プラキオサウルス さん プロフィール

  •  
プラキオサウルスさん: シャドーボックス・BOX
ハンドル名プラキオサウルス さん
ブログタイトルシャドーボックス・BOX
ブログURLhttp://ameblo.jp/february56/
サイト紹介文ニューヨークシャドーボックスの楽しさ・素晴らしさを教室の出来事を通してお伝えしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/04/19 20:26

プラキオサウルス さんのブログ記事

  • クラフトフェア
  • 今日から二日間、クラフトフェアが開催されます(^。^)ニュースによると開場前には2000人もの方が並んで下さったそうです。ありがとうございます??二日間で3万人見込みだそうです。昨日の搬入では、こんな感じがこんな感じになりました(^。^)また明日ご報告させて頂きます。 [続きを読む]
  • こんな感じになりました!
  • クラフトフェア搬入日まで後3日バタバタとまだ作業しています。展示する作品のフレームは自分で厚みを出すことに!ホームセンターで木材をカットして頂きボンドでフレームの裏にピタリ布をクルリと巻き接着満足できる完成度です(^。^)販売用のボックスは細部はまだ未完成ですがこんな感じになりました。もう少し頑張ります(^。^) [続きを読む]
  • ボックス in
  • アリス大好きなSYさんクリスマスバージョンのアリスもいつも通りボックスに入れました。内側はソレイアードの布仕様クラフトフェアにも数点ボックスを持って行きますのでご自身の作品で飾って頂ければ嬉しいです(^。^)S.Tさんの薔薇のリースはウエルカムボードとしてプレゼントされる作品です。シルバーのフレームの中にリボンと一緒にアレンジだそうです。 [続きを読む]
  • ダイエット
  • 教室ブログに面白味のない私生活は載せませんが我が家の柴犬モカはしばしば登場しています。以前から歩く姿はアメリカンドックなどと言っていましたがとうとう13kgにもなってしまいました。ご本人に分からない様にダイエットさせています。しかしながら朝食の三種の神器は譲れないとのたまう主人です。自分の朝食のパン・果物ヨーグルトなど少しずつ残し一緒に食べる事です。おやつも一緒と訳の分からない事を・・・主人の教育が [続きを読む]
  • 額装
  • シャドーボックスビギナーの方が必ず作られるパンジーS・Hさんはパステルミントがアクセントの額に入れられました。 M・Nさんの作品はアントンのマーケットウーマン積み上げられた骨董品・・?チラリと顔を見せる品々を作るのとても大変そうでした! M・Tさんの作品はルドゥーテの薔薇額装はとてもシンプルに! [続きを読む]
  • 気配を感じて下さい
  • 昨日の続きですがシード&フィードには鳥籠とゲージがあります 。ゲージの中には2羽のウサギ鳥籠の中には8羽のヒヨコがいます。カットした金網を乗せてしまうと分からなくなりますが微かに気配を感じて下さいね! [続きを読む]
  • 目立たない難所
  • K.Jのシード&フィード飼料や種子などを販売するお店の様ですがさすが、上級カリキュラムゴチャゴチャ・ぎっしり詰まっています建物の骨組みである柱の向きにも要注意!一つ一つの小物にも存在感をはっきり持たせることにより見ていても楽しい仕上がりになります目立たないと思いますが左側の種の入ったラック作りがとっても!難所です。もう少し頑張ります。 [続きを読む]
  • シンプルな額装
  • ニューヨークシリーズの4作品の摩天楼・自由の女神ラジオシティー・ロックフェラーが完成です〜 Sさんの作品です。シンプルな額装が10cm角の小さな絵を際立たせているかと思います。この作品を作った皆さんが口を揃えてカットが大変!だとか・・建ち並ぶ同じ様なビルの作る単調な作業は意外にも難しい様です。そこをぐっと我慢して出来た思い入れのある作品になりましたね。 [続きを読む]
  • 取扱注意
  • 2月から始められたKさんの作品キム・ジャコブのサマースイートです。昨日のレッスンでは壁板を貼り、窓枠を取り付け大工さんのように・・・紙なので手の湿気だけでも伸びたり歪んだり取扱注意ですね! [続きを読む]
  • お察し申し上げます
  • 昨日は名古屋市港区のレッスンシャドーボックスの作業は下を向いての作業がほとんど・・・中国の黄砂の影響で花粉症が悪化し鼻水が止まらない状態の方が2名鼻栓があると良いねなどと話しながらお察し申し上げます!Oさんのパッチワーク・サンタ柊の実の部分はビーズを使用です。Hさんの2作目の作品はパンジーです。カットから全てご自分でされた作品になります。続けて下さると嬉しいですね(^。^) [続きを読む]
  • 球体ポップアップカード
