Kobewindy さん プロフィール

  •  
Kobewindyさん: 異文化のはざまで Somewhere around the Borders
ハンドル名Kobewindy さん
ブログタイトル異文化のはざまで Somewhere around the Borders
ブログURLhttp://kobewind.exblog.jp/
サイト紹介文お仕事やプライベートのいろんな驚きを2カ国語 (英語&日本語)でつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/04/15 20:50

Kobewindy さんのブログ記事

  • 離れて気づいたシンガポールの良いところ
  • シンガポールからミネソタに引っ越して、5ヶ月たちました。ミネソタにも慣れてきて、「ミネソタのここが好き!」って言えるようになってきたと同時に、2年間住んだシンガポールを懐かしく思うこともあります。シンガポールを離れてアメリカで暮らすようになってから対比的に「シンガポールのここが素晴らしかった!」と気づくことがある今日この頃です。外国訛りのアクセントも通じる国際都市シンガ... [続きを読む]
  • 外国語由来の英語
  • アメリカでで生活するようになって2ヶ月たちました。このブログでは異文化体験であれ?っと気づいたことを書いていきたいと思います。今日は、外国語由来の言葉について。今さらですが、フランス語由来の言葉をフランス語風に発音してもなかなかアメリカ人に通じないということに気づきました。例えば、カナダの都市、ケベック( QUÉBEC )。カナダ人やフランス人が発音すると[ke-bek] (ケベック ... [続きを読む]
  • 空気を読むより
  • 「アメリカでは、空気を読んだり 物事を良い方に解釈して推測したりせず、遠慮したりせず、あいまいな事はその場で質問してクリアにすべきだ。」これ、失敗から学んだ自分へのメモです。(^^;)今年4月に転勤したミネアポリスの職場は以前 神戸とシンガポールで働いていたのと同じ会社なので、コミュニケーションにすごく困った事はほとんどないのですが (しいて言えばアメリカ人どうしの会話... [続きを読む]
  • 国際遠距離恋愛中の方へ
  • このブログを読んでくださっている方の中に、国際恋愛や遠距離恋愛中の方がいらっしゃるかもしれません。私がこのブログを書き始めた 2012年2月は、アメリカに住む彼と、日本とアメリカの遠距離恋愛を始めて10ヶ月くらいたった頃でした。その後私たちカップルは、遠距離恋愛を丸6年続けたのち、2017年の4月である最近、ついにアメリカで一緒に暮らし始めました。遠距離恋愛中の頃はとにかく彼が恋... [続きを読む]
  • ミネソタでのんびりと♪
  • こちら、ミネソタ郊外の家のご近所さん。朝ジョギングしていたら、お散歩中のあひるさん家族に遭遇しました。(*^ ^*)こちらは公園のグース (ガチョウ)。こんな風に郊外は広々、のんびりしたムードです。そしてこちらは我が家のお庭に遊びに来たアメリカンロビン (コマツグミ)。渡り鳥なので冬の間は南で越冬して、春になったのでミネソタにやって来たのでしょう。ゆっくりしていっ... [続きを読む]
  • ミネソタでガーデニングをする
  • 彼とは郊外に一軒家を借りたのですが、2週間前に引っ越してきた当初は、枯れ枝や枯れ草が裏庭全体に散らばっていました。週末せっせと枝を拾い、枯れ草は抜き、がんばってお掃除しました。さらに彼が芝を刈ってくれましたので、こんなにキレイに!前の住人がお庭の手入れをよくしていらしたようで、多年草が自然に元気に育っています。さらに以前の住人が残していった鉢にお花の苗を植えました... [続きを読む]
  • Skyway (スカイウェイ)
  • 海外に来て「へえ〜」「ほお〜」と思った事は、小さな事でも忘れないうちに記録しておこうと思います。シンガポールにも2年住んでいたら慣れちゃって、異文化についての驚きとか新鮮さが薄れてしまい、だんだん異文化ブログネタがなくなってきてしまったんです。この先アメリカ滞在も長くなればそうなるかもしれませんが、せめて今のうちに。。。ミネアポリスで所々見かける、この歩道橋みたいな渡り廊下、... [続きを読む]
