たまゆり さん プロフィール

  •  
たまゆりさん: たまゆりピアノ教室
ハンドル名たまゆり さん
ブログタイトルたまゆりピアノ教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/tamayuri2015/
サイト紹介文英国王立音楽検定G8取得後、CTABRSM、ディプロマ資格取得。英語でも、ピアノレッスンをしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/05/05 00:46

たまゆり さんのブログ記事

  • 英語教室、開講に向けて
  • ??いよいよ来月から英語教室が始まります。それに向けて?どんな英語教室にしたいか?私は英語のレッスンの時、外国的感覚で生徒と一緒に勉強できるといいなと思ってます。日本で行うのとは違って、まるで海外で勉強しているかのようなレッスンにしたいですね。なので、本当にわからない言葉は日本語を使いますが、基本、All English にしたいです。ニューヨークの小学2年生に歌や折り紙の授業をした時の様子 日本には、英 [続きを読む]
  • トロント王立音楽院 初級ピアノ指導者コース
  • オンラインで10週間初級ピアノ指導者コースを勉強していました。以前、イギリスのAssociated board Royal Schools of Music 英国王立音楽検定で、先生の資格のコースを取りましたので、今回はトロント王立音楽院で勉強しました。今はオンラインで勉強ができるので、現地に行かなくてもいいので便利ですね無事終了しました?? CTコースの時は、実際にクラスメートに会ってプレゼンテーションをしたりビデオで撮ったもの話し合った [続きを読む]
  • 生徒たちのやる気
  • もうすぐピアノの発表会があります??生徒のみなさん、曲を決めて、練習を始めています。やはり、目標大切ですね。練習の仕方は、みなさんそれぞれ違います。今日は幼稚園の年長さんが、ご自宅でこのようなことを書いてきてくれました。私がレッスン中に話した事を自発的にまとめたらしいです。自分で進んでやる事は一番大切ですね。他の生徒さんも、自分で曲を選んで、学校で皆さんの前で披露したようです。先生に言われたから [続きを読む]
  • 世界各地の子供たち
  • 今まで色々な世界の子供たちにピアノを教えてきました。現在もですが。????日本人をはじめ、????アメリカ人、????フランス人、????イギリス人、????香港人、????中国人、???バングラディッシュ人、????フィリピン人、????韓国人、????パキスタン人、????ベトナム人もちろん中にはハーフや、クォーターの生徒もいます。国によって同じことを言っても感覚も違うので、理解力も違いま [続きを読む]
  • 学研たまゆり英語教室です
  • Hi Every one !!  Welcome to Tamayuri English class !!はじめまして!! たまゆり英語教室です。今まで日本人をはじめ、アメリカ人、中国人、イギリス人、香港人、フランス人、バングラディッシュ人、韓国人、フィリピン人、ベトナム人、パキスタン人のこどもたちにピアノを教えてきました。そして、そのいろいろな国の子供たちからたくさんのことを学びました。これから日本の子どもたちと、その学んだ経験を活かし、一 [続きを読む]
  • オンラインコースについて
  • 勉強??勉強??勉強の日々??オンラインコースの様子です????Piano pedagogy training??英語で音楽を学ぶ事は、日本ではなかなか出来ないので、本当に勉強になります??特に今まで私は英語の 聞く、話すをメインにやってきました。でも今回のオンラインコースは書く、読むが メインになってます。私の1番できない部類の事だったので大変勉強になってます内容はまずテーマがあり、そのテーマに沿った論文を、 [続きを読む]
  • 英語教室について
  • 私がやりたいなと思っている、英語教育はまず大きく分けて2つあります?良く聞くせっかくピアノ教室と同時に行うので、関連付けてお話しさせていただきます。先日英国王立音楽検定を終了した時、生徒が、先生(イギリス人)の話した言葉、英語を全部わかった‼?って喜んでいました??ピアノのレッスンでなんどもなんども私が試験の先生になって英語で声をかけていました。本番の先生はイギリス人です。文法的にきちっと内容を理解 [続きを読む]
  • 学研たまゆり教室の開室説明会を行います
  • たまゆり英語教室、 開室説明会を実施します‼?6月30日金曜日10時半からまたは14時15分からその前に内容の説明や教材の具体的な説明を少しずつ行っていきます。まずはどんな英語教室にしたいか?私は英語のレッスンの時、外国的感覚で生徒と一緒に勉強できるといいなと思ってます。日本で行うのとは違って、まるで海外で勉強しているかのようなレッスンにしたいですね。日本でも英語の勉強はあちこちでできます。ただ、英語 [続きを読む]
  • なぜ?英語教育の前倒し?
