sherry さん プロフィール

  •  
sherryさん: sherry's favorite
ハンドル名sherry さん
ブログタイトルsherry's favorite
ブログURLhttps://ameblo.jp/sherry314/
サイト紹介文築約20年マンションをほぼスケルトンリノベーションしました。北欧インテリアやデザインに興味津々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/05/13 12:13

sherry さんのブログ記事

  • 映画『阪急電車』『セトウツミ』
  • 先日 ぎっくり腰になり、かがんだり立ったりが痛くてできない 横になってると楽だったことがありました(今は回復しました) そんな時に、撮りためてたビデオを観てました。 TVで放映された映画や単発の長編ドラマ。 録画してからも随分経ってしまったものもあり、 今更・・・って感じですが、 2011年の映画『阪急電車 〜片道15分の奇跡〜』 有川 浩さんの小説が原作の実在の片道15分の阪急路線を舞台に オムニバスのよ [続きを読む]
  • 代々木『ヨヨナム』
  • インスタや雑誌で見て、行きたかったお店  ベトナム料理の 『ヨヨナム』  念願叶って行けました。 代々木5丁目にあり、『代々5』  5はベトナム語で『ナム』って言うから、『ヨヨナム』だって 人気店を何軒も手がけているヤマモトタロオさん プロデュース お料理の監修は、 料理研究家の植松良枝さんです。 代々木公園からナビを見ながら歩いていくと、その周辺に着いても見つからない ウロウロしながら、やっと見 [続きを読む]
  • 『ジャコメッティ展』
  • ずいぶん前に行った展覧会です。会期が長かったけど、もうすぐ終わってしまいます。 『ジャコメッティ展』 『ALBERTO GIACOMETTIアルベルト・ジャコメッティ』 @国立新美術館 国立新美術館の建物は、いつ行っても素敵ですね カッコイイ〜〜 こうして見ると、ジャコメッティさん、結構小柄? 作品は、細長〜〜いものが多いですが、憧れもあったんでしょうか? 1901年スイス生まれのジャコメッティさん、父親も画 [続きを読む]
  • 映画『君の膵臓を食べたい』
  • なんだか映画レビュー専門になってます。。最近 これも観ました  『君の膵臓を食べたい』 手元にチラシもないので画像が良くなくて失礼。。 本屋大賞で2位に選ばれた小説を素にした映画  小説も話題になってましたね 何しろインパクトあるタイトル  『君の膵臓を食べたい』って   なかなか出てこない言葉です。。 泣ける映画だとは聞いてましたが、小説も読んでなくて、ストーリーもわかってなくて観ました。 [続きを読む]
  • 映画『ザ・マミー』
  • 最近映画鑑賞続いています。  『THE MUMMY ザ・マミー』 呪われた砂漠の王女 MUMMYは、ミイラのこと。 「トムクルーズ主演映画史上 No.1」とは?? 観る前の情報では酷評が多くって、私は他のが見たいと言ったんだけど、オットが 観たいと言うので 観ました。  う〜〜ん、はっきり言って、 豪華な肝試しのような映画だった。。  あんまり内容が残らないというか、、  あ、これホラーだったのねと、見始めて [続きを読む]
  • 映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン』
  • この映画を観てから だいぶ日にちが経ってしまいましたが、やはり記しておきたくて、、、 バレエダンサーのドキュメンタリー映画  『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン』   ー 世界一優雅な野獣 ー この完璧な肉体美 そして、身体中に彫られたタトゥー 私もあまり詳しく知らなかったので、簡単に彼のプロフィールを書いておくと、  Sergei Polunin セルゲイ・ポルーニン  1989年 ウクライナ生まれ。 貧しい家庭環 [続きを読む]
  • 『84腰掛防災トイレ』を組み立てる。
