正ちゃん さん プロフィール

  •  
正ちゃんさん: 対馬のトリたちとわたし
ハンドル名正ちゃん さん
ブログタイトル対馬のトリたちとわたし
ブログURLhttp://im6byl.blog26.fc2.com/
サイト紹介文対馬の鳥たちを日々見ています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/04/30 19:24

正ちゃん さんのブログ記事

  • よく分からない
  • 山道を走行していると小さな鳥が見えました。車を止めて見るとどこへ行ったか・・・・いなくなりました。しばらく見ていると、先ほどいたところから鳥が飛びました。これはしっぽが長い・・・サンショウクイみたい。ここでしばらく見ているかと待っていると先ほどの小さな鳥が見えました。エゾビタキと思ったのですが、腹部の縦線が見えません。コサメビタキ・・・・この秋初ですのでこれは写さなくては・・・写しているとサンショ [続きを読む]
  • おったーー
  • 「おったー」とは対馬では何かいたときに思わず「おったーー」といいます。今日も椎根の田んぼを実に行く途中でソバが植えてある畑の畦にムナグロがいました。思わず「おったーー」といいました。秋の渡りの鳥が現れることを願いながらいつもの場所を回っていました。前方に鳥の陰が、見るとムナグロです。そこで思わず「おったーー」となるのです。久しぶりのムナグロでした。1羽だけでしたがそんなに遠くないのに逃げることもな [続きを読む]
  • エナガ
  • 朝の内にちょっと山道に出かけてみました。小鳥がいつもより多くいたのですが、落ち着いてとまっているのはいません。車から降りて写そうとしたのですが、いつの間にか見あたらなくなったり・・・・見えたのはオオルリの若いのなどが見えたのですが、写すことが出来たのは見え隠れするエナガとヤマガラくらいでした。今度の日曜日に鳥栖市で対馬物語の公演が予定されています。今日はこちらでのステージリハーサルが夕方からありま [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • いない居ないと言いながら今日も鳥さんや〜いと出かけました。椎根の川沿いの道を通っているとすぐ前の電線にミサゴがとまりました。見ているとすぐ下の川に飛び込みました。しかし、車の前方で写すことが出来ません。窓から身を乗り出してと思っている内に飛び上がりまた電線にとまりました。ミサゴはよく見かけるのですが最近写していません。今日は近いので久しぶりにミサゴを写しました。電線はどこもすぐ下に道があります。今 [続きを読む]
  • 名前は似ているけど
  • 朝から新聞やテレビで対馬にカワウソが・・・・ニュースが盛んに出ています。これはすごい・・・・鳥を見るような所には出てこないようです。川沿いを通っていると青い鳥が下の方を飛び去りました。思わずカワウソ・・・・いえいえカワセミ・・・・名前が似ているので今日の画像はカワセミです。今まで見えるところにはなかなか出てきませんでしたが、8月も終わりが近付いてやっと見えるところに出てくるようになりました。車でゆ [続きを読む]
  • キセキレイ
  • ガソリンが少ないので今日は近いところに・・・・といってもいつもの小茂田方面です。探して探してやっと田んぼの畦にいるタカブシギを一羽だけ見つけました。早々と帰ろう・・・・ついでに日掛ダムでも見てと行ってみましたが遠くにオシドリが合計3羽ほどと2羽のカルガモがいました。ついでに久田に抜ける道を通りました。相変わらずなんにもいません。アカメガシワの実は食べ頃になってきているのに、ここも何にもいません。久 [続きを読む]
  • 見守っているのでしょうか
  • 河原に鳥の姿を見つけました。イソシギがいました。写そうとカメラを用意しているとクサシギが近付いて来ました。前のイソシギを後ろのクサシギが見ています。イソシギは動くのにクサシギは動きません。写した画像を確認すると後ろのクサシギが前にいるイソシギを見つめています。クサシギはまるで腕白な子供を見守る親のような感じです。もちろんイソシギは腕白盛り・・・・。しばらくこの状態でしたが、やがてクサシギは横の石の [続きを読む]
  • カメラは置いたまま
  • 出かけるときはカメラを横に置いて出かけます。昨日も今日もカメラは横に置いたままで構えることもありませんでした。つまりなんにも写していないのです。コシアカツバメなどはたまに見かけるのですが飛んでいるので写すことが出来ません。仕方がないので今まで写して置いた中を探してどうにか4枚集めました。昨年の状態を見てみると後10日位するとエゾビタキなどが来ていたようです。もうちょっとの我慢がまん・・・・。先日タ [続きを読む]
