オカモリーズ さん プロフィール

  •  
オカモリーズさん: オカモリーズの気まぐれライフ
ハンドル名オカモリーズ さん
ブログタイトルオカモリーズの気まぐれライフ
ブログURLhttp://vwg5gti.blog.fc2.com/
サイト紹介文文章と写真の日記帳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/05/03 20:20

オカモリーズ さんのブログ記事

  • 会津藩「什の掟」
  • 毎度さんです。会津若松市の鶴ヶ城(若松城)を見学して来ました。桜の満開まで一週間程早かったのですが、お客さんの入りは約70%。お土産屋さんは書き入れ時です。大館ハチ公の案内パンフレットも置いてありました。で、ふと目にした看板には会津藩「什の掟」が。什とは会津藩の子弟を教育する組織。うーむ、私の場合、すべて実行していない。時代が時代だったら審問され制裁を受ける事に。無念でありました。今でも通用する掟です [続きを読む]
  • さざえ堂
  • 毎度さんです。会津若松市のさざえ堂を見学して来ました。大館から片道500kmぐらい。「さざえ堂は1796年頃に建てられ、高さ16.5m、回廊の付いた六角三層の仏堂です。正面から螺旋状に右回りで上り、下りは頂上から左回りのスロープになっています。木造建築としては非常に珍しく世界唯一の貴重な建物です」とのこと。(案内板のコピペ)階段ではないので上りやすかったし、往復ですれ違いがないので混雑しないのが良かった。最も驚い [続きを読む]
  • ミニチュアか
  • 毎度さんです。小岩井農場を散策していると、わが目を疑う様な光景に出逢う事が時々あります。例えば今回。作業中のジョンディアトラクター2台とバックホー1台の組み合わせ。ジョンディアは更にもう1台、他の所で作業をしていました。遠目でみると全くもってミニカーを並べているような光景でした。ハイ [続きを読む]
  • 太平洋の女サーファー
  • 毎度さんです。悪条件の荒海を見ている女サーファー。この後、沖まで進み波に乗っていました。普通なら遭難しそうな今の海に一人で入るなんて危険と思いますが、サーファーだったら普通なのか?私、サーフィンは知らないのでサーフィン用語は知りませんが、彼女との会話は新鮮で弾みました。曰く、サーフィン歴14年、大会出場経験あり、その他、もろもろ。野生感がありカッコ良い人でした。見渡す限り彼女と私しかいない。やはり人 [続きを読む]
  • 人間修行とな
  • お久しぶりです。今の時季、八甲田スキー場は、どんな感じになっているのか見に行って来ました。雪の八甲田へ行くのはかなり久しぶりです。そうしたらロープウェー駅の前に長期駐車感が漂う品川ナンバーのスバルサンバーが。リアワイパーにはソックス乾燥中。まじまじと見ていたら持ち主がスキーを担いで登場。私が「スキー修行ですか?」と尋ねると、しばし考えた後、持ち主曰く、「人間修行です。今日で一週間、この中で寝泊まり [続きを読む]
  • 雪が積もったので
  • お久しぶりです。雪道を走るために大葛経由で秋田八幡平へ。タイヤはブリザック。ブリザックは安心感があります。事故ったらタイヤのせいではなく自分のせいと思える感覚。スキー板でいえばロシニョールと同じ。山は雪が沢山ありましたが除雪状態が良く走りやすかったです。大型除雪車が対向コーナーから突然出現するのには相当びっくりしますが。で、せっかくなので後生掛温泉で入浴。昔からの変わらない良い風景がそこにはありま [続きを読む]
  • 八戸キャニオン
  • 毎度さんです。八戸鉱山へ行って来ました。地元では、八戸キャニオンと呼ばれています。露天掘りにて石灰石を採掘しており、日本一標高が低い場所があるとのこと。海抜−170m。この石灰石は地下ベルトコンベアで10km先の八戸港埠頭まで輸送されているそうです。なんと。今回は展望台からの遠景だけでしたが、90トンダンプカーが普通に何台も走っていました。で、この写真は、八戸キャニオンに至る道すがら見つけた中学校で [続きを読む]
