源太 さん プロフィール

  •  
源太さん: 源太の株バトル
ハンドル名源太 さん
ブログタイトル源太の株バトル
ブログURLhttp://ameblo.jp/gentanokabubatoru/
サイト紹介文大岩川源太が新しく始めた「源太の株バトル」先読み個別銘柄株情報を発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供674回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2012/05/08 14:09

源太 さんのブログ記事

  • 寝てしまった・・・・。
  • 朝からこうならなきゃ良いがって話でしたが、テプラやエニッシュなんかは派手でも総体的には暇でした。最初はジリジリ売っていてもあまりにも暇だから一気に投げてみたらそこから動かないって感じなんですよね。無理はする気はないとか言いながらも、あまりにも暇すぎて少し早く買おうとしてしまう流れや早く売ろうとする流れが見えてきます。だから、いよいよ最後は自己都合になって、そういう物は材料株で上ならば流れができま [続きを読む]
  • 気にしているの?
  • この状況でも韓国にGW行く人が後をたたないそうです。http://www.sankei.com/west/news/170428/wst1704280026-n1.htmlつまり、今日の前場とか見ていたらここまで色々気にするならば買うなと思うんです。ですが、危険性から売った資金を細かく回転させているので、資金が多く、本当の意味では危険と感じていないから、買ったら何を気にしているんだよとなっています。しかし、運用はやはりここは買いにくく、買いが早い資金ばかり [続きを読む]
  • 眠らないぞ!
  • 今日は寝なきゃ良いと思っています。というのは、やるべきことは前場中に個人投資家も自己もしますから、多分、後場は暇になると思うんですよ。中には旅行とかもありうから、気もそぞろになる気がします。市場はたしかに強いと言っても、今後の持続性や買いの根拠に自信がなく、スルーする状況になると思うんです。 怖いのは個人投資家が緊張感無くして処分に走るということで、そうした流れになったら「繋がって」はいない [続きを読む]
  • 癖が強い!
  • 株式は上がっても出来高の増加がないから買い戻しという考えがあるのですが、傾向から行けばそういう流れだと思うのです。ですから、出来高もなく脈絡もない日本市場で海外とは少し違うのかと思っています。日本株が弱いのは南中ても国内消費が弱いのであり、人口の低下は効いてきます。そこは皆は重々承知しているから、どうしても先が読めないうときは外資などについていくよりもツイッター族の書く銘柄になります。ですが、明 [続きを読む]
  • 実力のない私の考え方。
  • TVやネットでは北朝鮮がもし戦争に突入したらソウルに9000発のミサイルを撃つとか、同時に日本には化学兵器を撃つと流してます。ですが、市場はそういう事は峠越したとしてか非常に軽く扱っています。まあ、9000発も一度に撃ち込んだら撃ち落とせないし、撃ったら反撃するミサイル無いですよね。トランプ減税は議会通らないという見方も市場は無視しています。はじめからそうだということなんですよね。ですから、世界経済を主と [続きを読む]
  • 言ってたんですからね
  • 懸念していた雰囲気が出たんんですが、通常ならばこのくらいの下落は市場の強さから跳ね返せなきゃならないんです。今回の市場は悪いことは折込新たな視点から見るような感じになったという解釈で来ているんですからそうならなきゃおかしいんです。つまり、トランプ減税の実行不可能なことが判っての割り切った買いでないとこの市場は上がった意味が無いと思います。 これは建前ではなく多くの識者が昨日の解説で話したこと [続きを読む]
  • 辻褄
  • 朝は予定通りのVテクの日ばかりから。しかし、ソニーの顔色が悪かったからマインドは強気でも王道じゃなく、狙いは直近IPOになったんですよね。だから、皆がそっちに走りマインドで勝負の小型株に前場から後場の2時ぐらいまで行ったんです。ですが最後にソニーが動いてくれたから辻褄が合ってきたので、再度日経平均が上に向かいました。この場合、基本線はNYの好業績買いという流れが続く方が正しいのですが、生き方として連休の [続きを読む]
  • さあ、月替り!
