かたたく さん プロフィール

  •  
かたたくさん: 片山卓哉のブログ〜動きと体の追求〜 
ハンドル名かたたく さん
ブログタイトル片山卓哉のブログ〜動きと体の追求〜 
ブログURLhttp://ameblo.jp/katataku8
サイト紹介文元NTT東日本出身!現在理学療法士をしております。皆の力になれるようなブログにしたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/05/05 03:05

かたたく さんのブログ記事

  • バドミントンレディースの方々の障害について
  • 今日はレディースの方々のご厚意で練習の場で障害についてのリサーチをさせていただきました。。 少し長いのでお時間ある時にお読みください! 私は病院勤務で手術後の患者さんのリハビリなどを経験後、整形外科クリニックで痛みに特化したリハビリを経験してきました。 そして現在は埼玉県川口市駅前にコンディショニングルームKATAYAMMを立ち上げ、現在スポーツ選手を中心として痛みや競技の問題に [続きを読む]
  • 今月もよろしくお願いします 
  • 4月も始まりました。 お店の前の桜もきれいで本当に気持ち良いです。特に自分のコンでショニングルームはバドミントン専門店ではないですが、どうしてもバドミントン選手が多く集まります。それは本当にありがたいことです。 現在開業して1年経ちませんが、1400ケース以上バドミントン選手の体や動き、障害などの対応をしています。そのため本当に多くの情報が集まるコンデイショニングルームとなっています。&nbs [続きを読む]
  • 今月もよろしくお願いします ID:bfltb3
  • 4月も始まりました。 お店の前の桜もきれいで本当に気持ち良いです。特に自分のコンでショニングルームはバドミントン専門店ではないですが、どうしてもバドミントン選手が多く集まります。それは本当にありがたいことです。 現在開業して1年経ちませんが、1400ケース以上バドミントン選手の体や動き、障害などの対応をしています。そのため本当に多くの情報が集まるコンデイショニングルームとなっています。&nbs [続きを読む]
  • コンディショニングルームKATAYAMA開業から8か月が立ちました
  • 久しぶりの投稿です コンディショニングルームKATAYAMAを立ち上げて8か月立ちました。おかげさまでなんとか順調に来れています。今後も多くの人が訪れるコンデイショニングルームにしていきたいですね。常に向上心を持って一人一人大切に接していきたいです。 私のお店での方針は課題解決型と謳っています。トレーニングが目的ではなく、必ず皆に課題があるはずです。痛みを取りたい!痩せたい!競技能力を向上させたい [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします
  • だいぶ遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いします 昨年6月にコンディショニングルームKATAYAMAを立ち上げ、半年が過ぎました。おかげさまでお店の方は順調に進んできています。 これは本当に人のつながりのおかげと、強く感じる半年間でした。 今年も昨年と変わらず一人一人大切に、丁寧に接し、それぞれの思いに応えられるよう努力していきたいと考えています。 [続きを読む]
  • コンディショニングルームKATAYAMA開業から3か月が立ちました
  • 久しぶりのアップですコンディショニングルームKATAYAMAを埼玉県の川口駅に開業し、三か月が立ちました。オリンピック関連の仕事のお手伝いで、6月7月8月は営業日限定だったため、実際の営業日数は50日くらいです。開業して間もない上に、川口での宣伝など一切せずという怠慢な状態でも延べ400回以上のお客さんとの関りを持たせてもらっています。そのお客さん層は、特にバドミントン競技専門の店という謳い文句も出してい [続きを読む]
  • コンディニングルーム立ち上げます