  • 不思議な球体ポップアップカードなる楽しそうな本を見つけ飛び出すモチーフ大好き人間としては買わざるを得ません。球体モチーフ珍しいので作って見ましたがカットはお手の物でしたが組み立てが難しく・・・2時間も費やしてしまいました(^。^)中にトランプとアリスがいます。角度が良くなかったですね(^。^) [続きを読む]
  • 季節の先・先取り
  • 可愛いヒマワリのクマちゃん夏に向けての作品ですね。額もぴったり!Nさんは季節先・先取りのクリスマス作品が完成しました。葉っぱが多い絵柄はカットした葉を探すのも大変ですね!こちらはIさんの作品フェアリーのカレンダーで作っています月に一度ですがコツコツ進めていらしゃいます。 [続きを読む]
  • ポップな色彩
  • 新しいプリントが手に入ると形にしたくなるますね(^。^)カラフルフクロウを速攻で・・ボックスに入れて見ました。絵柄は単純なので難しくはありません。ボックスサイズは21cm×15cmポップな色彩を楽しんでいます。 [続きを読む]
  • フクロウブームですか?
  • 最近シャドーボックス展でもよく見かけるフクロウ猫ブーム??かなと思っていましたがフクロウも?先週、初めてお邪魔した京都のプリント屋さんでもカラフルなフクロウを見つけ心を奪われてしまいアメリカンなデビーマムのフクロウを購入してしまいました。見ているだけでも癒されます(^。^) [続きを読む]
  • トーンを合わせて
  • シルバーグレーの額に合わせて同じトーンのプリントをチョイスYさんの作品が完成です。チューリップのバックはキラキラした素材をお使いですが全体のトーンを合わせる事で落ち着いた印象に仕上がりました。こちらはいつも愛らしいフェアリーMさんの2作目オレンジ色の花百日草です。 [続きを読む]
  • 行ったり来たり
  • ご主人の赴任先のマレーシアを行ったり来たりのYさんはいつもシャドーボックスを持って行かれます。そして今回、中級の認定証を受けられ「やったー」と嬉しそう!4月中にアントンのティー&ケーキを仕上げる予定です。右側の店内を覗く人々左側の階段を上がったティールームなど絵柄合わせが難しい作品ですね。5月からはまた上級カリキュラムの本屋さんと共にマレーシア????へ! [続きを読む]
  • 毎年、飾れますよ!
  • 昨日、土曜日は偶然にも3名の方のお雛様リースが完成しました口々に間に合いませんでした!でも大丈夫ですよ〜来年からは毎年毎年、飾れますよ‼?こちらはアントンのマーケットウーマン骨董品なのかガラクタなのか・・・蓄音機やチューバ・木馬や絵画そして洗濯機やストーブ一つ一つの形をしっかり見極めながら作っていくのも楽しみですね。 [続きを読む]
  • 柴犬モカちゃん
  • 我が家の柴犬モカちゃんが逃走玄関を開けたらささっと通り抜け道路へ慌てて大好きなジャーキーを手にモカちゃ〜んなんて呼んでもそんな時ほど目もくれないのです。運動不足の私は散歩嫌いのはずのモカに追いつけず・・道路脇の草むらに入った時モカちゃんゲット!リードを持っていなかったので12キロを抱っこして戻りましたが自由に走っているモカは何を思っていたのでしょうか?外に広がる世界への興味が溢れ出て来たのでしょうか [続きを読む]
  • 体験レッスン
  • 久々に体験レッスンの方がいらっしゃいました。お好きな赤い薔薇を選択されました。教室では2時間半での完成を目指しカット済みのパーツを使用します。楽しく作って頂きご苦労は後々と言う事です(^。^)お話していると、なんとご自宅が我が家の柴犬モカのお散歩コースモカちゃん、オシトヤカニネ! [続きを読む]
  • 開扉祭
  • 津島市の700年前から続く祭礼開扉祭(おみとまつり)へ初めて行って来ました。葭で作られた一対の大松明(直径1m長さ10m)に火を付け楼門を一気にくぐり抜け本殿前で燃やします。厄除け・災難除けとしても霊験あらたかだそうですよ。とても勇壮なお祭りに感激です。ユネスコ無形文化遺産になった津島天王祭や豪華絢爛な山車の秋祭りなど伝統的な祭が素晴らしい津島でした。 [続きを読む]
  • 季節物
  • 今月の港区でのレッスンでは皆さん季節物の羽子板とサンタさん飾られるのは短期間ですが時間をかけて丁寧に作りますよ!Fさんの作品も額に入りました。こちらは4種類程ありシリーズで作られるそうです。私も昨日はパイキッチンを少し進めました。ガンバ! [続きを読む]
  • 程よい距離感
  • 建物の絵でテキストを作成する時白黒コピーで大雑把に組み立てることがあります。頭の中だけで3Dにするのは難しい場合があり程よい距離感を確認する為です。次に質感・ボリュームなどを考えながらカット部分を細かく書き入れてテキスト完成という訳です。その作業は楽しくもあり苦しくもあり・・ [続きを読む]