Cosmic art Mira さん プロフィール

  •  
Cosmic art Miraさん: Cosmic art Mira コズミックアートミラの部屋
ハンドル名Cosmic art Mira さん
ブログタイトルCosmic art Mira コズミックアートミラの部屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/cosmic-art-mira/
サイト紹介文千葉県・房総 海を一望する癒しの丘に建つアートセラピーサロンのブログです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/04/26 09:34

Cosmic art Mira さんのブログ記事

  • 依存を呼ぶ幸福感と依存を呼ばない幸福感
  • 子ども時代に何を与えるか、親も、子どもを指導する先生も、皆ぐちゃぐちゃになっていることがあります。子どもの能力を伸ばす為に競争は必要か?皆さん、どう思いますか?必要だと答える方が圧倒的に多いのではないでしょうか。でも、スピリチュアルな本には、必ず、他人と比較しない、と書かれています。つまり、理想は他人と比較しない方が良いけど、現実は違う、と多くの人が思っているんです。さらには、比較しなくなるのは、 [続きを読む]
  • 研究最先端‼?
  • 早くも今週も終盤。今週は、色々考えることに遭遇し、不思議な時間を送ってる。1年ちょっと前、つくばに縁もゆかりもなかったわたしがつくばに住むようになり、そしてコンピューターサイエンスなんてもっとゆかりがなかったのに、ドクター1年として今通ってる。私の研究は、人間の感情、そして色彩との結びつきについて。まだまだハードルはありますが、それを越え、人間は感情を知り、よりよく処理する方法を身につける必要性をと [続きを読む]
  • こんな人生いいな〜
  • 今日は、仕事も研究もお休み。本屋さんに行ったり、雑貨屋さんに立ち寄ったり…すると、かわいい器、発見!もともと、器は大好き??手びねりの良さと、繊細な植物の線と作者の世界観。じっと見ていたら、店員さんが、年に1回か2回、毎年作品展を開いて、作家の藤川さんのファンの方も多いんですよ、と。パンフレットを見ると工房は長崎に。ふと、おいくつくらいの方なんですか、と質問。店員さんも知らないので、作品は若く可愛ら [続きを読む]
  • こどもが泣く教室
  • 最近、立て続けに、教室でこどもが泣くことがいた。注意されて泣いたわけではなく、自分の思うようにいかなかった、というのが原因。最初は、慰めようと思ったけど、ちょっと様子をみることに…泣く、って一見、ネガティヴに見えるけど、泣くほど真剣に取り組んでいるって素晴らしいんじゃないか、と思った。今は、何でもインスタントに、思いが叶ってしまう時代。でも、やはり人生の夢とか、大きな目標って、時間をかけてやり遂げ [続きを読む]
  • 人生最期の日に
  • 週末は、久しぶりに義理の母に会いに三鷹へ。94歳の一人暮らし。何せ、80歳まで銀座のママを続け40年。プライドは半端ない。韓国から日本に渡り、結婚。子を捨て駆け落ち。まさに激動の人生。まあ、お掛けで子ども達も大変な人生を歩んできたし、今も歩んでいる。そんなママが、私に、『あと1年、生きられるかどうか』と言った。私もなんとなくそんな感じを受け、今年の夏、持つかな。特に大それた病気があるわけじゃない。だけど [続きを読む]
  • 夏休み1dayアート教室開催‼?
