dream access さん プロフィール

  •  
dream accessさん: dream accessのブログ
ハンドル名dream access さん
ブログタイトルdream accessのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sas0634
サイト紹介文近畿各地、特に京都・奈良等を中心に 風景・町並み・花を気ままに出かけ撮影してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/05/04 23:23

dream access さんのブログ記事

  • 円月島の夕日 〜和歌山県・白浜町〜
  • 夏休みに和歌山へ久しぶりに行って来ました。海水浴客で混むと思いお昼からの出発、先ずは白浜へ円月島の夕日を撮りに・・・春分の日と秋分の日の前後が島の中央 円月形の海蝕洞に夕日が入る一番ベストな時期なのですが、その時期は三脚で一杯!それにしても大分外れてましたね!(;´∀`) でも綺麗な夕日が見れました。次回はベストの時期に行ってみよう!これまで和歌山向けて時間がかかるのがネックでしたが、阪和道が白浜ま [続きを読む]
  • 百日紅〜美山かやぶきの里にて〜
  • 夏の終わりを告げる百日紅、暦では秋の始まりですが、なんの!まだまだ暑い!でも赤トンボが飛び回り自然も秋を告げてます。京の里山 美山かやぶきの里、余り沢山の花は咲いてませんが、此処へ来ると何かしら花が咲いてます。向日葵も元気に咲いてます、里の前に流れる由良川では子供達が水遊びで賑やかです。みんな楽しい夏休みを堪能してる様です。最後までご覧頂きありがとうございました。*´_ _))ぺこぺこ何時も有難うござい [続きを読む]
  • 今福の滝 〜京都府・宮津市〜
  • 先だって訪れた金引きの滝から綾部宮津道府道9号線を南下すると、北近畿タンゴ鉄道宮福線の喜多駅手前に滝への標識があるので左折。標識に従って進むと、やがて細い林道となり猪避けの柵がある。これを開けて上って行くと簡易駐車場がある。駐車場から一番上流の「1の滝」までは約400mの登りとなる。滝は大小合わせて7段になって、総落差78.2mを流れ落ちている。特に落差19.9mの「2の滝」、落差19.2mの「3の滝」と連続し [続きを読む]
  • 北山友禅菊 〜京都府左京区久多〜
  • 滋賀県と京都府の境、久多の友禅菊を見てきました。近畿に台風が来る1日前、嵐の前の静けさと言うのか快晴の青空休耕田の都合でしょう!例年に比べると少し植えられてる場所が少ない感じ!満開にはあと少しかかる様です。只、台風で倒れなければいいですが・・心配です。             この茅葺前は満開です。        暦の上ではもう秋、トンボが沢山飛んでます。       一生懸命トンボを追いかけ [続きを読む]
  • 金引の滝 〜涼を求めて〜
  • 京都宮津市の金引きの滝です。日本滝百選の一つで滝壺は無く夏は子供が水遊びできる滝です。この日は、前日の雨で水量は多く迫力がありました。水は濁ってましたが、滝が作るミストは涼しく、数条の水の流れは見事でした。           前に立つと、霧状の風が冷たい!             少し流れを止めてみました。帰り際、日が差し込んできました。虹までは行かないですが、何とかもう一つの目的も撮影出来たか [続きを読む]
  • 向日葵 〜兵庫県丹波市春日町〜
  • 丹波市春日町柚津地区のひまわり柚遊(ゆうゆう)農園へ行って来ました。滝撮影の帰りに立ち寄りましたが、朝方曇り空でしたがお天気も回復やはり向日葵は青空が似合いますネ! ですが蒸し暑い! ((+_+))クマ蜂も忙しそうに花粉を集めてました。結構大人しい蜂なので滅多に刺しません。可愛い目をしてるのですが、撮影できませんでした(^^;)向日葵はスクスクと元気に咲いてましたが暑くて早々に引き上げました。滝の写真は又後日 [続きを読む]
  • 猛暑!お身体ご自愛くださいませ。
  • 丹波市春日町柚津地区のひまわり柚遊(ゆうゆう)農園へ行って来ました。滝撮影の帰りに立ち寄りましたが、朝方曇り空でしたがお天気も回復やはり向日葵は青空が似合いますネ! ですが蒸し暑い! ((+_+))クマ蜂も忙しそうに花粉を集めてました。結構大人しい蜂なので滅多に刺しません。可愛い目をしてるのですが、撮影できませんでした(^^;)向日葵はスクスクと元気に咲いてましたが暑くて早々に引き上げました。滝の写真は又後日 [続きを読む]
  • 花蓮 〜長居植物園&白鷺公園〜
