ひらたま@でんぷん さん プロフィール

  •  
ひらたま@でんぷんさん: ひらたまと本とテレビ
ハンドル名ひらたま@でんぷん さん
ブログタイトルひらたまと本とテレビ
ブログURLhttp://dennpunn.blog.fc2.com/
サイト紹介文ひらたまの好きな本やテレビの感想を書きます。「八丁堀の七人」と「子連れ狼」が好き♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/04/19 20:33

ひらたま@でんぷん さんのブログ記事

  • 読む、読まない(ボツねた)
  • 本の映像化がありますよね。みてから読むか、読んでからみるか。どちら派ですか?私は、読んでからみることが多いです。読んだことのある原作の映画ドラマなどは、かならずみます!そして、また読み直します(笑)先に映画をみたとしても、原作を読みます。自分の想像と映画の描き方はどうなってるのか?思い通りに描かれてるのか?それ以上なのか?それとも、違ってるのか?と、わくわくします。配役、脚本、演出などなど。そうきた [続きを読む]
  • ルネと不思議な箱
  • ルネと不思議な箱さて、scrapのゲームブック、第5弾!ゲームブックというのは、クイズやパズルを解きながら、物語が進んでいくというものです。このシリーズしか知りませんが、地図の場所(○ページ)に行き、登場人物の話しを聞きに○ページに飛んでと、ページを行ったり来たりしながら進んでいく「クイズつき物語」というか「物語つきクイズ本」です。人狼村からの脱出、ふたご島からの脱出十人の憂鬱な容疑者聡明なスパイは耳 [続きを読む]
  • 5サバイバルファミリー大感想
  • #サバイバルファミリーその5 内容に関する感想。電気消えて大パニック!設定のスケールはでかいけど、描かれるのは、小規模小単位。ひとつの家族の物語。笑いとペーソス、こじんまり。見終わって、じんわり、ほっこり、あったかくなる。でも……ほんまに電気なくなったら、……こんなんではすまんだろーー!!と、つっこみ所満載!編さて、内容に関する感想です。色々ある矢口監督作品で、(見てないのもありますが)いちばん好き [続きを読む]
  • 4サバイバルファミリー大感想
  • 感想 その4 宇部湾岸道路エキストラ募集、そりゃ、すぐ締め切りになるはずだよ&ベテランさんの底力編さて、自分の出演シーンが終わり、しかも、確認できたので、後は、映画本編に集中です!と、いいながら、物語の半分くらい山口県でのロケ(矢口監督談)というだけあり、まだまだ、山口ロケ現場チェックから意識が抜けません!!そして、宇部湾岸道路が出てきました。(エキストラ抽選はずれた)宇部湾岸道路は、車CM とかでバ [続きを読む]
  • 3サバイバルファミリー大感想
  • 3深津っちゃん、深津っちゃん、が至近距離にーー。神ポジションに浮かれてる編鈴木家は、ひとまず、大阪を目指すことになります。「あれで行きましょう!」いよいよ、高速道路のシーンです。高速道路料金所を過ぎたら、要チェックです!ロケ地2東名高速という名の、山口宇部道路 阿知須インターチェンジから本由良付近まで撮影日、この日は朝早くから、きらら公園駐車場に、集合!(200人くらい)しかーし、なかなか出発しません [続きを読む]
  • 2サバイバルファミリー大感想、小日向さん!
