セヴン さん プロフィール

  •  
セヴンさん: 私が死んだあとであなたが読む物語
ハンドル名セヴン さん
ブログタイトル私が死んだあとであなたが読む物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/seven-rock
サイト紹介文過食症に悩む男の日常を書いてます。引きこもりがちな性格も相まって、人生なかなか上手くいきません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/04/18 17:22

セヴン さんのブログ記事

  • 人生最高レストラン
  • 通常状態27日目。2017年に入って3回目となる今回の通常状態も、一応そろそろ安定してきたでしょうか。まだまだ油断はできませんが。TBSで放送されている「人生最高レストラン」という番組をご存知でしょうか。ゲストの人が今まで食べた中で最高においしかった一品を紹介する番組です。毎週見ているわけではないのですが、以前千原ジュニアさんが出演しているときの回を見ました。千原ジュニアさんは痩せています。それでも食事とい [続きを読む]
  • もう一つの空腹感
  • 通常状態12日目。空腹や満腹にもいくつか種類がある。一つは胃袋が空になって縮こまり感じる空腹や胃袋が満たされ膨らんで感じる満腹。もう一つは頭が求める空腹。これが過食症の正体ともいえます。これと対をなす満腹ってのが、いわば過食状態を抜け出すきっかけになるやつだと思います。前者の空腹は別に苦でもないしいくらでも耐えられます。なんだったら心地よく感じることだってある。問題は後者の空腹。こいつは厄介です。み [続きを読む]
  • わかっちゃいるがやめられない
  • またまた過食してしまいました。今年に入ってからのことをちょっと振り返ってみましょう。1月1日から2月1日までが過食状態。2月2日、通常状態に復帰する。これがいわば2017年の第1期通常状態の開始。さあこっからまた160日間目指すぞと思いきや、わずか一週間たらずで過食。そのまま過食状態は10日間ほど続いた。2月19日、復帰して第2期通常状態を開始。しかしこれもまた16日しか続かない。その後、過食状態は15日間続く。3月20日 [続きを読む]
  • 崩壊のパターン
  • 通常状態14日目。少し危なかった。今日はスーパーの特売日。食事を終えたら買い物に行こうと考えていました。通常の食事のための買い物です。食事を終えた直後、どうも過食衝動が疼いている感じがする。物足りない感じ。もし今ここに過食に適した食糧があったら、どうなっているだろうか。なんて考える。少し危険な気もしたが、せっかくの特売日なので家を出た。店内で菓子パンを目にする。過食衝動が一気に膨らむ。揺れる。結論か [続きを読む]
  • 新しい戻り方
  • 通常状態9日目。前回の記事が3日目で、本来なら今日は20日目のはずなんですが...。実はあのあと、すぐにまた崩壊しました。結局一週間ももたないとても短な通常状態でした。過去にもこういった「復帰したがまたずぐ崩壊」というのは経験しています。今回の場合、過食状態のときに買った菓子パンなどの食料品が家に残っている状態で通常状態に復帰し、一週間もたたないうちにその食料品に手を出し崩壊しました。そのかわり、わりと [続きを読む]
  • 敵、第二形態
  • 通常状態3日目。記録がふりだしに戻りました。実家に帰ったときに崩しました。1月1日、朝食を食べているときのことでした。お雑煮を一杯だけ食べて終わるつもりでした。しかし他にもおせち料理が出てくる。黒豆くらい食べてもいいだろう。筑前煮くらい食べていいだろう、煮しめくらい食べていいだろう。そんな感じでどんどん食べていき、しまいにはお菓子に手を出しました。それでもなんとかならないかと考えるのは甘く、食べ物の [続きを読む]
  • 年末年始
  • 通常状態159日目。気が付けば5カ月以上過食せずにいれてる。いま何日目なのかと特に気にすることもなくなってきました。過食しないことが当たり前のようになってきている。良くいえばそんな感じです。ただこの年末年始は実家に帰省するので、食事の流れがイレギュラーになります。そこで崩れないか少し不安ではあります。それでも家族と過ごせる幸せの方が大きいかな。 [続きを読む]
  • 自己新記録
