皓斗 さん プロフィール

  •  
皓斗さん: Tea×You紅茶教室
ハンドル名皓斗 さん
ブログタイトルTea×You紅茶教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/teaschool-tea-yu/
サイト紹介文神奈川県の海辺の街、葉山町の紅茶教室です。紅茶や食器、イギリスなどを愉しむお教室を目指しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/05/11 18:02

皓斗 さんのブログ記事

  • 雨の鎌倉散策♪
  • 春分を過ぎても三寒四温と言うところでしょうか、今日は小雨の降る真冬のように寒々しい一日でしたね。 今日は鎌倉へお出かけです。お天気がお天気でしたので人出もそこそこ、比較的歩きやすかったです。これから暖かくなるにつれて混雑加減が大変な事になってくるでしょうね。 まずはmbs46.7さん。こちらでお教室のパンフレットを配布下さっているのですが、その補充に・・・。新年度から新しく勉強をお考えの方も多く [続きを読む]
  • 春は新茶シーズンで鉢花の植え替えシーズン♪
  • お教室ではお茶の香りに関わる植物を始め、いろんなお花を鉢植えで育てています・・・。先日から徐々に蕾が開き始めていた蘭が開花してくれました♪ 上の石斛の子については開花期が若干不定期なところがあるのですが、下のデンドロビウムについては毎年これくらいの時期に咲いてくれていますね。 どちらも午前中に素敵な香りを放ってくれます・・・。こうして花が咲いてくれていると、お部屋が華やぎ [続きを読む]
  • 中国緑茶の新茶・・・新昌龍井を頂きに今古茶藉さんへ♪
  • 今日はお世話になっている渋谷の今古茶藉さんへ。中国緑茶の新昌龍井が入荷したとのことでさっそくお伺いをしていました。 龍井茶は中国緑茶の代表格の一つとなるお茶ですが、浙江省杭州市の西湖周辺を中心にいろんな地域で作られています。国家標準で龍井茶は産地保護指定(地理標示産品 龍井茶 GB/T18650-2008)をされているのですが、今回の龍井茶はその中のひとつ、浙江省紹興市新昌県で作られた新昌龍井です。 原 [続きを読む]
  • 紅茶とおせんべいにおかきとの美味しい組み合わせ♪
  • 今日は春分の日だからでしょうか、とても春らしいお天気でしたね。コートが邪魔に感じるくらいの陽気でしたが、またしばらく寒さが戻るようです。 先日に播磨屋さんのおかきを頂いたのがきっかけで、久しぶりに通販でまとまった量をお迎えしていました。せっかくなので紅茶とあわせていこう・・・ということに。 紅茶というと甘いお菓子、それも洋菓子との組み合わせが真っ先にイメージされやすいのですが、こうし [続きを読む]
  • お茶で繋がるご縁に感謝のティータイム♪
  • 今日はお茶作りをしている中国の知り合いと連絡を取っていて、今のところ茶畑はいい感じで推移しているという知らせを受けてとても嬉しい一日♪ 昨年に皓斗が中国は杭州の中国茶葉学会で受講した評茶員の講習会での学友仲間であったのが彼と知り合いになれたきっかけです。彼も相当に香りとその表現に意識を強く持っていて、話をしていてとても勉強になりますね〜。あと1ヶ月くらいしたら製茶できるよということで、その頃が [続きを読む]
  • 自分のいれたお茶が、誰かから「美味しい」と言って頂ける幸せ
  • お茶のお教室という性格上、人さまにお茶をお出しする機会が多くあります。皓斗がいれたお茶を「美味しい」と言って頂けると、それはもう大変にありがたいことだなと思います・・・。 いろんな方からの美味しいというお声でさらにお茶いれの練習を頑張ろうと思うのですが、中でも格別にありがたいと思うのは、お茶の作り手さんからの「美味しい」という一言。 お茶の生産者さんともお付き合いをさせて頂くこともあります [続きを読む]
  • 紅茶の国の緑茶〜スリランカのグリーンティー
