kareha さん プロフィール

  •  
karehaさん: オヤジの食卓
ハンドル名kareha さん
ブログタイトルオヤジの食卓
ブログURLhttp://kareha48.blog.fc2.com/
サイト紹介文手抜き料理、節約生活、本、音楽、日々の雑感を綴ったブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/04/27 09:55

kareha さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  •  自家製で焼き鳥屋さんの味  【つくねのたれ焼き】
  • 11月に入ってからというもの、スーパーには鍋材料を中心とした食材が多く並ぶようになった。 鶏ミンチを練って団子状に丸めたつみれも良く見かける。 生のものである。  確かに鍋用には、こうした出来上がったつみれは手間が無く便利である。 手軽さから、私も一度買ってみたのだが、これが美味しくない。 生と言っても冷凍品を解凍したものでは無いだろうか。 味も無ければ食感も無い。 やはり自家製で作ったものの方が断 [続きを読む]
  •  これぞ定番のお惣菜。   【ポテトサラダ】
  •  それにしても、ポテトサラダってやつは老若男女問わず、誰もが好きなお惣菜であろう。 私が飲食の仕事をしていた頃も、ポテトサラダは決して売れ残ることのない商品であった。 ポテトサラダなんてどこにでも売っているし(今やコンビニでも)、家庭でだって簡単に作れる料理をわざわざ店で出すのも退屈ではなかろうかと思いながらも、作れば間違いなく売り切れるという安心感が在る。 お通しで出したとしても、「これ、嫌いだ [続きを読む]
  • 原木か、菌床か?     【ちらしそば】
  •  近所のスーパーで、干椎茸が安く売っていたので買ってきた。 一袋400円程度だったか。 大きさが不揃いな上に、割れやら欠けがまざっており、はっきり言ってB吸品だが、肝心なことは姿形では無い。 見た目は良くないが一応、国産の原木椎茸である。 この原木栽培であることが肝心なのだ。 現在、生椎茸に於いては、市場に流通する殆どが菌床栽培である。 名古屋のスーパーでは、何処を探しても原木の生椎茸の取り扱いは無 [続きを読む]
  • 夏のパーティー料理に。  【蟹とじゅんさいのカクテル豆腐】
  •  たまには、プロっぽい料理を紹介してみようかと。 カクテル豆腐。  なんて言っているが、つまりは卵豆腐である。 卵豆腐はスーパーにも売っているが、作り方は卵を出汁で延ばし蒸し固め、冷やしたものが卵豆腐である。  まずは玉汁を合わせよう。 茶碗蒸しの場合、卵一個に対し出汁1合だが、それより硬くするため卵1個(L)に対し出汁を約100mlで合わせた。 ここでは、卵3個に出汁を約300ml。 これで5人 [続きを読む]
  • 団地住まいでも自宅で出来る。   【カマスの一夜干し】
  • この魚をご存じかな? カマスである。 かつて店を営んでいた頃、ネタケースにカマスを並べていたところ、それを見て「秋刀魚焼いてちょーす」なんて言い出す客も居た。 おいおい、カマスとサンマが見分け付かないとは一体何たることか? まるで違う魚では無いか。 都市部に住んでいる人でも、趣味で釣りをやる人などは、魚に詳しい人も多いが、そうでなければ大抵の殿方、いや、ご婦人であろうと、魚の名前など全く無知なも [続きを読む]
  •  油との相性も良い。  【ズッキーニのそぼろ味噌炒め】
  •  ずいぶん立派なズッキーニを見つけた。 そう、これはズッキーニである。 へちまでは無い。 大きさを比較できるように、鶏卵を添えて写真を撮ってみた。 名古屋のスーパーでこんな大きなズッキーニを見かけるのは珍しい。 さっそく買ってみた。 さて、ズッキーニだが現在では一般スーパーでも普通に店頭に並んでいるのを目にするようになった。 とはいえ、一般家庭の食卓に登場する機会は、まだまだ少ないのではないだろう [続きを読む]
  •  絶品スープの冷やし麺   【冷やし牛筋うどん】
  •  この時期、冷たい麺類を食べる機会が多くなる。 しかし、素麺やそばばかりでは、ちょいとヘルシー過ぎやしないか? ガッツリと食べ応えのある冷やし麺が食べたい。  そこで、そんな冷やし麺を考えてみた。   まずは牛筋である。 こいつを、軽くボイルする。  ボイルした牛筋は表面の灰汁や汚れを洗い流し、一口大にカットする。 その際、脂の塊は取り除く。  カットした牛筋を鍋に戻し、出汁昆布を入れた水を張り、酒 [続きを読む]
  •  薬味はケチらずたっぷりと。     【鰹のたたき】
  •   鰹の季節だ。 鰹が好きで、この時期になるとよく食べる。 名古屋のスーパーでは皮を引いたものばかりが店頭に並ぶが、店員さんにお願いして皮付のものを買ってくる。 鰹はやはり、たたきが旨い。 たたきにするには皮付でなければならない。 鰹のたたきは過去にも記事にしたかもしれないが、まあ、おさらいの為にもう一度、書いておこう。 鰹は結構当たり外れが多い。 あまり小型のものは味が無く美味しくない。 鮮度も [続きを読む]
  • 過去の記事 …