  • マリメッコのタオル
  • 「彼と一緒に暮らし始めたら使ってね??」と心優しいフィンランド在住のお友達にいただいたタオルを、遂に、ついにお初使いしました!! このギフトをいただいたのは なんと2013年の夏にフィンランドに行った時です。4年近くも過ぎてしまいました。でも、その間 いつかこうやって並べて使う日が来ると信じて、使わずに大切にしまっておきました。 それにしてもマリメッコ、いいデザインですね... [続きを読む]
  • ミネソタに引っ越しました
  • 2週間前にアメリカはミネソタに引越ししました。 こちらはダウンタウンの勤務先の近く。中西部の「ミネソタ」と聞くとすごい田舎だと思われると思いますが、州全体では550万人もの人口を擁し、都心部はけっこう都会です。550万人というとシンガポールの国全体の人口とちょうど同じです。ミネソタにもやっと遅い春がやってきまして、新生活を始めるにはちょうど良い季節です♪... [続きを読む]
  • シンガポールを離れます
  • シンガポールを離れることになりました。 転勤で彼のいるアメリカに向かいます。  シンガポールの快適なコンドミニアムを離れるのはちょっとだけ残念ですが。でも、家賃が高すぎました。これからは彼ともうちょいリーゾナブルな場所で共同生活をスタートします。それまでは、こちらのモテと健康ブログをどうぞよろしくお願いいたします。 http://mote-mote.hatenablog.co... [続きを読む]
  • 別ブログ開設のお知らせ
  • 細々と続けてきた当ブログですが、思うところありまして、別テーマのブログを開設し今後はそちらに注力していく予定です。当ブログも残しまして、テーマである異文化体験に合う記事はこちらに載せて行く予定にはしております。新ブログは少しトーンを変え、おっさんモード全開ですが、よろしければ遊びに来ていただければ嬉しいです。 [続きを読む]
  • シンガポール・マリナベイエリアで朝ラン
  • 先週はグループランに参加し、マリナベイのエリアを仲間とジョギングしましたのでその写真をアップします。夜明け直後のこのエリア、朝の光がとても美しかったです。水面が鏡のようでしたでも実は、マリナ・ベイの水は貯水池でして、目には美しいのですが、少しにおいがしました。水資源のほとんどないシンガポールでは、水の供給をマレーシアに頼っているのですが、万一のためにこのように水を貯めてい... [続きを読む]
  • Botanic Gardensを朝ラン
  • 先日 Botanic Gardensを朝ランしてきました。夜明けの空の色は印象派の絵のようです。小道に咲いている花々が、香しい芳香を放っています。ランが終わったら、フレッシュ・スクイーズド・ジュースをカフェで。にんじんと青リンゴのミックスにしました。うー、美味しい。たっぷり汗をかいた身体を潤いが満たしてしてくれます。こんな素晴らしい環境でラ... [続きを読む]
  • 人種偏見について考える その2
  • よく知らないゆえに嫌いだと思ったりストレスがたまる事がある。それは特定グループの偏見の要因になりえる。ならば知る事によって偏見は克服できるのではないか?先日の私の「OO人て言い訳が多いよね」という問題発言も、OO人の友達が増えれば増えるほど感じなくなってくるはず。OO人をより様々なレベルで知る事になるからです。信頼が高まればなおさら。友達がいい訳せずに約束... [続きを読む]
  • 映画: Loving を観て人種偏見について考える
  • お正月明けにミネソタからシンガポールに帰って来ました。その気温差50度!(笑)アメリカにいる時に、映画「Loving」を観てきました。 1960年代、バージニア州などにおける「異人種間結婚」を禁止する法律に挑み、最高裁で勝利判決を勝ち取った実在の夫婦の物語です。俳優さん達の演技がとても素晴らしく、映像も美しく、表題の通り愛あふれる素晴らしい映画でした。(実際、このカップルの苗... [続きを読む]
  • 北極圏ですか?
