ももんが さん プロフィール

  •  
ももんがさん: ねずみの気持ちがわからない
ハンドル名ももんが さん
ブログタイトルねずみの気持ちがわからない
ブログURLhttp://ameblo.jp/peppersmomonga/
サイト紹介文2015年6月11日、ばたーなっつ&きゅーかんばのきょうだい♂をお迎えしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/05/11 12:48

ももんが さんのブログ記事

  • 思わずしろちゃんと呼ばれてしまうおりばー
  • おりばーはまっくすのきょうだいです。 フーディッドでないので、「おり」と呼ぶところを、ついつい「白ちゃん!」と呼んでしまうMさん。 「おり」、「白」、「おり」、「白』! もういっそ、「しろちゃん」にしてしまおうかと思うのだけど、 「おり」ちゃん出ておいでぇ〜っと。わかってくれてるのかな、じぶんの名前。 時計回りに寝てます。「まき」(まっくす)、「パパ」(ぺがさす)、「白」ちゃう [続きを読む]
  • はじめての体重測定
  • 毎日小雨降るバンクーバー、なかなか春が来ません。気圧のせいか眠い毎日ですが、ぺがさす一家も例外ではなく、気持ちよさそうに寝ています。今回は寝姿百態です。というか、寝てるところしか撮れません。 ぺがパパとまっくす。どっちがどっちかわからないですね。行き倒れ寝。 どうやら手前がまっくすだったようです。 こういう風にくの字になって、両手両足をきちっと揃えて寝るのがぺが家流。 おりば [続きを読む]
  • チームぺがさす
  • すごいもので一週間したら蟻が戻ってきてました。新世代かな?さすがに蟻は強い。 外遊びを許可してからというものの、日々行動に大胆さが増してきたぺがさす一家。 いちばん小さくて身軽で好奇心旺盛なまっくす。見えますか?本箱もガジガジ。 床に降りることも覚えてしまったおりばー。白くて目立つので捕まえやすいです。 ぺがさすパパ。 どんくさいおじさんネズミだと甘く見ていたら、見た目と行動は [続きを読む]
  • やんちゃ盛り(困る)
  • 蟻さんは見事に一匹もいなくなってしまいました。業者さんが振る舞った毒エサ(粘度の高いシロップみたいな)で一網打尽にされてしまったようです。 さて、ぺがさす一家。今日も元気です。まっくす(上)、パパ(中)、おりばー(下)のおとこ世帯。シェルターのスタッフが絶妙に組み合わせた、ザ・ラット!という感じの知力体力に長けたまっくす、もっさりぺがパパ、簡単に掴めるお茶目なオリバー。 全然似てないきょう [続きを読む]
  • 蟻の運命
  • Mさんちに寄生している姫蟻でしたが、近々駆除されることになりました。アパート全体が対象になっていて、その半端ない繁殖力に驚きます。Pharaoh Ants、ファラオ蟻というすごい英名。その姫蟻との戦いは数年前に遡ります。最初、掃除機で吸い取ったりしましたが、薬局で蟻殺しRaidを買ってきて与えたところ、ものすごい集まってきて。。。大変な思いをしました。殺そうとするとたくさん集まってくるということと、うちのおとこ組 [続きを読む]
  • 初登板・アニマルクリニック
  • こんにちは、ぺが父です。揉み手。 今回はアダプトの際にBC SPCAより無料診察証をいただきました。太っ腹です。アダプトしてから三営業日間有効です。行かない手はありません。 かかりつけのAbutus West Animal Clinicに予約し、早速水曜日に一家で行ってきました。それぞれのカルテを作っていただいて、セージ先生による診察を受けました。セージ先生からノミ除けと寄生虫検査を勧められましたが、それは自費になるので [続きを読む]
  • ハッピーヴァレンタイン??ぺがさす一家
  • Happy Valentain's Day! 今年もラットさんと一緒に過ごせました!ファミリーデーという祝日ができて三連休だったこちら。新しい家族を迎えようとシェルターに訪れたファミリーも多かったようで、こちらウェストバンクーバー支部の犬舎では、すべてのワンコちゃんが新しいお家にお迎えされたようです。見てください、すっからかん。ワオ!というスタッフの喜びの雄叫びです。みんな新しいお家でたくさん愛されて幸せに暮してね?? [続きを読む]
  • お迎え2.11
  • お迎えを決意した途端、どっひゃーん、この雪をご覧ください。今週も降って、シェルターのある市は学校も休校が続きました。雪は止まないかとヤキモキしながら、木曜日に生まれてはじめて自分で車のタイヤに空気を入れて、お迎え準備も完了です。 慣れない高速をぶっとばし、グーグルで50分のところ1時間近くかかって到着したメープルリッジ市。このような新興住宅地。 そのお向かいにBCSPCAメープルリッジ支部がありま [続きを読む]
