良い木 さん プロフィール

  •  
良い木さん: 現実を知る為の情報
ハンドル名良い木 さん
ブログタイトル現実を知る為の情報
ブログURLhttp://ameblo.jp/yoiki-papa/
サイト紹介文原発という存在について考えてもらう為の情報を提示します。
自由文原発が在る事、それ自体が危険なのだと、知って頂きたいのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/04/14 15:52

良い木 さんのブログ記事

  • ひとりごと
  • 【君の名は】は完全にファンタジーだから、現実から目を背け現実逃避するのには最適。【この世界の片隅に】はある程度現実に則した話だから、あれこれ想いを馳せるのには最適。どちらも結局【最終的にこうなれば良いな】という願望が反映された綺麗な終わり方だったので、観賞後の賢者モードは皆様心地好いだろうけど、実際の世界には何ら反映されないのだろうなと思ってたりする人でなしの戯言でした。 [続きを読む]
  • 造影剤検査で思ったこと
  • 慣れるって怖いなと。造影剤検査後の体調不良が、寸分違わず【あの事故後に体験した体調不良】と身体の部位も症状も同一だった事で思い出しました。異常である事もそれが日常になると、異常である事を【忘れて】いくのだと。身体自体も【慣れて】目に見えていた症状が出にくくなったりする事も。旅行から帰ってきた途端に症状再発も、自覚症状を自分自身再確認しやすくて良いと思います。結局誰が何を言おうが、自分自身の体感に [続きを読む]
  • 君の名は
  • ネタバレ注意。病院での検査後空き時間を利用し映画館に行くと、ちょうど上映時間が合ったので観てみました。以下感想。面白かったです。僕が観た上映回の年齢層幅広く(10代〜60代くらい?)、だから観客動員数も伸びてるんだろうなと思いました。何故幅広く支持されるのかの要因。それだけ多くの人が、【やり直したい】と心の何処かで思っているのが反映されたのかもしれませんね。まぁ、現実には時間は不可逆ですから。残念で [続きを読む]
  • 終わった事なんだね
  • あれだけワーワー言ってた人達も、最近は何だか【その事】にはあまり触れず、政治ガーとか経済ガーとか自衛権ガーとかの方に重点をおいてヤイのヤイのと騒いでらっしゃるとこをみると、ほとんどの皆様にとって、【あの事】は終わった訳では無いけど、気に留める程の事では無くなったのですね。影響は大して無いと、断じたわけですね。凄いね。やっぱ凄いわ。人間て。人間が忘れるいきものである、というのは忘れるのではなく、都 [続きを読む]
  • 地震
  • 今度は鳥取。これで九州地方、中国地方、近畿圏、東北地方、北陸地方で近年に大きな地震があった訳ですが、外堀埋まっていく感じがはんぱないよな。次は四国地方か、中部地方か、もしくは関東か?何処にでも【ヤバい施設】あるからなぁ。笑いが込み上げてくるな、不謹慎だけど。 [続きを読む]
  • 続 大きな違い
  • 人間の欲望最優先は、種の断絶に直結しかねない問題であり、それを何とか覆い隠して生き永らえてこれた最大の要因は「人としてのモラル」という後付ルールを設定する事で、相互干渉の制限による【個人の権利】という幻想を共有化する「人間社会」という囲みを構築し、人間はその囲みの中に安息の地があるかのように錯覚していたに過ぎない。モラルに反する異端者達は虐げられ抹殺される事が社会正義とされ、そのモラルが誰にとっ [続きを読む]
  • 大きな違い
  • 人間と、それ以外の生命の、決定的な違いは、【過剰な欲望】が最優先であること。人間以外の生命にも欲はあるが、最終的に優先されるのは【生存する事】であり、人間の【欲望最優先】は、突出した異様さだと思う。どの生命よりも、癌細胞よりも、飛び抜けた異様さ。 [続きを読む]
  • 肌が何色とか何人とか
  • どういう歴史的背景だとか、どういう文化圏だとか、どういう宗教だとか、理由付けでそれは免責される類いのものではなく、根源として人間は【自身の事しか考えない】です。当然近しい存在は優先したりします。自己の利益に直結するのだから自明です。あくまで基準は自己です。どんなに博愛気取ろうが、自己犠牲で皆を助けたいと語ろうが、総ての命は尊いと御高説ぶろうが最期は自分の事しか考えません。別にそれが悪いと言いたい [続きを読む]
  • コンナカンジ