  • 先週のフーデックス2017の際に、スリランカの緑茶をサンプルで頂いていましたので、今日のお茶の時間にいれていました・・・。 お茶好きさんにとって、スリランカというと紅茶の大生産地・・・というイメージが強いと思います。インドもそうなのですが、実際には紅茶だけでなく緑茶や烏龍茶も生産をしている・・・直にサンプルを見ると面白いなと思いますね。 今回サンプルで頂いたのは、紅茶で言えばBOPサ [続きを読む]
  • 中国の茶業の「標準」を学ぶ・・・標準から見る六大茶類
  • 先日は都内でティーメディアコーポレーションさん主催の講習会を受講していました。 「標準」を読む 第1回〜「標準」と六大茶類〜 というテーマで、中国政府や各関係機関が整備を進めている標準規格、その中でも茶業に関する標準についてを学んでいく内容です。日本でもISO(国際標準化機構)の認証取得をしている企業が数多くありますが、中国もISOに加盟していますので、日本同様にISO標準に準拠した形で政府や企業が [続きを読む]
  • FOODEX JAPAN 2017 最終日に行ってきました
  • 今日は7日に続いて、幕張メッセで開催していたFOODEX JAPAN 2017へ。FOODEXは食品・飲料専門の展示会で、商談を目的とした業界関係者のためのイベントですね。 皓斗のメインの目的はロチャンティー・ジャパンさんでダージリンのファーストフラッシュをお迎えすることでしたが、お茶関係の会社さん生産者さんも多く出展されていますので、会場内も回っていましたよ〜。 会場の全体像はこんな感じです。 [続きを読む]
  • 「美味しい」がお茶の勉強の素敵な原動力
  • 今日はオファーを頂いて中国紅茶のレッスンをさせて頂いていました。 昨年にイベントレッスンで開催していたものを少し改定したものですが、皓斗がセレクトした中国紅茶を纏まった種類楽しんで頂ける内容です。 今回お出ししていた中国紅茶は 九曲紅梅(浙江省)宜興紅茶(江蘇省)祁門紅茶(安徽省)正山小種(福建省)単欉紅茶(広東省)雲南紅茶(雲南省) ここに皓斗が昨年に中国で評茶員の講習会を [続きを読む]
  • 石の上にも三年・・・地道に活動を積み重ねていきたいですね
  • 葉山の紅茶教室・・・と聞くと、皆様どのように感じて下さるでしょうか? いつもお世話になっている鎌倉の美味しいパン屋さん、mbs46.7さんでお教室のパンフレットを配布させて頂いています。 先日も新しい写真に差し替えたパンフレットを置かせて頂いたばかりです♪もし鎌倉にお越しの際は、mbs46.7さんの美味しいパンのついでにパンフレットも見て頂ければと思います。 画像はずいぶん以前に撮影した写真で [続きを読む]
  • お茶も園芸も日進月歩
  • もともと園芸は好きな分野ではありましたが、お茶の勉強からまた改めて力を入れるようになりました。蘭などは長い子だとお迎えしてからそろそろ四半世紀になろうかというお付き合いのカトレアもいますが、それくらい長いお付き合いだと、育て方に関しての情報のアップデートが必要になりますね。 蘭の場合ですと肥料に対しての考え方が昔とはずいぶん変わったように思います。特に固形肥料や農薬に関しては、昔に比べて [続きを読む]
  • ひな祭りのティータイム〜春の本番も間近になってきましたね♪
  • 今日はひな祭りこと上巳節。昨日の寒々しい雨のお天気とは打って変わって良いお天気で、ひな祭りにとても良い日和でしたね〜。 お教室でも桃の花を飾っています・・・。 桃の花は花屋さんからお迎えしたものですが、購入時は硬い蕾の状態であることがほとんど。今回は程よく開いてきていた枝をお迎えできましたが、今後は3月3日に合わせて花が開いているよう、少し早めにお迎えしておくのが良さそうだなと思います [続きを読む]
  • 木蓮の花の香り、蘭の花の香り
  • お茶の風味への理解の助けにいろんな香りを追いかけていますが、その中でも具体的に○○の香りのお茶とお茶の名前そのものに特定の香りが冠されたり、書籍などで紹介されている香りについてはかなり意識をして探すようにしています。 たとえば中国茶において広東省の鳳凰単欉で玉蘭香と言われるお茶がありますが、この玉蘭とは白木蓮の事。 コブシと似ているため間違えやすいのですよね。この花は花びらの枚数が9 [続きを読む]