  • 車を走らせ、道中の景色を見ながら自然を楽しむ、昨年は遠くまで行って不発ばかりで、今年は近場でと長居植物園に何年振りだろうか?行って来ました。少し花が少ない感じでしたが、7時半開園で沢山の人が訪れてました。酔妃蓮でしょうか?酔ったお妃の顔のように見えるかな?この後、堺市の白鷺公園へ此方は紅蓮系統の蓮が良く咲いてました。最後までご覧頂きありがとうございました。*´_ _))ぺこぺこ何時も有難うございます。日 [続きを読む]
  • 桔梗 
  • 7月上旬、時間を持て余してたので、一山超えて奈良まで・・・一山超えてと言えば、大袈裟に聞こえますが、約40分位かな?奈良元興寺さんへ少しおそかったのか、ハルシャギクも咲いて無く少し本数も少ない様な・・・(^^;)気を取り直して京都亀岡まで・・・2年振りの桔梗の里此方は良く咲いてました!今年はテレビ中継が入ったそうで駐車場は満タン!テレビの威力恐るべし!               今年は変わった品種も無く [続きを読む]
  • 2017、紫陽花の頃
  • 紫陽花も見頃を少し過ぎました、2017年6月何か所か立ち寄りましたが、仕事の都合でアップ出来ず今になりますが、でもホームぺ―ジは各地未だ見頃になってますね・・・(;´∀`)                                                                                       奈良矢田寺               6月上旬、少し早かった [続きを読む]
  • 板取川の岩ツツジと名もない池
  • 谷汲アジサイ園から約1時間、関市へ紫陽花ロードを通り余り予定にしてなかったのですが、話題の名もない池別称モネの池に行って来ました。通ればすぐわかります。観光バス2台、乗用車も満車ざっと見て60〜70人程の人が小さな池の周辺に居られます。雨上がりなのでどうかな?と思いましたが、透明度は素晴らしいです。中々間に入れないので、こんな感じで!(;´∀`)   モネの池も程々に、紫陽花ロードを走り板取川のキャンプ場 [続きを読む]
  • 紫陽花 〜柳谷観音楊谷寺 〜
  • 仕事で何時も通る長岡京市仕事帰り、少し寄り道、柳谷観音楊谷寺へ、独鈷水で有名なお寺ですが、楊谷寺で修行していた空海が、この境内の湧水で猿が眼を洗っているのを見て、眼病に効く湧水として広めたとされ所謂、弘法水 その歴史は古く、平安時代より天皇家公家を初めとする眼病に悩む人々に信仰されてきました。今回は本堂には上がらず周辺だけ散策、                            ( ^ω^)・ [続きを読む]
  • 谷汲ゆり園 〜岐阜県・揖斐川町〜
  • 昨年は少し遅すぎて、綺麗な百合が見れなかったので、今年はリベンジ!ヒノキの林の中にスカシ百合が咲き乱れ少し朝霧もかかり幻想的な景色でした。                     富士見高原の白樺ではないですが、良い感じ        こんな写真も久しぶりに撮ったけど、ピン来てるかな?!(/o\) (p_-)どれどれ                    オリエンタル系も見頃、甘い独特の香りが漂います。こ [続きを読む]
  • 足ノ郷越峠のコアジサイ 〜奈良県東吉野村〜
  • 少し仕事がバタバタで更新してませんが、少し落ち着いたので( ^ω^)・・・今年もコアジサイが満開を迎えています。雨の中 家を出ましたが、現地に着くと雨は小雨 日曜日だったので沢山のカメラマンでにぎわってましたが、早くからきてガス待ちの方も沢山居られました。昨年はラッキーで到着時にガスが出てたのですが・・・・・!( 一一)↓こんな感じ                       顔を近づけると甘い香り [続きを読む]
  • 平池・杜若 〜滋賀県・高島市〜
  • 滋賀県高島市今津にある、箱館山を越えた谷あいの平池と呼ばれる小さな湿地がにわかに色づきます。1万本とも言われる杜若ですが、1万本も有るのかな?濃い紫色の杜若にオレンジ色のレンゲツツジが色を添え、見頃を迎えてます。もともと有名な撮影スポットですが、人気の女性写真家、米 美智子氏が来られ デジタルカメラマンに記載されてから特に多くのカメラマンが来られてます。この日も50人近くのカメラマンが三脚を並べ風の止 [続きを読む]
  • 杜鵑花 (皐月)〜京都・等持院〜
  • 等持院は足利家の菩提寺として知られ、本堂北側には、衣笠山を借景とした芙蓉池と東側に心字池、ともに池泉回遊式庭園がある。名物のユニークな達磨図は禅宗の開祖である達磨大師を描いたもので、天龍寺の元管長で等持院の住職でもあった関牧翁の作。池を回遊できる庭園は高僧にして天才造園師と謳われた夢窓国師の作といわれています。寺院内から対岸の茶室を眺めてほっこりするのがおすすめ!( ^^) _旦~~            [続きを読む]
  • 丸山千枚田 〜三重県・熊野市〜
