さば さん プロフィール

  •  
さばさん: さばブログ
ハンドル名さば さん
ブログタイトルさばブログ
ブログURLhttp://jinshil.blog2.fc2.com/
サイト紹介文家のこと、富山のこと、カターレ富山のこと、たまに韓国やラジオのことなどです。やわやわと書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/04/24 00:18

さば さんのブログ記事

  • レンペイが富山にやってくる 拍手で迎えたい(2017/4/20)
  • 日曜日は、天皇杯の1回戦、アミティエSC京都戦だ。1回戦の組み合わせが京都府代表に決まった時に真っ先に頭に浮かんだのがこのチームだ。何と言っても、内田錬平が移籍したチームである。彼自身、とても活躍しているようだ。ある試合ではハットトリックも決めたらしい。思えば、昨年、一番スーパーサブとして効いていた選手がレンペイだった。とはいえ、去年はセンターバックとして使われることがほとんどなく、やはりそのポジシ [続きを読む]
  • 古巣対戦のパブロに注目 日曜はFC琉球戦(2017/4/13)
  • 4月16日の第5節、カターレ富山はFC琉球と対戦する。J3に落ちてからの過去2年間、FC琉球相手にはまだ勝ったことがない。FC琉球は、金監督になって2年目。中心だった田中恵太が抜けたとはいえ、サッカーはしっかりしている印象がある。そして、この試合の注目は何と言ってもパブロである。昨年所属していた古巣が対戦相手であるとともに、先週の県サッカー選手権でカターレでの公式戦初ゴールを決めて、注目度は増す。徐々にパブロ [続きを読む]
  • 一年で最も難しい試合 日曜は天皇杯県予選決勝 富山新庄クラブ戦(2017/4/6)
  • 今年もこの試合がやってきた。毎年苦戦する天皇杯県予選決勝だ。対戦相手は、3年連続で富山新庄クラブ。昨年は延長戦にもつれ込み、何とか脇本のゴールで勝った。一昨年は、PK戦で敗れ、監督解任にまで至った。カテゴリーが違うのに、毎年苦戦している。これがカップ戦の難しいところだ。例年8月に行われてきたが、今年は日程が前倒しになって、4月の開催である。J3は開幕しているからまだいいものの、富山新庄クラブが属する北 [続きを読む]
  • 中西移籍(2017/3/31)
  • 3月も最終日、年度末ということで、忙しかったが、その中で、衝撃のニュースがあった。カターレ富山のFW中西がJFLのヴェルスパ大分に移籍することが発表された。今年は開幕からベンチ入りもなかった。練習ではサイドバックを務めることもあったらしい。いろんな思いがあった中での決断だったようだ。中西が加入したのは2年前の2015年。大卒ルーキーとして入り、その年の開幕戦でいきなりゴールを決めて、これが決勝点に。デビュ [続きを読む]
  • さらに4連勝を目指して 日曜は沼津戦(2017/3/30)
  • 開幕3連勝でJ3首位を走るカターレ富山。次節は今年昇格して来た沼津との対戦になる。沼津は前節藤枝を相手に初勝利をあげて調子に乗っている。個人的に要注意はキャプテンの尾崎。鳥取時代に彼のクロスからやられた記憶がある。しかし、調子に乗っているのはこちらも同じ。中盤の選手が好調で、特に衛藤と佐々木陽次が好調に見える。前節は國吉もスタメンに復帰し、クロスという武器が増した。そうなると期待されるのは、FWパブロ [続きを読む]
  • 春場所(2018/3/29)
  • 春場所は稀勢の里の奇跡的な逆転優勝で幕を閉じた。その裏で、照ノ富士が終盤にとった変化相撲に対し、いろんな野次がとんだことがニュースになっていた。それはそれでいいのだが、その内容がヘイトスピーチにあたるということで、ニュース自体が削除されるというよく分からない展開になっているのを見た。「モンゴル帰れ」という見出しがよくないそうだが、そういうことがあった事実自体がなくなってしまうのではないかと懸念して [続きを読む]
  • 4月からの準備(2018/3/28)