  • 雪は降る・立春
  • ラットさんブログなのに、キャットカフェを振り返っています。店内です。さて、ニャンコはどこにいるでしょう?壁面の棚が遊び場兼隠れ家です。 おざぶに座るねこむらさん。ごめんなさい。みたいな毛づくろい。 水を飲むぬこ。電気コードついてるので、浄水器かなんかなんでしょうか? にくきゅう。もふもふです。 ようこちゃんとお友達になった女の子たち。タルラちゃんと。お誕生日のお祝いでカフェに来たそ [続きを読む]
  • ねカフェ
  • とは言ってもネットカフェではなく猫カフェです。お友達のようこちゃんが連れて言ってくれました。あの歌手のアデレも来たという、予約しなければならないほどの人気店。(CATFE) 入り口入ってすぐに喫茶部(私のお気に入りMOJAカフェです)、その奥がふれあい部です。飲み物などは持ち込めます。 広くて清潔な部屋には数匹のキャットさんがいて、それがみんなSPCA(SOCIETY FOR THE PREVENTION OF CRUELTY TO ANIMALS [続きを読む]
  • おかえり。
  • 今日は一日中雨が降っていました。でも冷たくはなく、少し暖かい雨です。ばたーなっつの遺灰が戻ってきたので、病院に受け取りに行ってきました。残念ながらNJさんは帰ったあとでしたがQちゃんやバタを知るスタッフ、セージ先生、ウリ先生に直接お礼を言うことができました。ウリ先生は本当に立派になりました。10年前はセージ先生級の若造だったのに壮年期に入っています。変な感心をしてしまいました。病院とも長い付き合いとな [続きを読む]
  • ばたーなっつときゅーかんば・再会
  • バタがいなくなってからとても夜が長くなりました。ご飯を作るとき、食べるとき、ケージ越しに熱い視線を感じない、待ってる仔はもういないというのが、こんなにも静かなことだとは。 両目を失ったQちゃんに寄り添う看護師バタやん。 Qちゃんを天国へと見送るバタやん。今頃会えたかな? 積もる話があるだろうなぁ。Qちゃんが病気になった時、バタとQちゃんはとてもよく支えあっていまいました。天国でもなかよく尻 [続きを読む]
  • お別れ。
  • バタやん。診察の予約は11時半だったけどキャンセルして、朝いちで病院へ行ったよ。おっと、月曜日はNJさんがお休みの日だった。会えないけど仕方ない。静かな診察室。受付の子がびっくりしてしまって、あっけない引き渡しとなってしまった。バタやん。Qちゃんの時はNJさんが出てきてくれて、こんなお見送りは見たことないよって大げさに褒めてくれた。なんか寂しい。。。 家に帰って考えた。なんかペットの死ってプライベー [続きを読む]
  • 冬のお星さま
  • ブログをアップした後、ソファで横になった私とばたなっつ。うつらうつらしていると、バタの息が荒くなりスッピスッピ言い始めていました。撫でながら不覚にも寝てしまい、目が覚めてみると音がない。息が楽になったんかな?とぼぉっとした頭で見てみたら、バタが私の腕の中でぐたっとしてました。8日未明、バタは苦しみのない世界へひとり、旅立って行きました。肩に乗せて抱っこしてあげると、口も目も閉じて安らかな顔になりま [続きを読む]
  • 輸液。
  • 金曜日と土曜日と輸液を受けにクリニックへと行ってきました。バタやんは腎臓を悪くして、下痢をして、尿もほとんど出ず、胸焼けして、ご飯も食べられなく、後ろ足を引きずっています。息も荒く、体温はとっても低くなりました。左目からはポルフェリン。水を染み込ませたパフで拭いてあげています。お風呂はご法度です!体温がさらに下がってしまうそうです。濡れタオルでお尻や尻尾を拭いてあげています。 輸液です。今日土 [続きを読む]
  • 初詣・病院へ
  • 昨年12月21日の通院でセージ先生に診ていただいて、いったん投薬を中止するということになってからわずか2週間、 バタはガンガン体重を落とし、27日の測定から60g近く減って570gになりました。あまりにしんどそうなので、残っていたドキシサイクリンを元旦から飲ませました。 待ちに待った再診日の今日、診察台のバタやんはもうべろんべろん。今回はウリ先生が触診。何百匹ものラットさんに触れてきたマジックハンド [続きを読む]
  • あけましておめでとう2017
