かみたけ べてぃ さん プロフィール

  •  
かみたけ べてぃさん: にこにこ菜園日記
ハンドル名かみたけ べてぃ さん
ブログタイトルにこにこ菜園日記
ブログURLhttp://bettykam.blog129.fc2.com/
サイト紹介文野菜と花作り、洋裁、陶芸、仏像彫刻や街角のオモシロ観察など趣味のあれこれ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/05/02 17:39

かみたけ べてぃ さんのブログ記事

  • 新しい菜園用地はスギナ天国!スギナと戦っています
  • 三日ほど留守をしていて帰ってきたら植物たちはかなり変化していました。これはスモモ?とにかくプラム系統の果樹の花が咲き始めていました。満開になったら木は真っ白の花で飾られるはず。その日ももうすぐです。昨日は冷たい雨が降ったようで、おそらく風も強かったはず。しぼんだままついていた花弁が落ちたサクランボは小さい実がむき出しになっていました。数百個のサクランボのチビチビの玉。この中で食べられる実になってく [続きを読む]
  • 花の季節に突入、そして花壇拡大中
  • 朝の気温も上がってきて、アサイチで庭を見て回る生活が戻ってきました。今朝みつけたのはこれ。ポピーが外の殻を割って開花した直後です。まだ花の上に殻がのってます。丸い殻の中に折り紙のように畳まれておさまっていたのがよくわかります。去年の引っ越しで前の家の庭に植えてあったものを3月に掘り起こして持参、今の庭に植えた球根たち。花も咲いた状態で掘り起こされ、根っこ傷つけ無理やり拉致されたわけで、その後の球根 [続きを読む]
  • ほうぼうお刺身、そして二本の枝が一つに合体したミカンの謎
  • 「ぼうぼう」が身近なものになってます。テレビでは見たことがあるものの現物を見たのは去年今の家に引っ越して来てからのこと。車を手に入れてちょっと遠いけど地魚豊富なスーパーに行けるようになってからは、行くたびに並んでるので、試しに小さくて安いのを買ってみました。蝶々みたいな羽...じゃなくて超派手なヒレつき。魚なのに何で脚があるのか???海底を歩いてる?お刺身用の新鮮魚なのですがほうぼうの魚体は△。三 [続きを読む]
  • さくらんぼは八分咲き、そして漁師の大家さんからの貰い物
  • 庭のさくらんぼは一気に開花が進みただ今八分咲きです。花弁の色形はソメイヨシノに似ていますが咲き方が丸い。パカッと平らになるまで開かずにちょっと内側にすぼんだまま丸い形で咲くようです。そして花の下の軸が長くて既にサクランボの形態。ほぉ〜。花は数百?もっとかな?は咲いています。去年が2,3個だったのを考えると別の木のようです。しかしこの花の内いったい幾つが実になるんだろう....と毎日観察中なのですが [続きを読む]
  • さくらんぼ開花、そして生海苔そばは海の味?
  • 庭のさくらんぼの花、最初の一輪が開きました。他の蕾も開花寸前。今朝もなんと気温は零下だったようで起きたら辺り一面霜で真っ白でしたが、咲く気満々でここまで来たらサクランボは止まらない。そう言えば去年引っ越しの下見に来た時には蕾だったのが、15日の引っ越し日には既に花は終わってました。とは言っても去年はほんの数輪しか花がなかったのであっという間に花期は終わったはず。今年は満開はいつでしょうか?ものすご [続きを読む]
  • ウグイス初鳴き!そして庭は花の季節に突入です。
  • 庭のサクランボの蕾はこんな状態。ピンクに色づき花弁の状態もわかって、ほんと、あとちょっとで開花のようです。去年は十にも満たない数だったさくらんぼの花ですが、今年は数えきれない数の蕾がついています。肥料や堆肥をあげてお世話した甲斐があったというもの。でもこれって本当にサクランボなの??という疑問がここに来てべてぃの中に起こっています。お隣の奥さん情報で、敷地内にある木はすべて果樹だと思ってきました。 [続きを読む]
  • 車を手に入れたので、地魚さがしてうろうろ。凄いねばねばの海藻に出会う。
  • 大分暖かくなったと思ったら、なんと今朝の外気温はマイナスだったようです。ほうれん草は真っ白。春だと思って出てきたアスパラも、最近花を沢山つけ出したイチゴもびっくりの寒さです。車も真っ白....。そう。車、手に入れました!年末に書いた、2017年にやろうと思っていたことの一つです。房総半島に越して来て既に丸三年。不便と言えば不便なのですが、毎日の生活には自転車があれば十分だし、特に運転が好きというわ [続きを読む]