  • 一般論と体感が違うのですが、昨日のラジオで感じましたね。というのは、一昨日の個別の下落が非常に大きいと思うのですが、そこがそうは思わない相方は「個別は強いですよ」と話していました。手持ちが良いのか昨日の話と勘違いしているのかはわかりませんが、とにかく、ずっと強いと感じていたらしいです。 その場合、2人の攻め方は全く違うのでして、片や上がる物の追求であり、自分は自分の調子に合うものを探す感じにな [続きを読む]
  • さあ、月替り
  • 明日からは翌月受け渡し。月替りというやつで、ここで下がるならばその程度の相場。これが上に向かっていくようならば言い逃れ出来ないことになって、売り方は買い戻したりします。新月だから感情が傾きやすく、北が動いたりしたら一気に流れが変わってきたりします、自分は戦争は嫌いですが、北があそこまで核実験などをするのを許したのはいけないと思っています。暴力が収めることになるし、三代続いたということは王朝になり [続きを読む]
  • 確認作業
  • 分からないから中立にしているポジションですが、先物の強さは何を急いでいるのかという雰囲気。つまり、何かの手仕舞いか、何かの材料で急ぐ必要性があると思われます。基本的にはこの2つしか無いのですが、日米韓の三国会議に中国の武代表が日本に昼から来ます。ですから、その間はドンパチはないと思えるし、それを行うということは北が核実験はしないということが言えますよね?もちろんどうしようかって時には米国から仕掛け [続きを読む]
  • 判れば動くさ。
  • 体感と指数、そして個別株の動きがバラバラで皆のリズムが取れない状況。それは非常に難しい心理状況になります。強度粉で頑張る方今後の位置を決めるのですが、マインドは非常に悪いですよね。あれだけTVで北の危険言いながら日経平均が急騰したらどう考えて良いのか分からないし、個別はマインド通り下がっているから気持ちが収まらないんですよね。 今日は自己の最終商い。月末の動きですが、外資の一角はいつもこの時期 [続きを読む]
  • 時間軸
  • 日本株は強かったですね。しかし、昼に書いたように個別株は勝負できるような状況になく、明日が自己最終ですし、北の脅威もなくなった訳じゃないんです。上がっているのは防衛関連ですし。そこらが上がるということは潜在的に危機感有ってのものですから、どうしても個別株へのモチベーションが低いですよね。だから、非常に個別が安く、指数が強いから「自分だけ」という気になります。ところが今の情況は皆なんですよ。多くの [続きを読む]
  • 難儀やなぁ・・・・。
  • オプションプットは失敗してもコールが寄りから上がる訳でもなく、ダラダラ下がる先物に少し売りを噛ましたら、急に大きな買いが入りもとに戻るという先物。地政学リスクから防衛関連が上がりますが、伸びきるわけでもなく、また、判ってはいますが韓国株が下がっている訳でもない。フランス選挙は読み筋のはずが円高演出し、指数は高いがイマイチ納得しにくい状況。そうした時に指数寄与度の高い株式が上がっていく訳で、非常に [続きを読む]
  • 普通の相場?
  • フランス選挙は想定通り。なのに為替が大きく円安。少し違和感ありますよね。それだけ過去からの結果でビビっていたのか?今の状況は基本は買い戻しとしても、ソニーの好決算とか見てたら決算発表も増えてくるから、色々な形のプラス効果が出ます。日経平均のEPSだって上がってきますからね。ですから、非常に良い感じになっていくのがいつもの年のパターン。需給通りの展開は運用者リズムに乗った展開です。ですが、気になるのは [続きを読む]
  • さも、何もなかったように・・・。
  • 18600円台からの先物は100枚単位の売り買い。朝から、弱くなりそうでさせない動き方はいかにもという感じでした。空売りなんてのも入ったと思いますよ。だから、週末、不安材料など意識させて下落したところを買い上げて来たんですが、500円台は上がれば先物は売り物が消えて、600円台は本当に大きな玉で買いに来ても売り物が出ると行った形になりました。まあ、ソニーが好決算とか為替が円安とかありましたが、地政学リスクに代 [続きを読む]
  • トラップ
  • 見て判るのは細工と言うかトラップ仕掛けられた売り買いが目立つとい言うこと。基本は皆は弱気なのに、個別株は上がってほしいと思っているということで、気持ちがちぐはぐになっています。そこに週末の後場期待できないという気持ちから、プットや早売りみたいな部分が強く、そこをうまく掬われて「困った」という流れになっていますよね。ですから、基本的には上手く行かないような気がするどうにかなっている状態。フランス選 [続きを読む]
  • いや、お見事。
  • あっぱれなNYの反発。原油安やフェアデルフィアの数字も良くはないが、大型減税が可能な部分やフランスの選挙の行方が懸念から遠のいたという感じ。そこで下がっていたから一気の反発は非常に良い感じなんですよ。ですから、基本が強いんですね。マインド的に。 昨日源太は書いたように益出しと下げに備えた感じ。ですから、枠には余裕があります、勝負かけたものはありますが基本は中立。失敗のような気もしますし、どうか [続きを読む]
  • 強かった
  • NYも下げていた事を考慮したらむちゃくちゃ強かったと思います。面白いのはここまで下がったからNYがこんばんは高いだろうという考えで「買い」と踏んだ人もいましたし、「NYは破綻してる」と見ての弱気もありました。ですが、基本は月の20日であり、そこの後場が意外に健闘したことから、明日が焦点になってきますよね。つまり、事実は判らないのであり、そうした時に手持ちは予定通り外していきますし、期待と言うか自分が勝負 [続きを読む]
  • 前場執行?
