うそうそどき さん プロフィール

  •  
うそうそどきさん: 愚者の楽園
ハンドル名うそうそどき さん
ブログタイトル愚者の楽園
ブログURLhttps://ameblo.jp/kochouhime/
サイト紹介文落書き漫画ブログです。一次・二次取り扱い。
自由文趣味で落書きをしてる者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供661回 / 338日(平均13.7回/週) - 参加 2012/04/15 22:47

うそうそどき さんのブログ記事

  • も・・だめ・・・
  • 本当は花王の続きUPする気だったんですが 此処のところ寝不足なので 本日の鬼更新はここまで。 いつか一日100記事にチャレンジしてみたいものでありますが もっと内容があるようにしないと。自分がつまんないからね!! では皆さま、ごきげんよう! [続きを読む]
  • 花王5
  • 幽白二次創作 蔵ぼ話です。 無理そうな方は、ブラウザバックでお願いします〜! 花王5 「そのことは君自身理解できているんだよね?本当は。」 蔵馬の再度の確認。「・・・・うん。」今度は反応があった。少年は確かに頷いた。「その理由も?」少年は再び沈黙した。蔵馬もまたせかしはしなかった。少年が自らの意志で言葉を発するのを辛抱強く待った。「ボク・・・・」漸く少年は語り出した。だがそ [続きを読む]
  • 今回の0円食堂
  • 過去最多のお客様だったそうで。 これだけの出資者?がいらっしゃったので いつもより豪華な感じでしたね! でも一番注目しちゃったのは リアル中在家長次さんでした。 寡黙で、ぼそっと言うところや、ときどきにこ?にや?ってするところが おお!リアル長次くんだぁ!と一人で盛り上がっちゃいましたw [続きを読む]
  • 茶臼岳
  • 今週の青空レストランは チ―ズでしたねえ。 の一角にある茶臼岳から名付けたらしいい。このチーズ↓ ティガも大絶賛でしたねえw そのままでも美味しそうでしたが さまざまな料理に生まれ変わって、 更に美味しそうでした! [続きを読む]
  • 鬼猫百物語 10話①
  • はい。またまたオタクネタです。なのでおkの方のみ、スクロールプリーズ。 管理人の妄想話・鬼太郎二次創作。 100話中10番目のお話 ネームのまんまだけど割と4部の鬼太郎の構成に合わせた話の組み立て方をしたので管理人的には気に入っている。 此れも本館に載せた事あるけどこっちではなかったはずなのでのせちゃいます。 まずは表紙とあらすじ で、次の記事から後半部分のネームっす!! [続きを読む]
  • 花王4
  • はい、非オタの方は閲覧注意です! 蔵ぼ駄文つづきです。 おkな方のみスクロールプリーズ!! 花王4 「や!こんにちは。」「え!?」少年が振り返ると、金の髪に翡翠の瞳をいただいた麗人〜ぼたん〜が立っていた。「あ、もう、お今晩はかねぇ?」無駄に明るいぼたんの挨拶に、少年は困惑の色を浮かべた。「あ・・・・・」だが彼女は、少年の困惑などお構いなしだ。「そんなところで何してたの [続きを読む]
  • 連想ゲーム
  • 支部でRKRNのNLCPのファンアート読み漁って 滝山にたどりつき タッキーの背景と言えば室町なのに何故か薔薇。 薔薇と言えばこれ! と連想ゲームのようにこのOPを思い出した。 うん、なつかしい。 ついでにEDも。 うん、キラキラしてるね。 お目目が。 [続きを読む]
  • 花王3
  • あてんしょん! はい、蔵ぼ駄文3回目です。 以前本館で載せたものの使い回しでス。 オタ仲間で、このCP容認できる方のみ スクロールプリーズ! 花王3 予想外のぼたんの言葉に、鞍馬は眉根を寄せた。お礼をされるような覚えなど何もないのだ。霊界からの援助要請のことを言っているのならば、コエンマにこそ礼を言われるべきであり、彼女にそんなことされる言われはない。小首をかしげてる蔵馬に、ぼた [続きを読む]
  • 花王2
  • はい、蔵ぼ駄文の続きです。非オタの方にはお勧めできかねますぞ〜!あとNLおkでない方やこのCPないわ〜ってかたもバックプリーズ! 大丈夫、いけるわ!って方のみスクロール! 花王2 部屋の明るさに敵わずとも、その人工的な灯の中に月明かりが溶け込んでいるのが、蔵馬には何故かわかった。否、本当は理由もわかっていた。 この魂が記憶する血の流れが、満ちゆく月の持つ狂気を告げてく [続きを読む]