  • 雪が積もる前に
  • お久しぶりです。雪が積もる前に、お気に入りのドライブコースを走ってきました。大館→久慈→宮古→盛岡→大館の約500Km。九戸の「道の駅おおの」の木工館には妙齢の美女が2人いるので立ち寄って見るのも良し。この日は小春日和で気温が15℃以上あり暑いくらいでした。写真は宮古市の崎鍬ケ崎にある「潮吹穴」です。ボーンと大砲のような音がして海水が30mほど吹き上がります。風向きによっては海水のシャワーを浴びること [続きを読む]
  • 岩手山が初冠雪
  • 毎度さんです。岩手山に初冠雪です。去年より7日遅く、平年より6日早いとのこと。平年とは30年間の平均らしい。それにしても寒かった。昨夜は七時雨山の麓でケシュアのテントで野営テストをしていました。寝袋は窮屈なので、いつも敷布団と毛布と枕を持参しますが、今回は毛布が1枚だけだったから寒かった。小雨も降るし息も白い。ケシュアのテントはメッシュ部が多いので夏向きでしょう。しかしまぁ、合格!私は寒さの中、一 [続きを読む]
  • ケシュアのテント
  • 毎度さんです。ケシュア社の2人用ポップアップテントです。今までサスライ旅にはテントコットを使用していましたが、これからはケシュアを使用します。なんと言っても展張が早い。2秒です。撤収は2分ぐらい。収納形態は直径70cmの円形。重さは4kg。クルマのトランクに楽々入ります。カッコイイし。パリダカールラリーでの使用率がナンバーワンということにもヨロヨロと惹かれてしまいました。値段は極めてお求めやすい価格で [続きを読む]
  • クルマのアルミテープチューン
  • 毎度さんです。巷で話題の、トヨタで発表したアルミテープチューンを実践してみました。クルマの四隅のプラスチック部分やフロントガラスの下、ハンドルコラムの下などにアルミテープを貼ると静電気が放電するためクルマの動きが明らかに良くなるという事です。トヨタの新型車には既に施工済みとのこと。また、特許も取得しているそう。オカルトチューンか?さっそく私もコメリにてニトムズのアルミテープを購入し各部分へ貼ってみ [続きを読む]
  • テント洗濯&乾燥
  • 毎度さんです。テントはMSR社を使用していますが、使用頻度は少ないけれど、やや古くなったため撥水のポリウレタンが加水分解してしまい、ベタベタしたり異臭が発生しているので洗濯することに。台所用のマジックリンを使用し手洗いでモミモミ。1時間後、素晴らしい仕上がり、綺麗さっぱりとなりました。お気に入りの場所、とある橋の下にて乾燥中の図。日陰になっているので御誂え向きだし涼しいです。撥水効果はぜんぜん無くなり [続きを読む]
  • 岩泉町ボランティア事情
  • 毎度さんです。台風10号の被害があった岩泉町へ行って来ました。現地はテレビのニュースで映る以上の被害を受けています。ボランティアの方々は全国から来ていましたが、ほぼ個人レベルで自給自足。宿泊はマイカーでの車中泊だったり駐車場やキャンプ場でのテント泊。岩泉町では現在、すべての駐車場を無料開放し受け入れをしています。ハイ [続きを読む]
  • 三沢基地航空祭は晴れ
  • 毎度さんです。今年の三沢基地航空祭は久しぶりに良く晴れました。その影響もあり、そして9.11の影響もあり米軍のボディチェックが入念で大渋滞。こんな中、2時間30分並んで、ようやくゲートイン。途中で何度も離脱しようと思いましたが、同列に美女あり。ここ数年ではトップです。横顔も良い。母親と来ていたから箱入り娘なんだろうなぁ。絶美女には慣れていないからホントに緊張します。右手と右足が一緒に出ますよ、ホント。右 [続きを読む]
  • 八戸屋台村にて
  • 毎度さんです。久しぶりに八戸屋台村に行ってみました。台風11号が通過した日でしたが八戸は小雨程度。この日、八戸では八食サマーフリーライブという夏フェスが開催されていまして、そのお客さんが夕方から屋台村に流れ込んで来たために大混雑。満員。こんな屋台村、見た事ない感じ。話した人は、愛知県人、神奈川県人、千葉県人、茨城県人、新潟県人、岩手県人。そして私は秋田県人。私以外は20〜30歳代のオシャレ男女ばかりでし [続きを読む]