  • いや、良く判らないのですが、北朝鮮との流れが明るくなったとは言いながらも何も解決していないし、NYは少しおかしな動きになったんだから、ここは自重していかなきゃならないですよね。だから月の20日によくある前場執行型かもしれないと思いながら市場を見ています。仮に後場からも強く推移したとしたならば、この下落は何だったんだってことでして、それならば先日の投資主体別動向から見抜いた部分だけの「ウリ」だったとい [続きを読む]
  • やっぱりのNY株
  • 源太塾で解説したNY株の下落が始まっていますが、今まで見て見ぬふりしてきた悪いことに向かっての評価。つまり、業績が伸びていないのに上がる株価はトランプさんに期待した機関投資家の買いということですよね。そして、その資金は中間決算迎えるから反対売買しなきゃならないし、ハネムーンも有りますから、ここは仕方がないでしょう。 一方で日本は環境はまずくても事実として良くなっている企業決算。でも、為替次第と [続きを読む]
  • 上がっても不安
  • 色々上がっ来たから良い感じなんですが、コレでこのまま上がったら何が有ったのかってことになります。つまり言いたいのは このまま上がれば単純な需給であり、その他のことはみんな精神的なプレッシャーということになります。そんなことはなく一時的な安堵と見ておく必要性が有るんですよ。いや、当然需給も有るのでして、月の20日の法則や先日の源太塾の解析から行けば、NYがこの状況でもぴったりということになります。その感 [続きを読む]
  • 寝ちゃうぞ!
  • このまま後場になったら寝てしまいそうです。行きそうで行かない指数と個別は上がるものは唐突だったり鈍かったり。ですから、売りで取れそうな雰囲気があるんですよね。それは朝思ったよりも強くなったという気持ちがあるのと、ロシアと米国の動き、緊張感のない国会とか見てたら嫌になるんです。そして下がった記憶が非常に強く有るからです。そうした流れから考えたら下がるのが普通ですが、先日から投資主体別動向で解説した [続きを読む]
  • 自重
  • 昨日の上値の重さが判った雰囲気はNY安で感じるところです。結局、空母はまだまだ遠いところであり、地政学的なリスクは緩和されてのこの動きは金融株が云々じゃないとい思うんですよね。今日は少し市場が軽い時間帯だから、自然に推移したら幻のSQ値まで上がってもおかしくはないのですが、昨日の動きから諦めが強くなり、個別で上がるから騒ぐ「当たり屋」が存在しそうですよね。 そういうのが本当に鬱陶しく思われる日で [続きを読む]
  • 出ていきます!探さないでください。
  • 今日は今からDVD収録、生ラジオ、そして、DVD収録ですから外出します。ただ、そんなのはこっちの勝手ですし、相場には関係ないもの。その相場があっちに行ったり、こっちにに行ったり。結局は、判らないというか判断できなくなってしまったということですよね。だから、指数も含めてどのくらいが正しい株価か想像できなくなってしまっています。つまり、仮に割安を買っても衝突したら株価は崩壊という見方なんです。だから、恐る [続きを読む]
  • 微妙
  • 自分で思うのはこの市場の難儀なのは何故下がったかわからない急落が有っても、上げの時は皆が冷静で上がり過ぎたら皆が思うように買いに来ないこと。ですから、基礎的な発想が非常に難しいのであって、皆は何かに恐怖が有ると思われます。また、先物なんか見ていたら怖さの記憶を彷彿させる売り方で、今朝も月音の1文上に大きな指値して、ショートセル的な雰囲気を出していました。ですが、実際はそうじゃなくまともな売りなんで [続きを読む]