皓斗 さん プロフィール

  •  
皓斗さん: 葉山茶寮・Tea×You香茶教室
ハンドル名皓斗 さん
ブログタイトル葉山茶寮・Tea×You香茶教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/teaschool-tea-yu/
サイト紹介文神奈川県の海辺の街、葉山のお茶の教室です。 美味しいお茶をご一緒しませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/05/11 18:02

皓斗 さんのブログ記事

  • お茶の木の種とカマキリの幼虫と
  • お茶の木の実に小さなお客さま。 毎年カマキリの幼虫がやってくるのですが、近くの草むらとかからやってくるのでしょうか。最初お茶の木の実を見ていたら、なんだか小さな緑のものがぶら下がって・・・とようやく気が付きました。 先日はモッコウバラの茂みの中にいたのですが、保護色で相当意識しないとすぐ見失うほどでした。 昨年にはやぶきたが実を付けていましたが、お茶の木って思っていた以上に実ができるものですね。異 [続きを読む]
  • 漆器によく合う可愛らしい茶器・・・大倉陶園さんのデミタスセット♪
  • 少量づつ何度もお替りしながら、煎を重ねる中で変化していくお茶の風味を味わう・・・。デミタスはそうしたのんびりお茶を頂く上でとても便利な茶器ですが、新しいお仲間のセットが嫁入りしてくれました♪ 大倉陶園さんのデミタスセット。繊細な作りでソーサーも小ぶりで使いやすく、とても可愛らしいセットです♪ こうした口径の狭いカップはお茶の香りを逃さず、香りの存在を掴みやすく香りを濃いままに楽しむことができるメリ [続きを読む]
  • 金山寺味噌で冷たい茶粥をさらさらっと流しこんで・・・
  • 精進料理のミニ茶懐石でお出しするお料理・・・茶料理という側面も持たせることができればということで、ご飯もお茶のご飯や茶粥などをご用意していきたいと思っています。 今日は茶粥に金山寺味噌の組み合わせを・・・。 和歌山では金山寺味噌と一緒に茶粥を頂く習慣があるそうですね。今回は市販の金山寺味噌・・・ここに刻んだ野菜を混ぜ込んで、具だくさんにしてみました。 茶粥や茶飯は南インドのニルギリ紅茶を濃いめに抽 [続きを読む]
  • 生姜の花のよう、黒い葡萄のよう・・・素敵な香りの烏龍茶♪
  • この季節、少し外出するだけで汗だくになりますね。鎌倉で所用を済ませてからお教室に戻って、さっぱりしたところでお茶の時間に・・・。 今日のお茶の時間は今古茶藉さんの姜花香単欉を。 生姜の花のような香りを持っているのが特徴ですね。姜花香単欉は個人的にお茶の勉強において、とても貴重な教材になってくれたお茶の一つです。 鎌倉の常栄寺さんで咲いていた生姜の花。来月かもう少しした辺りで、そろそろ今年の生姜の花が [続きを読む]
  • お茶に酔う・・・茶酔いの心地良い真夏の夕暮れ
  • 今日のお茶の時間は、静岡は諸子沢の佐藤浩光さん作、黄金みどりの煎茶を・・・。普段はかなり薄く抽出して飲んでいるのですが、今日はお茶酔いするくらいにと濃い目にしてみました。 最初は常温のお水で水出しにして、そこから徐々に水温を上げて人肌くらい、60℃、80℃、100℃・・・そこからも何度もお湯を注しては飲んでと合計で10煎くらい。 5煎目くらいになってくると、徐々にほろ酔い感覚。美味しい上にとても気持ち良いで [続きを読む]
  • 原点を大事に・・・いつも新鮮な気持ちで美味しさを楽しみましょう♪
