ami さん プロフィール

  •  
amiさん: amiの札幌・Sydneyお楽しみ現代レイキ講座
ハンドル名ami さん
ブログタイトルamiの札幌・Sydneyお楽しみ現代レイキ講座
ブログURLhttp://amikokorohealing.blog108.fc2.com/
サイト紹介文現代レイキ協会認定マスター:シドニー、札幌にてレイキセミナー・交流会開催などの情報をお伝えしています
自由文札幌出身、世界6各国ドイツ、オランダ、エジプト、マレーシアに住み、1997年よりオーストラリア・シドニーに移住、現代レイキセミナー・交流会・シンギングボウルヒーリングを通じ、たくさんの人と出会いながらの、日々をお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/05/13 14:53

ami さんのブログ記事

  • レイキでも無理、時代の中
  • 何が人を強くしていたか?今日は孫が、昔のシドニーの学校のミュージアムに行ってきたそうです。なんでも一番印象に残ったのは、生徒が悪いことをすると、肩や腕、手などの数カ所に、3回づつ?鞭で打たれるという事だったようです。あら!今度から、それをしようか?と、ふざけていうと、、、鞭が無いとできないのでダメと、真面目な顔で答えていました。かなり、インパクトが強かったようです。笑この時の親御さんは、学校や先生 [続きを読む]
  • 札幌現代レイキセミナー8月&冬の終わり
  • 8月23日:札幌現代レイキセミナーレベル1/24日:札幌現代レイキセミナーレベル2受付中慌ただしい月末になりそうな7月。後1週間で終わりって、早すぎる地球の回転!笑いつの間にか、玄関先にもツツジが咲きはじめてきました。先日、一つ目立って咲いていたと思ったら、一挙に開花。昨日から、日中は25度を越すような陽気で、冬も終わりに近づいているのかもしれません。私達が、時間を忘れていても、木々は、花を咲かせる時期をしっか [続きを読む]
  • そこにある暖炉の火
  • やっぱり、繋がっている人、時があるものです。先日の朝、レイキ交流会で、お部屋を温めている時、この日は、なぜか?お部屋に暖炉の火がついているような気がしました。思わず写真。(物体はあります)これは、レイキルームにある、電気ヒーター!明かりで、火がついているように見せかけているだけで、下から温風が出て来ます。良くできているものです。午後から来たTさんが、ヒーターを消しているレイキルームに入ってすぐ、「な [続きを読む]
  • レイキ交流会の光の中に
  • レイキ交流会の朝窓から、いい感じで日が入っていました。顔にも光を当てていると、ちょっとした角度で、こんな感じ人の生き方もこのように、ちょっとした考え方の違いや、思いで色々な見方ができ、当たっている光を見逃している時があるのかもしれません。雨の日も、風の日も、台風の日だって、本当は空の上にはお日様があるのに、忘れちゃいますよね。畳に映った、サンキャッチャーからの天の架け橋色。天に近づいた気分。人間界 [続きを読む]
  • 神に近い人達
  • 昨日のレイキ交流会で、感激のお話を聞きました。Aさんは、先日出会ったダウン症のお子さんがいるお母様と話す機会があり、生まれた時は、自分を責めていたというお母様。今は、ダウン症のお子さんの美しい心と関わる毎日に感謝しているとのこと。私も昔、お友達のダウン症のお子さんの、光の中のいるような美しい笑顔に、一瞬、違う世界に行ったような感覚になったことがありました。人が神に近くなった時、神から選ばれる人。そ [続きを読む]
  • 1分の惜しみない人生
  • 日野原重明さん死去ご冥福をお祈りいたします。(記事が消えたので、もう一度アップ)1分惜しみ生き抜く、そんな人生を人間のお手本のように時代とともに生きてきた先生。10年先の予定まで書き込める手帳を使い、1分を惜しみ、105年という年月生き抜いた「高齢者の星」とも「最高齢アイドル」とも言われた日野原先生私達の生き方の中で、誰もが同じように1分も惜しみなく生きていきたいと思うことがあると思います。思ってい [続きを読む]
  • 口が回らない祖先
  • 今日は、近くの銀行に行く帰り道、歩いていて、急に、身体や心の不調の時に、黒い玉が住み着き、それをレイキで、ふわっと光に変えていくようなイメージが頭の中に現れてきました。お昼から、Yちゃんと、前に話していたヒーリングの話しで夢中、すると、黒い玉と光の話が出てきました。不思議!ちょうどその事をさっき考えていた!先祖の事も関わっていくので、おじいちゃん、ひいじいちゃん、ひいひいじいちゃん、、と話していた [続きを読む]
  • たい焼きくんの思い出
