横山シンカー さん プロフィール

  •  
横山シンカーさん: カープ・ドランク・ロックンロール
ハンドル名横山シンカー さん
ブログタイトルカープ・ドランク・ロックンロール
ブログURLhttp://ameblo.jp/htcsh214/
サイト紹介文鯉と音楽の放言集
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/05/14 22:37

横山シンカー さんのブログ記事

  • 口は災いの元
  • 「阪神3−14広島」(19日、甲子園球場)他球団の選手なのであえて名を秘す。タイガースの某選手。バッターボックスでインコース際どいのが2度ほど続いて不穏な表情を見せ、直後に同点タイムリー。マウンドの一岡にしめたとばかりに一塁上で罵詈雑言を浴びせた、その某選手。罵詈雑言とは聞こえなくとも一瞬TVで映ったそのアクション、表情でわかるよ。残念です。かつて慶彦コーチが手塩に育てたスウィッチヒッターショート [続きを読む]
  • 出たぞ、ガンちゃん八そう飛び
  • ひさしぶりだな岩本貴裕満塁走者一掃タイムリー、そして送球の乱れから一気にホームに陥れるべくホームクロスプレイ。最近メジャーリーグで同じような成功例を見たがあれを真似たのか?義経のように軽やかとはいきませんでした。キャッチャー高城君のド頭にジャンピングニーパットをお見舞いした格好になり、すぐさま詫びを入れたところは岩本らしさが表れたひとコマ。(高城君が無事で何よりです)プロ野球の中継でジャンピングニー [続きを読む]
  • 誠也よ!あれが主砲の打だ
  • ご無沙汰しております。横山です。ここのところどういうわけかわが家のPC不調により更新が滞っておりました。とはいえ、カープの戦いはここまでずっと見てましたよ。(喜び勇んでマツダへ観に行った試合は雨天コールドでしたけどね(怒))さて、本日の試合。流れというものの影響は大きい。私は仕事終わりで6回7ー1ビハインドからのTV観戦でしたが、7失点は戸田のあとを受けた九里が好投。そのあとの攻撃、奮闘菊池丸とタイム [続きを読む]
  • なんつったってウッシッシ
  • 「広島13−3阪神」(23日、マツダスタジアム)5回のビッグイニング。かつて9ー0からひっくり返されたあの5月の悪夢があっただけに、ましてや同じタイガース。手綱を緩めるわけにはいかない。九里よくぞ投げてくれました。大量得点のあとの明日の打線が気になる。カラ梅雨のあとの明日の天気が気になる。給料日あとの明日のフトコロが気になる。なんつったってウッシッシ(古〜)「明日マツダスタジアム行くぜ!」と言うわけ [続きを読む]
  • 最近の私のツボ
  • 今季交流戦、千葉がビジター開催でなかったことが悔やまれる。というのは、ヤツの存在が無性に私のツボにハマってて。何か出てきたぞ。さんざん恥じらったあげく、最後に「ビシィ!!!」っとこのポーズ(笑) 腰の感じ。歩行時、ちょっと内股なのも笑える。新キャラ「魚」、恐るべし。ハンコ押してくださいにほんブログ村 [続きを読む]
  • 6・24参戦するぜ
  • 急遽参戦します。チケット取れました。6月24日(土) 対タイガース戦嫁さんのパート先が広島県内にゆかりのある企業で。その縁で2枚を分けていただきました。「内野S指定席」地方のカープファンがより近くでゲームを見られる喜びよ〜その「地方のカープファン」として今まであれだけチケット入手困難を憂いつつ、目の前にちらつかされたらば、いけしゃあしゃあとその恩恵にあずかる。そうです、アタシは節操ない男でありやす [続きを読む]
  • まだまだということか
  • 交流戦 広島4―7ソフトバンク(18日・マツダスタジアム)こういうときに勝てるチーム。こういうときに勝てないチーム。相手のホークスは飛車角欠いた状態にもかかわらず着実に仕掛けてチャンスをものにする。片やカープは継投を含め人為的ミスも重なりチャンスを逃していく。対照的なチーム状況はスコアに反映されるわけだ。このホークス3連戦●○●ひとつは取ったとはいえ、試合内容は相手が上手。イーグルス戦も負け越した [続きを読む]
  • 悩める若き4番
  • 交流戦 広島3―2ソフトバンク(2017年6月17日 マツダ)誠也は我慢の時。新井さんも若手の頃、4番起用にさっぱり打てず坊主頭にするほど苦しんだ。それを見ていた我々ファンも歯がゆいながらも見守った。チームの期待、ファンの想いとともにやがて新井貴浩は4番打者に成長した。不振を批判するのは簡単ですが、我々も今は我慢の時かも。今頃、新井さんが誠也にアドバイスしているのかもしれませんね。やはりこういうと [続きを読む]