  • みなさま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。花ちゃんからカードをいただきました。バタやんにそっくりです!ありがとう、花ちゃん。 年末の通院納め。抗生剤60日間を飲み終えました。セージ先生に丁寧に診ていただいて、お腹を揉まれるたびにキュッピーキュッピー鳴いてたバタやん。お腹にしこりがあるらしかったのですが、とりあえず投薬をやめて様子見になって、年始の予約を取って帰りま [続きを読む]
  • 3回目のクリスマス
  • みなさんはどんなメリークリスマスをお過ごしでしたか?ばたなっつは3回目のクリスマスを無事に迎えることができました。 クリスマスの朝、Mサンタさんからの贈り物。月初のマーケットで買っておいた手作りの赤ちゃん用の何かなんだけど、ちょうどハンモックにいけそう。でもおじじにハンモックは無理なので、敷物にしました。 貧乏性?のバタやんはまだこれ使えないけど、そのうち愛用してくれるかな。獣医さん推奨の [続きを読む]
  • 白い冬
  • 今年は例年になく雪模様のバンクーバーです。郊外では雪が降り積もり、市内も半端に溶けた雪がジャリジャリと残って足元に気をつけなければなりません。 白い雪灯り 白いねずみ お薬の後、ソファで一息つくバタやん。 街はクリスマス模様。フォーシーズンズホテルの展示物。ネィティブカナディアンのモチーフである白い狼犬と黒いレイバン。 ロビーに並ぶツリーコンテストの作品。 公民館では貸切の [続きを読む]
  • クリスマスのじゅんび
  • まだカード書いてない。なのに財布はゆるみっぱなし。今年はすでに3つのクリスマスフェアへ行って、ついでに折りたたみの傘を失くしたMさん。そんな飼い主とは裏腹に、ゆったり過ごす越冬ネズミ、ばたなっつ。 ぶひ〜。おやつでももらいに行くか。 餌皿のそばで寝てる無精バタやん。寒いのでお布団をかけてあげました。 本日の体重測定結果は667g。なんと17gも減量です。ちょうど去年のクリスマスごろの体重と同じ [続きを読む]
  • 雪降りつむ
  • 天気予報通り、月曜日に初雪が降ったバンクーバー。久しぶりの雪道運転にドキドキのMさん。歩いても足を取られツルツル。雪慣れしていないので大変です。 ご長寿ラットのバタやんも寝てばっかりいるこの頃です。トイレで。この三角コーナー風トイレ、結構あったかいみたい。 トイレに飽きたらタオルにね。ここも定位置です。4つ折りのタオル布団はクリニックから頂戴した通院記念品。これがとても心地よいらしいのです [続きを読む]
  • 12月が始まった
  • あ、おやつのMさん! おやつの時間だね! とんとんとん、スロープを駆け上ると(気持ちだけ)、全然上がってないんですが。何でも端折るようになったバタやんです。でも足が悪い(バンブルフット)から登って来なくてもぜんぜんオッケーだよ。 11月最後の測定日だった29日には10gアップの698gを記録。秋の味覚の食べおさめで栗をいっぱいあげちゃったから、ごめんよ。 ケージを掃除して、体重測定前にバタやん [続きを読む]
  • クリスマスの足音
  • 愛が溢れすぎて、本来はハート型になってもいいはずのこげ茶頭巾が、肩まで広がっているバタやん。 背中の模様はなんだろう。 カラスだろうか?アーティストさんがショウで焼き付けていた木のカラスさん。 ずいぶんと無精になって餌皿の側でスタンバって寝。 でもたまにはコツコツとネズミ仕事を頑張ることもあります。ティッシュハウスのカスタマイズ。 縁を削って何するのかなと思ったら、寝ながら玄関 [続きを読む]
  • おくすりこわい
  • 呼吸器疾患が持病のようになってしまったばたなっつ。朝夕、エンロフロキサシン1.4 ccとドキシサイクリン1.8ccを飲まなければいけないのが日課です。 ドキドキどきどき。。。お薬が苦手で超こわいバタやん。歯を食いしばり、飲まされた後はおもらし(大の方)してしまうほど。 情けなく。。。 どや顔。 あ〜もう、たまらんわ。と言ったとか言わないとか。 今日で31日め。何回飲んでも慣れません。 [続きを読む]
  • お肌のとらぶる
  • ムシムシ事件で通院の際、もう一つの懸念をハナ先生に相談しました。というのは最近バタやんの後ろ足にタコのようなものが、そう、どうやらバンブルフット(Bumblefoot)・しりゅう症ができたみたいなのです。まだ、早期ということで治療はなく、ケージ環境を変えるように指導いただきました。 うちのケージはワイヤーです。床材にはスーパーの紙袋。紙袋もやめて、できれば全部フリースに変えてくださいとのこと。フリースは [続きを読む]