  • 大学入試が変わるという記事を読んで、わたしも少しずつなんとなく、わかりました??今日の朝日新聞です英語教育を早くから取り入れると言う事は、日本も少しずつ外国人的感覚を入れたいのかな?と言う気がします英語での表現はYes. No. がはっきりしているし、英語で話すと感覚が違ってくるような気がしますその外国人的感覚はマニュアルに頼るのではなく、自分の頭で考え自分の個性を出す自分は人と違うこ [続きを読む]
  • 私にとっての外国人的感覚
  • 私としての外国人的感覚はわからないことを徹底的に聞く興味を持ったことについて何でも尋ねるこれは国が違うからと言うこともありますが。日本だとこんなことも知らないのか、と、とても恥ずかしく感じるのです??今のオンラインコースでもわからない場合は、「どうしてこうなるのか、私には理解できないからもっとわかりやすく説明してください」先生に尋ねるととても丁寧に応対してくれます。でも、先生の方から 「大丈 [続きを読む]
  • 外国人的感覚と日本人的感覚
  • おはようございます??今日は日本人的感覚と外国人的感覚についてのお話しです。私が勝手に考えている事です。間違えていたらごめんなさい私は生まれも育ちもどっぷり日本人です。でも以前海外に住んでいた時、7-8ヶ月ごとに日本に一時帰国をしてました。現地にいると、なんかその国の雰囲気に変化していきます。そして久しぶりに日本に帰って来ると、別の角度から日本を見ることができるんです。わぁ!日本人だぁ!!!ってただ日 [続きを読む]
  • 本日から体験レッスンを、一時的にストップします。
  • 皆さま当教室は現在、お陰様で沢山の生徒さんにお問い合わせ、ご入会頂きレッスンを行っております。ありがとうございます??誠に勝手ではございますが現在体験レッスンの予約をしてる方、以前お問い合わせしていただいた方までで、本日から一旦募集をストップさせていただきます体験レッスンも同様にストップさせていただきます時間調整が出来た後、また募集を再開させていただきたいと思います。お待ちしていただける方はお知 [続きを読む]
  • ピアノ教育の目標設定の仕方
  • 音楽の基本の大切さのイメージわたしは大きな目標の設定をし、このように表したいなと思ってますまずは薔薇の話しがイメージです私は薔薇を育てて見たかったんです最初は?これで大丈夫かなあ?ただの棒でも、基本をきちんとすると、3年後には最初に、薔薇の専用の土、きちんとした苗、適度な肥料、太陽??、水など基本をきちんとすると、あとはあまり何もしてません、自分で育ちました。音楽教育も例えば、エリーゼのために &nb [続きを読む]
  • 懇親会 (ランチ会、お茶会)
  • 生徒の保護者の方々との、懇親会でした ??とても気楽な会??です皆さま、お忙しいところいらしていただいて、ありがとうございました??ピアノなどの音楽や英語の話しだけではなく、いろいろな方々といろいろな角度からのお話しが楽しいですね。 [続きを読む]
  • 指揮者がすごいわけ
  • 私たちはスコアを見て勉強して演奏します。自分が吹いているときに、他の楽器はどんなことをしているかなぁ?とか私の楽器クラリネットの場合、A管と、B管があります。いつも二本持っています。ご存知ですか?なので、in Aの楽譜と inBの楽譜(このスコアはsiフラットですね。)で演奏します。ちなみにピアノはinC ですね。たまに読み替えの場合があります楽譜にはピアノと同じようにin Cで書いてあり、それをinBで演奏する場合は [続きを読む]
  • いろいろ経験してます
  • 先日オーケストラの演奏会が終わり、今日から新しい曲の練習に入りました。毎回たくさんのお客様(約1,000名)に来ていただき、わたし達は本当に幸せなオケです??毎回演奏後、反省会を特に自分でしながら、指揮者から教えていただいた事をピアノレッスンに反映できるようまた頑張ります??それにしても、指揮者の方ってすごいなあ?? [続きを読む]
  • 学研たまゆり英語教室です
  • (幼稚園年少〜小学4年生対象)私は学研の教材を見てすごく気に入りました。今後、多くの日本人の子供たちが気軽に英語を話しながら、ピアノのレッスンを受けたり、英語を使って何かしたりする事もできたら楽しいなぁとも思ってます。今まで私自身、いろいろな英会話教室に通った経験があります。どんな授業をするのか?どうやって子ども達が自発的に英語を話せるようになるか?かなり興味があります。初めて学研の英語教育の講習会 [続きを読む]
  • ピアノ教室と、英語教室も、行ないます‼?
