インジョイオーストラリア さん プロフィール

  •  
インジョイオーストラリアさん: メルボルン留学ならインジョイオーストラリア
ハンドル名インジョイオーストラリア さん
ブログタイトルメルボルン留学ならインジョイオーストラリア
ブログURLhttp://engjoy.com.au/ind/
サイト紹介文気ままな日常からメルボルンの生活事情までスタッフが語る現地情報。
自由文インジョイオーストラリアはメルボルンにあるホームスグレン校の中にオフィスがあり、日本人スタッフがいる留学受入れ機関です。これが、他にはないインジョイの最大の特徴です。インジョイでは「安心留学」をモットーに、「海外にいる家族や友人を訪ねる感覚で留学」をしていただいています。送り出すのではなく「迎える留学」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/05/11 14:32

インジョイオーストラリア さんのブログ記事

  • サッカー留学希望者募集中!
  • インジョイオーストラリアでは、現地での広いネットワークを利用して、サッカー留学を希望するみなさんのサポートも可能となりました!英語を学びながら、サッカーをプレイしたいというアクティブな学生さんのお申し込みを受け付けます。詳しくは、お気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。 [続きを読む]
  • 6月2日 久しぶりにChadstone キャンパス へ
  • 新しく到着した学生さんと対面するため、久しぶりにChadstone(チャドストーン)キャンパスに向かった。 キャンパスの端にある駐車場から、待ち合わせ場所のカフェはおよそ1キロの道のり。少し早めについたので、カフェでラテを注文しようとレジに立つと、「あれ、久しぶり!」と、カフェテリアのスタッフはまだ変わっていなかった。このキャンパスにオフィスを構えていたのは、2007年と2008年の2年間だったから、もう10年 [続きを読む]
  • 6月1日:ルーティーンの力
  • 同じ時間に、同じペースで、同じことをする。その力はすごい。ブログをずっと書けなかった私も、1週間続けて書くことができた。(あまり自慢できないけど…)それは、そのルーティーンを守ったからだ。でも、それは一度外すとすぐ壊れる。 毎朝、同じ時間にブログを書くことにしてたら、ある日、その時間に別のことが起こってしまって1日飛ばすと、もうそのままガタガタ。明日こそは、明日こそは、と思いながらまた同じ軌道にのるの [続きを読む]
  • 5月26日 私が日誌に付けてる3つのこと。
  • 私は年間スケジュール帳の余白に次の3つページを作っている。2017年に読んだ本のタイトル2017年に観た映画のタイトル2017年に出会った人の名前(再会も含む)映画の項目は現在35本目を数えるのに対して、本がまだ5冊(!)気がつけばもう半年経ったのに、5冊しか本を読んでないなんて、本好きを自称してるくせに情けない!たぶん読んでる量は結構多いと思うけど、毎日いろんなものをとりとめもなく読んでるのが実情。こちらも時間を [続きを読む]
  • 5月25日 英語の勉強、どこから手をつけていいのか分からない!という人へ 
  • 昨日のTOEICの授業の後で、ある生徒から「やらないといけないことが、たくさんありすぎて何から手をつけていいのか分からないんです。何がいちばん大切ですか。やっぱり単語ですか?文法ですか?リスニングですか?」という質問があって、教材を片付けながら私は、とりあえず、いまやらないといけないことを毎日やっていくことと薦めた。今日でた宿題、次の単語テストの勉強、それらをコツコツ毎日やっていき、毎日の授業を1 [続きを読む]
  • 5月24日 オフィス・アローン 〜インジョイスタッフの日常
  • 毎年この時期になると、来年の学生募集にあわせて日本で留学先のプレゼンがあって、インジョイ代表の亮子さんと、ホルムズグレンのインジョイ担当スタッフのアイリンは日本に出張に出かける。 その間、私はオフィスで一人、お留守番だ。留守中、大きな事故等おきませんように。幸い、今年の学生も去年と同じく、真面目な頑張り屋の学生が多い。とはいえ、事故は用心しててもやってくる。 事故ほどではないが、ここのところ、風邪を [続きを読む]
  • 5月23日 最近起きた不思議な出来事。〜インジョイスタッフの日常〜
