に続くレシピ編でーす。 なお,いろんな作り方があります。 長岡式というのが有名みたいです。 また,クックパッドにも沢山,レシピがありますし,それ以外にも「酵素玄米 炊き方」でググると,うじゃっと出てきます。 私のレシピは,適当なので,上記各レシピを参考にしてね〜。   まずは,材料の確認。 (1) 玄米 3合(2) 黒千石 50g(3) 小豆   [続きを読む]
  • しもちゃん特製酵素玄米(1)材料編〜つぶつぶ料理
  • 1. さて,2016年3月から私の主食となっている特製酵素玄米のレシピを紹介します。 まず,酵素玄米が,どういうものかについては,こちらをごらんあれ。  「体と肌が一気に若返る!酵素玄米に秘められた驚くべき5つの効果」  冒頭部分を引用しようかしら。赤字はしもちゃん強調ってミーハーかな。でも,私は,キムタク嫌いなんだよね。 ★★引用開始★★「酵素玄米」をご存じでしょうか?アンチエイジング( [続きを読む]
  • 面会交流高葛藤事案の「紛争の実質」〜渡辺義弘弁護士論文(3)
  • 1.このシリーズのこれまでの記事 (1) 「非監護親の『寄る辺のない孤立感』と監護親の面会交流義務の『感情労働』性」(渡辺義弘)(2)面会交流〜紛争の泥沼化,高葛藤事案の背景事情〜渡辺義弘弁護士論文(2) 2. 前回は,渡辺弁護士論文の「第1 はじめに」を紹介しました。 この記事では,「第2 紛争の実質と原則的実施論の出現」の章の「1 なぜ紛争が生ずるのか」を紹介します。 そして,しばらく,その項 [続きを読む]
  • 罪責感について〜こころを精神の目で眺めて〜
  • 1. いきなり新シリーズ。 本当は,この類の記事のテーマを「からだ・こころ・精神〜回復のための小さなヒント」ってしたかったんだけど,字数オーバーで,「回復のヒント」に縮めざるを得なかった〜。 DVの被害を受けて傷つけられてきた貴女に,ちょっとこんな風に考えてみたら〜ってお伝えしたいことを文章にしていこうかな・・・・と。  実際に私と会ったことのある方々,「これ?私の話?」って思うかも。 それは, [続きを読む]
  • 徒然に書いたら,しもちゃんのお料理遍歴・・・みたいな
  • 1. ゴーストタウンじゃなくなってから,お料理ネタが多い。 スーパー特製サラダを作った・・・友人医師へのお土産用 スパイシーで辛くて酸っぱい,しもちゃんの手料理  私は,本当に,何もかも極端で・・・  お料理についていうと,小学生,中学生のころ,よく作ってたの。 ばぁちゃんがいろいろ教えてくれたんだわ。 でもって,自分で肉焼いたり,卵焼き作ったり,ラーメン作ったり,揚げ物したり。 小学生なもんで [続きを読む]