いなっち さん プロフィール

  •  
いなっちさん: クローン病・潰瘍性大腸炎のまとめ
ハンドル名いなっち さん
ブログタイトルクローン病・潰瘍性大腸炎のまとめ
ブログURLhttp://gmo100.hatenablog.com/
サイト紹介文クローン病と潰瘍性大腸炎の情報を主に更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/05/17 20:39

いなっち さんのブログ記事

  • 障害が目に見える人生か見えない人生か?どちらを選びますか?
  • こんにちは。先日書いたこの記事gmo100.hatenablog.comいつもよりもかなり多くの方に読んで頂いたようで、ありがとうございます。今現在のわたしの想いや価値観であり、今後はまた変わるのかもしれませんが、自分自身も年月が経ったときに自分で振り返りたい一記事になりました。あと、Twitterのフォロワーが100人を越えることが出来ました。重ねてありがとうございます。Twitterでつぶやいていたんですが、年内に [続きを読む]
  • 社会人のクローン病患者が完治を目指すのをおすすめしない理由
  • こんばんは。アキです! 最近、Twitterでもフォローして頂いているケンゴロウさんがなかなか攻めた記事を書かれていたので 「おっ!すごい!切り込んでいるな!」 と、お昼にエレンタールをパクパク補給しながら記事を読んでいました。 以前は、ブログ村で結構完治の言葉を見ることが多いかったんですが、今はTwitterで見ることが多いですかね。 わたしも別に完治するんであればそれで良いとは思うんですが 正直、今の自分の立場 [続きを読む]
  • 潰瘍性大腸炎診断薬が初の保険適用!
  • こんばんは。最近は潰瘍性大腸炎のニュースが多い印象を受けるのですが、早速紹介していきます。潰瘍性大腸炎診断薬、初の保険適用 三洋化成 : 京都新聞三洋化成工業は1日、国の製造販売承認を得ている潰瘍性大腸炎の診断用医薬品が、国内で初めて保険適用を受けたと発表した診断してしまえば、あまりその後は保険適用について心配することのない「潰瘍性大腸炎」と「クローン病」ですがそれまでの診断はなかなか診断 [続きを読む]
  • アトピーに新薬!重症改善に効果あり!
  • こんばんは。以前にこんな記事を紹介しましたがgmo100.hatenablog.comさらにアトピー患者に対しての光のような情報です。style.nikkei.com期待を集めるのは、米国で3月に承認された新薬「デュピルマブ」。成分は体内の異物を攻撃する役割の物質「抗体」で、疾病にかかわる体内のたんぱく質「IL―4」と「IL―13」の受容体に結合して両者の働きを抑えることで、皮膚症状を改善する。米国の臨床試験(治験)では、既存の [続きを読む]
  • もし高校生に戻れるなら就きたい職業は・・・?
  • こんばんは。ようやく土日ですね。今週は体調が浮き沈みがあったのでちょっと辛かったので有難いです。しっかり休息を取りたいと思います。さて、タイトル通りなんですが、もし高校生に戻れるなら何の職業に就きたいか?ということです。当時、とくに夢もないわたしはただただ大学に進学したんですが、もし戻れるなら「医療関係」に就きたいと思うでしょうね。それは、自分の病気が当時発覚していたらでしょうが、確定 [続きを読む]
  • クローン病で頑張られる方をご紹介
  • こんばんは。クローン病で頑張っている方の記事を紹介です。sugoihito.or.jpクローン病になると、精神的に落ち込む経験をされる方は多いと思います。と、言うよりも難病と宣告を受けても元気な気分でいるなんていうほうが無理だとは思います。しかし、どういうキッカケがあるかは別にしても、そこから立ち上がって進んでいくということは大きなことだと思います。同病者に対して勇気をくれる存在ってやっぱり大きいこ [続きを読む]
  • 最近のクローン病関連の記事
  • こんにちは。GW後の仕事はかなりしんどかったですね。。長い・・また、明日から仕事ではありますが頑張りましょう。特に最近クローン病などの新しい情報もありませんので、最近あったクローン病関連の記事について紹介しておきます。news.nifty.comいつも思うのですが、山田まりあさんはクローン病では無いのに、それでも一応紹介されるのが疑問です。news.ameba.jp子どもがクローン病になりやすいと言う認知が少 [続きを読む]
  • 処方箋をFAXで薬局に送ってみた!
  • こんばんは。GWもあと2日ですよね。それなりにゆっくりしているんですが、まぁいろいろと週明けが怖いなぁ・・と思いつつ過ごしております。まぁ、そんなGWを過ごしているわけですが、GW直前にわたしは定期通院に行っておりました。GWがカレンダー通りの3日なので、その前日は病院も混んでいるのかな?と思っていたんですが「めっちゃ少ない!」びっくりするくらいに人が少なかったので、いつもこれくらいならいいの [続きを読む]
  • 人は見た目が9割と言うけど・・・わたしたち患者は?
  • こんにちは。この時期に個人的には大きな決断をすることになりそうです。なかなか勇気がいることではあるので、また決まりましたらこちらのブログでお伝えしたいと思います。特に今回も、クローン病などの最新の情報とかではありませんがあしからず。「人は見た目が9割」ということを聞いたかたはおられるでしょうか?なにをもってどこまで9割かはあまり分かりませんが、そのような本が出版されていたことをご存知なかた [続きを読む]
  • わたしの体調不良な飲食物
  • こんばんは。花粉症がひどすぎて、毎日マスクが手放せないわたしです。特に今年は酷すぎて、周りが段々とマスクを外していく中で未だにマスクが手放せません。みなさんも花粉症酷い方はあと少しです。頑張りましょう!さてさて、花粉症で体調が思わしくないことは変わりませんが、クローン病による体調はどうなのか?と言いますとそこまで悪くはありません。ただ、全然0.3以下のCRPに最近はならないので根拠はありませ [続きを読む]
