sherry さん プロフィール

  •  
sherryさん: sherry's favorite
ハンドル名sherry さん
ブログタイトルsherry's favorite
ブログURLhttp://ameblo.jp/sherry314/
サイト紹介文築約20年マンションをほぼスケルトンリノベーションしました。北欧インテリアやデザインに興味津々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/05/13 12:13

sherry さんのブログ記事

  • 東京行ってました。
  • 息子が 高熱で具合が悪いことが続いたので様子を見に・・一人住まいで 40℃近い熱が何度も出ると、そのまま意識がなくなったらどうしようかと思います。おまけに、そんな時期に埋伏してる親知らずを抜くというので、余計心配でも すぐには駆けつけられないので、安い時期を選んでホテルパックを予約して、ほとぼりが冷めた頃になりました。だから元気だった(^-^)↑元気な顔見たら安心して、母は遊びまわる(^_^;)「過保護のカホコ」 [続きを読む]
  • 防災リュック見直しと 情報整理。最近のTVも。
  • 最近 義実家や仕事の用事が減って 時間ができてきたので、 やろうやろうと思いながら いつも後回しにしてきた事、やっと少しずつやり始めました。。 今年度になって、押入れの片付けや整理をした時に 押入れに置いている防災リュックの中も 見直さないとな〜〜  と思ったその頃、 ちょうど本屋さんで手に取ったこの本 クロワッサンの『防災BOOK』 この本が出たの4月ごろなので、今頃こんな話してゴメンなさいですが、 [続きを読む]
  • BALMUDAの扇風機と、グリーンたち。
  • まだ7月初め、梅雨明けもしていないのにもう全国的に30℃超えの猛暑 30℃にならない日は、「今日はたいした暑さじゃないな」と思えてしまうのが怖いです でも、近年エアコンがなかったら夏を乗り切れませんね。。 大雨の被害に遭われた地域の方、どうか健康に夏を過ごせますようにとお祈りしております。 うちでも扇風機だけでは耐えられず、最近エアコン稼動し始めました。 そして、夜は扇風機をタイマーでつけながら [続きを読む]
  • 『UNAGI DINING という、選択。』で ランチ
  • うなぎ料理のお店  『UNAGI DINING という、選択。』 5月にディナーに行きましたが(その時のブログ→??) そのあとランチへ 2回行ってました。 1回目は、ピラティスの友達と 私は「まぶし丼」 こちら、韓国風のまぶし丼 夜の食事でもいただきましたがコチュジャンたれの味付けで、 夜は、大きいまま石焼き板で。 お昼のまぶし丼は、刻んだうなぎを石焼きの器(よくビビンパで使う物)で混ぜてから、丼に移して [続きを読む]
  • 『トラットリア・リーベロ』でワインと美食の会
  • 6月の終わり、 いつも美味しい食事とお酒を愉しまれ、 その解釈が 料理研究家か? ソムリエか? くらいな 周りの人も楽しませてくれる友達が 食事会に誘ってくれまして、 美味しいお料理を堪能してきました お店は イタリアンの『TRATTORIA libero トラットリア・リーベロ』 カナダ産オマール海老のヌーボーと、 フランス産の子羊が17年ぶりに入るとのことで、 それをメインにシェフにおまかせのコースで、 1か月以上前か [続きを読む]
  • 松山『MUSTAKIVI ムスタキビ』カフェ
  • 前回のブログの続きなのに、すぐ書けずに間が空いてしまいました。。  松山のショップ&ギャラリー&カフェ   『MUSTAKIVI ムスタキビ』 marimekko や ARABIAで活躍された 石本藤雄さんのお店とあっては、いろいろと見るだけでも興奮するのに、 ちょうどギャラリーでやっていた『浦 佐和子さん』やフィンランド旅行の時に食事に行った『料理屋 ほしと』さんのお話にますます興奮して、 オットが居なかったことも気づきませ [続きを読む]
  • 石本藤雄さんの『MUSTAKIVI ムスタキビ』で『浦 佐和子展』
  • 道後温泉でくつろいでいる間に(前回の続きです) 以前に、北欧ハンドメイド作家のブロ友さん トモたんが行っていたのを思い出し(トモさんのブログ→??) 「ここに行きたかったんだ〜〜」と居ても立っても居られず、すぐ松山に引き返して行ったお店  フィンランドのマリメッコのテキスタイル・デザイナーとして活躍され、ARABIAでも陶芸制作をされていた  石本藤雄さんがプロデュースされた ショップ&ギャラリー&カフェ [続きを読む]