  • 4月からの異動が決まっているので、その準備を残り仕事を処理しながらやっている。新しい職場が何だかとても大変なところで心配している。自分の最も苦手な部分ということもあり、不安で仕方がない。とは言っても、時間は止まってくれないし、何とかやるしかないのである。とにかく、今の職場での問題は、引き継げるようには何とかした。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 [続きを読む]
  • 重い荷物(2018/3/27)
  • 昨日の疲れがあるものの、通常どおり出勤。昼に、息子の教科書購入に立ち会う必要があったので、職場を抜け出して、息子との待合せ場所に向かう。本屋に行く前に、高校の文化活動の発表会をやっているというので、それを見学。音楽の発表が充実していて、とてもいい学校だということを感じることができた。それを見終えてから、教科書購入へ。教科書と辞書を購入したら、ものすごい量になった。辞書を少しだけ引き取って、あとはリ [続きを読む]
  • 盛岡へ(2018/3/25)
  • 昨日は、職場の宿直であった。でありながら、朝、家に帰ってすぐに身支度をして、それから家族で盛岡に向かった。息子の卒業旅行でもあり、明日の盛岡戦の観戦も兼ねている。去年も行っているので、盛岡には土地勘がある。と言いたいところだったが、盛岡駅でいきなりどこに出ればいいのか迷った。結構、駅の構内が広く、思った場所になかなか行きつけなかった。何とかわかる場所にたどり着いて、そこからはホテルまで歩く。予想は [続きを読む]
  • 盛岡での初勝利を 日曜はグルージャ盛岡戦(2018/3/23)
  • 初の開幕連勝を果たしたカターレ富山。次に目指すは開幕初の3連勝だ。相手は盛岡。アウェイでの試合になる。盛岡との対戦成績は、2勝2分1敗。アウェイに限れば、2引き分けで、唯一のゴールが、平出のプロ初ゴールである。去年はアウェイまで見に行った。その時に、平出が決めるとは思わなかった。それも、DFラインから駆け上がり、折り返しを決めてのシュート。見事だった。と当時に、あの試合は、中西の幻のゴールともいえるシュ [続きを読む]
  • また秘湯へ(2018/3/19)
  • 妻のご両親が息子のお祝いを持って、大阪からいらっしゃった。今日は、午後に富山駅で出迎えて、そのまま数年に1回のタイミングで行っている糸魚川の内陸にある温泉に向かった。初めて、富山駅の南口の駐車場を利用。最初はどこから入るのかわかっていなかったが、そんなに分かりにくいわけではないことに気がついた。途中の休憩を挟み、車で走ること、約2時間くらい、温泉に到着した。先に温泉に入り、夕食会場へ。何度か来てい [続きを読む]
  • 期待していたが(2017/3/17)
  • 今日は個人的には何かあるんじゃないかと期待していたが、結局、何事も起こらず。おぼろげな期待は霧散した。どうなるんだろうか、と淡い期待と不安を感じながら、一日を過ごす。仕事はなかなか片付かない。たまる一方である。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。  [続きを読む]
  • 卒業式(2017/3/15)
  • 息子の中学校の卒業式に出席してきた。今時の卒業式は、かなり演出されているというか、自分が経験した卒業式とは違うものだった。卒業証書授与から淡々と始まっていったが、最後の学校との別れの演出や答辞、在校生からの言葉や歌など、素晴らしいものだった。これが学校によって異なるものなのか、最近の式はこうなのかは分からないが、とにかく、少し長かったとはいえ、感動的な式だった。中学校の3年は本当にすぐ終わってしま [続きを読む]
  • WBC延長(2017/3/14)
  • WBCをやっているが、この前のオランダとの試合はとても長く、延長にまで行き、日付が変わろうとする時間まで行われていた。今日は楽しみにしている「カルテット」が放送される日なのだが、おそらく、定刻どおりには始まらないだろうということは予想していた。そもそも午後7時開始というのが遅い。重要な試合は普通でも時間がかかるというのに、7時開始なら3時間で終わっても10時になる。そんな3時間で終わる試合は珍しいので [続きを読む]
