静岡 名古屋のオーガナイザー とも子さん さん プロフィール

  •  
静岡 名古屋のオーガナイザー とも子さんさん: peachのお片づけブログ
ハンドル名静岡 名古屋のオーガナイザー とも子さん さん
ブログタイトルpeachのお片づけブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/7peaches/
サイト紹介文小さい頃からお片づけは大好き、でもお掃除は、、、テキトーな性格でも出来る簡単お片づけの話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/04/16 22:13

静岡 名古屋のオーガナイザー とも子さん さんのブログ記事

  • トモダチ
  • 娘が運動会で踊っていたケツメイシの「友よ」の歌詞に何十年先も君をトモダチって思ってる辛い時は何でも話してよと言うフレーズがある。本当にこればかりはその通りだ。恋愛はいつか終わるし、何十年先も愛してる、にはすっかり反応しなくなり、そんなん絶対嘘や、とすら思うけど小学生からのトモダチが最近大ピンチになり、その頃の友達らと心配して高速バス乗って様子を見に行ったり、仕事終わって大阪まで駆けつけて竹内まり [続きを読む]
  • 3年越しの炊飯器
  • 炊飯器が調子悪くなって早3年。もはやジョグダイヤルもアホになりごはんメニュー選ぶ事も出来ずイマイチな炊き上がりに、ずっと炊飯器が欲しいと思っており、子供らにはサンタさんに炊飯器ってお願いしようか?と何度か言われた事か、、夜は私も夫もご飯は食べないし、子供も白米大好きでもなく、はて、ご飯炊く為だけに炊飯器いる??と思いつつ、でも、朝食時、夜帰るのが遅い時米さえあれば、、と思うとやっぱり予約機能は欲し [続きを読む]
  • 久々のオフ!
  • 昨日は久々のオフでした。3ヶ月ぶり?土日も朝から予定満載でフラフラでしたが、昨日のオフも朝からフル稼働です、朝起きていつもの時間に子供と夫がうちを出たらいつもより念入りに掃除をして夜ご飯の準備して30分後には出発。お世話になってるグリーンショップで多肉フレームアレンジレッスンに。久々のお片づけ仲間との弾丸トーク??しゃべくりながら多肉刺しまくりそれぞれ個性的なフレームが出来ました。その後素敵ハウス [続きを読む]
  • ワーママの食事事情
  • 4月から本格的な仕事に復帰して新たな生活が始まりました。 私がすべき事は朝起きてごはん作って洗濯して夜ご飯も準備を何となくしておく事。火曜日の習い事の送迎をすること。ほぼそれだけ。 週2回くらいは飲み会が入ったり友達とごはんに行ったり、その時は必ず朝晩御飯の準備をしておいて夫に早めに帰ってきてもらうようにするか、一旦帰ってご飯を食べさせてから出かける。 ご飯問題が一番の難題になるけど、 [続きを読む]
  • 案ずるよりやってみよう
  • 私にはあまり案ずる感覚がないのでピンと来ませんか、友人知人仕事関係者と話していて明日の事、子供の事、疲れるかも知れない事、ケガするかも知れない事、失敗したらどうしよう、そんな事を心配して何かをしない選択をする人がなんと多い事か、と驚かされる。人生で経験に勝る価値のある事はないとある意味思っているのでそんな事よりやってみて得られる事がどれだけ素敵で人生に彩りを与えるか、計り知れないと思う。週末子供 [続きを読む]
  • 自宅パーティ
  • いつもお世話になっているテニス仲間のおじさんたち、その他若者夫婦など、15人くらいで我が家でパーティをする事になりました。いつもと違ってそんなよく知らないメンバーで会った事もない家族の人、30歳くらいの男子はどのくらい食べるのか、子供らもたくさんいてどうなることやら。総量も好みも全く分からず全員分の料理を作る事に。しかも当日午前中予定があるので昼過ぎから準備して4時スタート!まずはメニュー決め買い物下 [続きを読む]
  • やりたいことやれること
  • 4月から転職をして元の職場に戻りフルタイムでの勤務がスタートしました。結婚して子供2人産休育休を取って復帰して、そこから転勤があり退職してはや6年。それでも転勤先でもすぐ仕事を見つけて扶養範囲ながらも毎朝早く起きて毎日忙しくしてたし、そんなに生活は 変わらないと思ったけど甘かった??たった2週間だけど全く余裕がない毎日。数年ひいてない風邪をひいたり子供も喘息の発作起こしたりバッタバタな新年度のス [続きを読む]
  • 人間関係について