  • アスパラ植え替え、そして去年のコンポストは使い頃
  • 菜園は菜の花の季節です。写真は赤いからし菜の花。茎の赤と花の黄色の組み合わせが見た目新しいです。花の中心にも赤いポッチが。雌花のてっぺんも赤です。こうなっちゃうとからし菜として食べるのは硬いので、花の部分を食べるという手はあるのですが、種とりしようと思って放置してあります。これまでは菜園面積をどうやって効率的に使うかが課題だったので、種が出来るまで置いておく余裕がなかったのですが、面積が広がった今 [続きを読む]
  • え!? もうアスパラ??春の知らせが続々
  • しばらく裏庭に行かないうちにフキノトウが開いていました。フキノトウ味噌でも作ってみようかと思ってはいたのですが、気づかぬうちに季節は進んでいるようで、こんなに開いちゃったら食用には向かないような...。季節は進んでいる...とは言うものの、これはちょっと早すぎないか??と思うのはこれ。芽が動き出す前に肥料をあげようと思って株間を掘ろうと行ってみると....ん?んん??アスパラ出てる!!!どういうこ [続きを読む]
  • 和室の湿気対策になる?雨どいからの排水を逃す工事を簡単に
  • さくらんぼの芽がふくらんで来ました。これは花芽なのか、それとも葉芽なのか??? 去年三月頭の引っ越し直前にほんの数個だけ花が咲いたものの、サクランボになった花はゼロでした。今年はどのぐらい花が咲いてくれるのか???庭に桜の花が咲くのはステキ?と思い、この木は特別待遇でリン酸分を沢山あげてきました。その成果は出るのか?結果が見えるのももうちょっとです。毎日寒い中でも春の花が動き出しています。アネモネ [続きを読む]
  • 同じ平面パターン応用で三枚、真冬のウールシャツ作りました
  • 押入れ収納ケースの温室で育苗中の春の花、フェリシアが咲きはじめました。え、もう!?ポット苗なのに〜。寒さに弱いとは言いながら根の成長が早くて、ポットに根が回っちゃったので、こりゃ地植えにした方が良いのかも...と、半分以上のポットは花壇に植えた残りをこうやって管理しているのですが、花壇に移植したものはほとんど寒さに耐えきれずにダメになったのに、押入れケースの中の子は早々と開花。う〜ん。簡単な花かと [続きを読む]
  • 節分に桜満開! そして 貰い物の恵方巻き
  • 昨日、2月3日のこと。銀座で用をすませて、徒歩で東京駅に向かう道沿いで出会った光景です。え〜っ!!??さ、桜満開!!?? それも色の様子はまさか、ソメイヨシノ?まさかね〜と思って道を渡って駆け寄ると....近くに寄ってみても花の色と形はべてぃの目にはソメイヨシノと区別がつかない....でも良く見ると、木の根元に「河津桜」というプレートがありました。河津桜開花のニュースは数日前に聞いたような気がしま [続きを読む]
  • 防虫ネットの中にヒヨドリが...!
  • 寒いです。そして風邪が治りません....既に2週間ぐらいも寝たり起きたりで、ブログの更新も滞っています。こちらに引っ越して来てから元気で、風邪かな?と思ってもすぐに治っていたので、大丈夫大丈夫と過信して冷えるのを我慢してたのがいけなかったような。後悔先に立たず。こうなったら無理せず治るのを待つしかないです。そんな調子なので畑仕事は全くの放置。必要なものだけ収穫するだけで、お世話は全くできていません [続きを読む]
  • 押入れ収納ケースの温室活躍中
  • 毎日寒いです〜。そして風邪ひきました〜。久しぶりですよ〜こんな、絵にかいたような風邪を引いたのは。房総半島に引っ越して来てからは、体を動かして栄養バランスの良いものを食べているし、東京時代のようにどこに行くにも人まみれで風邪菌を浴び放題...という環境から解放されたというのも大きいような。この風邪も先日東京に行った後からなので、電車で貰ってきたのかも。早く元気になりたいものです。庭の花壇に植えた春 [続きを読む]
  • ロマネスコ初収穫 そしてトンネル栽培野菜も収穫