  • 一週間ぶりの自転車(2017/3/13)
  • 先週は天気が悪かったので、今日は一週間ぶりの自転車通勤になった。春が近いということを実感する。もう雪を心配しなくてもいいのだと、何とかあの寒い何か月かを乗り切ったのだと、そう思う。ずっと歩くのもそんなに苦ではなかったが、たまに早く帰りたいと思うこともあったので、自転車が使えるようになるのはありがたい。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005 [続きを読む]
  • まずは開幕戦勝利 FC東京U23 対 カターレ富山(2017/3/12)
  • 2017年3月12日。東日本大震災から6年と1日。今年もいよいよ始まったJ3。富山の初戦は夢の島競技場で行われた。開幕戦のメンバーはこうだった。GK永井、DF山形、代、平出、佐々木(一)、MF脇本、佐々木(陽)、衛藤、西室、FW北井、萱沼。サブは、6人登録できるところ5人で、GK飯田、DF登崎、進藤、MF木本、FW柳下。このスタメンには、驚いた。今年の主力とみられる選手がことごとくいない。パブロ、苔口、窪田、椎名、國吉、ホドリゴ [続きを読む]
  • あれから6年(2017/3/11)
  • もう6年が経過した。言わずと知れた3月11日ではあるが、もう6年である。来年には、震災後に生まれた子供が小学校に入学してくるのではなかろうか。歳月の流れは速い。あの時の光景を再び思い出し、しかし、あの時ほど、心を痛める映像はもう流れなくなってきている。今、テレビに映されるのは、その後の光景。何もなくなったところに、新たに少しずつ何かを作っていこうとしている光景。あの映像の怖さは、その時でしか感じられ [続きを読む]
  • また、カルテット(2017/3/10)
  • 第7話、第8話を一気見。断片情報だけでこんな風に話が展開しているのだろうかと想像していたが、全く違う方向に話が進んでいってしまった。でも、面白い。話が進むにつれて、友情と片思いが入り乱れて、それがせつなくもあり、心が暖まるものでもある。別府君を好きなすずめちゃんが、真紀さんと別府君をくっつけようとするが、別府君の恋は成就せず。それぞれの思いがいずれも一方通行で、それを受け入れてくれる人がいない。それ [続きを読む]
  • いよいよJ3開幕 相手はFC東京U23(2017/3/9)
  • J1,J2は既に開幕していたが、いよいよ今週末、J3が開幕する。土曜日の3月11日に2試合、そして12日に6試合で、富山は12日の日曜が試合だ。開幕戦はアウェイでのFC東京U23戦。去年4月にあったアウェイでの対戦では快勝したが、ホームでの試合では引き分けだった。開幕にあたって、また新しいメンバーになっているのだろうが、注目の久保選手など、有望な若手は多い。油断のならない相手だ。片やカターレはどうか。練習を見ていないの [続きを読む]
  • 高校入試始まる(2017/3/8)
  • 今日、明日と息子の高校受験である。今日も朝は雪混じりであったが、そんなに大事にはならず。富山駅まで車で送って行って、見送る。妻は、駅のホームまで一緒に行って、自分はそのまま一旦家に帰ってから出勤。3月というのに寒い日になった。たぶん大丈夫だとは思うが、何もアクシデント的なことが起きないことを祈る。普通にやれば合格するんだから。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2 [続きを読む]
  • 少し雪が積もる(2017/3/7)
  • 朝、外を見ると雪が少し積もっていた。だが、大したことはないだろうと思って、職場に向かう。朝のうちは大したことなかったが、昼間、思いのほか降ったようで、カターレのTwitterを見ると、結構積もった様子が映っていた。この時期にこれだけ積もってピッチを広く使った練習はできなくなったようだ。開幕前に少しだけ心配である。ホーム開幕戦も少々心配した方がいいのだろうか。(私の10年日記)2016年 2015年 2014年 2013年 201 [続きを読む]