  • 通常状態143日目。ほぼほぼ間違いなく、通常状態維持期間が過去最高記録に達している。レコード更新。それなりに安定しており記録はまだ延びそうに思います。最近は週に一回くらいのペースで登録派遣のバイトに行ったりもしています。一日二回、家で録画したアニメを見ながら食べる食事が何よりの楽しみになっている。バイトに行った日はこれが無くなる。いまはまあ週一回だけですが、普通に働いた場合さらに無くなっていくのでし [続きを読む]
  • 躓きかける
  • 通常状態121日目。昨日あれだけ威勢のいいことを言っておいて、今日けっこうヤバかった。まず朝、久しぶりに過食する夢を見た。なぜだか家にバームクーヘンがあってそれを食べるっていう夢。目が覚めて安堵する感じを久しぶりに味わった。やっぱり家に過食を誘発させる食べ物を置いておいてはいけないなと思った。次に一回目の食事のあと、過食衝動が疼く。ここ最近、給水ポンプのモーターがおとなしくて静かな時間を過ごせていま [続きを読む]
  • 自己新の予感
  • 通常状態120日目。とりあえず4カ月が経とうとしています。薬が効いているのでしょうか、今のところ過食しそうな不安はありません。先週からオンラインゲーム「ファイナルファンタジー11」の無料ログインキャンペーンが実施されており、久しぶりにログインして遊んでいました。今日でそのキャンペーンも終了です。キャンペーンが始まるまではいっぱい遊ぶつもりでいたのですが、実際はあまり遊びませんでした。最終日の今日なんて朝 [続きを読む]
  • トンネルに入った
  • 通常状態103日目。今日は少し危なかった。通常状態のときは基本的に一日に2回食事をとります。一回目の食事のあと、危なかった。どうもそわそわする。過食衝動がチラつく。まだ足りないと言わんばかりに。本来なら昨日図書館から借りてきた本を読むべきなのですが、どうもそんな気にならない。頭の中にどうも過食を見ようとする。本を開いてみてもいつものような感じで本の中に入っていけない。仕方なくオンラインの麻雀を打ったり [続きを読む]
  • 「邪魔」 奥田英朗
  • 「このミステリーがすごい」のランキングに入っているから読んでみることにしました。当然ミステリーだと思って読んだのですが、ミステリーとしてというよりか、単純に小説としておもしろかったです。ミステリーを期待して読んでいて、何かアッと驚くトリックがあるのかと思ったら別にそうじゃない、それでもおもしろいっていうのがこの小説のいいところです。 [続きを読む]
  • 通院開始
  • 通常状態86日目。精神科の病院に行ってきました。男子部の人に言われたんです、病院に行った方がいいって。前々から言われていたんですが、ノラリクラリとかわしてきました。かつて摂食障害になりたてのころ、通院していた時期があるんです。でも結局過食の発作が治まらず通わなくなりました。以来、病院なんて行ったところで意味が無いって思うようになりました。薬とかそんなんじゃない。要は自分なんだって。そういう考えがある [続きを読む]
  • ワンピースを見てみる
  • 通常状態79日目。青年教学2級試験ですが、合格しました。試験を終えて、それまではお預けになっていた読書を再開しました。いま宮部みゆきの「ソロモンの偽証」を呼んでいます。ちょっと前に古本屋で1〜3巻がそれぞれ100円で売られていたので買ったやつです。全部で6巻あるので後半は図書館で借りることにしました。通常状態のときは食事の際にアニメを見るのが常ですが、ここ最近はワンピースを見ながら飯食ってます。ワンピース [続きを読む]
  • その感じ忘れないでね
  • 通常状態64日目。創価学会の青年部教学2級試験が実施されました。全国で5万2千人の人が受験したそうです。私も受けました。それなりに頑張って勉強してきました。その甲斐もあっておそらく合格しているかと思います。試験勉強なんていつ振りでしょうか。この感じ、嫌いじゃないんですよね。努力して、成果が出てって感じ。それに毎日がんばっている感じ。この感じを忘れたくないなって思いました。 [続きを読む]
  • 覚悟
  • 通常状態59日目。教学2級試験がまもなくです。「開目抄」を学んでいます。この中に「詮ずるところは天もすてたまえ諸難にもあえ身命を期とせん」とあります。御本尊に向かって題目を挙げるとき、どこかすがるような気持ちが無かったか。天に見捨てられてもいい、難が次々起こってもいい、それでもこの信心を貫き通すと、そんな覚悟が私にあっただろうか。 [続きを読む]
