さば さん プロフィール

  •  
さばさん: さばブログ
ハンドル名さば さん
ブログタイトルさばブログ
ブログURLhttp://jinshil.blog2.fc2.com/
サイト紹介文家のこと、富山のこと、カターレ富山のこと、たまに韓国やラジオのことなどです。やわやわと書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/04/24 00:18

さば さんのブログ記事

  • 完全アウェイの中で重要な試合 日曜は長野戦(2017/5/25) 
  • この煽り動画を見て思う。アウェイでは2か月も勝っていないのかと。ということは、と振り返ると盛岡戦以来ということになる。でも、よく考えると、この間のアウェイといえば、藤枝戦とC大阪U23戦の2試合だ。勝ちたい相手だったが、そんなに勝っていないという感覚でもない。そこで、アウェイに乗り込んでの長野戦である。なぜか長野とは毎年5月に試合がある。何と言ってもベストゲームは2015年の初対戦、アウェイでの長野戦だ。 [続きを読む]
  • 確実に勝ち点3を(という姿勢がいいのか迷っている) 土曜はY.S.C.C.横浜戦
  • 最近、ちょっと迷っていることがある。J2昇格を絶対的な目標として扱うのかどうか、そしてそれだけを追い求めるのか、である。J2昇格のためには、この試合は確実に勝ち点3を奪わなければいけない試合である。だが、勝ったとして、それを当たり前として感じるのもどうかと思っている。勝ったことは勝ったこととして、思いっきり喜ぶべきなのではないかと。また、この試合に限らないが、仮に引き分けや負けになった時に、そこでチー [続きを読む]
  • もったいない引き分け C大阪U23 対 カターレ富山(2017/5/13)
  • いろんな見方ができるだろうが、まず、今日は勝たなければいけない試合だったということは強く思った。スタメンは、GK永井、DF山形、代、脇本、國吉、MF佐々木陽次、窪田、萱沼、衛藤、FW苔口、柳下。実際の並びは柳下がセンターバックに入り、脇本がボランチ、萱沼がワントップに入っているようだった。サブは、GK服部、DF進藤、MF西室、椎名、木本、北井、FWホドリゴ・カベッサ。試合は、相手のオウンゴールで先制し、後半にPKを [続きを読む]
  • 連勝を目指して 土曜はC大阪U23戦(2017/5/11)
  • 今週は土曜日になるが、C大阪U23との対戦になる。前節、4試合ぶりの勝利を奪って、悪い流れは断ち切った。アウェイでの戦いになり、攻撃がどれだけ機能するかが問題である。前節も勝ったとはいえ、それほど攻撃がいいようには見えなかった。相手の攻撃を抑えこんで、1点奪っての勝利。ただこれも昇格に向けては、こういう勝利の方が継続しやすいものだ。攻撃陣では、2試合連続ゴール中の苔口に期待がかかる。また、平出の怪我も [続きを読む]
  • 久しぶりのリーグ戦勝利をつかめるか 日曜は福島戦(2017/5/4)
  • この動画を見ると、衛藤が4試合ぶりのゴールを決めてくれるそうだ(笑)。さて、4月のリーグ戦は結局勝ちなしに終わってしまったカターレ富山。3月の貯金はもう底を尽きつつあり、5月に入って心機一転と行きたいところ。最近の練習試合では萱沼の調子が良さそうで、福島戦では期待したい。思えば、福島戦は、萱沼がJ3で初ゴールしたゲンのいい相手でもある。前節ベンチ外だったことを発奮材料にして、いい方向に活かしてもらいた [続きを読む]
  • 真白の恋(2017/4/28)
  • 富山県、特に現在の射水市(旧新湊市のあたりが中心)をロケ地に撮影された富山県出身の監督が作った作品である。ヒロインは軽い知的障害のある女性で、その子の初恋を描いた作品である。誰もがよく使うであろう「普通」という言葉の意味が問われた映画である。主役の彼女は特殊な存在なのか、何もかも守ってあげないといけない存在なのか。過去の事件が、その言葉の意味を、綺麗事ではなく、問いかけてくる。いろんなことを思うが [続きを読む]
