谷口英子 さん プロフィール

  •  
谷口英子さん: 親子の笑顔を大切にしたい♪
ハンドル名谷口英子 さん
ブログタイトル親子の笑顔を大切にしたい♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/beearth/
サイト紹介文不登校・ひきこもりのお子さんをもつ保護者の方へ、親子の信頼関係を修復できるヒントを届けます。
自由文2001年7月、「笑顔を大切にしたい♪」をテーマに、NPO法人相談室ハーモニーを設立。主な活動は、不登校・ひきこもりのお子さまをもつ保護者の方を対象としたカウンセリング、ワークショップ、講演会。
親子の絆を築き直すヒントや信頼関係を修復するマインドについて、暮らしで活かせるサポートをしています。
「子どもを想う愛情を素直に伝えられること」「子どもが願う愛情を届けられるなること」を大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/04/15 23:50

谷口英子 さんのブログ記事

  • 声をかけるとき
  • ♪―――――――――――――――――――♪  明るく声をかけてもらえると安心するので、  心はそれに応えようと動きだします。  すぐ動かなくても、  見えない所では、動いています。        by 谷口 英子♪―――――――――――――――――――♪頑なに冷え切ってしまった心が温まるのには、それなりの時間がかかります。 声をかけているほうは、意識しているので、こんなに頑張っているのにと思うか [続きを読む]
  • 受けとめる・・・素敵な会話 
  • ひかる君は、通信制高校2年生です。自分の思うように行動ができずにいます。 ある朝、起きてきたときのことです。子「久々にイヤな夢を見た。皆に笑われた。」母「そんな夢をみたら、やる気がなくなるね!  寝た気もしないよね。」 お母さんにこのように受け止めてもらえたひかる君は、イライラしながらも、やる事を投げ出さずにできました。 翌日です。子「またイヤな夢をみた。今日はもう休む。」母「そんな夢 [続きを読む]
  • 100日に近づいてくると  
  • カウンセリングとカウンセリングの間に取り組むのが9マスシートです。 皆さん、お子さんへの直接的な働きかけが必要と思われるようですが、実は、親の心が子どもを大切に想う心に変化することが、お子さんへの大きな働きかけになります。 お母さんの心の変化を支えていくものとして、9マスシートに取り組んでいただいています。 書き続けて100日に近づく頃の感想です。 97日目不登校のお母さんと話をして、そ [続きを読む]
  • 勉強をしなくてはと思うものの・・・
  • 不登校の子どもたちは、家にいるままでよいとは思っていません。勉強が遅れていることもよくわかっています。しなくてはと思うのですが、中々手に付きません。 親からみると、さっさと始めればと思うかもしれませんが、そう簡単に取り組みにくいのです。取り組みづらい気持ちの中にある不安について、少しご理解いただければと思い書きます。 勉強をすると、わかっていないことが明らかになります。そのことを受けとめら [続きを読む]
  • お母さんの気づきの言葉<246> 
  • ☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆  もののとらえ方、考え方によって、  物事は違ってみえてくるんだなぁ。  すべて良い方向から見ようとすると、  しあわせな気持ちになるなぁ。☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆事実は一つですが、どうとらえるか、どう受けとめるか、そしてどのように解釈するかは、色々です。 だれでもフィルター・色眼鏡を通して見てしまいがちです。どうせ色眼鏡をかけるなら、自分がし [続きを読む]
  • 不登校と向き合う講演会のご案内
  • 春の爽やかな季節は一瞬で過ぎ去ったのでしょうか?夏が訪れたかのようです。 新しい年度、頑張ろうと思った気持ちにウソはありません。頑張って登校してみて、期待と違うと感じて、足が止まったお子さんもいらっしゃることでしょう。疲れ果てて、止まったお子さんもいらっしゃることでしょう。どの子も、一生懸命に生きています。親は不安が大きくなり、子どもが観えなくなっています。不安や焦りで押しつぶされそうな思いで [続きを読む]
  • グチを言いたいとき
  • ♪――――――――――――――――♪  グチはただ言いたいだけ。  受けとめてもらえれば流れていく。  受けとめてもらえないと傷つく。  だから受けとめてもらえるかどうか、  相手を品定めしてから話そうと、  無意識のうちに決める。        by 谷口 英子♪――――――――――――――――♪グチをいう時、何が正しいかは十分にわかっています。わかっていても、出したいのがグチ。 受けとめてく [続きを読む]
  • 何がしあわせをもたらすのか?
