チョップ さん プロフィール

  •  
チョップさん: チョコですが・・何か?!
ハンドル名チョップ さん
ブログタイトルチョコですが・・何か?!
ブログURLhttp://ameblo.jp/chocochip1413/
サイト紹介文トイプードル(茶・黒・黒)とゴールデンドゥードルの4匹の出来事をチョコ(茶)目線で綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/04/16 13:08

チョップ さんのブログ記事

  • またステロイド
  • お盆休みですね〜我が家は2匹がステロイド治療中の為、夏の暑い中水遊びもできないし、涼しい森の中に行くのも何の菌があるかもわからないので、家でまったりの休みになりました。ワンズにしたら、普段お留守番ばかりだから、一日中家に私がいるってだけでストレスフリーになってると思います。休みに入る前にクッキーの病院に行きました。結果は同じまだ見えてる目は見えてるってでも…薬飲んでるから痛みは感じずにいつの間にか [続きを読む]
  • 次は腰痛
  • またまた久々の更新になりました。前回キャロンがアレルギー性胃腸炎かも?って事で治療を始めたのですが…そちらは療養食フードにしてステロイド5mを一粒2週間、1/2を2週間、1/4を2週間、1/4を2日に一回2週間と続けやっとステロイドをやめ、療養食だけとなりました。が3日後くらいから、後ろ足をピッコ引いたりし始め、病院に行きました。今度は腰痛だろうって事で2週間様子見になりました。次から次に病気に襲われている我が家ク [続きを読む]
  • ”出版したい夢を叶える方法”
  • クッキーがヘルニアかも?馬尾症候群かも?って時に出会ったブログです。不安一杯で藁をもすがりたい気持ちで、支離滅裂なメッセージをしたところ、お忙しい中、親身に色々アドバイスをくださった桜井さん。機会があったらマッサージの勉強したいと思っているのですが…千葉か愛知でしか行ってないから、中々重い腰があがりません??とりあえずこの本で勉強したいと思い、ポチッとしました〜〜病気犬2匹、老犬に近づいてるワン2匹 [続きを読む]
  • アレルギー性胃腸炎
  • ご無沙汰です。次から次へと病気に悩まされている我が家今度はキャロンがアレルギー性胃腸炎になってしまいました。突然ご飯を食べなくなりました。でも元気はありました。ただのワガママ?って思うくらいオヤツは食べるけど…ご飯は食べない。ちょうどゴールデンウイークになり、キャンプの予定があったから、病院に行き、点滴をしてもらいました。翌日はご飯食べられるようになり、一安心でキャンプを楽しみました。でもキャンプ [続きを読む]
  • 視神経炎と孫孫孫
  • ご無沙汰してます。クッキーは相変わらず元気に過ごしています。悪戯も変わらないです??おかげで我が家も断捨離のごとく、色々な物がゴミになって片付く片付く〜〜??留守番中の悪戯…どうしたら直るのか?悩みます…でも失明したら、動くのが不安だからやらなくなるのでは?と思うと、家に帰って悪戯してないと不安にもなります。今や元気のバロメーターになっているようです。先日インターペットに行きました。ワンズはお留守 [続きを読む]
  • 久しぶりの視神経炎
  • 2カ月ぶりに大学病院にいきました。去年の12月の検診でステロイドを1粒飲むのを半年続けて様子見るって事で検診は2カ月後にしましょうと言われ、ちょっと一安心したところでした。クッキーの体重でステロイド1粒は後遺症も出ない範囲と言われてました。このまま治るんじゃ?と淡い期待を抱き、2カ月過ごしました。元気に毎日過ごしました。悪戯はどんどんひどくなり、頭を抱える日々ですが…それも元気な証拠と思っています。が… [続きを読む]
  • ”犬の十戒と捨て犬の十戒”