  • 道後温泉に入る♪
  • 松山に着いてから、思いつきで道後温泉行ってみようということになり、 ランチした場所から10分ちょっとで道後温泉に着きました。 坂の途中に見えてきたぁ〜 テレビなどで よく見る道後温泉だぁ〜 こんなに有名なところなのに、高知に住んで25年くらい経つのに、 今まで入ったことなかった! 泊まりで来たいと思うと、行きたい時に宿が取れなかったりして、、 中途半端な近さなだけに、かえって来なかったの [続きを読む]
  • 松山『そらしと珈琲』でランチ
  • この前の日曜日に、車の点検のため松山へ。(高知にディーラーがない。。) 松山行くなら、どこ行こうかなぁ〜と考えて、インスタなどで行きたいお店をピックアップしてました。 車を点検に出して、代車で良さそうなカフェに行ってみることに・・・ 中心街からは少し離れてますが、ナビでたどり着きました。 『そらしと珈琲』 外観も感じがいいです。 人気のお店のようで、予約してなかったから入れなくて。。 「ちょっ [続きを読む]
  • (偲びながら)野市あじさい街道と、映画『美女と野獣』
  • 高崎元尚さんの展覧会を観た後に、 前から行ってみたかった『野市あじさい街道』へ行ってみました 友達から「きれいだよ〜」と聞いていたのですが、場所がわからず今まで行けませんでしたが、迷いながらも辿り着けました。 野市の「父養寺」というところを目指します。カフェ『mongo mongo』のすぐ近くでした。 駐車場からあじさい街道へ向かう道にも、大きなビワの木が!!小さい実がたくさんなってます。 竹林を抜ける [続きを読む]
  • 『高崎 元尚さん 最後の新作展』@県立美術館
  • 6月22日(木) 高知が誇るモダンアートの巨匠  『高崎 元尚さんの新作展』へ オットと行ってきました。 高崎さんは、高知県香北町(現 香美市)の出身で、高知市在住。 息子さんが、趣味でジャズピアニストをされていて、オットと一緒に演奏をしている関係で、知りました。 香美市立美術館には、常設の展示があったり、昨年は、それまでの作品を展示した回顧展もされていました。(昨年行った時のブログはこちら??)(代 [続きを読む]
  • ローズマリーの植え替え
  • 先日(3日前)、夜から大雨の予報だった日に、 ローズマリーの鉢を植え替えました 小さな苗を買って植えていたものがこんなに大きく成長して、伸び伸び! 植え始めの頃には、うどん粉病になって、葉が真っ白になって散ってしまったこともあったけど、元気にすくすく育ちました 葉に触れるといい香りローズマリーの香り、好きです お料理にも使えます。 今まで、直径は大きいですが、高さがあまり無い鉢に植えてました [続きを読む]
  • 『kruh』3周年記念パーティー♪
  • 高知市 はりまや町にあるカフェ『kruh クルフ』さん この6月で3周年を迎えるそうで、 楽しそうな美味しそうな『アニバーサリー・パーティー』へ行ってきました  お天気もよかったので自転車で 『kruh』さん、可愛いカフェです。 パーティーといっても誰でも入れます。中に入るには、入場料1,000円でした。 今回 GUEST FOODとして、 愛媛の自家製天然酵母パンの『hutte ユト』さんがパンを販売されると聞いてました。 [続きを読む]
  • ウンベラータを剪定してみました。
  • 最近のウチのウンベラータ 大きくなってきて嬉しいんだけど、 変なところからも伸びてきて、成長中〜 根元に近いところの太い幹の部分からニョキニョキしてきた! ちっちゃい葉っぱが根元にあって、なお可愛い でもこのままほっといたら可笑しくない?? ほらっ 結構伸びてるよ。 もう少し離れてみると・・・ 上の方もワサワサしてる 実は、下の方に今生えてるところの次のカーブのところにも同じように生え [続きを読む]
  • 映画『A FILM ABOUT COFFEE』上映イベント
  • またまたワクワクするような上映イベントがありました コーヒーにまつわるドキュメンタリー映画『A FILM ABOUT COFFEE』 高知県本山町の『JOKI COFFEE ヨキ・コーヒー』さんが この映画の上映を企画し、『シネマ四国』さんが実現してくれたそうです。  JOKI COFFEEに行った時のブログはこちら?? (ロケーションが素晴らしいです)  2日間2会場での上映会。 佐川町の「キリン館」は、旧呉服屋さんを改装したとこ [続きを読む]
