ハク さん プロフィール

  •  
ハクさん: 新ねこバス新聞 社説
ハンドル名ハク さん
ブログタイトル新ねこバス新聞 社説
ブログURLhttp://hakutsuru.air-nifty.com/blog/
サイト紹介文ハクと一緒に雑学・豆知識あれこれ+シンガポールについて、一緒に勉強しましょう♪
自由文「新ねこバス新聞 社説」ではシンガポールなど旅行、教育、躁うつ病等メンタル疾患、恋愛、離婚、パワハラ、モラハラ、いじめ…何でも書きます!

日々疑問に感じていることは随時アップします。

いじめやパワハラ、モラハラなどの人権問題はバッサリ斬ります!

あと、旅行や趣味、日々の出来事についての話なども書きます。

(ねこバス新聞 社説)
http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/04/14 21:16

ハク さんのブログ記事

  • NO.1414 町内環境美化活動
  • 先日、町内の環境美化活動、要するに草むしりとゴミ拾いと、ドブさらいがあった。写真は、ほぼ活動終了という時点で撮影したものだから綺麗に見えることだろう。こうして、我が町内は早々に美化された。。。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。ところで苦言を。多くの住民が黙々と草抜き、ゴミ拾い、ドブさらいに励む中・・・無駄話ばかりで時間を潰すオバサングループがいた。一所懸命ひとりで道路の草むしりをする [続きを読む]
  • NO.1413 日本列島創生論
  • ポスト安倍候補のひとりともされている、初代地方創生大臣が著した本だ。 失礼ながら、意外と濃い内容の本だった。 思想信条の違いを超えて、地方創生、地域振興に携わる議員や行政マン、それから多くの国民に薦めたい一冊である。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1411 岡山のビール工場見学
  • 先日の大阪日帰りミステリーツアーの際、岡山まで遠征できそうだった。 なので、岡山市にあるキリンビール岡山工場でビールを試飲してきました。 まずは工場見学。 ビールは麦芽とホップから作られる。 キリンの一番搾りは、最初に搾った液体しかビールにしない、これは世界唯一との説明を受けました。 他にもビールの製法やら仕込みやらを説明してもらいました。 けれども、こちらの楽しみは見学コ [続きを読む]
  • NO.1409 大阪へ行ってきました
  • 少し前のこと、日帰りで大阪ミナミへ行ってきた。 まず近鉄特急でなんばまで行く。 ところが、街をぶらっとしてすぐになんばから自宅へとんぼ返りするだけという、いかにも鉄道マニア的行動だ。 毎度ながら、似たようなパターン(笑) 今回もなんばの地下街(なんばウォーク)で、豚まんで有名な551蓬莱(ゴーゴーイチホウライ)の食べ物を買う。 今回は、焼売。 それから、近鉄特急に乗車す [続きを読む]
  • NO.1408 2017年6月1日(木)から郵便料金が変更されます
  • 来月、2017年(平成29)6月1日から、郵便料金が変更されます。郵便物をポストから発送する際は、料金不足に注意しましょう。詳しくは、以下の日本郵便(株)Webサイトをご覧ください。■日本郵便トップページ http://www.post.japanpost.jp/index.html■郵便料金等の変更 http://www.post.japanpost.jp/service/fee_change/index.html※郵便料金変更に関し、ブログ開設人である当方は一切責任を負いません。にほんブログ [続きを読む]
  • NO.1407 坊主丸もうけ、は本当なのか?
  • あなたは仏教徒ですか。仏教といえば、お坊さん。お坊さんは儲かっている、というイメージをお持ちの人は、この本を読めばそれが出鱈目だということを知るでしょう。だからこそ、全国に「廃寺」が増えている。著者は九州大学大学院の博士課程を修了した博士(人間環境学)であり、浄土真宗本願寺派の住職です。宗派が異なっても仏教徒なら大いに勉強になるし、信仰心のない人も向学のために読んでみてはいかが?●お寺さん崩壊(水 [続きを読む]
