いもがゆ さん プロフィール

  •  
いもがゆさん: なんとか家を建てる
ハンドル名いもがゆ さん
ブログタイトルなんとか家を建てる
ブログURLhttp://ocean.opal.ne.jp/blog/
サイト紹介文土地の購入から建築まで建築士に導かれながら住まいづくりをしました。今は、その後のDIYなどについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/05/06 20:42

いもがゆ さんのブログ記事

  • みちびき方がわからない
  • 私が中学受験経験者だったらわかるのかもしれませんが、中学受験を乗り切るのに必要な「ちから」を身に着けるのにどう毎日の学習に取り組むべきか、というような「原理」的なことがはっきりとわからないので、娘とどのように接していくのがよいかわからず、悩ましい日々を過ごしています。特に娘の苦手教科の、「算数」を何とかしてあげたいな、って親としてはすごく思うのです。それで、自分のこれまでの、「入学試験」を乗り越え [続きを読む]
  • マズー!
  • 今日から夏期講習始まりましたが、いきなりしくじりました。例の428題の共通問題、復習的にやるのかと思って計画立ててましたが、予習的にやってくださいってことだったらしい。。。。いきなり、初日に共通問題55題分の範囲の講習が終わりましたので、一応20題ほど解いていたけど、いきなり35題分ビハインド。親の情報戦略失敗だ〜。今日、共通問題の難度リストが配布されましたので、親としてのせめてものつぐないとして、42 [続きを読む]
  • Nフレンズ、日特子どもガイダンスと立て続け・・・
  • この土日は、まったく嵐のような日々が我が家で現在進行形です。土曜日午前は、日能研でカリテを受け、日能研の校舎から直接車で、山梨の山の中で毎月開催されている、乙女高原星空観望会に行きました。この観望会は、毎月できるだけ星空が見られるように新月の近くの週末に開催されているのですが、さすがに天気までは予測して日程を決められるはずもなく、今回、早めの梅雨明けで、観望会では大いに夏の天の川の降るような星空を [続きを読む]
  • 最後のカリテ? 7/22
  • 後期は少し違った形のカリテになると聞いていて、じゃあ、最後のカリテ?ってことで。いつもカリテの自己採点をその日のうちにやって、記録するようにしているのですが、今回はカリテを受けた後に、乙女高原星空観望会に出かけて、翌日朝Nフレンズに行き、日特の子どもガイダンスに送ったため、今しがたまでblog に記録する余裕がありませんでした。今、もー意識もうろうという感じで、ただの記録になっちゃいますが、惰性で続けて [続きを読む]
  • 豊島岡 一日体験
  • 豊島岡女子が今日「一日体験」という名前のオープンキャンパスをやっていましたので、娘を連れて行ってきました。Webで予約をするときに、3000名の定員が1時間足らずで埋まってしまうし、授業体験の方は、40名の講座が8つ?ぐらいあったのですが、ちょうど予約の時間に昼寝してしまっていて、気が付いたら埋まっている、というような状況のオープンキャンパスでしたので、ちょっと早めに出かけました。それで、9:30から開始 [続きを読む]
  • カリテ 7/16 前期日特終わり
  • 今日は、私の小さい車で送っていったので、朝からちょっと疲れちゃったかも。1週間、カリテのために結構真面目に問題演習取り組んでました。理科も、間違えた問題を解説を読んで解きなおしとかしてました。さて、その成果は?社会 > 9割 > 国語 > 4科> 算数 > 8割 ~ 理科でした。理科は難しかったのかなあ。。。今、「あ、短いてこだ、最後まで問題見とかないといけなかった!」とか言っていますが。。。。?振り返りで復習をしっ [続きを読む]
  • カリテ 7/9
  • 今日は、車で塾まで娘を送り、帰りは自分で電車で帰ってきてもらいました。親が送迎をすればするほど点が低くなる法則に則ると、まあまあの成績という予想になりますが、どうか!?自己採点結果社会= 9割 > 国語 > 算数=4科> 8割>7割> 理科>6割理科の応用間違えまくりで激しい復習が必要。あとはまあまあ?(微妙に目標が低めです)。社会は我が家的には素晴らしい結果です。テキストを何度も読んだのが良かったとのこと。算数 [続きを読む]
  • 夏期講習保護者会 勉強計画立案
  • 夏期講習の保護者会が開かれましたので、妻は娘と午前中学校説明会に行き、私は、保護者会の方に出て、テキストをもらい、夏期講習中の勉強について聞いてきました。学校説明会の方は、過去に私は見学をさせてもらったのですが、娘と妻は見ていないので、見てもらうということで行ってもらいましたが、どうもピンとこない様子。ほかにもいろいろと学校を調べないといけない感じ。。。夏期講習のテキスト分厚いですが、今回保護者会 [続きを読む]