  • 犬の十戒は知ってても捨て犬の十戒は知りませんでした。最近保護犬猫活動してるLUAさんのお陰で沢山の可愛い保護犬猫に出会うようになりました。我が家に甲斐性があれば、保護犬猫一時預かりのボランティアをしたいのですが…病気のクッキーと社会科不足のキャロンがいるから…無理??ならば少しでもお役に立てるように、ブログやインスタで輪を拡げていきたいと思います。この捨て犬の十戒を読んでその気持ちが更にアップしまし [続きを読む]
  • あけおめ…遅いな…
  • あけましておめでとうございます??今年もよろしくお願いします〜??昨年はクッキーの病気で色々ご心配おかけしました。今年は、元気に過ごせるよう頑張りたいと思います。初日の出もクッキーと見てきました。…写真はテレビからですが…朝散歩の時にほんとにちゃんと日の出を見ましたよ〜??12月から、バタバタとしてまして…クリスマスイブイブにドリカム裏ワンに参戦してきました〜〜??やっぱりドリカムはサイコー??クリ [続きを読む]
  • 最近の我が家
  • 最近のクッキーは…ステロイドは一錠ガスターは二錠プロインは半錠これで体重20キロを維持しながら元気にしています。毎日のお留守番は、午前中は悪戯に勤しみ、午後はのんびりしているようです。昼休みに帰るとダイコンが転がってたり…家中のドアを開けてたり…お昼ごはんを食べる前に大掃除しなきゃいけない事に疲れて2日ほどクレート閉めて仕事に行ったら…3日目には下痢でストレスをアピール??ダイコン食べても下痢にならな [続きを読む]
  • 病気も色々
  • あと数ヶ月で今年も終わりますね〜今年はクッキーのおかげで色々な病名を知り、勉強しました。馬尾症候群犬には、人間にはない馬尾って末梢神経が集中している場所があるってそこが生まれつき変形している子とか、成長と共に骨が異常に発達しちゃったり、事故などで変形しちゃったりするとこの末梢神経に骨が当たる事で下半身麻痺とかになっちゃう病気手術しないと治らないって幸いクッキーは、この病気ではなかったです。ヘルニア [続きを読む]
  • 5ヶ月ぶりの外出
  • 久しぶりにみんなでお出かけしました〜(^.^)クッキーが体調崩してから…5ヶ月ヘルニアだけだったら、筋肉強化の為に散歩やプールとかって出かけただろうけど…免疫外在性視神経炎になってからは、ステロイドを飲んでるから、なるべく外出控えてました。薬飲み始めは胃腸炎を繰り返し、体重が激減し、ぐったりして赤血球不足?とか、両目失明?とかオネショ問題とかあったけど…現状は、右目失明ステロイドは一錠ほか胃薬2種類とオ [続きを読む]
  • オネショ
  • 犬のオネショって知ってますか?犬はパピーの時にオネショするってのはまずないらしい…老犬になるとボケたり緩んだりでしちゃう事があるみたい…でも…病気でしちゃう子もいるらしく…ホルモンの病気とか、膀胱の病気とか…女の子の方がなる事が多いみたい…神経系の病気で感覚麻痺ってのもあるみたい…実はクッキーも最近オネショする事があり、最初はマットが濡れてる?なんでかなぁ〜なんて軽く思って気にしなかったんだけど… [続きを読む]
  • クッキーはお利口さん
  • クッキーは他のドゥードルさんとは、ちょっと違うけど…そこがまた魅力で可愛いと思ってるの??元々人と同じが嫌いな私には、ピッタリ!性格も他のドゥードルさんとはちょっと違うかも…割と冷めててベタベタするのは、苦手だし、抱っこやオンブもしない。ストーカーもしないし…むしろ私が見えなくなったらラッキ〜???って感じで悪戯するの…ちゃんと様子見てから…小さなお姉さん達に吠えられても、噛まれてもジッと我慢で嵐 [続きを読む]
  • 免疫介在性視神経炎
  • 9月27日 炎症してしまった左目の検査に行ってきました。結果は炎症は治り、見えたまま維持できてるって事でした。一安心です。内科の検査結果も血液、尿検査共に正常範囲に入ってるって事でした。赤血球の値は、健康な時よりちょっと引くけど…大丈夫な範囲炎症マーカーも下がりました。ステロイドのおかげかな⁉?ただ、体重が1週間で1キロ減まだステロイド治療は、続くので、少しでも体重が落ちないようにご飯を増やすこ [続きを読む]
  • また逆戻り 視神経炎