  • 飲み会(2017/4/28)
  • 4月からの職場の新しいメンバーで非公式に飲みに行った。仕事はしんどいが、楽しいメンバーである。このメンバーだから、何とかやれている気もする。ちょっといろいろと飲み過ぎてしまった気も。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。 ←ほかにもカターレ仲間がいま [続きを読む]
  • もう一度 開幕直後のリズムを取り戻す 土曜は藤枝戦(2017/4/27)
  • 29日、カターレ富山はアウェイで藤枝との試合を迎える。天皇杯を挟んで迎えるこの試合。リーグ戦ではここ2試合、白星がない。開幕後3連勝でスタートしたが、この2試合は、得点力不足が際立っている。まず、なかなかFWの選手が得点できない。具体的には、パブロの調子が上がらないということでもあるのだが、それ以外の選手が出場した時でも効果的な働きができていない。天皇杯では苔口がワントップを務めていた。彼にとっても、 [続きを読む]
  • 久しぶりに職場を早く出る(2017/4/26)
  • ずっとプレッシャーを感じている仕事があったのだが、それが今日終わったので、久しぶりに早く職場を出る。まだ、これからが大変なのだが、とりあえず、小さな一山を超えた。また、明日だ。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。 ←ほかにもカターレ仲間がいます。  [続きを読む]
  • 塾帰り(2018/4/24)
  • 息子が高校生になって、週2で塾に行くことになった。部活をやって塾に行って、家に帰ってくるともう10時近くになる。今日は自分が帰ってくる時間よりも遅かった。何だか変な感じである。自分も今日帰って来たのは、夜9時を回っており、この時間まで妻は家で一人である。自分が早く帰れればいいのだが、なかなかそうもいかない。3年間はこんな感じが続くのか。もう少し、早く帰れる職場に異動できればいいのだが。(私の10年日記 [続きを読む]
  • J2を見なくなった(2017/4/21)
  • Jリーグが開幕して、もう2ヶ月近くになる。中継がDAZNに変わって、一番変わったのは何かと考えると、J2を見なくなったなあ、ということだ。以前は、空き時間に流したり、ダイジェスト番組を見たりしていたものだが、今は自ら能動的に見に行かなければ見ることはない。ダイジェスト番組もあるにはあるが、ほぼゴールシーンだけであるし、解説も少ない。J1はまだNHK-BSの番組があるからいいが、J2はテレビではやらない。そのため、J [続きを読む]
  • レンペイが富山にやってくる 拍手で迎えたい(2017/4/20)
  • 日曜日は、天皇杯の1回戦、アミティエSC京都戦だ。1回戦の組み合わせが京都府代表に決まった時に真っ先に頭に浮かんだのがこのチームだ。何と言っても、内田錬平が移籍したチームである。彼自身、とても活躍しているようだ。ある試合ではハットトリックも決めたらしい。思えば、昨年、一番スーパーサブとして効いていた選手がレンペイだった。とはいえ、去年はセンターバックとして使われることがほとんどなく、やはりそのポジシ [続きを読む]
  • また歓送迎会(2017/4/19)
  • 今日は3月までいた職場の歓送迎会である。ただ、場所は偶然にも先週の場所と同じで、自分にとっては新鮮味がなかった。前の職場には2年いたが、まあ、いろいろあって、悩むこともあったが、今の職場に比べれば困難さは半分にも満たないのではなかろうか。次々に現れるハードルを何とか飛び越えていくしかないのだろう。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 200 [続きを読む]
  • チャンスはあったが引き分け カターレ富山 対 FC琉球(2017/4/16)
