toruyan さん プロフィール

  •  
toruyanさん: 気ままなfootball life
ハンドル名toruyan さん
ブログタイトル気ままなfootball life
ブログURLhttp://703103.blog.fc2.com/
サイト紹介文アルビレックス新潟と子供達のサッカー、 日々の事など書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/04/28 15:49

toruyan さんのブログ記事

  • 疑心暗鬼
  • 一昨日の仙台線。前半タンキのゴールで先制でいい感じで行けるかと思ったら後半開始から仙台の勢いに飲まれ劣勢になり更に選手交代直後に追いつかれ、いつものように追加点を入れられて1-2の逆転負け・・・選手も監督も疑心暗鬼になっていてチームも雰囲気も悪くなっているように思いますね。けど、俺らサポーターは選手を監督をチームを信じることしか出来ないから次の試合も勝利を信じて応援しましょう。 [続きを読む]
  • 名古屋計画?
  • 甲子園では新潟代表の日本文理が勝利目前に届いたメール西村 竜馬 山形へ平松 宗 長崎へともに期限付き移籍へ?この時期に選手だすの?このタイミングで?なんか今年の迷走がフロントが原因じゃねーかと少しイラッとしてました。しかし、夕方に届いたメールでは富山 貴光 鳥栖から加入小川 佳純 鳥栖から加入なんと、補強がキタ――(゚∀゚)――!!しかし、貴章、大武、磯村、小川ってアルビグランパス化計画か?この補強がアル [続きを読む]
  • 単騎待ち自摸
  • 前局、メキシコとアルビのフロントのチョンボで登録が間に合わず、FC東京戦も1-1のドローで流局となりました。さらに、プレスリリースがなく聴牌しているのに、なかなか来なかったけど、ついにドウグラス タンキ追加登録完了!やっと自摸った単騎待ち。明日のマリノス戦から始まる八連荘!!!その後は何を和了しても役満でJ1残留しちゃいましょう [続きを読む]
  • 水を運ぶ者
  • 浦和レッズの鈴木啓太選手の引退試合がスカパーで放送されたました。その献身的なプレースタイルはオシム監督から”水を運ぶ者”と表現されましたね。そして、彼の人柄でしょうね、引退試合には浦和のOBや代表OBが集い引退試合に花を添えてくれましたね。また違う形でピッチに帰って来ることを期待しています。長い間、お疲れさまでした。余談ですが、怪我でプレーできない石川直宏選手が放送ブースで「ピッチ外で水を運びます [続きを読む]
  • センターラインの嵌張待ち
  • サマーブレイクに入ったニュースセンターラインの補強名古屋のユース上がりでも来季は構想外と告げられるんだねシビアな世界ですね。しかしアルビにとってこのチーム状況で移籍を決意してくれた選手には期待をもって応援したいですね。これでセンターラインは大武、タンキからの嵌張に磯村で奇跡の九蓮宝燈聴牌、中断開けに天和、九蓮宝燈でアルビ無双と行きましょう!さて、明日は晴れるかな? [続きを読む]
  • ゴールに懸ける気持ち
  • 6連敗まだ、DAZNに加入してないんですよ(早くスカパーに戻して)今日、ローカルニュースで得点、失点シーンを確認しました。カウンターからからの慶のゴール。これが見たかったっていう気持ちが入ったカウンターボールを拾った慶が中盤経由してフィニッシュする。この連動、動き方、泥臭さ。こういう動きが見たかったんですよね。しかし後半、セットプレーからの2失点。しかも2点目はラファエル・シルバ。ゴールに懸ける執念はこ [続きを読む]
  • 最下位で折り返し
  • 失点するまではいいゲームしてるんだよねここ数試合。最初の失点は竜馬のクリアミスから始まったけど、その後の対応、堀米とガリャルドがボールを追っていたけど、ガリャルドは堀米に任したら川辺のマークをさぼっていたよね。新潟日報に載っていた大のコメントはこのことなんだろうな。つーか、それピッチ内で叱責すべきだよね。ピッチ内でのなぁなぁな感じが漂い始めた後半にまた、相手のマークがはっきりしないところを櫻内のボ [続きを読む]
  • 同じ過ちだったのか?