  • 9月18日夜寝る頃突然ぐったりしてしまった。寝る前のトイレもしなかった。不安になりながら朝を迎える。朝トイレに行き、ごはんをあげると、食べた。食欲ある事に安心するも、だるさがあるから病院に連れて行こうと思ったけど、大学病院もかかりつけの病院も祭日の為休みで連絡も取れず…夕方以前お世話になった病院に連れて行く。病状の説明と今までの経過を説明し、血液検査をお願いした。熱がちょっと高く、検査結果は、赤血球 [続きを読む]
  • ”【拡散希望】ミルミルを助けるために”
  • クッキー達がお世話になってるLUAで保護しているミルミルちゃん先日馬肉を食べて欲しくて持っていきました。でもあまり具合が良くならず食べられてないみたいです。手術して元気になることを祈りながら出来る事があればお手伝いしたいと思います。賛同してくださる方がいましたらどうかお力貸してください。 [続きを読む]
  • 視神経炎経過
  • 8月23日検診したら、炎症は収まり綺麗になってるが形が変わってしまっていて、やはり見えてないってことでした。この日からステロイドの数を5個から2個へ減らしながら様子を見ることになりました。この時体重は、17キロ4日前に胃腸炎になった時には16キロだったけど、ちょっとだけ体重が戻ってホッとしました。ステロイドは筋肉を壊し、栄養も、奪うから痩せることも副作用と、説明されました。次の検診は、一か月後の9月20日とな [続きを読む]
  • その後の視神経炎
  • ステロイドを飲み始めて最初の検診でした。視神経の炎症が抑えられ、見えるようになっている事を願って病院にいきました。結果はまるで動かなかった右目の瞳孔が少しだけ反応したそうです。まだ見えてるような反応ではないけど…炎症は治まってきているみたいです。後は炎症でダメになった神経が回復するかにより見えるようになるかが決まるみたいです。あと2週間同じ量の薬を飲むことになりました。病院に行く2日前くらいから、更 [続きを読む]
  • クッキーの右目 視神経炎
  • 7月29日はクッキーの目の診察の日でした。月曜日に髄液の検査結果の連絡があり、ウィルス性等の外的要因は見つからなかったとの事で、結果免疫介在性だろうって事になりました。今回は、右目の炎症の具合と、それが左目にも移ってないかを検査しました。とりあえず、グロいですが…写真を…見えてない方と見えてる方では、真ん中の黒い部分の形が違うのがわかりますか?ここが視神経の部分で通常はこの輪郭が左目のようにはっきり [続きを読む]
  • 馬尾症候群の検査の結果
  • 7月15日に大学病院でMRIとCT検査をしてきました。その前に前回の診察の時に突如湧いた右目の異常の眼科検診をしました。受診でできる検査の中で右目は、見えてない事がわかりました。そして網膜に出血の跡があり炎症しているのがわかりました。この炎症の原因を調べるには、MRI検査が必要でなおかつ髄液を取ることも必要になりました。幸いにもMRIを撮る前だったので、腰のMRIにプラスして脳のMRIも撮ることになりました。視神経炎 [続きを読む]
  • 馬尾症候群
  • 思い起こせば…クッキーの足を引きずる音は、前からたまーに聞いていたかも…その音を聞くとキャンディを思い出していた。キャンディは私がヘルニアで苦しんでいた頃からたまーに足を引きずる音をさせていた。だからクッキーのその音を聞きながらも、おかしいなんて思わなかったそして、病院で爪を切ってもらった時に片足だけが伸びてるって言われた事があった。それもなんでだろう?と思いながらもそれ以上は追求しなかった。そし [続きを読む]
  • クッキー麻布大学病院検査
  • 昨日、7月8日は麻布大学病院での初めての検査でした。不安でいっぱいのクッキーさん沢山のワン達がいて、あちこちで吠えてるから…そして苦手な白衣の医師がウロウロしてるしね〜^^;研修医3人に囲まれて、検査に来るまでの過程を説明してクッキーを預けました。検査終了後、整形外科医師、藤田先生との面談でした。クッキーの歩く様子、様々な場所の触診をし、尻尾に近い場所を触ると緊張するからとそこを中心にレントゲンを撮っ [続きを読む]