  • 天皇杯の県予選をはさんで迎えたこの試合。前節の敗戦からどれだけ立ち直っているかが鍵だった。スタメンは、GK永井、DF山形、代、平出、國吉、MF西室、窪田、佐々木一輝、佐々木陽次、衛藤、FWパブロ。前節からは、窪田、パブロ、佐々木一輝がスタメンに入った。サブは、GK服部、DF進藤、脇本、MF北井、萱沼、FWホドリゴ・カベッサで、服部が初のサブメンバー入り。試合は、前半から攻撃的に行っていて、何度もオフサイドにかかっ [続きを読む]
  • 古巣対戦のパブロに注目 日曜はFC琉球戦(2017/4/13)
  • 4月16日の第5節、カターレ富山はFC琉球と対戦する。J3に落ちてからの過去2年間、FC琉球相手にはまだ勝ったことがない。FC琉球は、金監督になって2年目。中心だった田中恵太が抜けたとはいえ、サッカーはしっかりしている印象がある。そして、この試合の注目は何と言ってもパブロである。昨年所属していた古巣が対戦相手であるとともに、先週の県サッカー選手権でカターレでの公式戦初ゴールを決めて、注目度は増す。徐々にパブロ [続きを読む]
  • 一年で最も難しい試合 日曜は天皇杯県予選決勝 富山新庄クラブ戦(2017/4/6)
  • 今年もこの試合がやってきた。毎年苦戦する天皇杯県予選決勝だ。対戦相手は、3年連続で富山新庄クラブ。昨年は延長戦にもつれ込み、何とか脇本のゴールで勝った。一昨年は、PK戦で敗れ、監督解任にまで至った。カテゴリーが違うのに、毎年苦戦している。これがカップ戦の難しいところだ。例年8月に行われてきたが、今年は日程が前倒しになって、4月の開催である。J3は開幕しているからまだいいものの、富山新庄クラブが属する北 [続きを読む]
  • 息子の携帯を契約(2017/4/1)
  • 高校生になる息子の携帯電話を契約するために、近所のソフトバンクの店へ。それにしても、普通のキャリアだと通信料が高い。と思いながらも、結局、そこで購入することに。家のネットも変えることになって、結局、ソフトバンクの策略にはまってしまっているような。安い携帯もあるのだが、結局は、iPhone7を選んでしまったし。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005 [続きを読む]
  • 中西移籍(2017/3/31)
  • 3月も最終日、年度末ということで、忙しかったが、その中で、衝撃のニュースがあった。カターレ富山のFW中西がJFLのヴェルスパ大分に移籍することが発表された。今年は開幕からベンチ入りもなかった。練習ではサイドバックを務めることもあったらしい。いろんな思いがあった中での決断だったようだ。中西が加入したのは2年前の2015年。大卒ルーキーとして入り、その年の開幕戦でいきなりゴールを決めて、これが決勝点に。デビュ [続きを読む]
  • さらに4連勝を目指して 日曜は沼津戦(2017/3/30)
  • 開幕3連勝でJ3首位を走るカターレ富山。次節は今年昇格して来た沼津との対戦になる。沼津は前節藤枝を相手に初勝利をあげて調子に乗っている。個人的に要注意はキャプテンの尾崎。鳥取時代に彼のクロスからやられた記憶がある。しかし、調子に乗っているのはこちらも同じ。中盤の選手が好調で、特に衛藤と佐々木陽次が好調に見える。前節は國吉もスタメンに復帰し、クロスという武器が増した。そうなると期待されるのは、FWパブロ [続きを読む]
  • 春場所(2018/3/29)
  • 春場所は稀勢の里の奇跡的な逆転優勝で幕を閉じた。その裏で、照ノ富士が終盤にとった変化相撲に対し、いろんな野次がとんだことがニュースになっていた。それはそれでいいのだが、その内容がヘイトスピーチにあたるということで、ニュース自体が削除されるというよく分からない展開になっているのを見た。「モンゴル帰れ」という見出しがよくないそうだが、そういうことがあった事実自体がなくなってしまうのではないかと懸念して [続きを読む]