りく さん プロフィール

  •  
りくさん: 葛飾の猫 りく
ハンドル名りく さん
ブログタイトル葛飾の猫 りく
ブログURLhttp://ameblo.jp/katsushika-gourmet/
サイト紹介文中途半端な鉤尻尾猫の日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/04/17 13:06

りく さんのブログ記事

  • 真下を
  • 今朝は暑くて、9時過ぎにはエアコンをオン。 エアコンの真下を陣取る、りく。 最近、エアコンが稼働しない時間は朝のほんの数時間のみ……。 [続きを読む]
  • 誘う
  • ヒトがヒマなので 食休み中のりくを遊びに誘う。 遊ぶ気分じゃないのかな?とつい気を抜くと すかさず攻撃してくる。 ヒトに隙を作らせるのが上手い、りく。 言いがかり? [続きを読む]
  • やめられない
  • りくに絡まれることになると分かっていても、 撫でまわし過ぎるのをやめられない。            (膝を噛んでる、りく。 ↑ ) [続きを読む]
  • 見るのは
  • りくの上に毛玉ボールを置くと、 体をひねってそれを落とす、りく。 さりげなくヒトを見るのは、 「褒めろ」 、「もう一回」、「いい加減にしろ」 のどれか。 [続きを読む]
  • ほどほどに
  • りくが転がる場所が今、家中で一番快適な場所だと、 隣に寝転んでみて、ほどほどに納得。</p [続きを読む]
  • 満ちている
  • じゃらしを振って、りくを誘う。 首をかしげた姿はかわいらしいが、 飛びかかってくる瞬間は スリルに満ちている (ヒト的に)。 明日から、あの「プリンプリン物語」が再放送です。よろしければ、ぜひ。http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=10618 [続きを読む]
  • 自分で
  • 扉の向こうにあるボールを やっとのことで引きずり出せたのに、 そのボールを ヒトからは見えない隙間から また向こう側に戻す、りく。 ヒトが隠さなくても、自分で隠して遊んでいる。 [続きを読む]