KINAKO さん プロフィール

  •  
KINAKOさん: ママさんバレーボールチーム オリーブ
ハンドル名KINAKO さん
ブログタイトルママさんバレーボールチーム オリーブ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cdqhg834/
サイト紹介文三重県四日市市で活動するママさんバレーボールチーム オリーブです!
自由文チームのお知らせや、練習日誌、HP管理人KINAKOのブログ等、掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/05/18 14:08

KINAKO さんのブログ記事

  • バレーは不人気
  • 娘ちゃんの中学バレー部 新入部員 3名学年だけだと、試合に出れません。他の中学でも、新入部員が4人、1人…と聞きました。危機的状況です。今や、バスケが人気で、時代でしょうか。テレビ放送も、全日本じゃないと放送されないしバレーボールが身近に感じる競技ではないのは確かです。どーにか、この不人気、マイナー競技イメージなんとかならんもんかなー。『バレーボールは難しそう』『バレーボールは、ボールが痛い』そん [続きを読む]
  • 娘ちゃん 練習試合
  • 日曜日は、娘ちゃんたち 練習試合でした。しかも、富中だったので、観戦。6チーム 総当たり戦 一セットマッチ。全敗二年生は、一人〜二人づつくらい後半、ピンチサーバーで出させてもらえました。ピンチサーバーでサービスエースをとって戻ってくることが、ほとんどの子たちができていたのですごいなと。出れるチャンスを最大限に使ってました。足跡残すんだと言ってました 午後の部では一試合 一セットのみ二年生だけで 試 [続きを読む]
  • 人のためにプレーって(カントさん過去FBブログ転載)
  • TITLE: 人のためにプレーって バレーやってたら、判ると思うけれど、 自分がレシーブして... コート外に飛んだボール、 誰もフォローしてくれなければ、ただのミスで終わり、 自分の事を考えれば、 自分を責めて落ち込んで さらにミスを重ねる事になりかねません、しかし外に飛んだボールを仲間で必死になってつないで返してくれたなら、 自分のミスは取り消してくれます、そしてミスを取り返すチャンスをもらえるのです、みんなは [続きを読む]
  • つなぎの間(カントさん過去FBブログ転載)
  • TITLE: つなぎの間ボールが空間にある時、 上昇から下降へと移動する、... 上昇している時にボールに触れる事はない、ボールが下降しだして床に落ちるまでの何処で ボールにヒットするかで チームのリズムを調整出来るのか床に落ちる寸前までボールを引き付けて、 間を作り、ボールを出す事で プレーのメリハリがしっかり出来るチームは みんな慌てないのです。 反対にボールが落ちきらないうちに慌てて取りに行くプレーが目立つチ [続きを読む]
  • 9人をどう活かすか(カントさんFBブログ転載)
  • TITLE: 9人をどう活かすか 9人の配置する仕方フォーメーションで活かし方が全然変わる、... 前衛を厚くする6:3か、 後衛を厚くする4:5か、ママさんの場合は どちらでも何とかなる可能性があるから余計に難しい、ようするに中途半端になりやすいのです、ブロックが揃わないと レシーブコースが読めずにレシーバーが困る、レシーバーを増やすと誰がレシーブするのかという判断の遅れから取れるボールを譲り合い、しなくてい [続きを読む]
  • 春季大会
  • 4月30日 春季大会対 川島ブライトさん 15-21 19-210−2 ストレート負けB→Cブロックに降格決定。いちかばちかのチームと鍛錬に練習した完成されているチームとの差を大きく感じる試合でした。メンバー不足の危機的状況でたくさんの方々のご協力のおかげで試合に、出場できました。結果は、出せませんでしたが、改めて、新チームとして再出発する覚悟もできました。また、一から、積み重ねていくだけです。今シーズン、ま [続きを読む]
  • 乗り越えてこそ(カントさん過去FBブログ転載)
