くくれ さん プロフィール

  •  
くくれさん: メンヘラ大学院生 瀕死寸前ぐち日記(´・ω・`)
ハンドル名くくれ さん
ブログタイトルメンヘラ大学院生 瀕死寸前ぐち日記(´・ω・`)
ブログURLhttp://korekaraganbaruze.seesaa.net/
サイト紹介文ほぼ愚痴やら何やら。メンヘラ大学院生が学生生活、人生にウンザリしながら瀕死状態で生きる軌跡。
自由文メンヘラ大学院生修士2年
心は弱い!能力はない!そして借金地獄で瀕死状態の「くくれ」の活動日記です。
内容は大体暗くて重いです。
よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/05/05 01:19

くくれ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 教育現場
  • 実際の教育現場を見て思う。これじゃダメだ。変わらない、変われないはずだ。。借金がなければ、早々にやめて自殺しているだろう。。そう、借金がなければ…。。。「教材研究は一年目が一番出来るよ。長く勤めるとその分忙しくて教材研究できなくなるから」真顔で、しかも新人に向ってこんなことを誰もが口をそろえていう。日本の教育現場ってこんなですよ。じゃあ教材研究以外に何しているか。。。校務分掌、会議、校外折衝、会議 [続きを読む]
  • 何も無い人生でも良い
  • 何も無いことは視点を変えると良いところもある。これから何かを増やしていける。金も地位も人徳もプライドも能力も人しての魅力も何かに対する興味も、本当に何もない。これらはほとんど自分で捨てたようなものだ。だから僕は今の状況について感傷に浸る名目も持てない。他人の評価はもはや期待できないし、家族以外にとってはいてもいなくても良い存在についになった。存在理由を自分で見つけなければならないが、残念ながら僕は [続きを読む]
  • 孤独
  • 年齢を増す毎に当然ながら孤独感は増していくものですね。もはや友人が新しくできることも、作りたいと思う年齢でもなくなり、本格的に孤独死へのカウントダウンが始まるような気がします。業務的な人間関係も割り切ってしまうと孤独になるのは非常に早かった。嫌いな人間とは無理して付き合わなくした。興味ないことには無理に興味を示さないようにした無理な頼みごとは断るようになった。おせっかいを焼かなくなった。誰かが困っ [続きを読む]
  • スタート準備期間
  • みなさん、こんにちは。お久しぶりです。と誰も見てないだろうにいつも誰に向かって書いているのやら。ただ何か冒頭に何かこのような枕を入れないと不安ですね。さて早いもので、2015年ももはや師走ですね。時間が経つのは早いです。わたしはようやく長い長い学生生活が終わろうとしています。教員採用試験の結果、無事愛知県の教員になれましたので来年からは教員として働きます。さてはて、このような人間を雇ってよいのか、と都 [続きを読む]
  • アイデンティティを失ってしまった
  • 死について考えない人間を毛嫌いして、馬鹿にしてきた私。そのように悪口をいっているときの私は自分の無能さを忘れているとき。落ち着いて考えれば、私が落ち込んでいる間に彼らはいろんなことを学んでいる。だから本当の馬鹿は私だ。死について考えない人間は強いし、賢い。もはや太刀打ちできない。できるところまで簡単に諦めたくはないけれど、きっと勝てない。腹が立つのは相手に負けている証拠、相手はこちらに見向きしない [続きを読む]
  • 教員志望理由
  • もうすぐ教員採用試験がある。自分のような人間は教員に向いていない。そんなことを常々考えながらも試験勉強をしているとそれなりにたくさん物事を考える。 苦労していることは、「自分PR」と「なんで教員になりたいか」という項目。いや自分ではしっかり持っている。僕は自分が自死目前まで追い込まれた経験を活かしたい。経験があるだけで終わらせたくない。子どもたちがそのような状態に陥る前に自分で対策を立てられるよう [続きを読む]
  • 過去の記事 …