五目漁師 さん プロフィール

  •  
五目漁師さん: 五目漁師の釣り三昧
ハンドル名五目漁師 さん
ブログタイトル五目漁師の釣り三昧
ブログURLhttp://gomoku.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文ボート釣りを中心に、釣果、釣魚料理などの自分メモ。
自由文川釣りからスタートし、堤防釣り、投げ釣り、ゴムボート釣り、少しは磯釣りもやったし、遊漁船にも何度か乗った、そして行き着いたのは手漕ぎボート釣り、これが一番良い。自分が船頭だからなんたって気ままに釣れるし、良く釣れる。五目漁師が釣りに出掛ける日はよめさんは買い物に行かない。必ず夕飯のオカズは釣って帰る(釣ってこい)。大物狙いもよいが、新鮮な色んな魚で料理を楽しみ食卓を賑わすのが五目漁師の真骨頂。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/04/26 10:29

五目漁師 さんのブログ記事

  • 渋い釣りが続く(伊東釣行)
  • 昨日(3月11日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。(今回も釣れない釣行の記録で前置きが長くなりそうだ)3月に入り寒さは和らいできたが、まだまだ海水は冷たい(本日は14.5度)し、どこの釣り場を見ても釣果は寒い。伊東の釣果を見る限りマダイとヒラメが良さそうだ。ただこの手の釣りはコマセを見れば気が狂ったように集団で突進してくる小魚と違ってわけの分かった釣り師かたまたま運のよい釣り師にしか釣れない。五目漁師は当 [続きを読む]
  • 海に出ない日々のもろもろ
  • 長らく釣りに行っていない。先日、仲間から最近お出掛けの様子がありませんが大丈夫ですかとの心配メールまでいただいた。大丈夫、大丈夫、ピンピンしていますよと返事をしたものの、本当はガタガタだ。(というのは大げさだが当たらずも遠からず)週末にはボート漕ぎではなくこんなものを久しぶりに走ってみたがまるで鉄のわらじ(?)を履いて走っているような感じで一向に前に進まない。ポンポンと弾むように走ったのは大昔にし [続きを読む]
  • 良かった、一安心(福浦釣行)
  • 昨日(2月25日)は福浦(エトーボート)に釣行。福浦といえば、自宅から最も近くて、安くて、(朝は早いが)昼過ぎには終わり3時前には自宅に戻れるという正に五目漁師にとっては安近短でしかも変化のある(陸海の)地形や(少し真面目にならざるを得ない安全上の問題はここでは置いて)退屈しない三文ネタ的な話題にも富み最も面白いボート釣り場の一つだ。そのエトーボートのじっちゃんが体を壊して入院したと聞いた。お歳がお歳 [続きを読む]
  • 東伊豆手漕ぎ釣り仲間と遅い新年会(伊東釣行)
  • 一昨日(2月18日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。この日は兼ねてより東伊豆で手漕ぎボート釣りを楽しむ仲間内で集まり、昼間は釣りホ、その後は飲みホ、食べホ、浸かりホ付きのホテルに一泊して釣り談義で夜を明かすことにしている。釣りホとは言え、なんでこんな何も釣れない時期にやるのかって?実はもともと新年会のつもりが今になっただけのこと。お酒があれば釣りなどはどうでもよいaさんと甲斐の荒熊さんは夜の部だけ、一 [続きを読む]
  • 明日に残らない釣果が最高の釣果と負け惜しみ(大津釣行)
  • 昨日(2月15日)は大津(石田丸手漕ぎ)に釣行。先日、長年使ってきたデスクトップPC(購入時のOSはWin Vista)を新調して入れ替えることにした。旧PCのOSは既にWin7にバージョンアップしていたものの今度のWin10の使い方がさっぱりわからずメーラーやデータの移行に四苦八苦していた。現在もデータ移行などに四苦八苦中のNew CP明日は天気もいいので釣りにも行きたいがさっさと移行も終わってしまいたい。どうしようかなと今一つ [続きを読む]
  • 真冬の定番旅行
  • 昨晩3泊4日の道東の撮影旅行から戻ってきた。ここ数年は冬になると釧路、根室、羅臼などを中心に道東の各地を巡り丹頂やオオワシの写真撮影を楽しんでいるが、昨年は事情があって行けず、今冬も(五目漁師ではなくヨメサンの都合がつかず)諦めかけていたが、3泊くらいならなんとかということで出発の1週間前に突然フリーツアーの往復便や宿を決めた。幾つか飲み会があったり、先立って現地に送り込む防寒着やレンズなどの荷造りで [続きを読む]
  • 2つ覚えて3つ忘れる前に
  • “私暇なんで”、一昨日こんな受験をしてきた。どうせいつも釣り場の天気予報に釘付けになるくらいなら一層のこと少し勉強でもしてみようかと昨年の正月過ぎから独学を始めた。合格率が4%と言われる難関の試験に今回、先ずは第一回目の受験を体験してきた。気象予報士になるためには学科(一般と専門)2科目と実技の合計3科目の試験に合格する必要がある。今回は学科試験の準備しかしていなかったため実技試験はほとんど白紙状態 [続きを読む]