  • 先日に茶道を学んだことがある知人と話をしていて、とても大事なことだなと感じたのが、常に原点を大事に・・・皓斗の場合だと、新鮮な「美味しい」感動が大事だと言う風に感じました。 自分の場合は紅茶からスタートをして、中国茶、日本茶へと徐々に幅を広げてきています。学んで行く中で、いろんな興味深いこと、素敵なことに出会う機会を頂いています。 興味・関心が広がるのはとても素晴らしいことですが、それと同時に、自分 [続きを読む]
  • 竹をイメージしてお茶の時間を・・・
  • 今日は逗子のお祭り。逗子の亀ヶ岡八幡宮から駅前付近は出店もあって、夕方は歩くのに困るほどの大混雑でしたね。今日明日とお祭りなのですが、夏の盛りの賑やかな行事です。 お出かけ前にお茶の時間を・・・。今日は中国のお茶の学友が作った正山小種、正山子を竹のイメージでまとめてみました。 竹柄のお膳に竹の茶匙、そしてカップソーサーはアンティークのセーヴル。ペイールのシェイプですが、ハンドルが竹をイメージしてデ [続きを読む]
  • 蒸し暑い夏に咲く、涼しげな蘭の花
  • お教室ではお茶の香りの関連で、いろんな蘭を育てています。風蘭もそのうちの一つですが、個人的にかなり好きなものですから、2つ鉢を仕立てています。 暑い盛りのこの時期に風に揺れる白い花がとても涼しげ♪春蘭の系統は朝方あるいは夕方に香りが強くなる傾向がありますが、風蘭は夕方から翌朝にかけて、夜間が最も香りが強くなりますね。 お教室の玄関傍に置いていますが、夜にお出かけから帰ると風蘭のクリーミーで蜜のように [続きを読む]
  • お茶が美味しい体験を皆さまと・・・そのために大事なことを♪
  • 先日に佐藤さんのお茶をお迎えしましたので、黄金みどりの釜炒り茶を堪能しています・・・。 この時はお土産で頂いた黒奴子(くろやっこ)とで。お茶の美味しさを一層引き立ててくれるペアリングですね。 水出しからスタートして、徐々に水の温度を上げてお湯へと・・・。 お酒のように酔っ払える美味しいお茶ですね。お茶酔いも様々ありますし人によっても現れ方が違うのですが、皓斗がこのお茶を飲んだ際には気持ちよくなって [続きを読む]
  • 初回のミニ茶懐石のレッスン・・・秋分のお茶事の募集開始です♪
  • 先だってからご案内していました初回のミニ茶懐石のレッスンですが、いよいよ募集をスタート致します♪ 秋分のお茶事と題して、美味しいお茶とお菓子、そして季節の食材を使ったミニ茶懐石をご提供致します。 9月の秋分の頃と言えば、そろそろ暑さも和らいでくるあたりでしょうか。秋の葉山で美味しい体験を通して、自分とお茶と・・・一対一で相対する、心と体を解きほぐしてシンプルに楽になるひと時を過ごして頂ければと思いま [続きを読む]
  • 茶農家さんにお越し頂いて、テイスティングとお茶会の一日♪
  • 今日はお世話になっている茶農家さんがお越し下さいました・・・。静岡は諸子沢の佐藤浩光さんです。今回は奥様もご一緒で、ご夫妻でお越し下さいました〜v 佐藤さんの今年のお茶、黄金みどりの釜炒り茶がいい感じに美味しくなってきたということで、たくさんあるロットをそれぞれテイスティングした上で、好みのものを購入させて頂いていたのです。 お茶の風味はもちろん、茶水の色艶、茶殻・・・似ているようでよく見ていくと [続きを読む]
  • 真夏の薔薇を愛でるお茶の時間です♪
  • お教室で育てている薔薇は、モッコウバラを除いて繰り返し開花してくれる品種・・・夏の二番花も順調に咲き続けてくれています♪ 薔薇の花に薔薇柄のティーカップ、アンティークのダヴェンポート窯の作品とで・・・。 さすがに春の時のようにボウルにたくさん浮かべるほどまではいきませんが、自分で育てた花でお部屋を飾ることが出来ているのは嬉しいですね。夏の薔薇は暑さで花がくたびれてしまいやすいので、蕾が開き始めたら [続きを読む]
  • 一年の時間が生み出す変化・・・九曲紅梅の飲み比べ♪
