Harry さん プロフィール

  •  
Harryさん: 『正義』と『平和』
ハンドル名Harry さん
ブログタイトル『正義』と『平和』
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kenichiuematsu
サイト紹介文英雄千人をランキング。『千人の英雄伝』連載中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2012/05/14 23:33

Harry さんのブログ記事

  • 【家族ドラマ】ランキングBest100<41位〜50位>
  • ◆第041位 『遺産争族』評価:065点/脚本:井上由美子/テレ朝/木曜21時/男優:向井理/女優:榮倉奈々/2015年◆第042位 『OUR HOUSE』評価:065点/脚本:野島伸司/フジ/日曜21時/男優:山本耕史/女優:芦田愛菜/2016年◆第043位 『残念な夫。』評価:065点/脚本:山崎宇子/フジ/水曜22時/男優:玉木宏/女優:倉科カナ/2015年◆第044位 『ぼくの妹』評価:065点/脚本:池端俊策/TBS/日曜21時/男優:オダギ [続きを読む]
  • 【家族ドラマ】ランキングBest100<31位〜40位>
  • ◆第031位 『早海さんと呼ばれる日』評価:070点/脚本:大島里美/フジ/日曜21時/男優:井ノ原快彦/女優:松下奈緒/2012年◆第032位 『なるようになるさ。』評価:070点/脚本:橋田壽賀子/TBS/金曜22時/男優:舘ひろし/女優:浅野温子/2013年◆第033位 『ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜』 評価:070点/脚本:梅田みか/日テレ/土曜21時/男優:沢村一樹/女優:仲間由紀恵/2012年◆第034位 『11 [続きを読む]
  • No.219【最後の将軍】
  •  評価:80点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1967年 『最後の将軍』は、「別冊文藝春秋」の1966年6月・9月・12月号にて、連載された、司馬遼太郎氏の歴史小説である。 原題は、『最後の将軍〜徳川慶喜』。主人公は、徳川慶喜。 本作は、1998年の大河ドラマ、『徳川慶喜』の原作でもある。 司馬氏は、本作を通して、独自の徳川慶喜像を示しており、本作ほど、所謂、司馬史観を感じさせる、作品は少ない。 慶喜 [続きを読む]
  • 【榎本武揚】22.メキシコ殖民
  •  榎本は、外務大臣に就任すると、前任の青木が取り組んでいた、条約改正交渉を継続し、1892年(明治二十五年)4月12日に、条約改正案調査委員会を立ち上げる。 同年中には、ポルトガルが、経費削減のために、総領事を廃止した機会を捉えて、同国の領事裁判権を撤廃した。更に以前から私的に取り組んでいた、海外殖民を政策として、推進した。 同年の8月8日、第一次松方内閣総辞職に伴い、外務大臣を辞任し、枢密顧問官となる。 [続きを読む]
  • 【家族ドラマ】ランキングBest100<21位〜30位>
  • ◆第021位 『朝が来る』評価:075点/脚本:高橋麻紀/フジ/土曜23時/男優:高橋麻紀/女優:安田成美/2016年◆第022位 『パパドル!』評価:075点/脚本:金子ありさ/TBS/木曜21時/男優:錦戸亮/女優:優香/2012年◆第023位 『とんび』評価:075点/脚本:森下佳子/TBS/日曜21時/男優:内野聖陽・佐藤健/女優:吹石一恵/2013年◆第024位 『Oh、My、Dad!!』評価:075点/脚本:安達奈緒子/フジ/木曜22時/男 [続きを読む]
  • No.042【燃えよ剣】
  •  評価:90点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1964年 『燃えよ剣』は、1962年〜1964年 に『週刊文春』に連載された、司馬遼太郎氏の歴史小説である。 主人公は、日本人では、知らぬ者は少ないであろう、新選組副長の土方歳三。 本書は、歳三の武州時代から、函館戦争で戦死するまでの生涯を描いている。 本書は、歳三が、京に上る前、武州時代の七里研之助との争いが、二割程度。 上洛し、新選組を結成して、 [続きを読む]
  • 【榎本武揚】21.徳川育英会
  •  1888年(明治二十一年)4月30日、黒田清隆が、第二代内閣総理大臣に就任する。 黒田内閣が誕生すると、榎本は、逓信大臣に留任すると同時に、黒田は、伊藤内閣において、農商務大臣を務めていたため、榎本が、臨時兼任した。 7月25日、井上馨が、農商務大臣に就任し、兼任は解かれた。同年、榎本は、電気学会の初代会長となる。 電気学会は、物理学者・電気工学者の志田林三郎を中心に、電気学術の調査・研究と、広報・普及を [続きを読む]
  • 【家族ドラマ】ランキングBest100<11位〜20位>
  • ◆第011位 『風のガーデン』評価:080点/脚本:倉本聰/フジ/木曜22時/男優:中井貴一/女優:黒木メイサ/2008年◆第012位 『マイガール』評価:080点/脚本:大島里美/テレ朝/金曜23時/男優:相葉雅紀/女優:優香/2009年◆第013位 『生まれる。』評価:080点/脚本:鈴木おさむ/TBS/金曜22時/男優:大倉忠義/女優:堀北真希/2011年◆第014位 『犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日』評価:080点/脚本: [続きを読む]
  • No.611【ティムール帝国】
  •  評価:70点/作者:川口琢司/ジャンル:歴史/出版:2014年 『ティムール帝国』は、そのタイトルの通り、14世紀後半から15世紀にかけて、現在の中央アジアと西アジアに存在した、ティムール帝国について、解説した、歴史書である。 ティムール帝国は、世界史上、十指に入るほどの巨大な領域を誇る、帝国である。 しかし、何故か、日本では、ティムール帝国について、書かれた、本は少ない。 通史の一部として、登場する程度 [続きを読む]
  • 【榎本武揚】20.シベリア横断
  •  1878年(明治十一年)7月26日、榎本は、サンクト・ペテルブルクを出発し、帰国の途に着いた。 榎本は、当時、日本に広まっていた、「恐露病」を克服するため、ロシアの実情を知ることを目的に、シベリアを横断した。 モスクワを経て、ニジニ・ノヴゴロドまで、鉄道で行った後は、船と馬車を乗り継ぐと、9月29日に、ウラジオストックに到着。そこで、黒田清隆が手配していた、汽船の函館丸に乗船し、10月4日小樽に帰着する。  [続きを読む]