  • アドラー心理学では人の悩みの全ては対人関係であると定義しています。あまり人間関係で悩まない私ですが確かになるほと、と思う節はあり。身体的な悩みも健康面も生活の不安も元を正せば誰かと比較していたり誰かを心配する気持ちから派生していたりするものが多くやはり人は社会的な生き物であると思うのです。自分が正当に評価されていない事を嘆いたり自分の存在を脅かす人を呪ってみたりとにかく自分の悩みの種を他人に見出 [続きを読む]
  • 頭を整理する
  • 私が自分の頭を整理する時まずは考えてみる冷静になってみる運動したりお酒飲んだり好きな事してまた考えてその後話したいと思う人に話を聞いてもらう。頭の中にあったものを言葉にして外に出して、また自分の耳に入って来たら違う感覚がまた生まれる。人生の大体の事はシリアスではないと思う超楽天家だけどたまには迷う。4月から転職をする事にした。大きく生活が変わる。話を聞いて欲しい人を強引に呼び出してランチ作ってしゃ [続きを読む]
  • ファスティング体験
  • 週末にファスティング体験をして来ました。ファスティングとは断食の事です。数年前の私なら断食イコールダイエットですが、四十路も超えた女性にとってはダイエットよりも健康です。胃をたまに休ませてあげる事腸を空にして動きを活発にしてあげる事食事をする事で使う臓器を休ませる事で頭が冴えたり身体が休止モードになって休息モードになったりする。いつもやたらに忙しくし過ぎる私にはそう言う環境を作る事もとても大事。 [続きを読む]
  • 人に合った収納を
  • 先日引っ越しオーガナイズ作業をしたお宅を引き続き整えていくお手伝いをしています。引っ越し作業がゼロから1に素早く移行する作業だとしたら、次のステップはより快適に、スムーズに日常を楽しむ為の作業になります。ここは全く違う頭を使います。動線やその人の暮らしの中心にあるもの家族のこと、やりたい事、困っている事を考えながら住む人と話しながらゆっくりと進めていきます。大きな扉のついたパントリーここには保存 [続きを読む]
  • 一番大事なこと
  • 先日娘のバレーチームで監督が「バレーで一番大事なのは何か分かるか??」と生徒に聞いていた。基本?体力?声かけ?色んな意見が出ましたが、答えはあいさつでした。私も本当にそう思います。色んな土地で友達や知り合い、親戚とかママ友、仕事関係者と接する時絶対に最初は挨拶なんですよね。二度目三度目に会う人とその後どんな関係を築いていくのか。それってどんな風に挨拶するかにとても大きく左右されると思うのです。私 [続きを読む]
  • 自己肯定感
  • 私は自分で自己肯定感の高い人間だと思っていたけどどうやらそうでもないのかも、と最近思うところがあり誰しも勝手に自分の作ったルールや課題に縛られているらしい。私は周りから見たらとても自由で誰かから褒められたい、認められたいとはほぼ思ってなくて母として妻として、誰にどう思われても基本的にどうでも良い。でも、こうありたいと思う自分にはこだわりがありそれに対して勝手にあくせく動いている。特に仕事をする、 [続きを読む]
  • 引越しオーガナイズ
  • 先週、今週と後輩の引越しのお手伝いをしました。引越しはモノを見直す最大のチャンスです。引越しにはモノの移動のみならず子供がいれば学校、仕事、習い事、友達、ボランティア活動、色んな別れと出会いと調整が必要になり、それには気づかないうちに大きなストレスを伴っています、せめてモノの移動くらいはストレスを最小限にしたいものです。でも赤の他人が知らない間に全てのモノを納めてくれる、なんて事はかなり難しい。 [続きを読む]
  • 引越し考
  • 何度も引っ越しをしていると引っ越しって本当に様々なケースがあると思わされる。海外赴任だったり、期間がとても短いものや現在所有している物件や家具等の移動が伴ったり、伴わなかったり、転居先に土地勘があったり、なかったり、知り合いが居たり、居なかったり、荷出しと荷入れの日程が同じだったり違ったり。それによって必要なものがまるで違ってくる子供の転校や保育園の入所手続き、学童や習い事、色んな手続きが必要に [続きを読む]
  • 仕事と育児の理想と現実
  • 育休中の後輩宅に遊びに行ってきた。私も2回産休育休を経て仕事に復帰して色んな事を感じた。昔は職場に託児所があるなんてステキと本気で思って企画書を出した事もある。病児保育が近くにあれば熱を出しても安心だな、とか産んですぐは大変だから時短使えたらいいなーとか。でも現実はかなり違っていて子供と一緒に満員電車で通勤するなんて絶対嫌だし、社内に子供がいるなんて全然落ち着かない(≧∇≦)何なら保育園に預けて会 [続きを読む]
  • 今年の一文字