  • 駄ゾーンは昨日も酷かったみたいだね。昨日はTL観戦だったけど、止まる、戻るの繰り返しだったようですね。まだ未加入なんだけど、まだ決断できないなぁ繰り返しとなると昨日の試合。前半は攻勢だったようですが、後半CKのこぼれ球をPJに決められるとソンジュフンの集中が切れたようなTLがあって、その後にレアンドロにやられて2-0での敗戦・・・次のジュビロ戦までにそこを修正してどんな形でもいいから勝ち星を挙げてほしい [続きを読む]
  • 6月の夜はまだ寒いね
  • 裏天王山の大宮戦。ここで大宮を叩いて少しでも順位を上げたかったのですが・・・前半の失点が痛かったん〜正直、この順位同士の戦いだったなぁ前半からギャリャルドが動かなくなって、ロメロがバイタル開けて選手同士の距離感が遠くなったとこを江坂に付け込まれたようでしたね。後半に入って開き直ったのか、攻撃のスイッチが入ってギュンのシュートが大宮ゴールに突き刺さり1点は返してビッグスワンがイケイケ状況になりたね。 [続きを読む]
  • プロ意識
  • プロと呼ばれる選手この定義って難しいですね。プロと呼ばれているから、どんな状況でもチャレンジして、結果を残す。そのプレーで見ている人を魅了し、憧れや時にはジェラシーを与える人かな?正直、今のアルビには殆ど居ないね。自分たちがプロ選手であることを勘違いして、自分が出来るプレーの範囲が狭く、そこから上を目指していないプレーが目に付きます。顕著なのは試合前のシュート練習でFWがしっかりシュートを枠に入れ [続きを読む]
  • 目指す頂の低さ
  • ルヴァンカップのグループリーグ最終戦アルビはノックアウトステージの進出はなくなっていたけど、呂比須監督はこれからのリーグ戦で戦える選手を見出したかったんだろうけど・・・正直、今の若い選手は誰彼言わず、プロのサッカー選手になったことで第一の目標をクリア出来たことでさらに上を目指して試合に臨んでいるのだろうか?俺が最初にアルビを見たときの選手は言っちゃ悪いけどほかのチームで使われなくなった選手が多かっ [続きを読む]
  • フライパン革命
  • 「選手たちは自信を失いかけていた」それは、彼がそう感じただけかもしれないがそれに近い感覚は見ている人々は一様に納得をしていたのではないだろうか。彼は縁もゆかりもない一地方都市のサッカークラブの再建を委託された。異国からこの国で、この国のためにこの国の人となり世界を相手にこの国の誇りを胸に戦ってくれた人物が地方都市の監督として招聘された。最初の試練は就任から4日後に結果を求められたことではないだろう [続きを読む]
  • 新生アルビの初勝利!
  • 就任から4日目の呂比須新監督の初陣ウノゼロの勝利!嬉しいね、ホームで約9か月ぶりの勝利後半の素晴らしいカウンター、カンペーさんのスルーパスをホニがGKの股を抜くシュートで先制ゴール。いいね、この攻撃。この形、前半の武蔵のシュートやギュンと交代で入った森も狙っていた形ですね。森のパスが素直すぎてホニの足元に入ったからもっとホニを走らすような鬼パスのほうが活きるじゃないかな?今年は堅い守備を掲げていたけど [続きを読む]
  • DNAを取り戻す
  • 呂比須ワグナー監督、サンドロコーチ就任記者会見昨日の就任会見で所信表明した呂比須監督まずは新潟のDNAを取り戻す。これは反町監督が作った攻守に走り、最後まで諦めないでボールを追うことなのかな?そして、使える選手を使う。選手によってはコンバートの可能性もあるのかな。攻撃は最後のシュートが正確に打てるように守備も最後まで体を投げ出しててもゴールを死守できるようにご指導のほど、よろしくお願いします。ご両 [続きを読む]
  • 一体感とリスペクト
  • 次期監督の視察試合。選手たちの気合を感じたキックオフからの2分までは・・・・ギュンの仕掛けからのシュートが相手に当たりCKチアゴのCKは西川に取られるけど、そのフィードを大が拾ってクロス、それを武蔵がファーでヘディングがゴールネットの吸い込まれましたさぁ今日はいけるとおもったその後・・・目を覚ました浦和がすぐさま反撃。武藤、興梠のゴールはほぼ同じ形でやられたけなんかオフサイドぽかったなぁ〜ここで、アル [続きを読む]
  • 新体制発表(内定)
  • 休養の三浦文丈前監督から片渕監督代行で臨んだルヴァンカップもアンラッキーなゴールで今年は幕を下ろしました。そして昨日、監督に呂比須ワグナー氏 内定のお知らせそうか、内定通知が来たのか。さらに、片腕としてこちらもトップチームコーチにサンドロ 氏 内定のお知らせまだ内定なんだね(基本合意はしたようですが)14日のホーム・浦和戦を視察し、15日に正式発表となるようですね。それを受けた形で三浦 文丈監督 辞任のお [続きを読む]
  • なぁなぁ
  • 今更の選手コメント・・・実際、察しはついていたけどね。正直、去年からの失点の仕方と攻撃の時の物足りなさが物語っているね。オシム監督がいう水を運ぶ選手がいないと成り立たない攻撃を繰り返す。パス交換にしても出し手と受け手のコミュニケーションがないからパスミス繰り返す。これって練習からの意識の低さだと思う。プロの選手だったらそれぐらい出来て当たり前?繰り返しの要求とすり合わせがないと出来ないでしょうねそ [続きを読む]
  • 辞任?解任?休養?