  • 倒すべきは
  • 通常状態44日目。例によって過食の夢を見る。2度ほど見ました。しかし厳密にいうと、どちらも過食しているわけではありません。一つ目はコンビニで過食食品を買おうとしている夢。もう一つは自宅の冷蔵庫の中に過食食品が入っている夢。どちらも食べる瞬間は見ていません。未遂ってところでしょうか。以前は、過食食品そのものやあるいは過食衝動を敵対視してやっつけようと思ってましたが、このごろでは、過食に走ろうとするもう [続きを読む]
  • 近況報告
  • 通常状態32日目。先週の木曜日に創価学会の活動も再開しました。9月の末に教学試験2級が実施されるのですが、私も対象者の一人のはずです。申込期間はとっくに終了しているのですが、活動に参加していなかった私はどうなっているのだろうか。そんな不安もあって活動を再開させました。男子部の人に確認してみると、そろそろ復活するだろうと思って私の分も申し込んでくれていたようです。安心しました。そんなこんなで、調子はぼち [続きを読む]
  • 「倫理という力」 前田英樹
  • この本はずいぶん前、それこそ病気になる前に買った本です。10年近く前、まだ二十歳前後のころです。当時は、よくわからず最初の数ページをチョロっと読んだだけでした。改めて最後まで読んでみて、やはりよくわかりません。これは筆者の説明の仕方が下手なのか、私の理解力が乏しいのか、はたまた倫理というものがそもそも言葉で説明することのできないものなのか。本文の中にも「人を道徳的に振る舞わせる力は、理論とは別のとこ [続きを読む]
  • 「ガール」 奥田英朗
  • 久しぶりの読書です。およそ一年ぶりでしょうか。この本自体も去年の秋ごろに買ったものだと思います。内容は会社勤めの三十代女性を主人公にした短編小説集で、描かれているのがあまりにも現実的な世界過ぎて非社会的な生活を送っている私には眩しすぎて読めず手つかずになっていました。読んでいて心苦しいのは今でも同じですが、小説としてはおもしろいとおもいます。興味深いのは作者が男性という点です。男性がおもう女性の価 [続きを読む]
  • 目覚めの感覚
  • 通常状態14日目。長らく崩壊状態だったとき、朝起きると目覚めとともに陰鬱な気分になる。現実が重くのしかかってくる感じでしょうか。打って変わって夜睡魔に襲われると心地よい気分になる。現実逃避できる喜びでしょうか。通常状態になるとこれがむしろ逆になるような気がする。朝起きると気分は少し高揚している。希望の朝が来たって感じでしょうか。夜寝るとき、今日一日を懸命に生きただろうかと自問自答する…、なんてことは [続きを読む]
  • 長期崩壊
  • 前回の日記が1月26日。あのあと、2月に入ってすぐ通常状態が崩壊した。3週間も維持できずに崩壊。こんな短い維持期間はあまり例が無い。あっというまの崩壊だった。それだけにショックだった。あまりのあっけなさに、自分はもう駄目だと自棄になっていた。それでどうも戻る意欲に向きあう気になれず、崩壊状態をダラダラと続けていた。とりあえず今は通常状態に戻りました。今日で7日目です。 [続きを読む]
  • 復帰
  • 過食状態から復帰したためここに記す。通常状態の崩壊が12月の第二週目。通常状態の持続日数130日目を目前にしての崩壊でした。一応4カ月以上維持できました。その後、40日以上過食状態が続き先週復帰。現在通常状態8日目。前回の崩壊した状況をもう少し詳しく。朝食を無事終えた後、どうも気分が落ち着かない。過食衝動の暗雲立ち込める。家に人からもらったお菓子がある。それを手にとる。鳴る警報機。いけないと知りながら匂い [続きを読む]
  • 楽しめない
  • 通常状態119日目。先日より遊んでいたFF11の無料ログイン期間が終了しました。それで今度はFF14で遊ぼうと課金を再開しました。新たに1万円以上費やしてゲーミングキーボードとマウスを買ったりなんかして。でも今になっておもえば、遊び始めるまでが一番ワクワクしていました。いざ遊んでみると気持ちが乗らない。というのも、遊び始めるにあたってパソコンの調子がおかしくなったのです。故障?ひょっとしたらもう遊べないのでは [続きを読む]