  • 親は子どものしあわせを願い、一生懸命によかれと思うことをします。ご相談にいらっしゃる皆様も、一生懸命に育てていらっしゃいました。 わたしは、いつも皆様のお子様への愛を信じて、ご相談を受け続けております。あるお母さんが気づかれたことに感動しましたので、分かち合いたいと思います。   子どもの将来のために何かお稽古事を。  可能性が広がるから大学へ。  困難を乗り越えられるように色々な経験を。 [続きを読む]
  • 外で動くっていいなぁ・・・
  • サポート校を卒業した後、かなり気力が上がってきた頃に話したことです。 ・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'  家にずっといるからあきてきたというか、  ちょっと出かけようかと思った。  最近ゲームばかりやって楽しいけど、  それだけはよくないと思って、  外に出て動くってことはやっぱりいいんだよ。・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'家族のためにランチを用意し [続きを読む]
  • PTAの集まりは気が重い
  • 中村さんは、お嬢さんが不登校になるとは思わず、学校の役員を引き受けていました。色々な集まりがあるたびに、気が重くてたまりません。今回も、行くのが嫌で嫌でたまりません。 この「イヤ」な気持ちを整理することにしました。 Q.何が起こりそうで嫌なのでしょう?A.担任に会ったり、部活の顧問の先生に会ったりするのが  嫌なのです。 Q.なぜ、そんなに嫌なのですか?A.先生に「このお母さんは何をやって [続きを読む]
  • うれしい声かけ   
  • 息子さんは高校1年の時、中退し、その後は家で過ごしています。中退直後は、昼夜逆転、ゲーム三昧、自室からイライラした怒声が聞こえてくる、そんな毎日でした。 お母さんがカウンセリングを受けられるようになって、1年半近く経ったころのことです。 子「わ〜寝すぎた!」 最近、目覚めたら、言葉をかけに、自室から出てくることが多くなりました。 1年前は出てきたら、どのように声をかけようかしらと、お [続きを読む]
  • この子は出来る子なんだ・・・お母さんの気づき<245>
  • 小さい頃から、お母さんが思うように行動出来ないことが気がかりでした。お母さんが出張中、ものすごくよく家事をやっていました。とくに食事は、クックパッドやお料理の本を参考に、家族が喜ぶものを作っていました。その時に気づかれたことです。 ☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆  この子はやれる子なんだなぁと、  心から思えました。  いつも出来ないこと、心配な事ばかりに  目を向けていると、   [続きを読む]
  • 60日頃に気づいたこと
  • カウンセリングを始めると、宿題として、9マスシートに取り組んで頂いております。書くたびごとに様々なことに気づいていきます。あるお母さんの気づきです。 ☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆  カウンセリングを受ける前は、真っ暗だった。  そこに、ぼんやり出口の光が見え始めたような気がすると、  今度はいつそこにたどり着けるのか、  いつまでこの暗闇にいなければならないのか、   [続きを読む]
  • 不登校と向き合う講演会のご案内
  • ゴールデンウィーク明け、どんな1週間を過ごされたでしょうか? 新しい年度から、気分一新して頑張ったお子さんは、疲れが出始める頃かと思います。また新しい学年に馴染めずにいたお子さんも、疲れが出始める頃です。 5月28日(日)に下記の講演会を開催いたします。お気軽にご参加ください。わたしは、出来るだけ早くにお会いしたいと願っております。 ≪不登校と向き合う≫講演会≫  心が和むと変化が起きる!& [続きを読む]
  • 子どもの本心
  • 不登校になり、友達を遠ざけ、  人の目が怖い、  人が怖い、  人が嫌なんだと言うようになります。 そのように言う子の中には、みんなと仲良くやっていきたいと思っている子も多くいます。仲良くやりたいけど、辛いことがあったので、そう思わないようにしたり、そのような出来事が起こらないようにしている場合があります。 さとし君もそんな一人でした。お母さんにはいつも「田舎で暮らしたい。」と良く言ってい [続きを読む]
  • 分かってもらえない(-_-;)
  • ♪―――――――――――――――――ー♪  分かってもらえないことが続くと、  自分の存在を否定されていると思いこみ、  親が訊き返してきたことでも、  否定された、責められたと、  受け取ってしまうのです。        by 谷口 英子♪――――――――――――――――――♪子どもも大人も同じです。誰しも、自分のことを分かってもらえないということが続くと、自分の存在そのものを認めてもらえてないと [続きを読む]
  • あるがままの自分を受け止める 