  • カリテ 7/2
  • 公開模試があったので、2回分のカリテに今回なりました。学校の体育でちょっと手にケガをしたことや、学校説明会に参加したりしたこともあって、あまり家庭学習ができずに臨んだようです。自己採点結果国語=8割>理科>4科=7割>社会>6割>算数>5割アウトー、って感じでした。算数の間違えた問題を見てみると、家で演習をやってやり直して正解になった問題を複数間違えています。家の演習のやり直しの時にちゃんと理解しているのか、 [続きを読む]
  • 夏期講習のクラス
  • 夏期講習のクラス選択をようやくしたんですが、悩ましいです。先週の模試でまあまあ良い成績だったので、ぎりぎりではありますが、夏期講習は遠隔校舎での集合難問のおすすめをいただきました。前期日特では途中からマスター選抜の案内をいただいて、日曜日は離れた場所の校舎に通っていて、かなり遠いですが、週に1回なので、通っています。マスター選抜は、娘にとっては、一緒に学ぶ子たちからの刺激というかモチベーションにか [続きを読む]
  • 全国公開模試 6/25
  • カリテを何度か挟んでいることと、私の仕事も出張やら結構大変なイベントが間にあったこともあり、すごく久しぶりの公開模試という気がしますが、3週間しか前から経ってないという・・・前の模試は、算数が(特に)足を引っ張って、6年生になってからのワーストでしたが、今回は範囲も示されず、まさに「実力?」を試すテストになるのかどうか。。。私は日曜の朝まで出張に行っていましたので、不在でしたが、父が結果を見て、が [続きを読む]
  • Tea or coffee?
  • 今週は、出張でScotland行ってました。帰りのFrankfurtのトランジットが暇でしょうがないので(昼から飲むしかない感じ)、これ書いてます。England は前は結構頻繁に用事があって好きなところだったのですが、Scotland は初めてでした。England との違いがあるかっていうと、あんまりないような気もします。Londonから少し列車で離れるといきなりピーターラビットの世界が広がっている感じなんですが、それはスコットランドも同じ [続きを読む]
  • カリテ 6/18
  • 出張中でどんな感じだったかわかりませんが、安定した成績を出すのは大変ですね。今回比のところで、前回のようにはいかないと思いましたが・・・さて。自己採点結果9割> 国語>理科> 8割> 4科> 算数> 社会= 7割という感じで、算数は娘なりに頑張って踏ん張っているようですが、社会が突然急降下。LINEで泣いている女の子のスタンプ送ってきましたので、「ちゃんと振り返りすれば大丈夫!」って励ましておきました。(6/19 結果)応用 [続きを読む]
  • 学校説明会参加
  • 日曜に引き続き、学校説明会に参加してきました。午後入試実施校で、小田急沿線(?)2校目ということで、桐蔭女子部の学校説明会に参加してきました。平日の午前ということもあってか割合に参加者は限られていました。最寄りの柿生駅の近くで送迎バスに乗り、しばらく鄙びた道を走ると、桐蔭学園に着きました。シンフォニーホールというかなり大規模なホールの袖に到着し、会議室に案内されました。そこで、資料を見ながら、学校 [続きを読む]
  • カリテ 6/11 並行して学校説明会へ行く
  • 今回のカリテは、前回の公開模試が本人にとって非常に不本意な結果だったようで、奮起してやったそうです。ミスが前回の公開模試では非常に多かったですが、速く解かなきゃってことで焦りがあって解き方が雑になったためではないか(図を書かないとか)と振り返ったそうで、今回は、丁寧解くように心がけたそうです。自己採点結果社会> 国語 >理科> 9割 ~ 4科> 算数> 8割でした(本人自己採点なので採点にミスがあるかもしれない [続きを読む]
  • 難関校日特 保護者ガイダンス
  • 今日、フェリスの日特の保護者ガイダンスがありましたので、参加してきました。他の学校はどうも7/23のNフレンズの後のタイミングで保護者ガイダンスがあるようなのですが、フェリスは早めに開催。結局なんでフェリスだけ早く開催するのか?はわかりませんでしたが・・・他の難関校日特については受講するのを決めた日特についてそれぞれ保護者会開催、という感じなのですが、こちらに関しては、早めの開催なので、まだ悩み中の人 [続きを読む]
  • 全国公開模試 6/4
  • 日曜の塾は、父親と一緒に塾に朝行くと、緊張しちゃうということだったので、今日は母親が塾の最寄りの駅まで連れて行きました。模試を受けて、日特を受けて、帰りは自分で、家の最寄りの駅まで電車で帰ってきました。途中の電車の乗り換えもちゃんとできたようで、良かったです。電車乗り換え間違えて、どっか違った方向に行っちゃったーって電話がかかってくると思ってたんですが、予想を裏切るしっかりしたロジスティックが自分 [続きを読む]