  • 日曜日に、日曜大工をしましたよ〜 この前ブログに書いた『84腰掛防災トイレ』を組み立てました。 こんな風に、カットされて、材料も揃い、 釘穴まで開けてあるキットなので、 簡単にできるものだと思ってたら・・・ 結構、大変でしたよ サイドの板を直角に貼り付けるところ、 ボンドで先に付けてるけど、釘を打ったら微妙にずれる 四角に枠を組み立て、直角に保つようにするのが一番難関でした 一生懸命、ずれな [続きを読む]
  • エバーフレッシュが仲間入り
  • 先月下旬に 『エバーフレッシュ』をお迎えしました 枝振りも良く、元気で気に入り、 鉢も一緒に購入して、植え替えて届けてもらいました。 鉢は、シルバーがかった鈍色の陶磁器みたいなの。 根元で2本に枝分かれしていて、両方とも立派に育っているので、得した感じ。 程よく曲がっているところも良いです。 ネムノキの仲間だから、夜になると葉を閉じるのね 閉じてきた! もっと閉じた! そんな [続きを読む]
  • 「ミレービスケット・アイス」
  • この前、ブロ友 Glass mamaさんが、 高知の『ミレーアイス』を食していたのを見て、私も買ってみました。 高知人としては、やっぱり気になる。。 「高知アイス」の『ミレービスケット・アイス』 ついでに同じところの『生姜アイス』も。 ちなみに「まじめな おかし」というのは、ミレービスケットのキャッチフレーズです。 ミレーのキャラクターのミレーちゃんは、やなせたかしさん作。 ミレービスケットは、豆菓子の会社「 [続きを読む]
  • 『84 腰掛防災トイレ』
  • ご無沙汰しました 前回の防災つながりから、「これはいい!」と思うものがあったので、久しぶりの更新です。 高知新聞と一緒に たまに入ってくるフリーペーパー『K+』(Kプラス) 高知県の素敵なところ、場所やイベント、働く人、美味しいもの、高知発のものなど、 センスよく紹介してあって、とても楽しみな情報紙です?? ここに紹介されていた『TOSA MONO』(高知発のもの) 高知トップ教材の『84腰掛防災トイレ [続きを読む]
  • 東京行ってました。
  • 息子が 高熱で具合が悪いことが続いたので様子を見に・・一人住まいで 40℃近い熱が何度も出ると、そのまま意識がなくなったらどうしようかと思います。おまけに、そんな時期に埋伏してる親知らずを抜くというので、余計心配でも すぐには駆けつけられないので、安い時期を選んでホテルパックを予約して、ほとぼりが冷めた頃になりました。だから元気だった(^-^)↑元気な顔見たら安心して、母は遊びまわる(^_^;)「過保護のカホコ」 [続きを読む]
  • 防災リュック見直しと 情報整理。最近のTVも。
  • 最近 義実家や仕事の用事が減って 時間ができてきたので、 やろうやろうと思いながら いつも後回しにしてきた事、やっと少しずつやり始めました。。 今年度になって、押入れの片付けや整理をした時に 押入れに置いている防災リュックの中も 見直さないとな〜〜  と思ったその頃、 ちょうど本屋さんで手に取ったこの本 クロワッサンの『防災BOOK』 この本が出たの4月ごろなので、今頃こんな話してゴメンなさいですが、 [続きを読む]
  • BALMUDAの扇風機と、グリーンたち。
  • まだ7月初め、梅雨明けもしていないのにもう全国的に30℃超えの猛暑 30℃にならない日は、「今日はたいした暑さじゃないな」と思えてしまうのが怖いです でも、近年エアコンがなかったら夏を乗り切れませんね。。 大雨の被害に遭われた地域の方、どうか健康に夏を過ごせますようにとお祈りしております。 うちでも扇風機だけでは耐えられず、最近エアコン稼動し始めました。 そして、夜は扇風機をタイマーでつけながら [続きを読む]
  • 『UNAGI DINING という、選択。』で ランチ
  • うなぎ料理のお店  『UNAGI DINING という、選択。』 5月にディナーに行きましたが(その時のブログ→??) そのあとランチへ 2回行ってました。 1回目は、ピラティスの友達と 私は「まぶし丼」 こちら、韓国風のまぶし丼 夜の食事でもいただきましたがコチュジャンたれの味付けで、 夜は、大きいまま石焼き板で。 お昼のまぶし丼は、刻んだうなぎを石焼きの器(よくビビンパで使う物)で混ぜてから、丼に移して [続きを読む]
  • 『トラットリア・リーベロ』でワインと美食の会