  • サバイバルファミリー、エキストラの思い出。パート2気さくで優しそうなイメージどおりの小日向さんさて、小日向さんといえば、「真田丸」「まれ」などなどたくさんの作品に出演されてます。最近では秀吉役が記憶に新しいですが、この当時は「まれ」シェフだったなあ。さて、銀行の撮影続報(笑)小日向さんは、休憩中に、銀行員を演じていた俳優さんにも気遣っておられました。「こっちおいでよー」って。スタッフさんが着ているパ [続きを読む]
  • 1サバイバルファミリー大感想
  • 1サバイバルファミリー、大感想この感想は、おもに、エキストラで参加した時の思い出を交えて書いていきます。長くなるので、全5回くらいにします。まだ、公開して間もないのでネタバレはしないつもりです。その1〜いざ、劇場へ!〜試写会チケット当たり、公開日前にみる(しかもただ)というしあわせ。一足先に拝見した。劇場に行くとパネルがおいてあります。「山口県で半分以上ロケした」という監督の言葉通り。各シーンの様子 [続きを読む]
  • ぜんぜん更新してなかった創作
  • 松田さん松田さん……と恋こがれておりますが、はっと気がつくと、あれを忘れていました。「忍びの累」の続きを書くことを……。ということで、とりあえず投稿。不定期で書いていきます。もうメモ帳にはなにもないんですが……。あと、八丁堀も今年書いてませんでした。二つも書けるのか?と思うのですが、今年中には完結させます。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 1騙された総十郎
  • その1磯貝総十郎はにやけていた。一膳飯屋のおかみに文をもらったというのだ。八丁堀の同心たちは皆、磯貝の様子を、遠巻きにみていた。「いつも仏頂面で不機嫌で愚痴ばっかり言ってる磯貝さんも嫌ですけど」「あれは、あれで、不気味ですな」古川一郎太と吉岡源吾が顔を近づけてこそこそ話す。「まあ、いいじゃありませんか、ねえ、孫さん」仏田八兵衛の言葉に花田孫右衛門は何も言わず、二回ほど頷き微笑んだ。「いいことないで [続きを読む]
  • 8忍びの累「黒い石の謎編」
  • その8もう夏の盛りはすぎ、冷たい秋の風が吹きだした。樹里亜の事件以来、累は信吾につきまとわれていた。仇討ちを頼まれたとはいえ、樹里亜を殺した者の行方を探ることを、累は躊躇していた。さて、山賊家業を結衣と五郎に強いるのは信吾も考えたようで、遠い親戚に預け、数人の手下も、堅気の仕事につかせることにしたらしい。しかし、信吾自身はといえば、街におりてきても、定職にはつかず、ふらふらしていた。それでも、女に [続きを読む]
  • スタジオパーク。松田悟志さん!
  • 私のイラストが紹介されました!びっくりした。二枚のうち最初で。ふつう、パネルにいっぱい貼ってあってその中のひとつ、枯れ木も山の賑わいーってので、映ればいいなあ。と、思ってたら、お便り紹介のとこで、イラスト紹介され、嬉しいやら、恥ずかしいやら。でも、松田悟志さんにみてもらえたので嬉しいな。下手だけど、似てなかったけど。似てなさ過ぎたのか、うわあ。で感想は終わり。すみません、感想に困る絵でしたーーー。 [続きを読む]
  • 懺悔の部屋 安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • これを書いていませんでした。安楽椅子探偵解決編の二次創作、いかがだったでしょうか?読んで下さった皆様ありがとうございました。夫にはお尻ブスッのとこは納得いかないよ。と、当然ですよね。そんな鑑識結果ないし、手届かないし。全部、妄想なので、8のくだりも、もちろん妄想です。こんな気持ちになってるんじゃないかなあ。という想像です。そして、裸探偵の役に谷原章介さんを配役してしまいました。小屋主さんでも良かっ [続きを読む]
  • 安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • 安楽椅子探偵ON STAGE出題編、解決編、いかがだったでしょうか?あの犯人に納得いかないあなたに贈る、妄想捏造捏造編が、再び登場!(忘却の岬の時にもたいへんお世話になりました。ありがとうございます)今回も、夫がぶちぶち文句たれるので、またもや、やってしまいました。安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編!題して、『裸探偵のオンステージ』はだかたんていー?〜説明しよう。この男、自ら真っ裸になることで、犯人の心を開 [続きを読む]