  • この度かねてからの目標であった、コンディショニングルームを埼玉県の川口駅にて立ち上げます。ツイッターやフェイスブック等では周知していましたが、ブログでは正確な日時等は報告していませんでした。6月20日9時よりオープンします。私は、競技生活を終えた後、国家資格を取得するため、NTT東日本株式会社を退職!その後学校に入学、3年間学び無事国家資格を取得しました。総合的な病院で、脳外科、内科、外科、整形外科などの [続きを読む]
  • 埼玉県川口駅での開業に向けて(業務内容)
  • 先日川口駅(京浜東北線)で独立して、店舗を出すということを周知させていただきました。この開業はかねてからの自分の目指す形でした。自分自身現役時代(バドミントン競技)怪我で苦しみ、本当に苦労しました。そして、多くのけがに苦しむ仲間たちも見てきました。怪我に限らず、頑張っても頑張っても結果がでない選手たちも見てくる中で、その人たちの力になりたいと考えたのが自分の始まりです。今後それを実現していき、多くの [続きを読む]
  • 独立のお知らせ (埼玉県川口駅前にて)
  • このたび長年務めさせていただいた整形外科を退職し、独立することとなりました。場所は埼玉県川口駅(京浜東北線)徒歩2分の場所です業務内容は各種身体にかかわることへの対応ですが、スポーツ競技者としての経験、整形外科での理学療法士という専門職としての経験、講習会や指導などを通して培ってきた、競技能力向上のための経験、これらを多くの方々に還元していければと考えています。場所は確定しましたが、まだまだ未確定 [続きを読む]
  • 試合前の調整例(卓球全日本選手権)
  • 今日は卓球の選手監督の取り組みの紹介をします一つの成功ケースが誰にでも当てはまるわけではありませんし、高いレベルだから良いということは間違いなくありません!常日頃から選手や、監督コーチの方々に伝えている内容なので参考にしてもらえればと思い紹介します監督には承諾を得ています。試合は全日本卓球選手ジュニアの部結果男子シングルス優勝愛知工業大学名電中学、高校とは監督と交流があり、トレーニングに関わってい [続きを読む]
  • 一年間ありがとうございました
  • もう少しで今年も終わります!一年間でまだまだ結果が出せないこともあれば結果が出てきたものもあります!課題だらけの日々であり、これは来年にまた持ち越しです!でもすべての言動行動は目的を持ち、考えをもってやれました!昔のように全部全力、すべてやりきる!といった行動パターン「のみ」では限界があり、大きな力、成果は出すのにも限界がくる!ということを、多くの尊敬する仲間や、先輩方々から学びました!今現在大切 [続きを読む]
  • 今年最後の講習会
  • 今年最後の講習会終了!山形県でした!自分の関わりが大きな力にはまだなれていませんが少しでも良い方向に向かってもらいたいです!どのレベルでもそれぞれに求めるものがあれば、必要なことも変わります!いろいろなことに自分も対応できるよう精進していきたいものです! [続きを読む]
  • トレーニングの怖さ(キャット&ドックの注意点)
  • 講習会の参加者の質問にあったのでシェアしますその方は腰を痛めているとのこと。キャット&ドックをやっているそうですが、もしかしたらそのキャット&ドック自体が腰を痛めさせた可能性があります。とにかくとトレーニングは怖いです。提示するトレーニングはすべて自分で試すのですが、効果が出ないばかりではなく体を壊したり競技の不調につながる可能性が決して低くないです。良い方法を提示する場合は悪い方法も試します。立 [続きを読む]
  • 全日本総合選手権「負けた選手」
  • バドミントン全日本総合選手権も準々決勝が終わり各種目ベスト4が出そろいましたね勝負の世界ですので勝つ選手もいれば負ける選手がいるのが常識です勝った選手に対しては微笑ましく思うのですが、自分が気になってしまうのが負けた選手であり、その選手の気持ちです。この大会にかける意気込みは各選手すさまじいと思います。なので負けたときは相当な精神的ダメージを受けます。自分が今日という日に負けたときは、この時間帯は [続きを読む]
  • 全日本総合選手権