  • NO.1406 新しい障害者手帳を貰ってきました
  • 先日市役所から封書が自宅宛て届いた。 開封すると、ひと月半ほど前に「精神障害者手帳」の「再交付」申請をし、その結果引き続き精神障害者であると認められるので、市役所まで精神障害者手帳を取りに来てください、という通知だった。 ということで先日、障害者手帳を再交付してもらいに市役所まで行ってきた。 この日は体調が悪かったが、手帳の交付期限が過ぎて失効しては困るので、這うように市役所まで歩いて [続きを読む]
  • NO.1405 図書カードNEXT
  • 昨年6月に登場した新しい図書カード「図書カードNEXT」。こちらの写真は1000円券だ。材質は、厚手の紙。以前の、図書カードのほうが使い勝手は良かったな。カードウラ面はこちら。残高照会とかネットでできるみたいだけど、そんな面倒なことをする人がどれだけいるのだろうか?上は、ウラ面右下を拡大した写真だけど、これまでの「図書券」、「図書カード」との違いはこれ。必要にして十分なまでの期間があるとはいえ、図書カ [続きを読む]
  • NO.1404 親の介護をする前に読む本
  • 私はこのブログで「読了した本」「未読本」の写真を掲載し、ごく簡単に紹介しているものの、あらすじすら教えない。それは、ネタバレにより本を読む楽しみをほんの少しでも奪ってしまうことへの懸念と、単にあらすじをまとめるのが面倒だから(笑)だから今回も同じく、あらすじは書かない。この本は今年の初めに買った本で、タイトルに興味を持ち購入した。幸いにして、我が両親は共に病気やケガもせず健康だ。だからこそ、親が元気 [続きを読む]
  • NO.1403 KITTE名古屋の三重人に行ってきました
  • 三重の海の幸、山の幸を堪能できる居酒屋ダイニング「三重人」。しばらく三重県四日市市の本店だけだったけど、今では三重県内の支店だけでなく県境を越えて名古屋駅付近に2店舗を構えるまでになった。先月、足を運んだのは、昨年名駅(名古屋駅)に開業した高層ビル「JPタワー名古屋」内にある商業施設「KITTE名古屋」の地下にある、言わば「名古屋2号店」だ。三重人の各店舗は、いずれもメニューが異なっていて、この店は「 [続きを読む]
  • NO.1402 岐阜にカレー食べに行ってきました( ̄ー+ ̄)
  • 先月、県境を越えて(とはいっても私が暮らす自治体に隣接)、岐阜県海津市のネパール料理店AMA(アマ)に行ってきました。久しぶりのAMA。店内であまり写真を撮りたくないし、AMAはこのブログで何回も取り上げてきたので、写真はこのメニューリストの表紙だけでご容赦ください。インドカレー専門店と書いてあるけど、正確にはネパール料理店です。カレー以外にも、単品でいろんなメニューがあります。私は、ネパール料理 [続きを読む]
  • NO.1401 憲法記念日 〜 科学者と戦争
  • 科学の軍事化。。。民生利用の技術には、軍事利用に転化できるものも多い。科学者が軍事に加担するのは、古代ギリシャ以来のことなのではあるけれど。。。着実に進みつつあると著者が主張する日本の科学の軍事化。。。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。今日は5月3日、憲法記念日。改めて戦争と平和について考えてみませんか?●科学者と戦争(池内 了 著:岩波新書) 780円+税にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • NO.1400 人生、やめますか?
  • 薬物を用いて逮捕される有名人が後を絶たない。けれども、それは決して有名人に限らずなのだ。一般人?でも、誘惑に負けて麻薬に手を出して身を滅ぼす者が、実はたくさんいるようだ。覚せい剤やめますか。それとも人生やめますか。興味本位でもいいから、ぜひ読んでほしい一冊である。●薬物とセックス(溝口 敦 著:新潮新書) 720円+税にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1399 ゴールデンウィーク