  • 枇杷のコンポートと杏仁豆腐作り
  • 今年は枇杷(びわ)が 当たり年のようで、いろいろな方から 大量の枇杷がなったという話を聞きます この前お墓参りに越知へ行った時にも、車を走らせていると、枇杷がたわわになってるのを目にしたり、道端に落ちてるのを見かけました。 そんなわけで、枇杷でコンポートを作られたというのをSNSでよく目にしたり、 先日はgranmaさんからも手作りの美味しいコンポートいただいたりしたので、 私も作ってみたくなって、 産直市場 [続きを読む]
  • 安藤雅信さんの中国茶会
  • 前回の続きです。 ギャラリーM2にて『安藤雅信さんの個展』の2日目 安藤雅信さんが煎れてくださる中国茶会が行われ、ブロ友 granmaさんが誘ってくださいました。 お客さん6人×4回という贅沢なお席で、「緊張する〜」と言いながら、ワクワクでした 安藤さんは、30年くらい茶道もされてるそうで、中国茶の器やお道具も作られる関係から、中国茶にも造詣が深くてらっしゃるようです。 始まる前のしつらえ 茶瓶か [続きを読む]
  • 『安藤 雅信さん個展』
  • 高知の『ギャラリー M2(エムツウ)』で、6月3日より始まった  『安藤 雅信さんの個展』 安藤雅信さんは、岐阜県多治見市で『ギャルリ百草(ももぐさ)』を主宰される作陶家 大変人気の作家さんで、海外からも注文があり、何年待ち?!というほどだそうです。 今回の個展でも、初日は県外からのお客さんが 開店何時間も前から並ばれて、もうそれはすごい人だったようで、2日目に行った時には、だいぶ品薄になってしまっ [続きを読む]
  • 映画『人生フルーツ』上映イベント
  • 映画『人生フルーツ』の感動を 忘れないうちにと思い 前回のブログに感想を綴りましたが、まだまだ書き足りない感じ 映画を観た皆さんのブログを見ては、あ、こんなエピソードもあった!と、思い出しています。 本当にいい映画、というか、お二人の生活そのものが素晴らしいドキュメンタリーでした 高知での上映会は、 『ファーム・ベジコ』を主宰されている長崎さんが野菜を卸している 東京原宿のレストラン『eatrip』の野 [続きを読む]
  • 映画『人生フルーツ』
  • 映画『人生フルーツ』を観に行きました。  高知県立美術館ホールでは、この日1日だけ、3回の上映会。 建築家の津端修一さんと妻の英子さん 90歳と87歳のご夫婦の日常を映したドキュメンタリーです。 このパンフレットのイラスト、お二人にそっくりです ご自分が関わられたニュータウンの一角に土地を買って平屋の家を建て、 木を植え、畑を作って、50年コツコツ作り上げてきたお家での毎日は、 「人が自然 [続きを読む]
  • 『UNAGI DINING という、選択。』へ
  • これまたちょっと日が経ってしまいましたが、、 新しくオープンした「鰻コース料理」があるお店へオットと行ってきました。 『UNAGI DINING という、選択。』というちょっと面倒くさい変わった名前のお店 長年ステーキ屋さんだったお店の跡です。ここのステーキおいしかったけど、何せお店の中が真っ暗で、相手のお顔が見えないくらいでした。。 でもなくなると寂しい。。 綺麗な店構えになってます 予約する時、個室も [続きを読む]
  • 『森口 誠さん観葉植物展』@1188
  • 少し前になりますが、  『お茶とギャラリー 1188』で 『森口 誠さんの観葉植物展』と  『JaRVI』あけびのかごバッグ受注会があり、 以前に注文していたF.L.W.のワンピースを受け取りに行った時に見てきました。 2Fのあけびのバッグは さらっと見て、(義母が持ってる山葡萄などの籠バッグがあるので、いつか来るかなぁと思って。。) 3Fの植物展の方を見に行くと、可愛いのや面白い植物が、素敵な鉢に入って展示されてま [続きを読む]
  • 最近のおうちごはん
  • スーパーの産直コーナーを覗くと 季節の地元の旬の野菜が手に入ります。 ベビーコーンって、タイとか台湾からの輸入ものが多いですが、高知産のものがあると、新鮮でおいしいので買っています。 この前は、皮付きのベビーコーンが売っていて、見たときは「なんかネギの太くて短いみたいなの、これ何だろう?」と思いました。 皮付きを見たのは初めて!ちょっと剥いて見てみました。 きれいで可愛い 8本で150円ほどでし [続きを読む]