  • 今朝からアルビサポは慌だたしい一日でしたね。まずはこれが発端まぁこの記事だけだとアルビ、大宮、広島に絞られるけど、アルビ穴馬だと思っていたんだよね(金銭面考えれば埼玉だと思うし)それがこれになっておぉ?マジ????となってこうなったと三浦監督は辞任ってより進退伺をだして、判断仰ぎにいったのかな?契約条件で途中解任でも年棒全額とかがあるだろうし、それで後任が決まるで休養ってことになったのかな。それと [続きを読む]
  • 甘〜い
  • 甘いよ、甘すぎるよ〜攻撃の詰めが甘いよ〜守備の寄せが甘すぎるよ〜切り替えの判断が甘すぎるよ〜何もかもが甘いこの甘さを消して、次節のホーム浦和戦では目の覚める勝利をお願い致します。ン?俺の考えが一番甘い・・・ [続きを読む]
  • イギョラ!
  • サッカー選手の第一歩がアルビから始まった選手が最後の挨拶をビッグスワンで行います。安英学引退セレモニーinビッグスワンヨンハのフィジカルとアグレッシブさが当時のアルビの看板で4-1-4-1のアンカーもそれがあったから出来たシステムでしたね。そのヨンハが最後の挨拶をビッグスワンで行ってくれます。その彼に今のアルビは成長していることを見るためにも이겨라 アルビレックス [続きを読む]
  • 決定力の差
  • 前節、今期初勝利を上げて、さぁホームもとおもったんですけどねぇホームで勝つのはいつ?押し込んではいるんだけど、最後の決定力が甘いのかな。まぁ打たないよりは打ったほうがいいけどやっぱり結果がほしいですね。瓦斯さんの太田のFKは上手かったし2点目は完全に崩されたから何にも言えないね3点目に関しては相手選手や審判にも色々あるんだけど、判定は覆ることはないけど、ちゃんと見てほしいよね。次はアウェイのルヴァン [続きを読む]
  • やっと開花
  • 長かった冬眠からやっと目を覚ました。07年以来の川中島勝利!先制点はCKからカンペーちゃんが落として、輝綺のヘディングで先制点高卒ルーキーのリーグ初得点は06年の亜土夢以来だそうですね。(これも甲府戦、アルウィンでの川中島)後半、またもCKから貴章の打点の高いヘディングで追加点。貴章の身体能力の高さは変わってませんね(そのあとの宇宙開発弾もw)あとはホニが全線でボール受けたとき、無理にいかずに上がりを待 [続きを読む]
  • 長い冬、遠い春
  • 寒い夜だから今年は初の平日ナイター。まだまだ寒い4月の夜でした広島もいい内容ではなかったけど、それ以上に勝てないチームが陥る状況でしたね。ファーストチャンスは武蔵のシュート。最近のアルビで思うのは詰める選手がいないこと。ここはちょっと改善してほしいなぁ「俺が決めるけど万が一は詰めろ」みたいな意思疎通がほしいね(これが出来るチームなんてなかなかないいんだろうなw)で、広島もあまりぱっとしなっかったけ [続きを読む]
  • 春眠暁を覚えず
  • まだ開花には遠いね桜の便りが新潟にも届いたけど、アルビの開花はまだなようですね。前半の決定機を外したことが結果にひびいたのかなぁ反省する点が見つかれば改善できるでしょ(劇的に変わるとも思わないけど)次のルヴァンカップの広島戦ではそろそろ目覚めてもらいましょう [続きを読む]