  • 夏休みの特別企画。1dayアート教室を開催します!【つくば教室】ドリッピング、フロッタージュなど、様々な造形技法を体験できます!ちょっと造形技法を取り入れるだけで、絵ががらっとかわります。夏休みのポスター作りに役立つアイデアがいっぱい!7月30日(日)①13:30-15:00②15:30-17:008月5日(土)③13:30-15:00④15:30-17:00対象:小学生場所:つくばカピオ 4F第3会議室参加費:3,300円(別途材料費500円)持ち物:雑 [続きを読む]
  • 日々考える
  • 今日は、障がい者施設でのアートセラピー。最近、どうしても気になり、職員の方に相談してる人がいる。2年くらい前は、まだ表情が変化していて、笑ったり、怒ったりしていた。それが今では、ほぼ表情がない。視線も動かず、自分が描いてる手を見ることもない。もうほとんど形を描くこともなくなった。まだ、20代前半でダウン症の彼。このまま、刺激を与えないで後退していったら、記憶も衰え、日常生活も送れなくなると思いますよ [続きを読む]
  • 夢を最も簡単に叶える方法
  • 元々、簡単に〇〇する方法とかは大嫌いな性質。だけど、最近、自分の研究のこととかで悩んでいて。目標を達成するのに最も大切なことってなんだろうって考えた。答えは、目標の先の大きな目標を見つけること。瓦割りだって、瓦の先を意図しないと割り切れない。夢も同じ。例えば、歌手になりたい。それじゃあ、歌手になった後、何がしたいの?これが、答えられる人が結構いない。肝心な大きな目標を明確にすること。それが、目先の [続きを読む]
  • Conscious player
  • 私達は、普段何気なく生活していて、自分ってきっとこういう人物だろう、こういうものが好きだろう、って予測して自分を決めてる。そして、世界は一部さ、自分の思い通りになるけど、大部分は世界の掟に縛られていて、そのほんの枠内で、楽しく生きていけば良い、って思ってるかもしれない。でも本当にそうだろうか。偉大と呼ばれた人達だけが、壮大な人生を送るのだろうか。私は、できる限り、奇跡に満ちた、ワクワクする人生を送 [続きを読む]
  • あなたは今日何をしましたか
  • 今日は、2本、館山の障害者施設でセッション。そして、夕方、つくばへ帰る電車の中。のんびりと紫陽花を描いていた空間と一転。騒がしい夕方の帰宅ラッシュ。人間ってどんな環境で生きるか選択する自由があるはずなのに、多くの人は、ここでしか生きられない、って思ってるんだろうな〜そして、いつかはこうしよう、と思いながら生きてるお金が貯まったらあれをしよう、時間ができたらこれをしようでも悲しいことに、万が一それが [続きを読む]
  • 決心の波動
  • 『決心』という言葉が気になり、久しぶりに足立育朗さんの 波動の法則 という本を読み返してみた。そういえば、この本をきっかけに、20代の頃、スピリチャルなワークショップを受け始めたのでした。...決心するということは、魂の原子核の数が増えることです。全ての現象は、自分が発信した振動波と同調したときにその現象が起きるわけですから、当然今まで目の前を通り抜けていた振動波と同調できるようになります。…ですから、 [続きを読む]
  • 無責任に生きたい!
  • 大学に通い、何かと研究計画とか、プレゼンしなければいけない機会が増えてきました。今日は、その練習。指導教官にプレゼンを聞いてもらった後に、何故か極度の落ち込み。プレゼンが上手くなかったから、というより、私の人生、こんなんで終わっちゃうだろうか、という落ち込み。研究計画がはっきりしてくるほど、これだけ労力がかかるものを何でやってるんだろう、という思い。そして、富津とつくばを往復する日々。もっと、楽に [続きを読む]
  • みーつけた!〜展示会開催に向けて
  • 今日は、つくばの素敵なギャラリー&カフェ cloud cafe にお邪魔しました!最近、アートは表現すること、人に自分の表現を伝えることが大切だという思いが強まり、教室の子ども達の作品を展示しよう!と意気込んでいました。https://cloudnine2010.jimdo.com/思った以上に、奥深い空間。マスターの優しさとゆったりさが、心の隅々まで伝わってくる。久しぶりに、あ〜また来てみたいな、と思う空間に出会いました!7/28〜 子ども達 [続きを読む]
  • 二匹の狼 〜恐れと希望
  • 最近、以前だったら当たり前のように行っていた行為が、より苦しく感じるようになった。例えば、何か心配事があれば、必ず何時間も、何日も考えなきゃと思っていた。でも、それって何の解決にもならない。ただ、頭の中で、あー、自分ってまたこんな嫌な思いをするんだろうな、って場面をリピートしているだけ。だけど、以前は何故か強迫的にそうしなきゃ、って思ってた。う〜ん、人間って不思議最近は、何か苦しい思いがしたとき、 [続きを読む]
  • majercaさんへ