  • これもいたのです
  • 先日アオサギの食事風景を出したのですが、実はこれもいたのです。道の上から下の川を見るとまず目に付いたのがこのオシドリでした。まだ冬羽になる前の♂のオシドリが2羽いました。やがて冬になるときれいな♂のオシドリになるに違いありません。写していると急いで遠くに行ってしまいました。タカブシギやクサシギなどを写しているといつの何かまたちょっと遠くの方にやってきました。今日はそのときのオシドリです。何かいない [続きを読む]
  • 10日の画像から
  • 10日に遠征した時の画像です。途中で出会った通信使さんからサンショウクイの情報をいただきました。ちょっと時間がたっているようであまり期待せず行ってみると、頭の上に鳥がいます。エナガやメジロに混じってサンショウクイがいました。ちょっと遅くなりましたが、今頃ブログの画像にしました。春見るのとちょっと様子が違いますので、もしかするとまだ若いのかも知れません。今日はあまり外に出かけませんでした。朝から魚を [続きを読む]
  • 昨日の続きです
  • 昨日の画像の続きです。タカブシギと一緒にクサシギもいました。今日もタカブシギはいたのですが、クサシギはいませんでした。小茂田の田んぼにはジシギが逆光でしかも遠くの畦にいました。写したのですがほとんどシルエット状態で何者かは分かりませんでした。椎根の畑にはアオサギがフグをくわえて食べようとしていました。以前もフグを食べているのを見ましたが、近くに死んだアオサギは発見できませんでしたのでもしかするとア [続きを読む]
  • やっと来たか
  • 鳥不足のこの頃やっと来た鳥を見ると少しだけ元気が出ます。一昨日川の堰を見るとシギが4羽いました。3羽はクサシギで残りの1羽はタカブシギです。この秋の初物ですのでしばらく写しました。もうしばらくすると沢山やってくるはずです、そのころは見てもほとんど写しません。今日は南に行ったのですがいたのはアマサギなどのサギだけです。内山を通るとアスパラガスが出ていました。すぐに買うことに決定、今夜はアスパラガスと [続きを読む]
  • ちょっと遠征
  • 近くにはたいした鳥はいないし、ちょっと遠征をしてみるか。朝になって決定しました。遠征といってもいつもの飼所林道です。何がいるのか期待して出かけたのですが、これがなかなかいないのです。今日見たのはよく写っていないシロハラと葉っぱがかかったオオルリと背景が明るい樹上のサンショウクイと頭の真上に出てきたエナガとキビタキの子供さんくらいでした。今日の画像はキビタキの子供さんです。親離れして自分でエサを探し [続きを読む]
  • 頑張って
  • 昨夜から今朝にかけて久しぶりの雨が降ったりやんだり・・・・最近は雨が降らずまた水不足にならないか心配していた所でした。午後のなるとまた降ってきて水不足が解消になるかもと思ったのですが、小茂田の川は相変わらず上流の方は水が流れていません。これから降った雨が流れ込んでくればいいのですが。川にクサシギが3羽とタカブシギが1羽いました。それを写しているとアオサギが水の流れの方に・・・やがて大きな魚をつかま [続きを読む]
  • 久しぶりのシギでした
  • 今日はまず歯医者さんから動き始めました。帰り着いてから山方面に・・・・しかし、収穫は全くありません。何も収穫のないまま小茂田へ・・・・ここもめぼしいものはいません。椎根を見ておこうか・・・と言いながら移動していると、ミセスがバックといいます。バックしてみるとイソシギがいました。久しぶりのシギです。これを写さないと後はないかも・・・・写していると人が通りかかって逃げてしまいました。しばらくするとまた [続きを読む]
  • いよいよ難しい
  • 今朝は6時前にお寺に行って来ました。お盆が近付いたので墓掃除です。彼岸の前とお盆の前に行くのですが、この時期が一番掃除のしがいがあるのです。秋の彼岸は今日掃除をしましたのであまり掃除をするところがありません。帰って鳥をさがしに行きましたが、鳥も墓掃除に行っているのか姿がありません。結局一回りドライブをして帰りました。画像が今日はありませんので1日に写したクロツグミ♂の2回目です。前回クロツグミ1で [続きを読む]
  • 少なくなったけど