  • 先週、田植え祭りが終わった、丸山千枚田に行って来ました。昨年の秋収穫祭の時に棚田の中に入れず残念な思いをしたので、今回は田植え祭の日を避けて行きました。ほとんどの田んぼは田植えが終わって綺麗に稲が植えられてます。                        小型の田植え機が活躍してます。                              有名な大岩      途中おチビちゃん達も田植えを [続きを読む]
  • 笹の滝 〜奈良県・十津川村〜
  • 日本滝百選 笹の滝山深い渓流の奥に清冽な木々の香りと水の清らかさが胸に残る。落差約32メートルにもなる雄大な滝は水しぶをあげて流れおちる美しさはもちろんのこと、岩肌を流れる白糸の神秘の美しさは一見の価値があります。滝壺の澄んだ青い水を見つめていると、心まで澄みわたるよう。静寂な自然の中に滝の轟音が響き、体いっぱいにマイナスイオンのシャワーを浴びる心地良さはまさに「大自然の癒し」スポットです。初夏は [続きを読む]
  • 京都 勧修寺 氷室池
  • 京都山科 勧修寺の氷室池に水連・杜若・黄菖蒲が咲き誇ってます。それにしても暑かった!未だ5月なのに!最後までご覧頂きありがとうございました。*´_ _))ぺこぺこ何時も有難うございます。日本ブログ村記事ランキングに参加しております。    励みになりますので宜しければ、上のバナーをポチットしてやってくだい。    応援の をヨロシクお願いします。.(*ゝ(ェ)・)ノ.。o [続きを読む]
  • 久々に薔薇園へ
  • 昨日、奈良の霊山寺薔薇園へいってみた。そういえば薔薇園は長い事行ってないぁ〜特に春薔薇は初めてかも!日曜日沢山の人で賑わってました。狭い園内は満開の薔薇で埋め尽くされていました。完全防備、完全装備のカッコイイ!お姉さん!境内に沢山咲くカルミア(アメリカ石楠花)が綺麗でした。この日はご本尊である薬師如来に美しく咲いたバラの花を献花し、人々の健康を祈願する薔薇会式が行われる日お昼から本番で可愛いお稚児 [続きを読む]
  • 六甲高山植物園〜お散歩〜
  • 先日、夙川まで用事で行った帰りに六甲山高山植物園まで久しぶりに行って来ました。新緑もそろそろ色濃くなり始める頃ですが、高地に有る植物園 綺麗な新緑でした。黒ユリやコマクサも咲き始めてますが今年は石楠花の当たり年だそうで石楠花の丘には沢山の石楠花が咲いてました。九輪草は未だ咲き始め、18日現在見頃の様です。今年はこの色が少ない様な!?九輪草とエンコウソウ曇り空でしたが、涼しくてのんびりと園内を散策して [続きを読む]
  • 白井大町藤公園 〜兵庫県・朝来市〜
  • 今年は少し足を延ばして兵庫県朝来市にある白井大町藤公園に行って来ました。総敷地面積7,000平方メートルと広大な園内に延びる藤棚は、延長500メートルと山陰地方で屈指の規模で、見応えのある見事な藤棚が広がってます。                    水田がまばゆく光り、日本の風景が広がります。見事な白藤も満開!爽やかな風に鯉のぼりも泳ぎます(*^^)v                    金曜日から今日ま [続きを読む]
  • 野平の一本桜 〜長野県・白馬村〜
  • 大出公園の吊り橋から約20分程、北安曇郡白馬村北城の野平集落にあるオオヤマ桜で農道脇の高台に自立し、株立ちで無数の大枝が斜め上方に伸び、球状の樹冠を形作っている。白馬三山、唐松岳、五竜岳などの白馬連峰をバックに咲き誇る花風景は、数多のカメラマンで賑わってました。自生ではない感じですが、見事に咲いてました。あら!(?_?)桜の下に押し車が・・・(^^;)            この桜の横で畑仕事をされてるおばあ [続きを読む]
  • 北信の桜 大出公園 〜長野県・白馬村〜
  • 中綱湖を後に白馬村の大出公園に向かいました。途中仁科三湖の一つ青木湖で止まりましたが、未だ田んぼに水が入らず(^^;)田んぼにみずがはいれば、桜が映り込むのですが・・・少し残念!途中白馬大橋から望む白馬連山桜は散り始めてるのも有りましたが、十分白馬連山が眩しい!未だ田んぼに水が入らないのは雪が多く代掻き馬は出て無いからでしょう!代掻きとは、田植えの前に田の土と水をかき混ぜて、田植えができる状態に準備す [続きを読む]
  • 北信の桜 中綱湖 〜長野県・大町市〜
  • GW4日北信の桜を求め長野県まで、3日の夜出かけ高速を走る、全く渋滞無し、約5時間程で安曇野に到着仮眠を取る、長野県大町市にある湖。木崎湖・青木湖とともに仁科三湖の一つ仁科三湖の中でも一番小さい中綱湖。風のない早朝には水鏡に映るオオヤマザクラを見れます。日の出迄に到着予定でしたが、少し寝すぎ5時前に起きて慌てて走る途中飛ばす車は何故か大阪ナンバーばかり(^^;)現地到着未だ日は当たらずでセーフ!車は100台は止 [続きを読む]