Chokopy さん プロフィール

  •  
Chokopyさん: Chokopy's Train-Page
ハンドル名Chokopy さん
ブログタイトルChokopy's Train-Page
ブログURLhttp://www.chokopy.net/train-page/
サイト紹介文東急線での出来事を中心として取り扱っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/05/12 23:00

Chokopy さんのブログ記事

  • 東横線90周年記念 青ガエル電車運行
  •  2018年5月に東横線開業90周年を迎えるにあたり、2017年9月4日より青ガエルの名で親しまれた初代5000系をイメージした装飾電車が運行されています。青ガエル装飾となった5122F@代官山 元町・中華街へ向かう青ガエル電車@自由が丘 - 田園調布東京メトロ副都心線へも顔を出す@和光市前面や側面にも、初代5000系のデザインが盛り込まれています。細部については、別記事に掲載予定です。 [続きを読む]
  • 池上線全通90周年記念電車
  •  2018年6月に池上線全通90周年を迎えるにあたり、ヘッドマークを付けた記念電車が運行されています。ヘッドマークを取り付けた記念電車。80周年の時にもヘッドマークを付けた1023Fに取り付けられた@旗の台 東急多摩川線を走る1023F@下丸子 - 武蔵新田ヘッドマークは両方とも同じデザイン@下丸子池上線・東急多摩川線の最古参、7700系と並ぶ1023F@下丸子 [続きを読む]
  • 田園都市線臨時特急 時差Bizライナー運転
  •  東京都の働き方改革政策として実施されている時差Bizに合わせ、2017年7月11日から早朝時間帯に田園都市線で臨時特急「時差Bizライナー」が運転されました。なお、駅の電光掲示板は「回送」表示となっており、回送扱いの列車で営業運転を行ったようです。「時差Bizライナー」は7月21日まで運行される予定です。臨時特急「時差Bizライナー」。5108Fにヘッドマークを付け運行された@溝の口 押上行きだが、前面・側面の行き先 [続きを読む]
  • 目黒線5080系の外見の違い
  •  目黒線の5080系は製造時期により、見た目に大きな違いがあります。その一部をご紹介します。 前面FRP部の違い 行き先表示の違い(全体) 行き先表示の違い(前面) 行き先表示の違い(側面) 行き先表示の違い(各停表示) 排障器(スカート)の違い 前面FRP部の違い 5080系第1編成の5181F。正面の淵ががゴールド色である@武蔵小杉 5080系第2編成の5182F。正面の淵ががシルバー色である@武蔵小杉 [続きを読む]
  • 5155Fの今
  •  2014年2月15日 元住吉駅で発生した、列車衝突事故から3年4か月が経ちました。追突した5155Fは元住吉検車区の一般人の目につかない場所に留置されていましたが、2017年7月1日に東側留置線に移動されました。場所を変えた5155F。デハ5655が最も横浜寄りに留置され、その後ろ2両は完全にブルーシートに覆われている@元住吉検車区付近の公道 デハ5655に近づいてみる。車体の横浜寄りがゆがんでいるのが目視できる@元住吉検車 [続きを読む]
  • 大井町線ホーム延伸工事 2017年5月旗の台編
  •  撮影から時間が経ってしまいましたが、大井町線のホーム延伸工事は着実に進んでいます。6月半ばですが、5月の工事状況です。旗の台駅 大井町方 3・4番線ホームの大井町方5・6番線ホームの大井町方旗の台駅 溝の口方3・4番線ホームの溝の口方5・6番線ホームの溝の口方 4月と比べ、ホームの土台がしっかりと出来上がってきています。前回の記事へ [続きを読む]
  • 秦基博デビュー10周年記念ハタモトヒロ号運行
  •  アーティスト 秦基博がデビュー10周年を迎えベストアルバムを発売することを記念し、Y513Fが「ハタモトヒロ号」として、ヘッドマークが取り付けられています。運行は2017年5月28日から7月中旬頃までが予定されています。ハタモトヒロ号として運行されているY513F@多摩川 正面に取り付けられたヘッドマーク@多摩川側面には秦基博本人の写真がラッピングされている@多摩川ドア横にはみなとみらい線の社紋を模したロゴが貼 [続きを読む]
  • 玉電開業110周年の歴史を語るポスター
  •  世田谷線の各駅に、玉電開業110周年を記念し、玉電時代の写真などが掲載されたポスターが貼られています。デザインは駅ごとに違い、玉電時代を知る人には懐かしいポスターとなっています。三軒茶屋駅のポスターは「玉電のデザイン」。玉電時代の車両のイラストが描かれている@三軒茶屋 西太子堂駅のポスターは「明治?昭和初期の玉電」。なかなかお目にかかることのできない記録である@西太子堂若林駅のポスターは「玉電  [続きを読む]
  • 8001F写真館 PART3
  • 大井町 - 下神明間は線路下に軒先が並ぶ。8001Fがその上を走る。 ATC化が進む大井町線を走る8001F。2007年の大晦日。工事が計画される区間を走る8001F。駅改良工事が完成に近づいている旗の台に入線。2008年も8001Fは運行を続けた。2号車には前日に降った雪が少しばかり残っている。運行番号表示器は手動式。旧5000系から使われてきたこの表示器も、8001Fが最後となった。大岡山からの上り勾配を駆け上がってきた8001F。200 [続きを読む]
  • 8001F写真館 PART2
  • 大井町まであと1駅。 改良工事が行われようとしている等々力駅付近。等々力1号踏切から見た、クハ8002の正面。改良工事中の旗の台駅に停車中の8001F。改良工事中の旗の台駅を出る8001F。二子玉川の引き上げ線に入る8001F。8001Fの幕には、「二子玉川園」や、「桜木町」なども残っている。大井町線専用帯を纏った8090系と並ぶ8001F。休日夕方の鷺沼行き運用に就く8001F。旗の台駅6番線を出る8001F。徐々に日が傾いてくる時間 [続きを読む]
  • Y500系による10両編成運行代走
  •  2017年5月5日に、所定東急車10両編成で運行される056運行に、8両編成のY500系 Y514Fが充当されました。通常では見られないY500系の特急や東京メトロ副都心線急行が見られました。特急運用につくY500系Y514F。Y500系の特急を久々に拝見@自由が丘 通常はFライナーだが、Fライナー表記はなかった@自由が丘東京メトロ副都心線内急行@明治神宮前Y500系の「東横線内 特急」の表記も珍しい光景である@明治神宮前 [続きを読む]
  • 8001F写真館 PART1
  • 2003年3月。鷺沼からの送り込み回送である。 工事中の大井町駅で8049Fと並ぶ8001F。二子玉川駅で8638Fと並ぶ8001F。2005年大晦日。夕日が沈みかけている時間帯での撮影。二子玉川へ向かう8001F。2006年1月。2006年3月。ダイヤ改正に向け、大井町線専用意匠になる編成がある中、8001Fは変化が無かった。2006年3月18日のダイヤ改正。8001Fは急行運転には就かないものの、大井町線内で活躍を続けた。改良工事が進む旗の台を抜 [続きを読む]