  • 今日は、障がい者の方が作る商品を扱っているセレクトショップ Majerca さんに行ってきました!吉祥寺、すごい久しぶり!!テンション高めで街並みを歩く。やっぱり楽しいよね、路面店。Majercaさんの店内は、とても可愛いアートな空間。一見、何気ないような物が作り手の個性が感じられる商品となっている。オーナーの藤本さんとのお話。う〜ん、色々と為になりました。とても真剣に、障がい者の方が作るものを商品として売ること [続きを読む]
  • 愛を忘れずに…
  • 今週は、つくばでの仕事もなく、どっぷり研究生活。思い詰めていると、どうしても忘れてしまう。そもそも、自分が何処に向かいたいのか。他人を批判するのではなく、自分に意識を集中。思いやり、愛を忘れてない?人間って面白いことに、自分はこれだけの社会貢献をやりたい!と豪語して、一番身近な人を不幸せにしたりする。今、そして今接している人を大切にしよう? [続きを読む]
  • 止まった感情
  • 週明けは、久々の房総で仕事。やっぱり、海は大好き!気持ちがすっーとする。今日は、障がい者施設でのアートセラピー。セッションが終わり、職員の方との対話。ある40代くらいの女性について。いつもカラフルな色をつかうのに、表情があまりなく、言葉も発さない。『きっと内面は、感情豊かなのでしょうね』と私。すると、職員の方が、『あの方は以前、とても明るくて、よく喋っていたみたいです。でも、お母さんかお父さんの死後 [続きを読む]
  • 訴えていくべきこと
  • NPO法人が正式に立ち上がり、1ヶ月。児童養護施設の子ども達へのアートセラピーだけでなく、一般向けアート教室、そしてアートワークの販売とやりたいことが色々あります!そこで、分野の専門家が社会貢献活動に力を貸してくれるプロボノを利用することに。NPOによるアート教室の運営についてアイデアを出してもらっています。う〜ん、中々考えさせられる意見。そもそも、ピアノや塾などと違い、達成がはかりにくい。アート教室に [続きを読む]
  • トイレに落ちた…
  • つくばに帰らなきゃ、と急いでトイレに入り出ようとしたら、ポッケに入ってた車の鍵がトイレにチャポンえっ、ウソでしょ。とにかく、流さないようにしなきゃと思ったとたん鍵がトイレの底にカタンとあたり、なんとセンサー始動??ガァー、と勢いよくのみこまれしまいました??なんでこういうときに詰まらずきれいにのみこまれるのか…しかも、スペアキーは既に失くしていて、唯一の鍵??ディーラーに電話すると、鍵の手配 [続きを読む]
  • エゴとの契約
  • これから、やりたいことがいっぱいある。だけど、どれも、普通でいったら成し遂げにくいものかも…新しいことに踏み出そうとするとき、必ず舞い込んでくる不安。生活のこと、家族のこと…今までは、その不安を何とか取り除くように、強く振舞ったり、色々してきたけど。だけど、これから、私は何か挑戦したいことがある度に、また同じように不安を取り除く為に右往左往するのか。ふと考えると、この不安って、私を守るために、エゴ [続きを読む]
  • 闇の子
  • 今日は、ずっと大学で勉強。コンピューターサイエンスを専攻しながら、全く基礎を勉強したことのない私…正直、結構ハードだよね…元々、数学は好きだったけど、なにせ高校の後半は、殆ど学校行かなくなっちゃったし??何か数式見てると、嫌だった教室の風景が出てきて、肝心な数式の意味が思い出せないよー‼?本当に頭が痛い??本来なら、心理とか、教育系を専攻することが最も適しているんだろうが.…でも、子どもの現場で、 [続きを読む]
  • 子どものピーク
  • 私が、児童福祉の分野に足を踏み入れたのが、30歳。それから、8年。当時、出会った子が、20歳を過ぎ…子ども時代って短い!その子に初めて会ったときに感じた、その子自身の波動。本来なら、こういう未来が広がって…と感じるんだけど。でも、10代後半で、鬱病とか色んな精神的な病を抱えてしまう。何が原因?虐待とか、その子に何が起こったのか、というより、その子の心に何が起きたのか。一口で言うと、『エネルギー不足』子ど [続きを読む]
  • 4月から…
  • 明日から、4月。ここ1週間は、何だか4〜5年間の疲れがどっと出て、あ〜、本当に疲れた〜 と全身で感じていました。児童相談所を辞め、アートセラピストとして活動して、4月で6年目。他人と関わるには、まず自分が元気でないと。そんなこんなで、大学での研究もあり、4月からはアートセラピストの活動を縮小し、自分の研究や、自分自身アーティストとしての時間を増やしていくことにしました。施設のセッションを辞めたり、教室を少 [続きを読む]
  • 私がアートセラピストを続ける理由
  • 3月になり、卒業シーズン真っ只中??アート教室から卒業する子達もおり、改めて子どもの成長と接するシーズンです。子ども達とのアート楽しいことはあるけど、悩むことも沢山。ほとんど悩み続け、時折、子ども達と通じ合えたと思う喜び。正直いうと、10回に1回くらいかもしれない。だけど、その1回がやっぱり嬉しいから続けてるのかもしれない。よく、考えると、芸術そのものが、すぐに手に入るものを得ることではなく、中々手に [続きを読む]