旧街道走破 さん プロフィール

  •  
旧街道走破さん: 旧街道をロードバイクで行く ゼロからの挑戦
ハンドル名旧街道走破 さん
ブログタイトル旧街道をロードバイクで行く ゼロからの挑戦
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tokaidou/
サイト紹介文旧街道を忠実に辿りたい。初ロードバイクを購入して挑戦します
自由文古地図を使い現代と古い町との接点を探すのが好きです。古地図があるエリアは限られておりますが、街道はライン上に現代と過去の接点がある。その道を辿り古の街道を想像しながら巡ろうと思っております。ロードバイクは乗ったことはないのですが、ゼロから準備し達成までの道のりを記録します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/05/02 13:43

旧街道走破 さんのブログ記事

  • コンビニスイーツの試行錯誤?
  • 昨日、桜の開花宣言。いよいよ春本番になってきました。しかし、夜はまだ寒いなー。そんな寒い夜に映画のプロモーションが歌舞伎町で開催されていた。先週末から放映開始となった「キングコング」歌舞伎町のゴジラストリートが会場。ここを出演者がウォーキングするのかな。立ち止り禁止だったので横目で会場を見て立ち去った。さて、最近はコンビニスイーツは新しいものが出ては消えるの連続です。その中でも変わった名前のスイー [続きを読む]
  • 25年間、銀
  • 変なタイトルにしました。(笑)結婚して25年間になります。そうです銀婚式です。色々とあった25年間でしたが今思い返すとあっと言う間でした。結婚祝いの食事も特別感があります。レストラン予約して食事ですが、記念品は何を強請られるか。(汗)しかし、久しぶりに二人だけで横浜に行きました。4人の子供たちの誰かと必ず一緒に出掛けていたが、子供たちも親とは別行動の日々です。かみさんに誘われても付いてきません。それは [続きを読む]
  • 海から見る江の島+富士山
  • しばらくは陸 専門であった私も最近は水上に繰り出しています。水上といっても海ですが。学生時代はマリンスポーツを本格的にやっていたので馴染みがないことはないのですが、しかし久ぶりです。学生時代はレースでしたが、今は優雅にクルージング?この日は三浦半島〜千葉の保田まで。知り合いの大型クルーザーに乗せてもらいました。大型だけあってものすごい馬力のエンジンです。海から見る江の島と富士山空は青く澄み渡り、そ [続きを読む]
  • 「999」「666」
  • 今日は暖かい日でした。余りに気候が良いので六本木でホワイトデイのプレゼントを買い、オフィスまで歩いた。六本木から赤坂間は独特の空間を持ったエリアですね。でも気持ちよかった。3月になると就活が活発化してきました。娘も就活突入ですがまだクラブ活動に力を入れており出だし大幅遅れの模様。親としては心配であるが・・・その長年やってきたスポーツもいよいよ終止符の時が来たようだ。中学生までは全国トップクラスの選 [続きを読む]
  • 蠟梅 (ろうばい)の香り
  • 最近、ブログ新記事を書いていないのでブログPV数は低調気味。まあ、ランキングを狙っている訳でないので良いか。と思ったら、3月4日のPVが800を超えていたことに気づいた。どなたか、過去記事までガッツリ見ていただいたようでありがたいです。そんな数字を見て少しブログを更新したい気分になりました。最近は、週末ジョギング復活しました。本当は、毎朝走りたいのですが、朝は勉強とゴルフの練習で時間を使うことにした [続きを読む]
  • 生まれ変わる京橋
  • 東京は江戸色を強める街づくりがいろいろな場所で行われている。大票田は日本橋。日本橋の街は再開発されて高層ビルが立ち並ぶが江戸風情を大切にした街づくり。なので、遺跡、遺構をぞんざいにしていないところに好感が持てます。日本橋の隣街である京橋も最近開発が徐々に進めらえている。全国的には京橋というとどこ?と想像つかない人が多いのではないかな。関西人は大阪の京橋を思うよね。東京駅の近くの町ですが用事がないと [続きを読む]
  • 二・二六事件の是清邸
  • 2月26日そうです。今日は二・二六事件があった日ですね。事件は1936年。 81年前になります。海外ではクーデターがたまにありますが、日本でも80年前にあったのですね。赤坂から青山に向かう途中に高橋是清翁記念公園があります。この二・二六事件で犠牲になった高橋是清邸があった場所。100名近くの兵員がこの場へ襲撃に来たとのこと。今は、ひっそりとした公園です。人影はほとんどなく森に囲まれているのでちょっと暗いです。 [続きを読む]
  • こんなこと出来るスマホケース