  • あの国またミサイル打ちやがった!むこうの国は日本領土を狙ってる!そっちの国は過去の事をいつまでももちだしてくる!日本の周りは敵だらけだ!だから自衛しなければならない!非常事態宣言だ!・・・よし、俺達の言うこと絶対ね!先ず国内預金全部凍結ね!海外のもナンバーで追える限り監視するよ!もう君達は日本から出られないし、ここにいる限り【国家】の為に尽くし、死地で貢献しながら死んでね!但し見返りは求めないで [続きを読む]
  • 神も仏もエゲツナイなとツクヅク思います。
  • 誰に対しても興味が無いし、思いやりだとか、人の情というものが無い(便宜上そう振る舞った方が良いという判断上あるように演じる事はある)僕ですが、知識を蓄えるのが目的である読書や、以前はよくした独り映画観賞などで、意外と咽び泣いたりするのは、何も感情を揺さぶられ、所謂【感動】したり、【共感】したからでは無いのです。ただただ虚しいのです。僕はスッポリ抜け落ちている欠落した人間なのだと、思い知らされるか [続きを読む]
  • 娘が
  • 可愛い浴衣姿で、餌を求め練り歩く鳩の後を、一緒に楽しそうに歩いている姿が、とても愛しく、とても切ない。 [続きを読む]
  • 成田祇園祭
  • 付き添いで来ました。皆がおみくじするというので僕も付き添いで引きました。大吉でした。笑いが込み上げ、内容読んで確信しました。神も仏もろくなもんじゃないですね。今は相方が占い師に今後の人生を視てもらいたいと言うので、外で待っています。この先、大変だと思うよ。占いじゃないけど。御免ね。 [続きを読む]
  • 今日想ったこと
  • 人間とは生まれて死ぬまで怯え恐れ続けるいきものなのだと思う。無力を痛感している人間は逃げ続けるし、何らかの力を持つものは不安を感じさせる対象を徹底的に排除しようとする。悟りに至るというのは、恐れる事を否定しないで、排除ではなく自己は孤独であり、違う事が当然だという事を自然体で受け容れられた人なのだろうなと、想いました。 [続きを読む]
  • 朝から痛恨の三撃くらう
  • 朝、通勤中に突然前方車列が波打つように乱れた。何かが落ちているか、もしくは何かが轢かれている、という予想はついた。前の車が迂回して見えた路面に、仔猫が横たわっていた。一撃。その5メートル先にも仔猫の亡骸。ニ撃。さらに10メートルほど先にも仔猫の遺体、しかも顔がこっち向きで、ばっちり目があった。痛恨の三撃。今日は半泣きのまま仕事する事になりました。 [続きを読む]
  • 僕の感じ方
  • 死んではいけない、生きていればきっと良いことがある。という文句が嫌いだ。生きてて良かったと思ってる人にはそうだろう。そうじゃない人にまでそれを強要するなよ。貴方の為を想って、という文句も嫌いだ。生きてて良かったという自分を肯定する為、もしくは生きてて良かったと思える現状を維持する為には、生きてて良かったと思えない人達がいる事前提で成り立つ社会を継続しなければならない事を知りながら、皆がトンズラし [続きを読む]
  • メンタルダメージ大
  • 今朝、娘を叱って、ションボリする娘を見た僕も、とても重く苦しく切なくしんどい。 朝僕が先に起きて娘おんぶして1階に降りて、娘分朝食を用意して娘が食べている間に自分の支度をして、娘が食べ終わったら歯を磨かせてる間に娘の髪の毛を整え、その後娘が着替えてる間に娘の弁当を準備して、そしたら娘と一緒に家を出るのだけれど、最近自転車に乗れるようになった娘は、隙あらば外に遊びに行ってしまうので、約束として『娘が [続きを読む]
  • 期日指定で
  • 娘の通う保育園に【爆破予告】あったらしく、その期間中は自宅待機でと連絡網で回ってきて、それを受けた相方第一声が、『えぇ〜休めないし娘を誰にみてもらえばいいの〜』って、リアクションすべきはそこじゃないだろうというな。っていうか、爆破予告した奴、いまだかつてない声量で叫びたい、馬鹿じゃねぇの?何の目的で?自分自身爆破して消えてくれクズ。 [続きを読む]
  • 感想
  • 拝み屋郷内さんのシリーズ3冊を読み終わった。感想。救いって何なの?・・・以上。著者の想いがどうかは兎も角、僕の感覚では、誰も救われていない気がしました。死が救いだというなら、むしろ納得するけどさ。じゃあ生きるって何なの。意味なんてあるんか。と思いました。おわり [続きを読む]
  • 無題
  • 7月まで持ちこたえられる気がしない。心残りになるとしたら、そこだけかな。後はもう全部どうでもええわ。 [続きを読む]