ジャンクママ さん プロフィール

  •  
ジャンクママさん: 『小さな家の小さな庭』〜緑の中の白い箱をめざして〜
ハンドル名ジャンクママ さん
ブログタイトル『小さな家の小さな庭』〜緑の中の白い箱をめざして〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/gu-tarasyufusyufu/
サイト紹介文夏涼しく冬乾燥しない小さな家の手作りの庭!小さくても雑木とバラも楽しめる手抜きガーデニングをご紹介!
自由文小さく建てたらもれなく豊かな暮らしがついてきた。
4人息子を持つ40代ママ。
貧乏、浮気、依存症、不登校、
ストーカーによる嫌がらせとフラッシュバック…
家族それぞれが抱えたトラウマを乗り越え
やんちゃだったダーリンが建ててくれた
ローコスト規格住宅の住み心地と、
小さな庭でのガーデニングの様子など
ぼちぼちぶっちゃけていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/04/19 22:25

ジャンクママ さんのブログ記事

  • コリウスの苗はたくさん買わなくても大丈夫!
  • 私だけ目が回る忙しさの中、なぜダーリンは他人事のようにのんびりできるのか腹のたつ日もあるけれど、実はやらなくてはいけないことに追われる感覚がそんなに嫌いじゃない私。だから、新しい環境に身を置いて胃に穴が開きそうな顔ですべてを私に丸投げ状態なダーリンに『毎日お前だけ楽しそう』と言われ、『あなたがやってくれないから私が一人バタバタ動いてるだけだろ〜が〜』っとは言い返さない器の広いジャンクママです(笑)ま [続きを読む]
  • 毎年恒例のシルバープリペットの剪定
  • 道路からの目隠し用に植えて、順調にすくすく成長してる処分苗ロードのシルバープリペット!この時期はモサモサです。とっくに花も散り、いい加減、剪定しなければと思ってまして、ようやく気持ちに行動が追い付きました(笑)めっちゃ早起きして涼しいうちに、高さをだいたい揃え通路にはみ出した枝もチョキチョキ頑張りましたよ〜。あんまり変わってない?いやいや、道路向こうの木が見えるようになりましたから、まあまあすっきり [続きを読む]
  • 蝶々ひらひら!今年も『バタフライガーデン』を目指し環境を整え中。
  • 小さな家の小さな庭に今年も様々な蝶々がひらひらやってくる季節となりました。光沢のあるラインがとてもきれいな『アオスジアゲハ』手入れのできないぼうぼうの芝の上で動き回るから、たいていピンぼけ〜( 〃▽〃)まあ、いいか〜(^ー^)こちらはジャスミンがお気に入り。花は終わってからもこの辺でよく見かけます。ちなみに蝶々を呼ぶために幼虫のえさとなる植物を大事に育ててるジャンクママ。と、言ってもツマグロヒョウモンの [続きを読む]
  • お目当ての園芸店が定休日!代わりに岩崎弥太郎の生家を見学
  • 脱サラしたダーリンとすったもんだありましたが、おかげさまでなんとか前進してるジャンクママ一家です。さて新しい事業に必要な資材の調達先の近くに、以前、ダーリンが初めてのバラを爆買いした園芸店がありまして、立ち寄ることにしました。当時、爆買いしたバラ苗のひとつ。俺様の『ザポエッツワイフ』しか〜し、本日定休日〜の札が。(T_T)遠いからなかなか来れない分買う気満々、正確には買ってもらう気満々だったジャンクマ [続きを読む]
  • トマトとバジルはこれで大丈夫!手抜きにもほどがある野菜栽培。
  • 虫のレストランと化すため、自分には才能がないと承知の上で、また今年も懲りずに手を出した家庭菜園。もうすっかりお馴染みですが、何かと手抜きをするグータラなジャンクママ( ̄ー ̄)中途半端な深さのプランター使うよりやっぱりこっちが深くていいんじゃないって思ったわけで…( ̄ー ̄)唯一、結果が出せるトマトとバジルを植えました。以前にもやったやり方。水抜用の穴はいくつか開けてます〜。まあ、いくらグータラとは言え手 [続きを読む]
  • バラの思うままに咲かせてみよう!成功した挿し木のバラのこれから。
  • 挿し木のバラに蕾がつきました。グータラガーデナーの挿し木と言うのは、専用の用土を使うこともなく、たまたま目についた主なしの植木鉢の土に剪定した枝先をぶっ挿しただけのもの。ぶっちゃけ、何を挿していたのか度忘れしていたジャンクママ。赤い蕾を見てもピンと来なかった(  ̄▽ ̄)なんのバラだっけ。ぱっか〜んっ愛しの『ドルトムント』じゃ〜ん。さらに蕾がもうひとつ。こんな小さいうちにふたつも同時に咲かせて良いの? [続きを読む]
  • 着のみ着のまま、しかも駆け足で大塚国際美術館鑑賞!
  • 今朝もきれいですね。『フランシスデュブリュイ』敷居が高くて長い間、なかなか手が出せなかった憧れの赤バラですが、とても丈夫で育てやすかったのはうれしい驚きであります。さて死んだ魚のような目で猫になりたいと吠えた日から…何を勘違いしたのか以前にも増して一緒に過ごす時間を増やしてくれたダーリン。起業に向けてまじ忙しいんだから毎日デートしなくても…(T^T)地味に疲れる。そんなある日ちょっと昼御飯を食べに行こ [続きを読む]
  • 小さな『キング』と、大きな『キング』の落ち着き先
  • 我が家には、コンテナ栽培の『キング』が2つあります。そのうちのひとつ、私の小さな『キング』は少しずつ咲き進んでます。シルバープリペットをバックにリビングから見たとこ。今年はこの場所で数年失敗続きのゴーヤのグリーンカーテンの代わりにするつもりで、いずれはつるが伸びたら定植して誘引したい場所がありました。しかし、そちらには…手っ取り早くダーリンからいただいたあの大きなオベリスク仕立ての『キング』をほど [続きを読む]