  • 今日からゴールデンウィークだ。今年は、カレンダー上はゴールデンウィーク後半に5連休を取れるため、やはりこの5連休に混雑が集中するのだろう。 そして、土休日の間の平日2日間に休暇を取れば、最大9連休取れる。 皆さんの、ゴールデンウィークの予定はいかがですか?にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1398 独占禁止法
  • この新書本は、同じ著者による、同じタイトルの新版で、旧版は2005年に刊行されている。写真の新版は今年、すなわち2017年の刊行、帯のとおり独占禁止法に関し、この10年間で大きく変わった点を解説している。ただ、この本は独占禁止法に馴染みがない方には難解かもしれない。まず旧版を手に入れて、読了してから新版を読むと、頭に入りやすいだろう。旧版は、楽天ブックスで手に入れられるので文末下のバナーから購入願いたい。 [続きを読む]
  • NO.1397 教育勅語
  • ■教育ニ関スル勅語 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E5%8B%85%E8%AA%9E1948年(昭和23年)に廃止されたはずの教育勅語を復活させようとする動きがチラホラと・・・世間を騒がせた大阪の某学校法人の幼稚園で、園児が園庭でロボットのように規則正しく大声で教育勅語を暗唱し、時の首相にエールを送る行進をする姿をテレビでご覧になった方も多かろう。教育勅語は、 [続きを読む]
  • NO.1396 フィリピンパブ嬢の社会学
  • この本は、以前ブログに掲載した記事で紹介した本と併せて読むと、フィリピンに対する理解がより一層深まるだろう。■NO.1384 フィリピン http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2017/03/post-5378.html゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。愛知とその周辺にはフィリピンパブが多い。中部国際空港からフィリピンの首都マニラへは毎日直行便が飛んでいる。数年に1度の里帰りに、この飛行機を利用する旅客も多 [続きを読む]
  • NO.1395 裁判の非情と人情
  • 元裁判官が書いた本だ。この本を読むと、時には死刑判決を下す裁判官も、ひとりの生身の人間なんだなと思わずにはいられなくなる。 法曹界を目指す人だけでなく、裁判所の実情を興味本位で知りたい人にもぜひ薦めたい一冊である。●裁判の非情と人情(原田國男 著:岩波新書)760円+税にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • NO.1393 ロシア好きの人々へ
  • 今回紹介する本は、やはりシベリア好き、極東好き、ロシア好き、ソ連好きに薦めたい。換言すれば、これらに関心を持たない方々にはおススメしないということだ。実はこの本、初版が1974年(昭和49)で、つまりは40年以上前の本なのだけど、今年の2月に、岩波お得意の「アンコール復刊」された。シベリア研究の「入門書」として、参考テキストになるかもしれない。あくまでも「アンコール復刊」なので、品切れの際は古書店 [続きを読む]
  • NO.1392 99.9%の人間関係はいらない?
  • 去年の暮れに刊行された、比較的新しい本の紹介だ。タイトルに興味を持ち、先日購入し早速読んでみた。てっきり私は、この本は「人間関係の断捨離」の本だとばかり思っていた。そうではなく、働くにおいて周りに流されるな、みたいな内容の本だった。これ以上はネタバレになるので書かないけれども、「孤独力」を磨き周りと調和しつつ人に抜きん出て「逆バリの」仕事をして成果を出したい人にはぜひとも薦めたい。●99.9% の人間関 [続きを読む]
  • NO.1390 戸建やマンションなどを買う人、建てる人へ
  • 日本は人口減少社会に入った。あちこちに空き家が目立つ。それにもかかわらず、新築住宅を好む日本人の習性ゆえか、郊外の、必ずしも利便性がよいとは思われない場所に建てられる新築の戸建てを買い、また土地に家を建てる。マンションも然り。流行りのタワーマンションなど、将来老朽化し建て替えの必要が生じた際のことなど考えもせず「転売できるだろう」との安易な考えのもと、どんどん購入していく。中古は中々売れないのに・ [続きを読む]