  • 中学3年生の時に不登校になり、通信制高校に進学したものの登校できず、高認試験にチャレンジして合格し、高校は中退して、落ち着いてきた頃に言いました。 ・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'  昔は、親に対して、  冷たいと思っていたけど、  今は、何もしていない自分に  好きな様にさせてくれて、  ありがたいと思っている。・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'親を [続きを読む]
  • ほめるコツ・・・お母さんの気づき<244> 
  • 中学に入学後、不登校になった息子さんが、ペットが一気に餌を食べて、苦しそうにしているのを観て、のどの辺りを手でさわって、「ふくれてる、ゆっくり落ち着いて食べな。水だな。」と水を進めていました。 お母さんは、息子さんがペットの喉に手を当てているのをみて驚かれました。「ありがとう、すばらしいね!」と、心から溢れてきて伝えました。 ☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆  心から湧きだした言葉が [続きを読む]
  • 言ったくせにやらない(-_-;)
  • 田中さんが、仕事から帰ってきたら、玄関の外灯をつけてあり、更にお風呂もわかしてありました。学校には行っていないひかる君が、やっておいてくれたのです。 この日は、ひかる君に、帰宅早々「早く作って!! お腹空いた!」と言われ、急いで夕飯を作りました。 ところがです!!ひかる君のために急いで作ったにも関わらず、ひかる君はゲームをして食べようとしません。 イライラMAXになった田中さんは、自分の [続きを読む]
  • お父さんからのうれしい言葉かけ 
  • タカシ君は、中学2年生になってから不登校です。お母さんが寄り添い出してから、どんどん自分を表現するようになりました。進路についても、お父さんに自分の考えを伝えることができました。 先日は、お父さんを待って、一緒にお風呂に入りました。お父さんの影響もあり、好きなアーティストがお父さんと一緒で、その曲を聴きながら、盛り上がりました。 入浴後は、お父さんが一人で夕飯を食べるので、お父さんの好きな [続きを読む]
  • 不登校と向き合う講演会のご案内
  • 新緑がキラキラ輝き、エネルギーを感じるこのごろです。日を追うごとに緑の色が変わります。どんどん深い緑になります。 このようにどんどん変化がほしいと思うのに、中々思うような変化を得られず、不安になられていらっしゃる方へ、焦りを感じていらっしゃる方へ、少しでも安心していただければと願い、5月28日(日)に下記の講演会を開催いたします。お気軽にご参加ください。 ≪不登校と向き合う≫講演会≫  心が和 [続きを読む]
  • お父さんの気づきの言葉<54> 
  • ☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆  “これは私の問題だ”  と気づかされました。  自分でできてないのに、  息子にばかり要求していた。  確かに私の問題です。  そう思うと、  景色が違って見える気がします。☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆息子さんを否定し、こうでないから駄目なんだと思い続けていらっしゃいました。すべての問題は、息子さんにあると、思い込まれていらっしゃいました。 息子さん [続きを読む]
  • 100日書いてみて  
  • 中学3年生の時、何で高校に行くのかわからないと言っていました。親はそのことに気をとめず、高校へは行くものと思い込み、そのままレールを走らせました。 入った高校には、数か月で行かなくなり、通信制に転校したものの、そこも1週間くらいで行かなくなりました。 お子さんは、何もしないわけではないのですが、不安になられたお母さんが、カウンセリングを始められ、9マスシートを書いて100日目の感想です。 ☆ [続きを読む]
  • 親子関係がよくなる短歌〜27〜   
  • 新緑を   わたるそよ風  やさしくて    見わたす景色    彩り戻る今日は夏が始まると言われる立夏です。新緑、若い芽、輝いています。柔らかい風を受けた新緑は、キラキラと輝き、心地よさ気に喜んでいるようです。 心地よければ、命は思いっきり、命の特徴を開きます。子どもたちも同じです。 冷たい風が吹いているときは、命を守るために、縮こまります。 どうぞ、本来の輝きを放てるように、優しい [続きを読む]
  • スマホを見ていて・・・
  • かなこさんは、毎日、動画をみて、何となく時間をやり過ごしていました。 入学後すぐに行けなくなった大学について、「やはり行きたい」とお母さんに言えるようになった頃のことです。 ・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'  スマホは見過ぎても良くない。  早く寝て、自分で考えることが  大事だと思う。  わたし、めっちゃ、考えた!・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・ [続きを読む]