  • 腕まくりの釣り、またボに終わる(伊東釣行)
  • 昨日(1月18日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。天気予報ではこの冬一番の冷え込みが去って穏やかな日和が約束されている。こんな日に出ない手はない。平日行の釣り師が考えることは同じようだ。オヤジさんに電話予約を入れると釣りキチ先生からも予約があったらしい。更にオヤジさんご自身も出られるという。海上に出ると地元のマキコボシ釣りの名人yさんも加わり五目漁師を含めて4人の爺釣り師が正面沖合に集合。それぞれ秘め [続きを読む]
  • 初釣り(観音崎)
  • 昨日(1月7日)は観音崎(なかねボート)に釣行。大晦日から三が日にかけて年がいも無く風邪をひいてしまい今日が初釣りになった。正月というのに、お酒も飲みたくないほど調子が悪い時には仲間がどんどんと初釣りに出かけてもこの寒空にアフォかと思うことはあっても羨ましくも、悔しくも、なんともない。五目漁師にとって釣りに行きたくなるかどうかは正に健康のバロメーターだ。熱がおさまってくるといつもの妄想が始まる。頭の [続きを読む]
  • 納竿は福浦でかたいアマダイ狙い(福浦釣行)
  • 昨日(12月30日)は福浦(エトーボート)に釣行。このところタイラバ、エギング、泳がせで3連ボ。今日で今年の釣りは納竿。もうあとがない。ならば今一番釣れるものを釣ろう、ということで福浦のアマダイ一筋に賭けることにした。と言いながらも、スケベ根性がまたもや素直には釣らせてくれない。福浦ならではの朝マヅメを放っておく手はない。そこで、1kだけコマセを持って出ることにした。暗闇の中で準備をし、日が昇ると同時に [続きを読む]
  • クリぼっず(伊東釣行)
  • 昨日(12月24日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。Merry Christmas ! 一人ぼっちで迎える寂しいクリスマスのことをクリぼっち というらしい。五目漁師はちゃんと2人でささやかなクリスマスイブ。本当は鯛や平目の舞い踊り、鯛の姿ローストにヒラメのカルパッチョ等々で賑やかなイブの食卓を予定していたものの今日の五目漁師はクリぼっず。(クリスマスボーズ)本ブログのプロフィールにも書いている通り従来はおかず確保のため [続きを読む]
  • またまた完ボの福浦釣行
  • 昨日(12月16日)福浦に釣行。兼ねてより、ブログにコメントをくださるgさんからボートで漕ぎ出すまでがいろいろ難しい福浦の案内を頼まれており、それがやっと果たせた。gさんは初めての福浦で初めてのティップランエギングをやるという。五目漁師はエギングに関しては自分が教えて欲しいくらいなのでポイントの案内までに止め自分でもエギングとジギングをやったがまたまた完ボで終わった。gさんも同じくエギンボに終わったが一 [続きを読む]
  • 満を持しての観音崎、しかしタイラボ(観音崎釣行)
  • 昨日(12月9日)は観音崎(なかねボート)に釣行。満を持しての観音崎であったが、タイラボ(タイラバボーズ)に終わった。観音崎には行ってみたいものの、初心者を拒むあの激流と複雑な海底を思うとなかなか不用意に向かうわけにはいかない。そんな時に“ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ”で観音崎のポイントマップや時合いなどに関する体験記事があった。百戦錬磨のご本人の体験はやはり重みが違う。やっとその気になってコ [続きを読む]
  • こんな時には準備が簡単なエギングに限る(福浦釣行)
  • 昨日(12月3日)は福浦(エトーボート)に釣行。予定はなかったが余りにもの天気(予報)の良さ、それに東伊豆愛好者の仲間もこぞって行くと聞いているので前日の夕方になってムラムラっと気持ちが高まり準備を始めた。こんな時には道具もその準備も簡単なエギングやタイラバに限る。そろそろ夜明けが一年で一番遅くなる(今は6時10分)頃なのに5時過ぎにはボート屋の迎えを待つ釣り師が駐車場に集まってくる。順番に浜に着くと70 [続きを読む]
  • 気合はこの秋一番の入れようであったものの(伊東釣行)
  • 昨日(11月29日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。(釣れなかった時には現場の写真などもないし、もちろん気分的にも書きたくはないが、基本自分記録としてブログを始めたのだからと思い少しでも書いて残すことにしている。)前日、オーシャン釣具のオヤジさんに電話予約を入れると、明日は自分も出ようと思っている。◯◯さん、泳がせをやるなら私にもアジを買って来てよ、今はワラサのチャンスだよ、今回は気合が入っているから [続きを読む]
  • どーも気になるので泳がせ一本勝負(福浦釣行)