  • お教室で使う茶葉については、ある程度固定の仕入れ元あるいは生産者さんから調達するようにしています。 そうすることで仕入れ元との人間関係を作ることができるの同時に、同じ生産者さんのお茶を年単位で見ていくことができますね。その年ごとの出来具合や、保存して行った際の風味の変化など、比較評価しやすいというメリットがあるのです。 今日は新たに中国紅茶の九曲紅梅の新茶をお迎えしたので、昨年の九曲紅梅と飲み比べを [続きを読む]
  • 五節句の七夕と今日の図書
  • 今日は五節句の一つの七夕。 五節句と言えば 1月7日の人日(七草の節句)3月3日の上巳(桃の節句、ひな祭り)5月5日の端午(菖蒲の節句)7月7日の七夕9月9日の重陽(菊の節句) 世間的には神社仏閣を始め、様々な公共施設で笹飾りが設置されて目にも楽しい時期。ちなみに五節句、特に七夕で特にお茶の生産に関わる節目のイベントや風習というのは過分にして知らないのですが、七夕にちなんだお茶会が催されることが多いですね。 地 [続きを読む]
  • 揃っていないからこそ面白い・・・絵違いのお膳のセット
  • 先日に薔薇柄の吸物膳をご紹介していましたが、このお膳、5枚で一式になっています。薔薇のほかに梅、蘭、菊、そして今日ご紹介する竹になります。 大倉陶園さんのデミタスと・・・。品の良いデザインの器と漆器との相性の良さは抜群ですね。 シンプルな絵柄の吸物膳ですので、デミタスと組み合わせると金彩がとても目立ちます。デミタスを強調する組み合わせと言った感ですね。 和のお湯のみとだと・・・。 お湯のみは成田で活 [続きを読む]
  • 真夏のお教室は花盛り・・・
  • 台風一過、葉山では昼過ぎに晴れ間も見える一日になりました。お教室ではお茶の香りに関わるいろんな植物を育てていますが、薔薇に続いて風蘭も咲き始めてくれています・・・。 白い花が風に揺れるさまはとても涼しげで可愛らしいのですが、香りの主張はしっかりしています。 ほんのり青みがかった、バニラの利いた生クリームを連想する甘い香り・・・。日中は控えめですが、午後から徐々に強くなり夜にかけては梔子の花と競える [続きを読む]
  • 薔薇の2番花・・・薔薇柄の食器でお茶の時間
  • 7月に入って蝉が鳴き出したなと思ったら台風襲来となっていますが、お教室で育てている薔薇は2番花のシーズンです。 今日の薔薇はザ・ウェッジウッドローズ。春ほど蕾はあがってきていませんが、こうして自前の環境で花が楽しめるのは嬉しいですね♪ 薔薇のイメージでティーカップと敷物を取り合わせてみました・・・。 ロイヤルアルバートのオールドカントリーローズ、そして薔薇絵の吸物膳。吸物膳に薔薇の花柄というのも面白 [続きを読む]
  • 今後のレッスンについて・・・
  • 昨日に新しいホームページもオープンして、いろんな方に見て頂けているみたいでありがとうございます。 今後のレッスンについてですが、近いうちにまずは「ミニ精進茶懐石のお茶事」の募集をさせて頂こうと考えています。 こちらのレッスンについては定期的に行っていくことにしていますが、まずは初回を9月に日程を設定してご案内をさせて頂く予定にしています。 お茶を楽しむ際に、お菓子や軽食など何かお腹に物をいれておくと [続きを読む]
  • 今日からお教室の新体制です!
  • 以前からご案内をしていましたが、今日からお教室もリニューアル。名前も 葉山茶寮・Tea×You香茶教室 と変更をして活動をしていきたいと思います。 新しいお教室のホームページも本日開通しました。ひとまずは新しいホームページのお披露目と言うことで、新たなレッスンの募集などはもう少ししてから改めてご案内をしたいと思っています。 リニューアルとはいえ、継続して学んで下さっている生徒様方はこれまで通りですので、そ [続きを読む]