  • 毎年恒例の今年の一文字1年の出来事や世相を反映させていると言われていますが、今年の「金」はどうでしょうね、、後から色々と意味づけをする事は出来るでしょうが、納得感が薄かった。これに便乗して私の今年の一文字は何だろう?と考える人も多いのではないでしょうか。私の中に浮かんだのは混・迷・揺・などなどちょっと不穏な言葉ばかり。結婚して12年、子供が10歳と7歳になり名古屋〜静岡〜東京〜名古屋、と転居を重ね、少 [続きを読む]
  • 換気扇大掃除
  • 今日は年末に向けて換気扇の大掃除です。引っ越して一年3ヶ月。その間一度掃除したしそんな汚れてないと思ってましたが、わぉめっちゃ汚れてる??たくさん料理したしね。敢えてフィルターはしてません。お掃除の師匠から、「せっかくの換気扇の吸引力下がるだけだよ」と言われて外しました。せっせとフィルターを外し、シロッコファンを外すべくネジを外し、、と思ったけど油で全然外れません。まずそこをアルカリ洗剤で拭いて、 [続きを読む]
  • なごくら忘年会
  • 今日は名古屋で活動するメンバー通称なごくらの仲間との忘年会でした。名古屋に引っ越して来て1年。同じライフオーガナイザーのメンバーだけど、それぞれ方向性も違うし仕事への取り組み方も家庭の状況もかなり違う。それでも話しててお互い刺激があったりとにかく楽しい人たち。そう言う仲間に出会えたのは本当に私は運が良い。来年どんな活動しようか〜〜って、そんな話を詰める事も忘れて飲んで食べて楽しい一日でした。Amazon [続きを読む]
  • 私、失敗しないんで
  • 「私、失敗しないんで」これは人気ドラマドクターXの名ゼリフです。先日は「私、手術早いんで」と言い切ってました。これ、本当にすごく良い暗示なんです。言霊はすごい力があります。言葉に出したらその方向に向かって細胞や意識や、色んな身体の機能が知らず知らず動き出します。歳をとったらどんどんベクトルは向いている方向に加速します。文句が多い人はより細かい事が気になって行くし、大雑把な人はどんどん色んな事が気に [続きを読む]
  • 新生活のお手伝い
  • 東京時代のママ友宅にて来年1年生になるお子様の部屋を作るお手伝いに行って来ました。子供たちの服や保育園グッズを同じ場所に収納している状態から、一年生になる機会に部屋を分けようと考えられる親御さんも多いのではないでしょうか。一つの部屋を与える事が難しくても一つの棚、一つの机、部屋を分割したり色んな方法があります。今までリビングの片隅におもちゃや保育園グッズが全て収納されていました。もともと素敵な御宅 [続きを読む]
  • 似合うもの、好きなもの
  • 似合うものと好きなものがどんどん違ってくるのが私にとってはファッションで、、ライフスタイルの変化や加齢によるいろんな変化について行けずこの数年迷子状態が続いています。ファッションの仕事をしている友人と先日新宿に買い物に行ってきました。私は買い物もあまり好きではないのでたまに行くと、「あーこれ可愛い!」と思う服を買う訳です。デザイン性があったりどこかに遊びのある服。組み合わせをする自信がないからマ [続きを読む]
  • 食器棚
  • 食器棚の収納は案外お悩みが多い箇所でもあります。昔の水屋と呼ばれる食器棚は扉がいくつかあり、奥行きもそれなりにあるタイプ最近のシステムキッチンは引き出し式で開けたら上から全てが見渡せるタイプどちらが使いやすいかは持っている食器の量や種類によります。子供に茶碗やお椀、お箸などの準備を担当させるなら背の届く引き出しに毎日使うグッズを収納するのが良いでしょう。大きめの重ねられない和食器などは棚の方が良 [続きを読む]
  • 引越しオーガナイズ
  • おうちのオーガナイズに最適なのは間違いなく引越しのタイミングです。大きく生活が変わる事や、全てのモノを入れ替えたり選別するチャンス?今回は友人宅の引越しのお手伝いに静岡まで行ってきました。引越しのお手伝い好きなんですよね〜〜新しい生活のスタートに立ち会えるシアワセ??それが大好きな友人だったりするとさらに。今回は社宅から大きな一軒家への引越し。おまけにモノがもともと少ないので新居はガラガラです。 [続きを読む]
  • 嬉しい知らせ
  • 1年以上前にお片付けサポートをしたお客様からメールが来ました。キッチンをこんな風に変えてみました〜〜と。最初にお伺いした頃から考えると本当に劇的な変化です。新たに仕事として依頼が来るよりずっと嬉しいのです。↓1年前のサポート後。手作りの棚はとりあえずそのまま。↓新しい食器棚を購入しただけではなく、気に入っていた白い棚は水色に塗り直して再利用されてました!照明の色とリンクしていてとても合ってますね。 [続きを読む]