  • どのサイズになったら収穫して良いのかさっぱりわからず、毎日気にはなるもののそのままにしていたカリフラワーのロマネスコ。もう随分前からサイズは大きくなる気配はないし、そろそろ良いんじゃないの?と思って収穫してみました。う〜ん。何度見ても不思議な形です。見事なフラクタル...同じ形が繰り返されて大きくなってる。スーパーで見るのはもっとサイズが大きくてふっくらしてる感じですが、べてぃの菜園は肥料が足りな [続きを読む]
  • みかん外交の成果は新しい畑! そして深大寺のだるまみくじ
  • 毎年同じメンバーで行っている調布市深大寺の護摩行、今年も行きました。人数は4人。去年は内一人が乳がん治療の抗がん剤の副作用でカツラを着用していたのがショックで...彼女は今年はカツラ卒業&元気そうで嬉しかったのですが、何ともう一人が同じく乳がんで近々手術をするのだそうです。え〜っ!!!4人しかいないのに、二人も!!と驚いたのですが、お裁縫教室でこの話をすると自分の周囲もそのぐらいの割合ですという人 [続きを読む]
  • 柿の木の剪定 そして フキノトウが沢山
  • 菜園の手入れで手一杯で、滅多に脚を向けることのない裏庭はフキ野原です。年末の大掃除で蜘蛛の巣掃除のためにぐるりと家を一周。その物音を聞きつけて出て来られたお隣の奥さんからピーナツの煮物をいただいたついでに、敷地同士の境目で立ち話。その中で教えてもらったのが「フキノトウが沢山出てる」ということでした。お隣の奥さんはフキがお好き。べてぃはあまり好みじゃないし、敷地の境目に沢山生えてるフキは足元はべてぃ [続きを読む]
  • お正月は富士山、そしてお隣のキジさんリターンズ
  • 明けましておめでとうございます。2017年の始まりは快晴&暖かくて気持ちの良い日が続いています。お天気良いと気分も盛り上がる。盛り上がりついでに富士山見たい!と思いつき行ってきました。地元の人によると、昔はそこら辺から見えたらしいのですが、ビルなどないけどやはり現在は家が沢山あるので平地から見えるポイントは少ないです。富津岬や西に向いている海岸に行けばバッチリ巨大な富士山が見えるのは知ってるのです [続きを読む]
  • ご近所にミカン持参でごあいさつ と 菜園の外堀工事始めました
  • 寒いです。昨日の午前中は外に出るとむわ〜っと温かい空気に包まれて、何が起こったんだ?と驚いたのに。最近、とにかく気温の上下が激しすぎて体がついて行かない〜。風邪ぎみです。うう。そんな中でも植物は着々成長中。日本水仙が咲きはじめました。この花は今年三月の引っ越しの時に葉っぱをつけたまま球根掘り起こして持ってきて、庭に埋めておいたもの。根っこをかなり切って持ってきたので今年は咲かないかも...と思って [続きを読む]
  • レモン、デコポン収穫 そしてミカン味比べ
  • 収穫しました、レモンとデコポン。収穫タイミングとしてはOKだったようです。収穫したての柑橘は香りがすごい!お味は...デコポンの方はやはり木が痛んでいるせいか虫にやられたのか、一部分ダメになっていたのでそこを避けて食べました。デコポン?うん。恐らくデコポン。....と言ってもデコポンなのかタンカンなのか、〇〇柑なのか、わかるのかい?と尋ねられたら速攻、いいえ!なんですけど。柑橘は食べても区別ができ [続きを読む]
  • 筋肉質のみかん と 世田谷ボロ市戦利品
  • 皮にくっきり割れ目のあるミカン...品種不明のため総称で全部「みかん」と呼んでいる中の一つです。腹筋シックスパックくっきり!...じゃなくて内側の小袋の境目が割れ割れ。ん?でももしかすると単なる皮の模様で内側とは関係ないのかも?とちょっと思ったので、まだ実は硬いけど、一個収穫してみました。外はこれ。剥いてみると、ほら、やはり皮の割れ割れは内側の袋の境目と一致していました。温州ミカンで時々ゆる〜くこ [続きを読む]
  • ロマネスコ、カリフラワー、そして夏野菜残さで焚き火
  • ロマネスコが大きくなってきました。どうしてこんな形になっちゃったんでしょう?まるで海の底に眠る大きな巻貝です。べてぃが知る限り最も不思議な形の野菜です。そして美しい?自然の造形の妙。これもべてぃの菜園では初顔さんです。というのも面積が限られた菜園では、一冬場所を占領してたった一個の収穫しかない野菜よりも葉物や、一個しか収穫できなくても一個当たりが大きい白菜、脇芽を継続的に収穫できるブロッコリーを選 [続きを読む]