  • 思い出ばなし
  • 交流戦はホークス戦の最中、思わぬ訃報が届いた。河野昌人氏死去…39歳 96年ドラフト3位、広島、ダイエーで活躍もう15年以上前だったか、当時私は都内在住で、飲食店にて友人と食事中、テレビは広島巨人戦。店内の空気を察するに、完全ビジター状態。どうやらこの中でカープファンは私だけのようだ。あの頃はまだ関東にカープファンは少なかったわけで。接戦を制し、最後のマウンドを締めたのは河野昌人。私はその店内で小 [続きを読む]
  • 三次の夕空が綺麗
  • 「交流戦、広島1−0オリックス」(13日、三次きんさいスタジアム)まず私の目に留まったのは本日の舞台は「三次きんさいスタジアム」外野上空に映る夕暮れの景色。青と紅がそれぞれ独立して入り交じった何とも美しい光景。マツダスタジアムは立地が駅のそばだけに線路やビル群が映り込み、上空も霞がかかって情緒的な風景とは言い難く。そこへいくと地方球場の味わい深さはこういうところか。夜になると外野席は漆黒の上空に、 [続きを読む]
  • 教えて、緒方センセイ
  • 9回表の攻撃ビハインド1点差。ノーアウトで出塁はフォアボールの広輔。そこへ、バッターボックスの菊池に送らせずヒッティング・・・荒れていたイーグルス松井裕樹につけこんで塁上ランナーを貯めようとしたの?バントの構えすら見せなかった。結果、それほど球数も放らせずして私の一番嫌いなファールフライ。1アウト1塁になるもランナー広輔のスチールが成功。いやいやそんな帳尻合わせしても流れというものは引き戻せない。 [続きを読む]
  • おかえり、ジョンソン
  • 私といえば、週末の忙しさでエースの好投は1イニングしか見られませんでしたが、広島12―3楽天(2017年6月9日 コボスタ宮城)コボスタ?コボスタジアム?コボ?コボちゃん?コボちゃん (1) (Soyosha comics)Amazon読売新聞?ジャイアンツ?連敗は13でストップ。前回こき下ろした誠也がいい感じに調子を合わせてきた。打点トップに。本人も考えるところはあるのでしょうが、こっちもそんなことはわかっているつもり。 [続きを読む]
  • 勝ったはいいけど、各々もの足らんぞ
  • 「交流戦、日本ハム3−4広島」(6日、札幌ドーム)先発薮田君、先頭打者にフォアボールを初回、2回と続けりゃ、1回目は凌いだとしても2回目そうは行かんよなあ。先発薮田は6回3安打3失点で5勝目。ファイターズのヒットはたったの3本だったわけですよ。7回被安打3だけを表面上に受け取れば、無失点ピッチングも不思議ではないだけに結果3失点はいただけない。やはり四球を絡めたピッチングは致命的ということか。小窪 [続きを読む]
  • 小宮山氏と武田氏の変化球対談
  • 週ベの変化球特集マニアの私にとっては垂涎モノの記事です。技巧派投手が語り合う変化球の過去と未来〜小宮山悟×武田一浩 対談〜私の好きな球種はカーブ。両氏も挙げた星野伸之氏のスローカーブは絶品でしたね。あと、今中慎二氏も忘れちゃいけない。腕の振りがほとんど変わんねえよお(笑)小宮山氏が現役選手で一番と挙げたのはバファローズ金子千尋のチェンジアップ。来週のバファローズ戦は中6日なら彼が先発濃厚なのでその遅 [続きを読む]
  • バティスタ&通訳さんへの期待
  • 「交流戦、広島7−1ロッテ」(4日、マツダスタジアム)広島バティスタ、前日デビューに続く代打2打席連発いやあ、バティスタの2試合連続代打ホームランとは恐れ入りやした。昨日はストレート。今日はチェンジアップ。その対応力の高さはフロックでないと信じたい。ヒーローインタビューは丸と中村祐太。ホームなんだからヒーローは3人でもいいじゃないか。と言うのも、昨日のヒーローインタビューでごっそり持っていったバテ [続きを読む]
  • 黒人はカッコええのおpart2
  • もう今日は荒木雅博ですね。2000本安打おめでとうございます。ところが!こちらでは鮮烈デビューのこの人がやらかした。サビエル・バティスタカープアカデミーからの育成2年目。支配下登録の翌日から一軍昇格、その日のうちにプロ初打席。で初ホームラン。それが今日の決勝打。「広島6−5ロッテ」(3日、マツダスタジアム)ジャクソン入団時にマーヴィン・ゲイに似とるなあと書いたけど今回はpart2。バティスタは誰に似と [続きを読む]
  • 薮田は先発でいこうぜ