  • お米が少なくなったので買い出しに行きました。その後小茂田方面を見ましたが相変わらずです。コシアカツバメはまだいるのか久しぶりに見に行ってみました。以前飛んだり電線にとまったりしていたところでは見かけません。巣が沢山あったところを覗いてみると、小さな鳥が飛んでいます。よく見るとコシアカツバメの巣にスズメが入り込んでいます。コシアカツバメもいたのですが、以前見たときよりずいぶん少なくなっていました。巣 [続きを読む]
  • 風が強い
  • 九州南に台風がやってきました。やがてこちらを向くそうです。明日の後半から明後日にかけて近付くそうです。お手柔らかに願いたいところです。鳥の方ですが今まで時々出てきたクロツグミが昨日から出てこなくなりました。昨日は待っている所にヤマガラとシジュウカラの群れがすぐ近くにやってきました。中には今年生まれの若いのとその両親でしょうか成鳥が混じっていました。昨日から今日にかけて写したのは昨日のカモ類とシジュ [続きを読む]
  • 暑い中に
  • 今日はツグミ類が全く出てきません。こんな時はすぐに我慢が切れてしまいいます。山から下におりて川岸を通っていました。最近はカワの水が日に日に少なくなっています。このままではまた節水を・・・・など考えながら通っていると、カワの中で盛んに水浴びをしているカモ類がいました。これは何だろう・・・・写していると岸の木の下に入り込みました。すぐに2羽出てきて・・・・写していると飛んで行きました。後で見ると、ここ [続きを読む]
  • よくたまったものだ
  • 今日は鳥見は休みでした。朝起き出すとミセスが倉庫の整理を・・・・と言います。それではとはじめたのですがたまった不要物の多いこと、これだけお金が貯まると今頃は大金持ち・・・・。しかし、たまったのはゴミの山、これをどうやって運ぶか、そこで知人に相談すると運んで捨ててくれるとかこんなありがたいことはありませんでした。今日一日はゴミとの戦いでした。おかげで倉庫の中がずいぶんきれいになりました。どこでお世話 [続きを読む]
  • 探してはいるのですが
  • 今日もまずは歯医者さんから始まりました。それから山へ行ってみました。待っているとクロツグミだけは出てくるのですが、他が見えません。仕方がないので動くものは手当たり次第車のなかなから写しました。今日の画像は数日前に見たミヤマホオジロと時々見かけるヤマガラ、それに鳥ではありませんが車の窓から退屈しのぎに写した虫さんたちです。車で移動しているとちょっと先の方に動く鳥が見えました。ちょっとずつ近づいて写し [続きを読む]
  • クロツグミ♂1
  • 朝から歯医者さんに・・・・午後近くなっていつものところで弁当を食べながら見ていました。やがて♀のクロツグミが出てきましたが、すぐに立ち去りました。最近クロツグミが出てきても全員♀でした。今日も出てきたのは♀です。撒き餌が利いて時々出てきます。次ぎに出るのを待っていると木に飛んできました。よく見ると♂・・・・写そうとすると飛んでしまいました。ちょっと待っていると出てきました。出てきてしばらく羽繕いや [続きを読む]
  • ここだけです
  • 鳥を見かけるのはここだけ。他にもオオルリやキビタキなどは見かけるのですが、クロツグミはここだけで見かけます。しかし、最初の頃いた♂は見かけません。木に実がなっているときはにぎやかでしたが、最近は実がほとんど無くなり、鳥もほとんどやってきません。かろうじて撒き餌にちょっと来てはすぐ飛び去ります。今日はとうとう写すことが出来ませんでした。画像は昨日写したクロツグミ♀です。いつもはやってきて撒いた餌を食 [続きを読む]
  • 間延びしました
  • 7月19日にこのブログでカラアカハを出しました。そのとき前半で後半は後ほどとしていました。そこそこ新しいのを写すことが出来てなかなかカラアカハラの続編を載せることが出来ませんでした。幸いにも最近新たな鳥を写すことが出来ません。写してもクロツグミの♀など同じものばかり、新鮮みがありません。今日も写したのはクロツグミ♀とキビタキ幼鳥くらいでした。かなり間延びしましたが月が変わる前にカラアカハラの続編を [続きを読む]
  • 若者たち
  • 若者たちと言ってもまだ幼さが残る鳥たちです。今年生まれの若いオオルリやキビタキをよく見かけるようになりました。山道を通っていると時々出会います。小さなのが葉や枝に見え隠れするのです。探すのですが上手に見えそうでよく見えないところにいることがよくあります。生きてゆくためには大切な技かもしれません。昨日もかなりの数のオオルリやキビタキの若いのに出会いましたが写せたのはほんのわずかでした。良き見えるとこ [続きを読む]