  • 最近は、温かくなったり寒くなったりと寒暖が繰り返される毎日です。世界は、トランプ大統領の行動に寒くなりっぱなしですが(苦笑)こんなものを衝動買いしてしまいました。平らなところであればどこでも張り付くスマホケース。何年か前にTV東京で紹介していたことがあるようだが、それとは別物らしい。張り付く仕組みが粘度など使わないところが気に入った。原理は吸盤。 ゴムに小さな穴が無数にあり、軽く押さえつけるだけで [続きを読む]
  • 新宿に残る旧青梅街道の痕跡
  • 寒い。東北地方はひどいことになっていますね。週末も大変なことに・・・・センター試験受験の方も気になります。さて、先日何気に新宿を歩いていたところ、こんな標識を見つけました。"旧青梅街道"青梅街道は現在もしっかり道路としてあるが、”旧”がついているので現在と違うということかな。青梅街道は内藤宿から青梅街道と甲州街道に分岐している。そこが青梅街道の出発点。この標識は新宿東口アルタ付近から西口に抜けるJR [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】VIGOR極ウマカレーライス
  • 昨日からトランプ氏の記者会見の模様がニュースで何度も出てきます。Twitterを使いトランプ砲なるものを打ち込み各企業がそれに反応。まるで王国の君主のような振舞だ。嫌悪感を覚えてしまします。このような歪が出るやり方は長く持たないと思うが・・・・さて、今回の赤坂ランチの紹介はカレーです。赤坂というと焼肉、ラーメン、エスニックのお店がひきめきあっているイメージであるが最近はカレーやも増えてきたように思える。 [続きを読む]
  • 石神井川の源流を真剣に探索その2
  • 3連休のなか日。夕方から雨の予報。AMにジョギングに繰り出す。しかし、昨日の石神井川源流を調べていたら現場に言ってみたくなった。地図上で隠れてしまった石神井川の源流を推測できたが、現状はどうなっているのだろうか。いつものジョギングコースである小金井公園を走りそこから玉川上水に出る。名勝、小金井桜の石碑。桜の季節まではあと3ヵ月。楽しみです。さて、そのまま西へ向かい、小金井カントリークラブの敷地隅に向か [続きを読む]
  • 石神井川の源流を真剣に探ってみた
  • 年が明けてから早くも1週間が経ちました。新年会も多数あり、体はブヨブヨです。(笑)こんな状況なので今朝はジョグへ。多摩湖サイクリングロードと小金井公園のルートです。多摩サイクリングロードから小金井公園に向かう道。公園手前で谷になる。そこには川が流れている。河川については、そんなに気にしていなかったがこんな看板が目に入ってきた。「石神井川上流端」おおっ。この川は石神井川だったのか。しかし、私が知って [続きを読む]
  • 仕事始めに意気込む
  • 仕事始め。と言っても私の会社は5日からスタートです。昨年の仕事納めが29日までだったので1日シフトです。しかし、世間様は始まっているので年始の挨拶周りです。都内三箇所移動。挨拶周りの合間に休憩。朝飯は食べたが朝早かったのでモーニングメニューを注文。年始の午前中なのでお店空いています。人の声も少なく、ゆったりとBGMに耳を傾ける。 ハムチーズサンドとサラダ [続きを読む]
  • 今年初ジョグ
  • 今年の正月は本当に気持ち良い天候でした。近年ではこんなお正月は記憶ないです。昨年末に運動解禁となった体なのでこんな陽気には外に出たくなる。昨日は、運動解禁となったので今年初ジョギングに行きました。実は解禁前に10kmくらい走ってしまったのだが、その時にかみさんに注意されその後はおとなしくしていた。ジョギングのマイコースは、荒サイを南下して葛西臨海公園をぐるりと一周。おおむね15kmの距離のコースだ [続きを読む]
  • 初日の出ラン、予定外のソロ
  • 新年は、初日の出に行くのが毎年の行事昨年までは葛西臨海公園だったが今年は住居が変わったので初日の出ポイントを多摩湖にした。前日までは、家族も自転車で行くと言っていたが朝になって断念。ということでソロランでの初日の出。元旦は暖かいとは聞いていたが流石に朝は寒い。特に多摩湖となると空気の冷たさが違う。 運が良いことに風がなかったことが救われた。6時40分に到着です。既に地平線は明るくなっている。日の出ま [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】ANGRY PANDA
  • 今年も残り僅かです。今年の仕事は例年より1日遅く29日まで。頼りにされている大掃除は30日からスタート。2日間しかないので30日はかなりの掃除量となりました。なので、手が荒れてキーボードが打ちにくい。(笑)初詣はどこに行こうなどと考えています。先日は、仕事の関係で鎌倉まで行きました。ちょっとだけ時間があったので鎌倉八幡宮にお参り。小町通を抜けて行ったら人混みで時間がかかることかかること。予定時間をオーバー [続きを読む]
  • 口コミがない防寒ロングタイツ
