あきらっち さん プロフィール

  •  
あきらっちさん: 懐メロを読もう!
ハンドル名あきらっち さん
ブログタイトル懐メロを読もう!
ブログURLhttp://memorysong55.blog.fc2.com/
サイト紹介文懐かしいあの曲、この曲の詩に注目して感じたこと、思い出したことを書いています。動画もリンクします。
自由文その日に思い出した私にとっての懐メロについて、歌詞に注目して内容を読み解きます。当時は何気なく聞いていた歌の歌詞を確認することで、新しい発見があるのではないかと期待しています。
逆に、読者の方が思い入れのある歌については、イメージが壊れてしまう場合もあるので、読まない方が良いかも(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/05/11 14:19

あきらっち さんのブログ記事

  • 君だけに愛を ザ・タイガース
  • おはようございます。何と今日も雨です・・・洗濯物が乾かないから凹む。しかし、晴れの日ばかりじゃ、つまらないか。さて、当時、ブルー・コメッツと同様にグループ・サウンズとして人気が高かったザ・タイガースの楽曲を今日は見てみましょう。「君だけに愛を」で、1968年1月5日のリリースです。ほとんど正月リリースですね・・・ 作詞は橋本淳さんです。この方は昭和の代表的な作詞家で、当時のグループ・サウンズを中心に、 [続きを読む]
  • 真赤な太陽 美空ひばり
  • おはようございます。今日は今のところ晴れて、しかもそれほど暑くなく爽やか!良い気持ちのお天気になりそうです。ところで、私は、子供の頃、昨日の「恋の季節」と、今日、紹介する「真赤な太陽」が似ているな、と思って、よく混同していたんです。それって私だけ?今日は、、美空そばりさんの「真赤な太陽。1967年5月25日のリリースです。ちょうど今の時期ですね。 作詞は吉岡治さんです。吉岡さんが作詞した有名どころは、 [続きを読む]
  • 恋の季節 ピンキーとキラーズ
  •  おはようございます。今日は、昨日と同じ、岩谷時子さんが作詞の「恋の季節」を見てみましょう。ピンキーとキラーズで1968年7月20日のリリースです。リリースも夏、内容も夏。作曲はいずみたくさんですよ。 この歌は、実に、色がが象徴的に使われていると思います。〜忘れられないの あの人が好きよ 青いシャツ着てさ 海を見てたわ〜青いシャツから、真っ青な空と海をイメージできますね。さらに、具体的な色は描写されて [続きを読む]
  • 恋のバカンス ザ・ピーナッツ
  • おはようございます。ブログ再開です!といっても、ほとんど変わり映えしませんが、今後は、私の記憶ではなく、記録に基いて、私が知らない歌やあまり好みではない歌も含めてご紹介していきましょう。そして、時には、現在、ヒットしている歌を織り交ぜて、昔と今の歌詞の違い、あるいは、変わらないものを見つけられたらいいかな、と思っています。今日は、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」で、これは何と1963年4月です!古い! [続きを読む]
  • NEXTのテーマ〜僕等がいた〜
  •  おはようございます。今日がとっておきの最終回。ブログは、ちょっと仕切りなおして、1週間後には再開するつもり、再会したいと思います。 で、今日はオフコースの「僕等がいた」です。1982年9月にリリースされたアルバム、「NEXT」に収録されています。このアルバム、サウンドトラックなんだ!映画があったんだ!  実は私は、このNEXTでオフコースは終わったのだと思っていました。実際には1989年に解散です。でも調べて [続きを読む]
  • 何度でも  DREAMS COME TRUE
  •  おはようございます。今日は金曜日!これで最終回か?いえいえ、明日はアップする予定です。その後は未定。来週以降はちょっと検討して、、、同じ楽曲が2回目になってもいいから、企画新たに、再開しようかな、と考えていたりします。ここまで、私の思いつきで選曲も偏っていたので。さて、とっておきの最後は、ちょっと新しい、「何度でも」です。DREAMS COME TRUEで2005年ですね。 これはベタな応援ソングですが、私はなか [続きを読む]
  • 春なのに 柏原芳恵