  • 1安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • 裸探偵のオンステージ1「ちょっと待った!」犯人が警察に連行される時に、ひとりの中年男が現れた。「本当にこの人が、犯人なのでしょうか?」男は、勿体ぶった言い方で、客席から舞台に上がってきた。「そうよ、この人が犯人。事件は解決しました」笛美が言った。「こらこら、何処から入ってきたんだ。部外者は出ていきたまえ!」刑事が男を追い払おうとした。しかし、彼は舞台の真ん中に立ち、腕を伸ばし、人差し指をつきだした [続きを読む]
  • 2安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • 2なんですって!江坂犯人説は60パーセントなのよ。11パーセントの田辺説を持ち出すなんてナンセンスだわ!」駒川が鼻で笑った。「そうだよ!お、俺は、バスケットの件でセーフなんだよ。抜けてもいいはじゅ……、はずだ!」田辺が皆をかき分けて前に出る。「おお、盛大に噛んでるね」「ちゃちゃいれないでくださいよ、金山さん!」「つうか、金山さん、田辺よ、なんで釘があることに気がつかなかったんだよ!気づいてくれてたら、 [続きを読む]
  • 3安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • 3「なんだと!田辺が犯人だって!」今度は、もうひとりの死人楽太が軽快なステップを踏んだ。 「おい、なんだ、その身軽さは!おまえ、死体のくせして、なんだよその軽さは?」「ふっふっふ。死んだから色々身軽になったんだよっ!」「説得力があるようでないような台詞だな」刑事がボソッと呟いた。「ぜんぜん説得力がないから羨ましいんでしょ」と、笛美が刑事をからかった。「田辺、そういや、お前、安楽椅子探偵の役狙ってた [続きを読む]
  • 4安楽椅子探偵ON STAGE 妄想捏造編
  • 4男は静かに切り出した。「田辺さん、あなたは、汚れている椅子を見たとき、前の公演に使った椅子を使おうと提案した。あなたは、あの古い椅子をわざわざ持ってきていた。そして、設置したのもあなただ。そう、いちばん怪しいじゃありませんか」「だいたい、舞台監督が、あの釘が出たのを気がつかないはずがない!」緑橋も叫んだ。「そうだ、そうだ!」「舞台監督なら、まず座り心地を確かめるはずだ」「金山さんが、死んでてもお [続きを読む]
  • 安楽椅子探偵ON STAGE 感想
  • 5日問題編に13日解決編の本放送。関西地区のみの放送だったので、TVerという民放見逃し配信サイトでみました。CMが飛ばせない、固まるで、難儀しました。でも、この1週間楽しかったです。惜しくも正解は逃しましたが、推理を読んでもらえると、ほぼ正解に当てはまると思いますがどうでしょう?今回は通しての感想です。ネタバレもあるかもしれませんので、まだご覧になっていない方、推理を純粋に楽しみたい方はご注意願います。 [続きを読む]
  • 安楽椅子探偵ON STAGE 推理
  • 犯人は、江坂紗夜安夫を騙して毒薬を入手させ横取りした。その毒で楽太を殺しその罪は安夫にきせようと計画し、安夫を資料室に呼び出した。しかし、楽太(服が似ていて間違えた)を殺してしまう。ちぎれたネックレスの玉を直すため(充電式掃除機が午前中に到着し、充電も完了し使えたのに、その件を知らなかったので)古い掃除機で集めた。電源が女一人では動かせない荷物でふさがっていたため、時計の電源を使った。(時計の7分 [続きを読む]
  • 安楽椅子探偵ON STAGE
  • みましたか!放送がなく、TVerでみました!とっかかりがわからなかったので、やむなく、ネットでズルをしました。ちょっとだけね。本当にちょっとだけ。そこから、ついに犯人を絞り混むことが出来ました。でも、エレガントな答えにはならず、モヤモヤしております。明日の朝からはもう一度みて、送ります。では。 [続きを読む]
  • 猫用ベッド
  • 夕方からは、こたつ布団の上で寝させているのですが、こたつ布団が毛だらけ。なので、このベッドを買いました。ストーブの前に置いて、無理やり入れた。(笑)入れたら、気に入ったようで動かない。↓こたつ布団の上で寝るみゆ夜中は、2時頃起きてうろうろするので、猫部屋に移動させます。ベッドも置いて。しかし、私がトイレに行った時には、ベッドは空。いつもの箱で寝てました。自分からは入らないのかい? [続きを読む]