  • 12月も日ごとに気温の差が激しい日が続きます。フィギュアスケート日本選手権を観ていたらトップ選手がインフルエンザにかかって欠場している。娘の周囲もインフルエンザにかかった人が増えてきたと言っていた。体調を崩しやすくなるとウィルスは途端に攻めてきます。幸い私は元気いっぱいですが。昨日までクリスマス色であったがあすからは年の暮れ色に染まっていく?年末、年始の過ごし方などを考える。運動解禁となった体なので [続きを読む]
  • サイクリング 1年3ヵ月ぶり
  • 年も押し迫り、巷はクリスマスムードたっぷり。最近は、クリスマスイルミネーションを見ても感動が薄いがイルミネーションはどこもかなりのレベルアップ。南青山で知り合いのJAZZLiveを聴いた帰り道、ちょっと原宿まで歩いてみた。東京では超有名だった表参道の並木道。歩道橋への通行は規制されていました。撮影は歩道からしかできませんね。表参道ヒルズも美しいツリーが。階段はカップルの撮影ポイントになっています。ついでに [続きを読む]
  • オー、プーチン
  • 今日も寒気到来。寒い寒い。こんな時は自転車つらいですね。(苦笑)年末のバタバタしているときに国の要人が来られるのも迷惑でしょうか。今日は、港区、千代田区付近は大変なことになっていました。プーチンさん、山口から東京へ舞台を移す。「北方領土返還」と右翼の車がかなり出るのだろうなと思っていたら、道路の警備は朝からものすごいことになっていました。日枝神社前の道は機動隊の車が行列。車線規制バリバリ。昼過ぎに [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】會水庵
  • 暖かい日々が続いていると思ったら今日の午後から寒波が襲来。会社の帰り道、物凄く寒かった。今朝のニュースではこの寒波はサウジアラビアも襲来。 歴史上初めて雪を降らせたらしい。また、体調崩す人が増えそうです。こんな時はやっぱり美味い物を食べるのが一番。今回の紹介は「會水庵」です。こちらの丼メニューは特色があり是非とも食べたかったものである。ランチの看板メニューは「焼穴子丼」「焼いわし丼」「焼穴子玉子ふ [続きを読む]
  • 赤坂 豆大福対決
  • 最近はおやじでも「甘いものが好き」と堂々と言える時代になりましたね。外出した時に近くにおいしいスイーツがあると会社にお土産でつい買ってしまいます。自分が食べるよりひとに食べてもらう方が多いと思う。スイーツの中でも和の代表的な大衆スイーツ豆大福。餡子が嫌いな人以外は好物の人多いんではないかな。赤坂には豆大福を看板商品としている老舗がいくつかある。①塩野 赤坂の和菓子店老舗。 豆大福とドライ焼が有名  [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】ブッチャーズ八百八
  • 医者からしばらく激しい運動をするなとの指示があり、2カ月以上まともに動いていない。ズボンが少しきつくなったなと思い体重計に乗ったら3kg増量でした。(汗)赤坂で美味いランチを食べまくったこともあるかな。先日の血液検査でも中性脂肪高し。でも、やっぱり止められない赤坂美味ランチの探索。ということで赤坂ランチシリーズです。今回は、肉を食べたいとの体の欲求にこたえるために「ブッチャーズ」を訪問。もともとは [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】やげんぼり
  • 赤坂うまいものシリーズ。 赤坂は、毎日違う店にランチしても2年間は持つといわれるほどお店多いです。その中でも選りすぐりのランチスポットを紹介し続けていますが、今回は「やげんぼり」やげんぼりグループのお店の一つ。京都の会社のようであるが、”薬研堀”という名前が江戸らしくて良いです。薬研堀は狭い堀のことだが水路の路地裏といったところだろうか。お店は、一ツ木通りに垂直につながる路地道。普段は通らない道だ [続きを読む]
  • 評価が高いインド料理屋に落胆
  • 一挙に真冬の気候になりました。インフルエンザも流行の兆し。健康管理が大変な季節です。先日、改札を通過したときにこんな残高表示がでました。何となく気分良いです。今回は以前より行きたかったインド料理屋さんです。都営新宿線船堀駅の近く。インド人が東京で一番美味しいと評価されているインド料理店「Govinda’s」南インド料理らしい。土曜日のお昼過ぎに到着。看板にはビッフェと書かれている。もしかしたら土曜 [続きを読む]
  • 4DXの映画ってどうなのよ。
  • 11月に入ってすっかり初冬を感じる気候になってきました。マスクをしている人増えました。このように寒いと自然とインドアに足が向きます。先日、お客様訪問の帰り道に映画館があったので久々に映画を観に行きました。 この日も寒く雨の降っている日でした。うーん。これと言って観たいと言うものなし。流行りの「君の名は」はまだ人気のようだが、小説を読んでしまったので今更映画を観る気はしない。スケジュールと睨めっこ。こ [続きを読む]