  •  おはようございます。これは来年の春に残しておきたかったのだが・・・・・ネタがないので・・・柏原芳恵さんの「春なのに」です。1983年1月11日リリース。卒業式ターゲットで1月にリリース!すごい!  中島みゆきさんの歌詞、繊細です。〜卒業だけが理由でしょうか 会えなくなるねと右手を出して さみしくなるよ それだけですか むこうで友だち 呼んでますね〜これ、実は、最初の一行で、相手の気持ちを疑って [続きを読む]
  • 五番街のマリーへ  ペドロ&カプリシャス
  •  おはようございます。今日はペドロ&カプリシャスの「五番街のマリーへ」です。1973年10月25日のリリース。 作詞は阿久悠さんです。作曲は都倉俊一さんです。最強コンビ!このブログを書いていると、作詞&作曲のペアにも時代の特徴があるなあと、思いますね!これは別れた恋人の現在が気になって、でも自分で見に行くわけにはいかないので見てきてほしい、という、ありがちなセンチメンタルな歌(笑)。〜五番街へ行ったなら [続きを読む]
  • 22才の別れ  風
  •  おはようございます。 今日は風のデビュー曲、「22才の別れ」です。1975年2月のリリース。これもまた名曲ですね。フォークの基本? これは時代を感じるね・・・。〜あなたに「さようなら」って言えるのは きょうだけ 明日になって またあなたの 暖かい手に触れたら きっと言えなくなってしまう〜明日になったら言えなくなってしまうくらい未練があるんだけど、今日は「さようなら」を言おうという決意が、「きょ [続きを読む]
  • 赤いスイートピー 松田聖子
  •  おはようございます。GWも明けてしまいました。これから夏まで、祝日がない、ちょっと、しんどい時期だね。しっかりがんばりましょう。 そして、このブログもいよいよ最終回が近い予感!もう、本当にネタがないんです。それで、今週は、「これをアップしたら、もうお終いよ!」という、まさに、知らない人はいない、とっておきの楽曲を出していきますよ。それでも1週間、もちそうにないんです・・・(涙)。というわけで、最 [続きを読む]
  • 愛を止めないで オフコース
  •  おはようございます。実は、実は、実は!まじに非常にネタがなくなってきまして、明日から、とっておきの楽曲をバンバン出して、その後の予定は未定です。努力はしますので、よろしゅう・・・。 そして今日はオフコースの「愛を止めないで」。1979年1月のリリースです。これは当時流行っていたドラマ、「陽当たり良好!」の最終回で流れていましたね。私は最終回「だけ」、見たんです。あまりにも話題になっていたので(笑)。 [続きを読む]
  • ONE DAY KUWATA BAND
  •  こんにちは。いよいよ、ネタがないね。来週以降はちょっと検討させてください。で、今日は、KUWATA BANDの「ONE DAY」にしました。KUWATA BAND、かっこよかったよねー。もう一回、企画してくれないかな。1986年11月のリリース。そうだったのか。色々、個人的な思い出があって、もう1年、早いと思っていたのだけれど。 今、ざっと歌詞を見たら、日本語よりも英語の方が多いようです。ちょっと悲しい響きの歌なんですよ。〜雨 [続きを読む]
  • SAY YES CHAGE&ASKA
  •  おはようございます。GWもいよいよ終わりか。ずっと風邪で寝ていた私、何だか生まれ変わったような気がします(笑)。 いよいよ、選曲が厳しいぞ!それでも選んだ歌がこれだ!CHAGE&ASKAの「SAY YES」。直訳すると、酷いよね。「YESと言いなさい」って・・・(汗)。プロポーズの歌なので、次の歌詞が目立つのですが、実は、それらしい歌詞はこの部分だけなんですね。〜このままふたりで夢をそろえて 何げなく暮らさないか〜 [続きを読む]
  • 或る日突然 トワ・エ・モア
  •  このGWは爽やかな陽気で気持ちがいいですね。花粉もなくなって、やっと、やっと、私にとって春がやってきた!そして今日は爽やかな、トワ・エ・モアの「或る日突然」。1969年5月10日リリース。さすがに覚えてないって・・・。 私がこの歌を初めて聞いたのは、中学の時だったかなあ。家にLPがあったんです。まだレコードの時代ですよ。〜ある日突然 二人だまるの あんなにおしゃべり していたけれど いつかそん [続きを読む]
  • 不良少女白書 榊原まさとし
  •  おはようございます。今日はダ・カーポの榊原まさとしさんが1981年にソロで発表した「不良少女白書」です。私は不良ではありませんでしたが、当時、どんぴしゃの年齢だったので、ちょっとわかる気がしましたね。作詞はさだまさしさんですよ。そこそこヒットしたと思います。 当時は校内暴力が非常に問題になった時代で、ドラマの金八先生の「腐ったみかん」という表現が流行語になりました。当時、見ていなかった若い人た [続きを読む]