  • 昨日のミネソタ当地の気温、摂氏マイナス21度!スノーシューズを履いてウォーキングに行こうと思いいったん外に出たものの、歩道が凍結していてツルツル滑るので断念しました。歩道のピカピカしているのは氷です。太陽が出ていても気温が低くて溶けません。中途半端に溶け始めた氷もまた危険ですし。あきまへんですわ〜。 [続きを読む]
  • Two Harbors & Duluth の美味しいもの
  • 気温があまりに低いと、もはや観光どころではなく、家にこもっておしゃべり、読書、そして美味しいものを食べに出かけるくらいしかやることがありません。ということで、彼と彼のご家族といろいろなレストランに行きました。まずは、こちら Rustic Inn Cafe。 こちらのお料理とデザート、レビューに書かれている内容より数段良かったです。彼のお父さんがシェフと仲良しで、メニューにない... [続きを読む]
  • Two Harbors
  • 彼の実家のある Two Harbors というミネソタの北の街に来ています。零下7度。空気がキンキンに冷たいです!太陽が出てくれるととてもキレイで澄んだ空気が気持ちいいですが。うーん、空気はきれいですが、痛いほど冷たいです。 やっぱりミネソタは夏がいいです〜。 [続きを読む]
  • ランニングを試みるも。。。
  • こちらミネソタ某所の朝の気温は摂氏マイナス5度。ランニングしようと思い、準備の筋トレをしていったん外に出たもののあまりに風が冷たく、3分で諦めて家に戻りました。2年前はもっと寒くても走れたのに、すっかりヘタレになっております。。。 シンガポールと気温差が大きすぎるのかも。 一年中暑いシンガポールから来ると、こんな風にどんよりした空も紫外線を気にしなくてすむからいいね!と思いましたが結局、お部... [続きを読む]
  • アメリカに向かう途中でお寿司
  • クリスマス・お正月休暇を彼と過ごすべく、ふたたびアメリカに向かっています。まずはシンガポールから成田まで6時間半。アメリカ行きの便に乗り換えるまで3時間ストップオーバーがありますので、空港内のお寿司屋さんのカウンターで楽しみにしていたお寿司です♪ぶり、かんぱち、金目鯛の昆布〆そして大好きな光もの鯵、いわしさて、ここからが10時間以上のフライトでめち... [続きを読む]
  • シンガポールの電車乗車マナー
  • このブログが異文化体験について書くのがテーマだったことを思い出し、今日は電車の乗車マナーの日本との違いについて書いてみます。シンガポールでMRT (地下鉄)に乗っていてなんともすがすがしいのは、妊婦さんや年配の人に誰でもささっと当たり前のように席を譲ること。譲られる側も恐縮したりしないで、当たり前のようにすぐ座る。見ていて気持ちがいいです。これはこのような表示がある優先席じゃなくても... [続きを読む]
  • シンガポールの図書館
  • ブログのアクセスレポートを見て、少ないアクセスの私のブログ記事の中でも、グルメ記事を掲載するとややアクセスが上がり、読書レポートを載せても全然上がらないことがわかったのですが、めげずに本についての記事を掲載していきます。美味しいものをいただくのは大好きなのですが、なにしろシンガポールはレストランの価格が私には高すぎて、しょっちゅう外食していたら破産してしまいます。健康という意味でも自... [続きを読む]
  • Restaurant: Nox Dine in the Dark
  • Nox Dine in the Dark というレストランに行ってきました。暗闇の中でお食事をいただくという珍しいコンセプト。コンセプトについてはこちら → http://www.noxdineinthedark.com/page/concept真っ暗な中で、味覚や食感など視覚以外の感覚を頼りにお料理を楽しむ。・・・という事で料理写真はないのですが、食後にお料... [続きを読む]
  • Restaurant:Min Jiang One North (北京ダック)
  • 数年ぶりに北京ダックを食べました。 皮が香ばしく焼けていて、外側はパリっ、かむとジューシーな脂肪分が香しいスモーキーな風味とともにお口の中にじゅわーっと広がり、なんとも皮がとても美味しかったです。 鴨さんには申し訳なかったですが、4人でペロリと一羽まるごといただきました。 北京ダックって、長い人生の中であまり食べたことがなかったのですが、こんなに美味しいものだとは知りませんでした。 シンガポ... [続きを読む]