  • 今日はラッキ〜な日。たい焼きをいただきました。美味しかった!Yさんありがとう!昔、「泳げたい焼きくん」?という歌が流行った時期がありました。仕事仲間が、この歌詞を書いた紙を交代するカウンターに置いていきました。この時期、私は親から離れて、寮に入っていて、1年間TVがない状態で過ごしていました。なので、この歌も聞いたことがなく、一年間、レコードを聴いていただけ。それも、まだ知られていない頃のオリビア・ニ [続きを読む]
  • 札幌現代レイキセミナー8月23/24日
  • [お知らせ]8月23日 札幌現代レイキセミナーレベル18月24日 札幌現代レイキセミナーレベル2 お申し込み開始です。メルボルンから帰って来て、やはり少しメルボルンより暖かいシドニー。レモンもたくさんもらって来ました。もぎ取る、、って、、くるくる回して取るのかな?全部、いびつで、レモン形ではないけれど、いい香り。たくさんレモンハニーを飲んで来ました。味も、栄養も、色でも元気一杯になりそうです。木にいっぱい実っ [続きを読む]
  • 愛の束縛と自由
  • 美しい朝焼けを後に、シドニーに向かいました。風邪の孫も半日で良くなり、良かった!1000キロのメルボルンーシドニー間を、三女と、車、交代で運転して、お孫3人と、休み休み、無事に戻って来ました。途中で、休んでいたり、飛んでいたり、群れをなしているカンガルーを横に見ながら、ドライブして帰って来ました。可愛い!今回も、殆ど、次女の家にいましたが、楽しかったメルボルンも、時間があっという間に過ぎ、賑やかなシド [続きを読む]
  • 必要な時にレイキ
  • メルボルン4日目寒い!笑先に行っていた、孫も風邪をひいたようです。朝から、ずっとレイキして、と抱っこして、1時間動けない状態の私。美味しいケーキ屋さんがあると、買ってきてくれた。ラズベリーレモンケーキ。ちょっと娘に食べられた!けど、ちょうどいい大きさ、美味しい! 山の上、見晴らしが素晴らしい。隣のポニーや、牛が近寄ってくる。暗い夜は、田舎は苦手だけど、空気も澄んで、気持ちがいい。午後は、反対側のお隣 [続きを読む]
  • バランスのかみ合い
  • メルボルン3日目昨日は風が強く、家が飛んでしまうような音でした。自然の中の、爽やかな朝を迎えました。庭にあるレモンの木が活躍。娘が扁桃腺で、熱を出し、フレッシュ、ハニーレモンティと、レイキでなんとか熱も下がり、喉の腫れも引けてきました。必要な時に必要な事が起こる。レイキ遠隔ヒーリングも、必要な人に送る時期を知っているようです。遠隔を送る時、今不調な人に送るのは当たり前ですが、周りの家族の心の痛みや [続きを読む]
  • 嬉しい再会
  • メルボルンに着き、朝、ドイツ時代の25年前の同僚に会い、これからの人生の希望や夢をたくさん聞かせてもらいました。でも、話すことがあまり得意ではないので、、できるかな?、というので。大丈夫!この私だって、いつの間にか、レイキで教えるようになって話すのだから!と言うと、だって、amiさんは前から楽しく話せたでしょう。と言われました。そうだったの?笑明るいオーラが、そばにいると出ているって、わかります!へぇ [続きを読む]
  • 朝一更新:眠れなかった脳
  • 突然ですが、朝一でシドニー空港。別に緊張していた訳でもないのですが、12時前にあまり寝たことがない私が、朝4時起きで、10時にベットに入ると、4時まで眠れなかった!笑ウトウトもなく、スッキリ、目をつぶっていただけ。身体が休まれば、OKとして、レイキしながら、朝方に一挙に寝ようと思ったら、4時。機内の席に到着と同時に、ウトウト。キャビンアテンダントの方のデモンストレーションも見ることもなく、出発も気づかず、 [続きを読む]
  • 時間の中の紫式部
  • お友達のお家から見える、救急病院救急の患者さんがいたのか?ヘリコプターがとまっていました。今日は電車を待っていると、ホームで、女の人が真剣に書類に目を通して、覚えないと!という勢いが感じられました。ここで、私のいつもの妄想が始まります。いつの頃から、人は仕事を増やし、覚えることを増やし、時間をかけて移動して仕事に行くことになったのでしょう。それでも満足感を味わえれば、最高です。勉強だって、学校、先 [続きを読む]
  • レイキで自己治癒力の結果
  • 今日は、ちょっと自慢させてください。笑とっても嬉しいニュースが日本から届きました。昨年からちょっと、身体の中の一部にあまり嬉しくないものを発見のKえさん。レイキ仲間と遠隔ヒーリングを送ったり、札幌へ行った時は、3時間ほど、みんなでヒーリングしたり、自己治癒力を信じていたKえさん。それが、、、、、消えた〜!とメールが届きました。たくさんあり過ぎて、一か八か?とのトリートメントもありましたが、トリートメ [続きを読む]
  • 風船の家の可能