  • ラーメン食べたい 矢野顕子
  •  こんにちは。先週の金曜日、ミューステの生放送で、矢野顕子さんと上原ひろみさんがこの歌でセッションしたでしょう。完璧でしたね!というわけで、今日はこちらの詩を見てみようかと。実はものすごく古い歌なんですよ。1984年の「オーエス オーエス」というアルバムに収録されています。  これはね、歌詞のほとんどが〜ラーメンたべたい うまいのたべたい 熱いのたべたい ラーメンたべたい 今すぐたべたい ひとり [続きを読む]
  • 大切なあなた 松田聖子
  •  おはようございます。今日は金曜日か。もはや、寝たきりなので曜日がわかりません・・・ で、気を取り直して、松田聖子さんの「大切なあなた」です。娘さんのSAYAKAさんのご結婚が決まったところでピッタリでしょう!1993年4月のリリース。季節も今頃です。 え!これ、作詞、本人なの!最初から、そこに驚き!!〜めぐり逢えたね 待っていた 運命の人に 広い世界で ひとりだけ 大切な あなた〜「めぐり逢い」って、日 [続きを読む]
  • 東京ららばい 中原理恵
  •  おはようございます。晴れたね。GW中もこの天気がもつと良いですね。そして私も風邪が治ると良いのだけど、、、咳をしながら仕事してます。今日は、中原理恵さんの「東京ららばい」。1978年3月21日のリリースです。これも松本隆さんです。 〜午後三時の 東京湾は 港の店のライトでゆれる 誘うあなたは奥のカウンター にがい瞳をして ブランデーをあけた〜午後三時で、もう飲んでるの?まあ、それはともかく、「 [続きを読む]
  • Romanticが止まらない C-C-B
  •  おはようございます。うむー、体調と選曲、ともに厳しいぞ!誰か古い歌のリストを送ってくれ!そして私は病院へ行こう・・・。 で、今日は、C-C-Bの「Romanticが止まらない」です。作詞は松本隆さんですよ。すごいなあ。中山美穂さんのドラマの主題歌でしたね。 〜長いキッスの途中で(Fu-Fu さりげなく) 首飾りを外した(Fu-Fu 指さきで) 友だちの 領域から はみだした 君の青いハイヒール〜この歌詞は、今になって [続きを読む]
  • 美・サイレント 山口百恵
  •  こんばんは。ちょいと体調を崩しました。花粉症にめげたのか、はたまた、スケジュールを詰め過ぎたのか。本当は明日、懐かしい友達と会う予定でしたが、急きょ、延期。しかし、これだけは、絶対に実現させねばならぬ再会なのだ・・・がんばります! 今日は、その再会する友達と一緒に過ごした頃の歌、山口百恵さんの「美・サイレント」です。1979年3月のリリース。 これは衝撃的じゃなかった?だって、歌詞の一部が聞こ [続きを読む]
  • 明日、春が来たら 松たか子
  •  こんにちは。やっと金曜日です。晴れた、晴れた!春っぽい。でも、これから雨?今日は、「明日、春が来たら」です。松たか子さんで、1997年3月のリリース。20年も前なの?!驚いた!! これはね、好きだった人とのぎこちない関係を思い出して、大人になった今、逢いに行こう!と思う、まさに春っぽい歌ですよ。〜走る君を見てた 白いボールきらきら 放物線描いて 記憶の奥へ飛んだ 振り返る君 遠くへ 追いかけてるまっ [続きを読む]
  • 無縁坂  グレープ
  •  こんにちは。昨日が結婚式の歌だったので、今日は「無縁坂」だ!・・・すみません、暗くて。でも、これは母を亡くした人にはしみるよ。グレープで、1975年11月のリリースです。この年になると、しみじみ、この歌詞は、そのとおりだな、と思うんですよ。 〜母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂を登るたび、いつもため息をついた〜今や、その母は若くはない。あるいは既に亡くなっているかもしれない。そして、「この坂」は [続きを読む]
  • てんとう虫のサンバ チェリッシュ
  •  こんにちは。4月も半ばを過ぎました。日に日に花粉がきつくなっている気がするんだけど・・・しかも暑いし。暑い上に花粉がきついなんで最低だ!しかし、喉元過ぎれば熱さ忘れる!GW過ぎたら楽になるはず!(ことわざの使い方がちょっと違う?)今日は春らしい歌をチョイス。「てんとう虫のサンバ」でチェリッシュです。1973年7月のリリース。  これは、もう、結婚式の定番ソングです!・・・って、昭和だけだよね。今時 [続きを読む]