すぷらうと さん プロフィール

  •  
すぷらうとさん: 水耕栽培でいってみよう
ハンドル名すぷらうと さん
ブログタイトル水耕栽培でいってみよう
ブログURLhttp://ameblo.jp/hydroponic-culture/
サイト紹介文パッシブ水耕栽培で、レタス、アサガオ、トマトなどを育てています。最近は再生野菜がお気に入りです。
自由文数々のプランターを砂漠にし、家族に「砂漠の女王」と恐れられてきた私のもとでも花が咲いたり実が生ったりしています。水栽培では砂漠はつくれないと証明中(笑) 最近は野菜くずからの再生野菜や、食べたものからとった種の栽培を楽しんでいます。スーパーの大根の切れ端から花が咲き、虜になりました(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/04/17 21:03

すぷらうと さんのブログ記事

  • マックのサラダのカップのその後
  • マックのサラダのカップの蓋に穴を開け、逆さに被せて不織布を敷いたところに種を蒔く・・・といういい加減なことをした容器のその後ですが。 ちゃんと根っこが伸びて、それなりに育ってる気がします。あ、あげているのは、もちろん、水道水のみです (またか!)頑張ってるようなので、そろそろ液肥をあげてみましょうかね。 ボウル付のザルに撒いた方は、2〜3 日早くに撒いたように記憶していたんですが、 こんな感じ。あまり捗 [続きを読む]
  • マックのコーヒーのカップでサラダを育てる (笑)
  • 先日、マックのサラダのカップでサラダを育てる。とか言ってましたが。 コーヒーのカップでも育て始めました。2 個使って。 どんだけマック行ってるんですか (笑) だって、家から一番近い飲食店がマックなんだもん・・・ まず蓋をぐるっとくりぬきまして。 カップに逆さまに被せます。 別のカップの底に適当に穴を開けて (カッターでいくつか切込みを入れただけ) (見えにくいですが) 底 [続きを読む]
  • マックのサラダのカップでサラダを育てる (笑)
  • クズ野菜の再生栽培以上のことをしないまま、またしても気温が下がってきてしまいました。 虫さんもいなくなってきたことだし、葉ものでも何か蒔きましょうかね。と思ったのですが、いざ、種蒔きしようと思ったら、初期に勇んで用意した容器がことごとく割れまして (笑)葉っぱもの用になりそうなのは、去年買った、小型のボール付きザルぐらいしかない。 だいたい以前ほど熱心にお世話できないので、それなら、部屋でベ [続きを読む]
  • 白菜さんの根性がにじみ出る
  • 天辺のお花はいくつか咲いたものの、全部の蕾を咲かせることなく、シーズン終了になりそうな気配の白菜さん。左手前で容器に寄りかかってるのが白菜さんなのですが。近寄ってみますと、お花は終わりっぽいものの、葉と葉の間から、何か、にゅっと出ています。さらに寄ってみますと、葉っぱ!葉っぱっぽい!1/4 とか、大きな芯からなら驚きませんが、1/8 の芯からも、まだ葉っぱ出してどうこうしようと!?諦めてないと!?水と、 [続きを読む]
  • 水菜さん、満開
  • 先日、スーパーで買った水菜さんが「咲いた」と書きましたが、あれはまだ「咲き始め」だったようです。白菜さんとか咲いても、蕾の全てが花開くことはない (咲き始めると同時に腐敗が始まり、全てが咲くまでに撤収になる) ので、水菜さんもまもなくさようならかなと思ってました (ヒドイ)。が、5 日にはこう。6 日にはこう。そして、ついに 7 日にはこう。なんと、一番上の房は満開。足元なんてこれ (↓奥側のほぼ丸刈りのもの) [続きを読む]
  • じゃがいもさん、世代交代
  • 2014 年の暮れに「今後にこうご期待!」とか言っていたじゃがいも五兄弟。(調理の際にくりぬいた芽から伸びた茎にできた、最大でパチンコ玉サイズのジャガイモたち)三郎以下チビッコたちは、次々とスカスカに干からびたり、腐ったりして、畑 (レンジ用蒸し器のなれの果て) から姿を消しました。けれど、一郎と二郎がまだ頑張っております。正確には、一郎と、二郎二世たちが頑張っております。普通、じゃがいもって、地下茎が伸び [続きを読む]
  • 野菜くず畑に春が来た
  • 「そろそろ真面目に種まきしましょうかね」とか言ったまま、ほれ、3 月だ。相変わらず、何も蒔いてないんですが、我が家の野菜くず畑にも春が来ました。2 月 24 日に、白菜さん (1/8 個の芯) に花が咲き始め、28 日にはこんな感じに。近くでみると、こんなお花。結球した白菜を手に「アブラナ科だよ」と言われても「は?」って感じだけど、こうやってお花をみてみると、うん、納得。そして、今年の新顔。水菜さん。先日スーパーで [続きを読む]
  • 植物の世界も少子化が!?
  • 先日、親子巨峰なるブドウさんをスーパーでみつけました。みると、ぱっと見、巨峰なのですけど、粒がえらく大小様々です。「揃ってる」ことにあまり興味がない・・・というか、自然のものが「揃ってる」方が不気味に思ってしまう人間なので、喜んで買ってみました。巨峰さんを買ったのは実に 20 年ぶりぐらいです。とってもお安くて、1 パック 298 円 (税別) とかだったと思います。「小さい実はゴリとして渋かったりしてな」と思 [続きを読む]
  • ニンニクさんを埋めてみた
  • 今までしてきたことと変わらないんですけども、このところブログにアップしてみて、客観的にみてみたら、あんまりにも虐待ちっくなものばかりで、胸が痛んだので、芽吹いちゃったニンニクさんを一つだけ、バーミキュライトに埋めてみました。でも、容器を買ったりして用意するのは嫌なので、またしてもプラゴミの袋から取り出したパックを利用〜ですけども。ニンニクさん、君の名は今日から「マニキュアフィンガー 498円」ね。え [続きを読む]