  • 九州の災害に心が痛みます。1日も早く行方不明の方々が見つかりますように。祈りは、私達の見えない世界で、しっかり声が伝わります。たくさんの人たちの意識が繋がると、まるで一つの風船だとびくともしないものが、たくさんの風船が集まると、風船の家のように、大きな力を生み出します。マンリービーチに行った時、ちょうど、横で、サント・マシュー教会のドアがオープン、誰でもWelcome!というサインを出していました。1863年 [続きを読む]
  • 神を見つけた日
  • 当たり前の違い厚焼き卵を作ろうと思い、5つ卵を出しました。一つ、、なんだか変!いびつな形、可愛い!初めていびつの卵を見ました。なんだかとってもいい日。中身は同じだと思うけど、鳥さんが便秘で、最後に力んだのかな?なんて、おバカな事も考えていました。笑先日見せていただいた映画「四分の一の奇跡」で、昔のインカ帝国(だったかしら?)では、神は人間と違う形だと信じていた人々。ある日、日本人の方が、遺跡探しで、 [続きを読む]
  • ポッサムの恩返し
  • 日本は今大変な事だとニュースで聞きました。手をかざすと命の波動が動き出すレイキ。怖い時に暖かい安心感を感じてもらえたらどんなにいいでしょう。宇宙に充満している癒しの波動が、少しでも届きますように。被害に遭われた方々のご冥福をお祈りいたします。不明の方々も1日も早くご無事で見つかりますように。今日は、レディース仲間達と久しぶりにランチの約束でした。ところが、私が足を 捻挫したため、うちにみんなに来ても [続きを読む]
  • 未来の茶飲み友達
  • 昨日の続き、、、出かけたナショナルパークの石階段から滑って、足をひねり、一緒に行ったTさんからのヒーリングでも、随分楽になりましたが、歩くとビッコの私午後から会うはずの友達のNさんに電話でキャンセル入れ用と思ったら、なんと携帯の画面が消えたまま。Nさんはニュージーランドから来ていたので、頑張って、フェリーの乗って会いに行きました。ホテルのフロントから電話入れようとすると、、「ビッコの人、誰を探してい [続きを読む]
  • レイキに救われる日々
  • 今日はお友達のTさんとブシュウォーキング、クジラも見てきました向こうに色々なビーチがみえます。女の子4人が崖の上で、ピクニックlこわ〜い!Tさんが、こっちに行ってみようというので、恐る恐るついていくと、なんと、さっき女の子たちがいた崖っぷちに着きました。ちょっと写真を拡大すると、下で、釣り人がいました。ここで女性から瞑想のポーズで、写真頼まれました。さっきいた場所を見ると、お一人様、気持ちよさそうに昼 [続きを読む]
  • 貴重な役割
  • 先日レイキ生徒さんたちに送った、レイキ仲間メールを我ながらいいこと言った?(笑)と思い、記事に載せます。笑暖炉に薪を燃やす時、メインの大きな切り株をいくつか入れます。しかし、その木自体が燃え出す前には、小枝だったり、つけ木だったり、が必要です。小枝はすぐに燃え尽くし、暖めてゆく事は出来ないけれど、大きな木が燃え出すまでの貴重な役割を持っています。きっと人も同じで、自分だけでは出来ないと思っている事が [続きを読む]
  • 貴重な役割
  • 今日は、レイキ生徒さんたちに送ったレイキ仲間メールで、考えることなく、炎を見て思ったことを送りました。我ながらいい事を言うな!(爆笑)と思ったので、書き込みました。笑暖炉に薪を燃やす時、メインの大きな切り株をいくつか入れます。しかし、その木自体が燃え出す前には、小枝だったり、つけ木だったり、が必要です。小枝はすぐに燃え尽くし、暖めてゆく事は出来ないけれど、大きな木が燃え出すまでの貴重な役割を持ってい [続きを読む]
  • 命の不思議の行動
  • 電車の乗って出かける時、うちの近くの駅の線路のところに、野生の七面鳥が4羽チョロチョロ。かなりのんびり、散歩してます。妹からメッセージが来たので、携帯を見ていると、駅でアナウンスが、、、ホーム一番にもうすぐ電車が到着すると言っています。一言、メッセージに返事をして、気になっていた野生の七面鳥を見ると、、、いない!影も形もない、一羽もいない!言葉がわかったのか?線路の振動で、横のブッシュに逃げたのか [続きを読む]
  • アレルギーの時の手当て
  • 6歳のお誕生日おめでとう!サッカー大好きで、結構ゴールを入れる6歳児子供が11人(サッカーみたい)かなり賑やかなパーティ保育所でも働いていた娘が、どんどんゲームをして、子供達が疲れて行く。笑昨日は学校の友達で、今日はサッカーの仲間が来たらしい。学校の友達は、半分が中国系で、3人がお母さんが中国系で、お父さんがオージーのハーフ。一人がお父さんが日本人のハーフで、インド系と、アフリカ系と、たった一人がオージ [続きを読む]