  • 自慢じゃないけど、インジョイオフィスは間違え電話がメチャクチャ多い。まったく知らない会社名も言われることもあるが、一番多いのは、ホルムズグレン内の別の部署宛の電話だ。校内にオフィスがあるから、番号が似てるから仕方ない。 でもその電話は違った。確かに「インジョイオーストラリアですか?」と最初に聞かれた。そして「妻が英語を勉強したいって言ってる、入学の手続きをお願いできるかな」と聞かれた。一見、いや一 [続きを読む]
  • 5月19日 インジョイスタッフの日常 
  • 昨日「大好きな木曜日」と書いたのは、その日は、近所の美味しい日本食レストラン、その名も「ムラサキたぬき」で食事をする日だから。 通常海外では日本食レストランのことを略して「ジャパレス」と呼ぶ。ただ、ここはレストランというかこじんまりした「食堂」って感じ。ところが料理のレベルはメルボルン屈指。 特にお刺身!なので、毎週木曜日は、こちらに「永久予約」させてもらってる。 思えばこのお店との出会いも面白い。 [続きを読む]
  • 5月18日 インジョイスタッフの日常
  • 最近全然ブログを書いてなくて反省。以前は、マリコラムのページがあったので、なんとか続いていたけれど、ウェブが刷新されてからは、プレッシャーもなくなって….やっぱり人間、締め切りって大事だなあと元編集者として痛感するこの頃。 今年ももうすぐ折り返し地点に達しようとしているし、心機一転、新たに「ブログ日記」を始めようと決意。そう、今回はコラムじゃなくて地味に日記です。 日記が週記、あるいは月記になるかも [続きを読む]
  • 到着から1ヶ月経過して〜面談ウィーク
  • 4月の第1週に到着した新入生たち。早いものですでに10ヶ月のうちの1ヶ月が経過しました。ホームスティや英語のクラスには慣れてきたかな、五月病に苦しんでないかな、ということで、今週は個人面談ウィーク。 困ったことがあったらいつでも顔をだしてね!とは言っていても、なかなか遠慮してるのか、英語で話すのが怖いのか、本当に悩みがなけれれば、それにこしたことはないのですが、なかなかオフィスに顔を出さない生徒た [続きを読む]
  • 夏休みお子様向けプログラム参加者募集中!
  • メルボルン市内の語学学校で開講される小・中学生向け夏休みプログラム参加者募集中です!アクティビティや遠足もあり、他の国の子供たちと一緒に楽しく英語を学べます。期間:   7月17日から8月18日の期間、2週間より受付け対象年齢: 小学生〜中学生滞在形式: ホームステイプログラム費用:1週間につき400オーストラリアドル*教材費、ホームステイ費用は、別途かかります。 くわしい [続きを読む]
  • 10ヶ月生の修了式 Part 2
  • 式典が終了したところで、後半は学生達の企画です。原美桜さん、日高美咲さん、塚田美穂さんがこの日のために作ってくれた数本のスライドショウを観ながら、楽しかった10ヶ月を振り返りました。その後は今年初!ブライダル科学生、鍛冶有里佳さんと山内美樹さんが中心となってThanks Biteを準備してくれました。結婚式で新郎新婦がお世話になったご両親に贈るというこの儀式?ダイエット中のホストも、普段甘いものを食べないホス [続きを読む]
  • 10ヶ月生の修了式 Part 1
  • メルボルンの1月は別れと出会いの季節。1月28日に、10ヶ月の時間を共にした留学生達の修了式が行われ、24人が元気に旅立って行きました。涙式典では、ホルムズグレンランゲージセンター、メルボルン校それぞれの代表からのメッセージに続き、学生のスピーチ。青山芽生さんと日高美咲さんが、ホームステイを始め、お世話になった人々との想い出を英語で立派に語ってくれました。 そして式は卒業 [続きを読む]
  • ホルムズグレンで修了式が行われました
  • 12月9日、今日はホルムズグレン英語コースの修了式、そして私達の留学生42人全員にとって学校で過ごす最後の日です!メルボルンの滞在も残り少なくなり、夫々の思いを胸に、1人1人がクラス担任の先生方から成績表を受け取りました。式典を終え、クラスメイトと。 10月から10週間のプログラムを終えたみなさんには、別にプログラム修了証も手渡されました。経専北海道観光専門学校の6名国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校 [続きを読む]
  • サマーキャンプでカヌー体験
  • 川でのカヌー体験。カヌーに乗るのは初めての学生もいましたが、みんなスイスイ、最後には水をかけ合う余裕もありました。転覆組最後にはみんなびしょぬれ アウトドアで遊んだ後の夕食、ローストビーフが美味しい! キャンプ1日目。この後、更に約2時間に渡るブッシュダンスタイムが待っています。 [続きを読む]