  • 飛行船
  • 毎度さんです。飛行船が飛んでいました。珍しいです。MetLife生命のスヌーピーJ号です。先日、津軽半島へ行った時にも飛んでいましたが、その時は撮影しそびれまして、そして今日。現在、世界では20機の飛行船が飛んでいて、日本では、この1機だけとのこと。大きく写すと、こんな感じ。長さ40m、縦14m、横14m。「ブーン」と音を出して南へ。この後、岩手へ行く予定をキャンセルして宮城へ向かったそうです。最高速度は80kmです。ハ [続きを読む]
  • 八甲田にて
  • 毎度さんです。八甲田の城ヶ倉大橋から西側の風景を撮ろうと狙ったところに豪華キャンピングカー通過。ドイツのデフレス社グローブバス11という車両です。秋北バス並に大きく、値段は12000000円。助手席のセレブ?が私ごとき一般人を見て笑っている様子。うーむ、どうしたら買えるんだ?12000000円ならポルシェのケイマンに乗ってみたいところですが・・・そして、泊まりは温泉ホテルで。しかしまぁ、観光地へ行くと貧富の差が激し [続きを読む]
  • 山の日だから
  • 毎度さんです。8月11日が山の日になったので八幡平へ行ってみました。今回はクルマで通過しただけですが、時節柄、頂上直下の無料パーキングは満車。キャンピングカー、バイク等、ほぼ県外からの観光客です。写真中央は畚岳1578m。右から2本目の杭の頭付近から右へ登ると約30分で頂上に到着します。眺望360度。私は山に登っても、だいたい同じ景色に見えるけれど、それぞれ異なって素晴らしいと言う人もいます。だって、小径から林 [続きを読む]
  • 喜龍温泉玉乃湯
  • 毎度さんです。連日、猛暑が続きますが、藤崎町にある喜龍温泉玉乃湯に行ってみました。外見は大正ロマンというか、昭和ロマンというか、そんな感じ。建物が大きく、すべてのスペースが広く感じられます。浴槽は長方形で浴室中央に置かれています。大きさは2m×8m。カランは23個。温泉セットを忘れたので、和手拭い1本で入浴。所要時間10分。また行きたいと思う所でありました。ハイ [続きを読む]
  • 呑龍岳から北を見た
  • 毎度さんです。呑龍岳(どんりゅうだけ)という岳がありましたので登ってみました。目の前の樹木が成長したので眺望には、やや邪魔ですが、眼下には十三湖のカーブと集落。遠方の左側は権現崎で根元は小泊。ここからだと直線距離で約20kmあります。この周辺は平坦な地形で、この呑龍岳で標高64m。同じ位の高さの山?岳?が周囲に点在しています。メロンとスイカの産地でもあり、屏風山スイカの名前で大館にも売りに来ています。ハイ [続きを読む]
  • 清掃後の出来島海岸
  • 毎度さんです。暑いです。この日の大館アメダスは最高気温が35.7度でした。家にいても退屈なので、6月以降3度目となる津軽半島へ、用はないけど行って来ました。弘前の先から左へ曲がり、やまなみロードを走ります。鯵ヶ沢町を通過する走りやすい道です。で、出来島海岸に到着。前に来た時はゴミだらけの砂浜でしたが、現在はきれいさっぱり。監視小屋にいた方に聞いたら海水浴シーズンに入る前に手作業で清掃したとのこと。しかし [続きを読む]
  • もたれかかりの関係
  • お久しぶりです。暑いです。だからといって、もたれかかりは駄目。お互い自立した関係がイチバン楽。これは、とある所を散策中に見かけたワンショットですが、明らかに、もたれかかりです。ハイ [続きを読む]
  • 龍飛岬
  • 毎度さんです。小泊経由で龍飛へ行って来ました。大間へは時々行っていますが、龍飛はなかなか機会がなく。岬に至るワインディングロードはカーブがきつく感じられ走っていても楽しくなかったです。ハンドル四分の一回転くらいで曲がれるカーブが面白いと思います。こちらは龍飛岬先端にある海上自衛隊のレーダードームです。近くで売店を営んでいるTさん曰く・・・「某国の工作船は頻繁に出没している」「工作船からの強力なレー [続きを読む]