  • おはようございます???皆さまにお知らせします?6月か7月から、たまゆりピアノ教室はそのままで、新たに、たまゆり英語教室も開始することになりました。英語教室といってもいろいろありますので、私は 学研のキッズブラウンなどの英語を指導する事にしました。現在私は、英語でピアノを教えています。まだ英語をあまり触れた事のない生徒さんとは、5%位 Hi‼? Hello. ? Put your sticke [続きを読む]
  • 私自身のピアノレッスンなど
  • 先日、自分自身のレッスンでした。私自身、曲全体の感じを作りながら細かな事を後から練習するタイプですが??まだまだだなぁっていつも思います。先生が弾いてくだった曲を聞いて、なんとか近づきたいと思い、頑張ってます??昨年はモーツアルトやシューマン、ラフマニノフを練習していたので、今年はバッハを始め、ショパンやハイドンなどに再度挑戦です‼?また現在オーケストラではドヴォルザークを練習しているので、いろ [続きを読む]
  • 新しい生徒の皆様ようこそ
  • いつもブログを見てくださって、皆様本当にありがとうございます??おかげさまでメールでのお問い合わせも多数あり、体験レッスンもおこない、新しい生徒の皆さまがいらしています。土、日曜日のレッスンは現在定員になりましたので、締め切ります。平日は若干空きがあります。??新しい年度になりましたので、私もピアノの教え方の勉強をまたはじめました??。具体的な事はまた後ほどブログに書きたいと思います。 [続きを読む]
  • ピアノ教室の部屋について
  • みなさまこんにちは日本の学校は4月になって新しい年度になるので、これから楽しみな1年が始まりますね。たまゆりピアノ教室のお部屋の紹介です入り口ですそれほど広くはないのですが、防音室になってます。グランドピアノとアップライト二台ありますので、二台で演奏するとかなりの音量になります。東京都の住宅事情はなかなか大変なので、ご近所の方にご迷惑をかけないよう、音には本当に気をつけたいと思っております。ここで [続きを読む]
  • メール連絡について
  • みなさま、ブログを読んでくださり、本当にいつもありがとうございます。1つお願いがあります。ご丁寧にメールをくださった方々本当にありがとうございます???わたしも、いただいたメールは基本的にその日のうちに、返信しています。ただ....それに対してのお返事がないのが、たまにあります。 それが大変残念です。もしかしてメールが届かなかったのかなあと心配もしています。ひとこと、わかりました、 [続きを読む]
  • ピアノの先生になった経緯 no.2
  • そして海外在住の経験から英語に興味を持ち、英会話も勉強はじめました。当時習っていたイギリス人のピアノの先生からは、「手が小さくても練習のやり方でなんでも演奏できる」「こんな難しい曲を練習してきたんだ、すごい! 私は今はもう弾けないなー」「 すごくいいね〜」などいつもほめていただき、おまけに英国王立音楽検定の事も教えてもらいました。ピアノレッスンってこんなに楽しいんだ!!! 海外で学んで別 [続きを読む]
  • ピアノの先生になった経緯 no.1
  • 私は本当は、学生の頃、音楽大学に行きたかったのです。。。でも、当時のピアノの先生に「手が小さいから無理だよ」と言われて、ショパンなどやりたい曲も「まだ演奏はやめた方がいいよ」と言われ、好きな曲を弾く事さえ許してもらえませんでした。そして当時の私は素直に、「じゃあ辞めます」子供の教育に興味があったので、その関係の大学に入学、卒業後、幼稚園の先生になりました。子供たちの前でピアノを演奏していると「子 [続きを読む]