  • 今年も始まります。この大会の思い出は泣くことの方が多かったです恥ずかしながらトイレで何度泣いたか・・・初優勝は怪我で四か月入院し、退院した一か月後だったのを覚えています。自分が関わる選手は怪我からの付き合いが始まりとなることが多いです。怪我もよい経験!すべて肥やしにして進んでもらいたいものです自分は大会ごとにすべてをかけるかのよう気持ちで挑みました。でも、やはりゆとりが大切だったと今では思っていま [続きを読む]
  • 指導者講習会終了【実施内容と反省】
  • 今日は指導者講習会を静岡県で行いました参加者向けに今日は発信します内容の整理です①動画を見ながらプレーの問題点を見つけ改善した後の動画を確認(プレーの問題から考えていく大切さを伝える)②股関節の解剖的特徴や動きを説明③股関節に対しての体幹の動くパターンを説明④股関節を起点として大切となるニュートラルポジションの説明⑤そのニュートラルポジションを確認する方法を提示⑥股関節のニュートラルポジションの作り [続きを読む]
  • 静岡県指導者講習会 【股関節について】
  • 明日は静岡県にて指導者講習会の講師を務めます内容は「股関節機能とバドミントン」がメインです私の報告は必ず現場で使って効果を検証したものを提示しますまた股関節機能が、どうバドミントンの動きや戦略に影響し、改善するとどうなるかを、動画などを交えて説明します骨模型も使い視覚的に理解できるように説明していきますどうなっているという理論だけでは現場は使えませんどうしたらよいかを徹底的にこだわっていきます静岡 [続きを読む]
  • 怪我後の競技復帰に至るまでの問題(紹介)
  • 今朝ブログを更新した内容の続編です。今日は一日子供と遊びリフレッシュできました。来週も忙しいので時間のできた今日更新しました。前回のブログでも宣言したように、実際の問題を紹介します。各競技ごと、個人ごと、そして疾患ごとに問題は違いますが、特に多い共通の問題を紹介します少し長く、専門用語も多いですが、なんとなくこのようなことが起きていると言ったことが伝わればよいという目標設定で書いていきますので流し [続きを読む]
  • 怪我後のスポーツ選手における競技復帰までの問題点とその対策
  • ブログタイトルのようなテーマで、埼玉県スポーツ協会が主催する会において講演しようと考えています。(まだ内容は予定)常に情報収集を行い、インプットしていくことは本当に大切です。しかしアウトプットするときは、インプットした内容をただ伝えるのではなく、自分でしっかりと咀嚼し、検証!そういった現場で経験した内容を伝えることを大切にしています。その経験する内容を経験論を伝えるだけではなく、様々な角度から根拠 [続きを読む]
  • 怪我後のスポーツ選手における、協議復帰までの問題点とその対策方法
  • ブログタイトルのようなテーマで埼玉県スポーツ協会主催の講演しようと考えています。(まだ内容は予定)常に情報収集を行い、インプットしていくことは本当に大切です。しかしアウトプットするときは、インプットした内容をただ伝えるのではなく、自分でしっかりと咀嚼し、検証!そういった現場で経験した内容を伝えることを大切にしています。その経験する内容を経験論を伝えるだけではなく、様々な角度から根拠づけをして「説明 [続きを読む]
  • 福井県での講習会
  • 今日は福井県の強化練習会での講習会でした!福井県の体制の素晴しさは有名かと思いますが、その理由をたくさん垣間見てきました。同期の健吾も相変わらず気合満々!流石でした。今後も協力してやっていきたいものです。とにかく一過性のもので終わるものは意味がない!ということにはこだわり続けてこれからも試行錯誤の上、活動していきたいものです。今日もたくさんの蓄積があり明日からの活動に活かし!また明日の活動は明後日 [続きを読む]
  • パーソナルトレーニング
  • たまにはパーソナルトレーニングのことについて書きます浦和自宅でのパーソナルトレーニングについてです。曜日限定なので見れる人数に限りがあるため、ひっそりと可能な人数のみ見させていただいています。今日のケース紹介です一人目(課題)左サイドに左足を出してのレシーブがうまくできない(検証の結果)左下肢への荷重の問題(身体的問題点)左寛骨後方回旋、膝関節足関節のアライメント不良、手首尺側変異、骨盤〜肩の連動性不 [続きを読む]