  • 潰瘍性大腸炎の便移植の研究効果を発表
  • どうも、新年から飲み会が多いですが「余裕でするーします」のわたしです。新年度から体調崩すわけには行きませんからね。さて、本題ですが以前から話題になっていた「便移植」ですが、その研究成果がオーストラリアの研究で発表されています。medley.lifeこの記事によりますと治療目標を達成した人は、細菌移植をしたグループでは41人中11人でしたが、偽薬のグループでは40人中3人だけでした。どちらのグループでも80 [続きを読む]
  • 海外発表!小児クローン病の合併リスクモデルについて
  • クローン病でも小児の記事って書きづらいところがあるんですよ。www.m3.comなぜか分かりますか?自分のようなある程度、年齢が経過してからなったクローン病とは勝手が違うからです。子供さん自身もそうだし、それを支える親御さんの大変さは多分かんたんに語れるようなことじゃないから。なので、それでも唯一記事にできそうなことが最新の研究であったりの内容をこうやって伝えることくらいなんです。だからきっと、 [続きを読む]
  • クローン病・潰瘍性大腸炎の専用スマホアプリ「IBDサプリ」
  • こんばんは。花粉症がしんどすぎて、クローン病よりも深刻です。。。朝起きるたびに息が出来ない!笑そんな症状を把握するアプリではなく、クローン病や潰瘍性大腸炎の日々の症状などを管理する専用のアプリがリリースされました。ibd-supli.welby.jpこちらはなにも怪しくないスマホのアプリです。監修はインフュージョンクリニックの伊藤先生が見られていますし、作ったのはステラーラをリリースしているヤンセンファ [続きを読む]
  • 潰瘍性大腸炎完治に向けて東京医科歯科大学が研究!
  • こんばんは。前回の婚活パーティの話はまた後程書きますが、それよりも良いニュースですね!www3.nhk.or.jp凄いですよ。本当に。完治に向けて研究を取り組むなんて言葉を使うなんて本当に素晴らしい。。この難病の完治を目指そうと東京医科歯科大学のグループは、患者の大腸に粘膜の組織を作り出す「大腸上皮幹細胞」を移植し、傷ついた大腸の働きを再生させる世界初の臨床研究の計画を国の研究予算を統括する日本医療研 [続きを読む]
  • クローン病患者が婚活パーティーに行った話 前編
  • こんばんは。今回はちょっとしたレポートになりますが、わたし自身の初体験の話を記事にすることにしました。いつもより、コミカルな感じの文章にしていますので気休め程度に読んで頂けたらと思います。同じクローン病患者の方とかで「出会いがない・・・ん?婚活か・・・興味あるけどやめとこう」みたいな感じの人に何かしら参考になればと思います。では、どうぞ!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜時は少し遡 [続きを読む]
  • クローン病の腹痛とは?
  • こんばんはなぜ、今日はこのタイトルにしたのかと言うとですね。こんなツイートを見つけたからなんです。◯◯◯「1日本語ドメイン1ページで癌やクローン病など深刻な病気の薄い記事を大量生産して細かいグレーなSEO手法で検索上位表示させ集客、収益化をWELQ騒動後にも止めずに強化していた健康・医療系上場企業CEホールディングスの子会社Mocosukuのサイト群が昨日の変動でやられたか」 pic.twitter.com/LbzPLIEBQs― 辻正 [続きを読む]
  • 京都大学iPS細胞でクローン病作製
  • こんにちは。本当に凄い話ですよね。iPS細胞でクローン病が作製できるなんて・・・medical-tribune.co.jp作製したのは、パーキンソン病やALS(筋萎縮性側索硬化症)、腸に潰瘍や炎症が起きるクローン病などのiPS細胞。約5年かけて作った。患者が少ない難病は、薬の利益が見込めず、製薬企業が新薬開発を行いにくい。患者のiPS細胞を使えば、試験管内で病気を再現でき、薬の候補物質を試す研究が進むと期待される [続きを読む]
  • レミケード後の体調について
  • こんばんは。また明日から新しい週が始まりますね。残り数時間しかない日曜日に絶望な管理人です!笑さて、このブログを見ている方でもレミケードを投与されている方は割といると思うのですが、どうでしょうか?わたし自身、投与してから何年か経過しているのですが、ここ最近の投与の後の反応は微妙な感じです。どう微妙なのか?簡単に言えば、調子が悪いわけではないけれどなんだかすっきりしない。そんな感じです [続きを読む]
  • お母さん、娘をやめていいですか?を観て思う今
  • こんばんは。今日は雑記になりますので悪しからず。では、話に移ります。昨日、わたしが最近までハマって見ていたドラマの1つが終わりました。それがwww.nhk.or.jpみなさんは観たことあるでしょうか?NHKのドラマなんですが、主演の波瑠さんが可愛いので見てみようと思ったんがきっかけでした!笑実際に観てみると・・・・こんな親子って多分、いるよな。。かなり怖いようで、それでいて身近に居そうで、そ [続きを読む]
  • クローン病のステラーラの2年間の長期投与データを発表!
  • こんばんは。あっという間に一週間が終わりますが、今週から3月と言うことで色々と心機一転な4月が近づいて来ますね。同病者さんの状況とかあまり知らないので、今年は本気でオフ会したいですね。なので、開催目標のフォロー100人お願いします!笑では、本題です。ステラーラの2年間の投与データの結果は?www.jiji.com日本でも投与が始まったステラーラの投与データが発表されたようですね。やはり、欧州や欧米のク [続きを読む]