  • 昨日(11月18日)は福浦(エトーボート)に釣行。前回逃した大物が気になって仕方がない。やっぱりしとめるしかない。よしっ、天気も良さそうだし行ってみよう。突然の釣行だった。もちろん、泳がせ一本勝負だが、アジが早々になくなったときのためにジギング竿もとりあえず準備する。真鶴駅近くのエサ屋で泳がせ用のアジを6尾買って行く。切りのよい5尾でもラッキーセブンの7尾でもない。何故6尾という中途半端な数字になったのだ [続きを読む]
  • また大物をバラしてしまう(福浦釣行)
  • 昨日(11月13日)は福浦(エトーボート)に釣行。週末が久しぶりの釣り日和。365日連休の五目漁師にとっては関係ないが、私より4歳年下でまだ仕事がある弟を誘ってみた。そもそも、もう20年も前に五目漁師が福浦に通い始めたのはこの弟の誘いからであったと覚えている。当時はエトーボートも盛況で土日などは家族総出(4人)+手伝いの方まで雇っていた。そのころから福浦では型の良いカワハギがコマセ釣りの邪魔になるほどよく釣 [続きを読む]
  • 今年もヒラメシーズンがやって来た(伊東釣行)
  • 昨日(11月4日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。前回は福浦で余計な五目狙いをし、見事に失敗した。ブログのコメントで“妄想は妄想、海(魚)を舐めんな! 釣の神様のしっぺ返しですよ”とごもっともにも失笑されてしまった。少し読めるようになったつもりでも海の様子など所詮読めるわけがない。釣れると自分の技量や作戦があたって釣ったような気分になるが決してそうではない。たまたま釣れただけ。釣れる釣れないはそこに [続きを読む]
  • ゲームに嵌ってしまった五目漁師(福浦釣行)
  • 昨日(10月28日)は福浦(エトーボート)に釣行。当初は27日行を予定していたものの風の様子があまり良くなかったために1日延期の昨日になった。今回の狙いはもちろん先のスペシャル五目釣り(福浦版)の実行。マダイ、アオリイカ、アマダイ、青物、カワハギ、これら五目を揃える。竿や仕掛けなどはそもそも前日に釣行を予定していたためにほぼ準備を終わっていたが、真鶴や福浦の釣りに詳しいすーさんからアオリイカや青物の最新 [続きを読む]
  • スペシャル五目釣り(福浦版)
  • さて、海が面白くなってきた。何を釣ろう。この際、少しゲーム性を付加してこそこそと楽しんでみようかな?五目漁師の目指す五目釣りはなかなか実現できそうにないが、福浦の景色を思い浮かべながらこの時期ならではのスペシャル五目メニューを考えてみた。①マダイ、②アオリイカ(モンゴイカでもOK)、③アマダイ、④青物(イナダ、カンパチなど)、そして⑤カワハギ。これでどうだろうか。アマダイとカワハギはかたい。アオリイ [続きを読む]
  • 泳がせ釣りが面白い(伊東釣行)
  • 昨日(10月20日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。今回は行き先に随分と迷った。ここにきて大津で大物が釣れている。福浦でアマダイリベンジも考えてみたが寸前になって、一番理由がないが、落ち着いて釣りができる伊東にした。あまり調子は良くないようだ。今回は伊東にいくならカイワリ♪の考え方は捨てた。旬の釣り物がないとなると逆にターゲットが増えてしまう。最も興味があるのは伊東では、まだ五目漁師は釣ったことがない [続きを読む]
  • とらぬアマダイのあれこれ算用
  • 昨日(10月15日)は福浦(エトーボート)に釣行。今年の福浦は一年を通じてアマダイが釣れ続けた。ただ時期外れ(夏場)に入ってからは専門に狙う釣り師は少なかったように思う。五目漁師もあまりあてのないタイラバをやってみたりジギングをやってみたりとアマダイをターゲットにすることはなかったが今回は久しぶりにアマダイ一本に絞ることにした。例年なら先に新子の可愛らしいアマダイから始まるが今年は釣れ続けた延長で型の [続きを読む]
  • もうこれがシーズン最後かなと思いタチウオ狙い(大津釣行)
  • 昨日(10月12日)は大津(石田丸)に釣行。予報では久しぶりにいい天気になりそうだ。行くことは決めたが、どこに行くかがなかなか決まらない。伊東のカイワリ/アジ、福浦のアマダイ、大津のタチウオ。うーん、頭を掻きむしりたいほど悩んでしまう。(と言っても掻きむしるものはないが)結局、もうこれがシーズン最後かなと思うタチウオに決めた。ジギングタチウオが駄目ならタイラバでマダイを狙ってみよう。コマセを持たない釣 [続きを読む]
  • 辛子ハタ子
  • 先日福浦で釣ったオウモンハタ。捌いてみるとこんなハタ子(卵巣)が出てきた。折角だから辛子ハタ子を作ってみよう。ネットで作り方を調べ、①先ずは塩で1時間ほど締めたハタ子(上の写真)をお酒で洗浄し、②塩とお酒の下漬け液に浸しジップロックに入れて冷蔵庫で一晩寝かす。③次に取り出したハタ子を何故かお腹と繋がっていた部分を下にして更に10時間ほど冷蔵庫で寝かす。④いよいよ(昆布と鰹節でとった出汁に)*唐辛子、砂 [続きを読む]