  • 最初から見ていないので多くを語れませんが、◇交流戦 広島5―0西武(2017年5月30日 メットライフドーム)西武ドームもネーミングライツ何回目だ?薮田は以前よりストレートの精度が上がったか。セットアッパー時は150キロ台を連発していましたが、それは短いイニングでの話。ところが先発に戻っても私の印象ではストレートは常に150キロ台をキープ。中継ぎの経験がこういうところで活きたのか。ハンコ押してくだ [続きを読む]
  • 交流戦に向けて先発ローテ再々考
  • 明日からの交流戦。対するはライオンズ。そして祐輔が抜けた先発ローテ(火水木)は薮田大瀬良岡田で行くらしい。正直岡田明丈は先手必勝はカードのアタマにふさわしいピッチャーだけにやっと最近金曜日登板に落ち着いた。と、思ったら今回はカード3番手のようで。まあ交流戦は同一リーグのチーム相手じゃない分、ゲーム差を意識した勝敗の駆け引きはそこまで要らず、「勝ち星の数を重ねればいいだけ」とも割り切れる。なので勝てる [続きを読む]
  • 相手チームの応援団をどうこう言うのは主義ではありませんが、
  • 鳥谷の流血死球に虎ファン「くたばれ読売」コール ネットで違和感が出たワケ「顔面死球」ですか。鳥谷選手大変でしたね。カープファンなら思い出すのは5年前はハマスタでのアツ。あれはエグかった。もろに顔面デッドボール。私の心境は当時ブログにて書いたとおりでここでは割愛しますが、本題は相手チームの応援団をどうこう言うのは主義ではありませんけど我がチームの選手を一番に応援しましょうよ、ということ。確かに相手が [続きを読む]
  • おかえり、中崎
  • 久しぶりに見た中崎どんはヒゲもすっきり、アタマもすっきり。何かふっ切れた?佐々岡マジック?マイナーチェンジもいいねえ。「広島3−2ヤクルト」(23日、マツダスタジアム)いつもは辛辣なコメントの多い西山秀二氏。毎度聞き応えのある解説ですが、今日のそれはマイルドでしたね。それにしても薮田よく投げてくれました。西山氏の見立てでは薮田は先発でオッケーということでしょう。今の薮田の中継ぎ起用ではただただ酷使 [続きを読む]
  • 菊池を外そう
  • <中日7−4広島>◇21日◇ナゴヤドーム先発福井がどうとか代打起用がどうとかその辺は別に異論はないのですが、私の意見としては、【菊池を無理に使ってほしくない】百歩譲って使ったとしても下位で。今日とて内野ゴロ打って全力疾走できないアレはかなり悪い状態と見る。いっそのこと登録抹消でもいい。以前西川が二度セカンドの守備でやらかしたためか、先日菊池不在オーダーで西川と安部ちゃんがスタメン起用の際西川がサー [続きを読む]
  • 2回目
  • 後ろに逸らすのは外野手としては万死に値する。鈴木誠也、これを今シーズン2回目だ。わかっているのならば3回目は無いぞ。今宵は悔しくて眠れないことでしょう。しかし私の怒りの矛先は今村。安部ちゃんのエラーよりもそのあとのストレート四球。そして逆球逆球逆球。もういいや今村は数年前、大竹寛の勝ちを消してベンチで号泣に近い涙を流した。あれがあったからこその今はどうなんだ?あの日の失望感からしばらくしてファンに [続きを読む]
  • ベイスターズの選手層
  • 祐輔が今日は珍しく表情豊かというか、マウンドで荒らげてみたり(たまにはそれもいいんだよ)勝利の瞬間ベンチから喜びのアクション。普段クールなイメージの彼も人間くさいところがあるじゃない。尾道の皆さん、お疲れ様でした。広島10―1DeNA(2017年5月16日 尾道)またか。先発左だからって何で安部ちゃんをスターターから外す?今日は勝ったのであえて余裕ぶっコイて相手チーム様はベイスターズの選手に対する私 [続きを読む]
  • 岡田明丈を中4日で
  • 先日好投の岡田明丈を「中4日でもいい」と言った緒方監督。「恐ろしいこと言うてくれるな」と最初思ったのですが、広島岡田勝ち頭だ4勝「中4日でもいい」緒方監督よくよく考えると次の登板はカード頭で使うからまずは中5日で。前回スライド登板でも結果を残した順応性。中4日というのは方便で、まだ若いんだからそれくらいの気概で臨んでほしい。ジョンソンのように献身的なローテ対応ができてこそ、将来的にエースとして育っ [続きを読む]
  • 4番鈴木誠也誕生の日
  • 一週間のご無沙汰でした。横山シンカーでございます。<広島8−1巨人>◇14日◇マツダスタジアム6回ウラ1ー1で誠也の勝ち越し2ラン。やっぱり4番はこうでなくっちゃ。今季の誠也にはここまでいろいろ文句言ってきたけど満を持した。間違いない。この日、4番鈴木誠也が誕生した。それにしてもここまでジャイアンツ田口君にキリキリ。「小さな巨人」本家は里中智ですが、「リアル小さな巨人」になりつつある田口君。いいピ [続きを読む]