撫子 さん プロフィール

  •  
撫子さん: 水間条項@まとめぶろぐ
ハンドル名撫子 さん
ブログタイトル水間条項@まとめぶろぐ
ブログURLhttp://mizuma-matome.seesaa.net/
サイト紹介文水間条項のまとめ。歴史認識を中心にご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/05/13 13:55

撫子 さんのブログ記事

  • ●《祝:眞子内親王殿下御婚約》<br />
  • ■昨日、眞子内親王殿下の御婚約の一報が各マスメディアから報道されました。深甚の祝意を表します。ひさびさの明るいニュースですが、その陰で自衛隊員の不幸には、心が痛みます。殉死された4隊員のご冥福をお祈り致します。NHK等マスメディアが、「眞子さまが女性宮家として残っていただきたい方……」(テレビ朝日:ワイド!スクランブル)など、この度の「ご退位・ご即位」に絡めて、「女性宮家」を容認する方向を策しています [続きを読む]
  • ●《慰安婦日韓合意破棄から始まる「日韓断交」への道》<br /><br />
  • ■明日韓国の大統領が決まりますが、誰になっても「慰安婦日韓合意」を破棄すると息巻いています。日本が、いつまでも甘い対応をしてくれると期待している韓国人は、結果的に挫折することになるでしょう。慰安婦日韓合意は、岸田外務大臣等が推進した経緯があり、韓国が一方的に破棄を通告してきたら、待ってましたと岸田外務大臣の政治生命に直結します。いま保守層に求められる姿勢は、是々非々で与党法案を監視することが必要で [続きを読む]
  • ●《混沌とした国際情勢下での日本の進むべき道》
  • ■日本のメディアが、ルペン女史を「極右」と連呼しているのに違和感を感じている方がたくさんいらっしゃる事でしょう。我が国の諸悪の根源は、マスメディアですので、そのマスメディアを監視・攻撃なくしてまともな国になれっこないのです。マスメディアの中でも新聞は、法律で規制されてませんが、テレビは放送法によって規制されてますので覚醒されている皆様方が一丸となって監視し、行動できれば結果はついてきます。実際、時 [続きを読む]
  • 拡散希望《【第31回:水間条項国益最前線動画予告】
  • ◆第31回第1部【フリー動画:水間条項国益最前線】『朝日新聞:マッカーサー憲法を昭和天皇「これでいいじゃないか」創作?』5月3日朝日新聞朝刊1面トップ記事が、「冨田メモ」を連想するトンでもない記事です。冨田メモと同様の「宮沢メモ」ですので、冷静に分析する必要があります。◆第31回第2部前半:【会員動画:水間条項国益最前線】『2020「憲法改正」を徹底支援する秘策』※冨田メモの画像を背景にアップしますので、皆さ [続きを読む]
  • ●《情報の渦を吹き飛ばす天皇家の家系図の衝撃》<br />
  • ■天皇家の家系図を『ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実』に掲載し、中山恭子先生の番組「日いづる国より」[チャンネル桜H29/4/28]https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWEで解説したところ、インターネット上に衝撃が走っているようです。最近、誰でもインターネットに様々な情報を発信できるようになり、逆に必要な情報が目立たなくなっています。しかし、皇太子の従兄弟に「天皇の血が濃い男子が3名」もいる事 [続きを読む]
  • ●《マリーヌ・ルペンを極右と報道する反日極左メディア》<br />
  • ■ル・ペン女史が率いる国民戦線を自国第1主義(極右)と侮蔑的に報道する我が国のマスメディアは、国民戦線の主義主張を報道せず、単なる感情論を垂れ流しています。ル・ペン女史が訴えている政策は、我が国の良識派保守層が共有している愛国主義なのであり、愛国主義を「極右」と批判するマスメディアの立ち位置は、反日極左なのです。実際、ル・ペン女史は、反ユダヤ主義発言を繰り返す父親を除名し、バランス感覚を持ち合わせ [続きを読む]