  • カリテ 5/28
  • 日特は詩の意味について、みんなで考察したとのことで、楽しく勉強したようですが、カリテはいつもながら厳しい結果。計算ミスやら、うっかり(?)と言ってしまったらそれまでというミスが多く、猛省をしてもらいたいと思いました(言い換えれば、「ちったあ真面目にやれよ!」という感じ)。仕事の締め切り遅れでプレッシャーがかかっていることもあり、すみません、今日はイライラしております。なかなか親業がうまくできません [続きを読む]
  • mcHF QRP transceiver 製作ログ (3)
  • ハード面は、RF基板へ乗せるトランスやコイルを巻く作業がありますが、mcHFは回路にいろんなバージョンがあるようで、その違いが咀嚼できていないので、それはちょっと後回し。トランシーバーの制御ソフト関係を入れることにしてみます。(3) ソフトウェアの設定(3-1) ソフトコンパイル環境の整備最新のファームウェアを試したりするには、ソフトをコンパイルする環境があった方がよい、ということと、個人的にはGUIの統合環境で [続きを読む]
  • 難関校トライアル結果、学校説明会申し込みで・・・
  • 難関校トライアルの結果返ってきてましたね。結果は・・・自己採点の点数からある程度想像できたことでしたが、無言な結果でした。出張から帰ってきて結果をみてどっと疲れました。4科 ほぼ平均点 国語 ほぼ平均点 算数 平均-20~25点 社会 平均+ 5~10点 理科 平均+約15点国・算が見事に足を引っ張ってます。このトライアルテスト、学校ごとに、昨年の受験で合格した人の正答率と平均の正答率が見られるようになっていますの [続きを読む]
  • カリテ 5/21 並行して学校説明会参加
  • 今回は、塾まで両親と一緒に車に乗って朝8:50 集合のカリテに行きました。前回は電車で行き、電車の中で社会の復習をしていたんですが、今回は車で行ったので、車酔いするんじゃないか?と気にして、いつもと違って、電車のようなスムーズな運転(=速度一定、減速度緩やかに変化)を心がけました。聞いてみると、電車の方がよいけど、一応車の中でも復習ができる、と言っていたので、今後も車で行くことにしたいと思います。我が家 [続きを読む]
  • mcHF QRP transceiver 製作ログ (2)
  • 無線機製作記録のpart 2です。無線をやらない人(やる人も?)にはさっぱり・・・な記述だと思いますが、自分の備忘録を兼ねているのでお許しを。先に取れちゃった部品は、結局手持ちの表面実装100uF 16Vを取り付け、並列にリード線つきの100uF 16Vを取り付けることにして、作業をしました。すでに基板が小汚くなってきた。。。動くころには、基板にパッチがあたりまくりかも。この作業をすると、なんだかRFボードもあっさりできそ [続きを読む]
  • mcHF QRP transceiver 製作ログ (1)
  • ずーっと昔のことになりますが、無線をやっていました。今は、無線局免許も切らしてしまっていますが。米国に1年間居たときに、テクニシャン級とエクストラ級の資格を、住んでいたところの近所のアマチュア無線クラブに行って取り、FCCのコールサインも取ってあったのですが、10年以上経っているので失効しているし、ずっと無線からは離れています。それで、ふと、思い立って、Webで無線の記事を見ると、今や無線機もデジタルの時 [続きを読む]
  • 難関校トライアルテスト 5/20
  • 土曜は普段は午後から塾の授業だったのですが、今日は朝8:30 集合の難関校トライアルテストがあったので、早起きで大変でした。その名も難関校トライアルって大上段に構えたようなテストで、娘は非常に緊張しているようでした。自己採点結果7割>理科=社会>6割>国語>5割>4科>>2割>算数>1割というものすごい結果でした。。。何か書こうと思っていたんですが、声も出ません。元気を出してもらおうと思って家族でおいしいものを食べ [続きを読む]
  • カリテ・日特 5/14
  • マスター選抜日特に行っとく?と言われて遠いながらも、行ってみようということで、遠距離塾通学の初日です。最寄りの駅まで車で出て、電車を1回乗り換えて行きましたが、1時間ちょっと最寄りの駅からかかり、家からですと1時間20分ほど見ておかないといけない感じでした。とおーい!いつもの学校の登校より早く家を出ました。さすがにそんな遠いところに娘をやるのに、最寄りの駅まで連れて行って「じゃあ頑張ってね」では無理 [続きを読む]