  • 6月の終わり、 いつも美味しい食事とお酒を愉しまれ、 その解釈が 料理研究家か? ソムリエか? くらいな 周りの人も楽しませてくれる友達が 食事会に誘ってくれまして、 美味しいお料理を堪能してきました お店は イタリアンの『TRATTORIA libero トラットリア・リーベロ』 カナダ産オマール海老のヌーボーと、 フランス産の子羊が17年ぶりに入るとのことで、 それをメインにシェフにおまかせのコースで、 1か月以上前か [続きを読む]
  • 松山『MUSTAKIVI ムスタキビ』カフェ
  • 前回のブログの続きなのに、すぐ書けずに間が空いてしまいました。。  松山のショップ&ギャラリー&カフェ   『MUSTAKIVI ムスタキビ』 marimekko や ARABIAで活躍された 石本藤雄さんのお店とあっては、いろいろと見るだけでも興奮するのに、 ちょうどギャラリーでやっていた『浦 佐和子さん』やフィンランド旅行の時に食事に行った『料理屋 ほしと』さんのお話にますます興奮して、 オットが居なかったことも気づきませ [続きを読む]
  • 石本藤雄さんの『MUSTAKIVI ムスタキビ』で『浦 佐和子展』
  • 道後温泉でくつろいでいる間に(前回の続きです) 以前に、北欧ハンドメイド作家のブロ友さん トモたんが行っていたのを思い出し(トモさんのブログ→??) 「ここに行きたかったんだ〜〜」と居ても立っても居られず、すぐ松山に引き返して行ったお店  フィンランドのマリメッコのテキスタイル・デザイナーとして活躍され、ARABIAでも陶芸制作をされていた  石本藤雄さんがプロデュースされた ショップ&ギャラリー&カフェ [続きを読む]
  • 道後温泉に入る♪
  • 松山に着いてから、思いつきで道後温泉行ってみようということになり、 ランチした場所から10分ちょっとで道後温泉に着きました。 坂の途中に見えてきたぁ〜 テレビなどで よく見る道後温泉だぁ〜 こんなに有名なところなのに、高知に住んで25年くらい経つのに、 今まで入ったことなかった! 泊まりで来たいと思うと、行きたい時に宿が取れなかったりして、、 中途半端な近さなだけに、かえって来なかったの [続きを読む]
  • 松山『そらしと珈琲』でランチ
  • この前の日曜日に、車の点検のため松山へ。(高知にディーラーがない。。) 松山行くなら、どこ行こうかなぁ〜と考えて、インスタなどで行きたいお店をピックアップしてました。 車を点検に出して、代車で良さそうなカフェに行ってみることに・・・ 中心街からは少し離れてますが、ナビでたどり着きました。 『そらしと珈琲』 外観も感じがいいです。 人気のお店のようで、予約してなかったから入れなくて。。 「ちょっ [続きを読む]
  • (偲びながら)野市あじさい街道と、映画『美女と野獣』
  • 高崎元尚さんの展覧会を観た後に、 前から行ってみたかった『野市あじさい街道』へ行ってみました 友達から「きれいだよ〜」と聞いていたのですが、場所がわからず今まで行けませんでしたが、迷いながらも辿り着けました。 野市の「父養寺」というところを目指します。カフェ『mongo mongo』のすぐ近くでした。 駐車場からあじさい街道へ向かう道にも、大きなビワの木が!!小さい実がたくさんなってます。 竹林を抜ける [続きを読む]
  • 『高崎 元尚さん 最後の新作展』@県立美術館
  • 6月22日(木) 高知が誇るモダンアートの巨匠  『高崎 元尚さんの新作展』へ オットと行ってきました。 高崎さんは、高知県香北町(現 香美市)の出身で、高知市在住。 息子さんが、趣味でジャズピアニストをされていて、オットと一緒に演奏をしている関係で、知りました。 香美市立美術館には、常設の展示があったり、昨年は、それまでの作品を展示した回顧展もされていました。(昨年行った時のブログはこちら??)(代 [続きを読む]
  • ローズマリーの植え替え
  • 先日(3日前)、夜から大雨の予報だった日に、 ローズマリーの鉢を植え替えました 小さな苗を買って植えていたものがこんなに大きく成長して、伸び伸び! 植え始めの頃には、うどん粉病になって、葉が真っ白になって散ってしまったこともあったけど、元気にすくすく育ちました 葉に触れるといい香りローズマリーの香り、好きです お料理にも使えます。 今まで、直径は大きいですが、高さがあまり無い鉢に植えてました [続きを読む]