  • TITLE: 乗り越えてこそ バレーしてたら必ず人間関係が出てくる、 自分を出さずにバレーしている内は何ら問題なく、... お気楽にバレー出来るが、 真剣にバレーしていく内に自分を出していくと意見の違いが許されなくなって、ついつい感情的になってしまう事がある、どちらも真剣にチームの事を考えていればこそ、 起こりうる事である。それをどのように乗り越えていくか、 解決するためにはお互いを認め合わなければならない、 一 [続きを読む]
  • 現在進行形(カントさんFB過去ブログ転載)
  • TITLE: 現在進行形 働くママさんの増加で バレー環境もドンドン変わってきている、... そんな中でもみんなで力を合わせて練習し大会に参加している、 社会人で主婦で母親で奥さんで何役もこなしながら、さらにバレーボーラーとしても頑張る、 色々な困難を乗り越えて、 自分の出来る事を頑張っています、だからこそ、チームメイトは助け合わなければならない、 1人の負担が重くなれば、チームは上手く回らない、みんながチーム運 [続きを読む]
  • TBSドラマ 小さな巨人
  • 春のドラマが始まりましたね。私の注目は TBSドラマ『小さな巨人』です。何と言っても ストーリーの質が良い!『半沢直樹』を彷彿させるような 作品ですね。脚本家は二名。 ●丑尾健太郎 氏「ショムニ2013」「陽気なギャングが地球を回す」「水球ヤンキース」 ●八津弘幸 氏「半沢直樹」「下町ロケット」「家政婦のミタゾノ」二人のコラボの作品です。そして、驚くことに、この作品には原作が無い…らしいのです。面白い作品 [続きを読む]
  • 空手道部 白帯奮闘記 その②
  • 空手道部 白帯奮闘記 その②4月23日日曜日 第44回三重県空手道選手権大会(AGF鈴鹿体育館)が開催されました。 息子は 高校生 男子 組手部門でベスト8に。 更に、この大会でベスト8に入った選手は、強化選手に選出されるとのことで…、ダブルでビックリ。相変わらず、観戦に行かず(笑) 報告のみだったので、試合内容はさっぱりわからないのですが〜これから 二年間 強化練習に参加させて頂けるとのことで、道場にも所 [続きを読む]
  • 課題の克服は出来る(カントさんFB過去ブログ転載)
  • TITLE: 課題の克服は出来る高いレベルでいかに安定したプレーが継続出来るか、 1つのミスから連続失点してしまうのは、... よくある事、 反対もなければならない、 相手にミスをさせ連続得点する、それを出来ないようでは勝利はない、 点を取ってナンボが選手の能力、 点を取れない選手に勝利をいう権利はない、 対等の相手チームに対して勝ちきれないのは得点能力の差です、ココに上げれば絶対という選手がいるか、いないかでは [続きを読む]
  • ビジター見学 体験ありがとうございました。
  • 昨日のバードにはビジター見学、体験者がみえました。ママさんではありませんが富田在住の20代の女性で、元バレー部とのこと。娘ちゃんのOGでもあります。この日はあいにく、小人数でしたので申し訳なかったですが…ゆっくりペースで練習して頂きました。さすがに、お若いだけあって筋肉痛が練習中に!!笑小人数で地道に活動しているチームにとっては、一人でも、練習に来て頂けるのはほんとに嬉しい限りです。またお時間の許す限 [続きを読む]
  • リーグ戦
  • 土曜日は リーグ戦でした。前回の教育長杯では ベンチだったけれど今回は 二試合。病気発症し、3ケ月、休部してからの復帰戦。9人ぎりぎりだったので戦力外だった私を、試合に出してくれたことはチームにとってリスクもあったと思います。試合の流れのよみや、プレーに至りやっぱり、ブランクはいなめなかったのが、正直な所。気持ちにも余裕がなく、落ち着いて返球ができない場面もありました。空回りして、裏目に出るケース [続きを読む]
  • 勝ちたいに決まっている(カントさんFB過去ブログ転載)
  • TITLE: 勝ちたいに決まってる クラス分けで行われる試合は レベルが近い相手同士戦うわけで、... どちらも勝ちたい、 勝ちたい気持ちが強い方が勝つわけだけれど、そんな中でも基本に忠実に どれだけプレー出来るかが大きく関わってくる、 簡単にサーブミスしたり、 簡単に転けてレシーブしたり、 簡単にアタックミスしたり、 簡単に相手にチャンスボールを返したり、つまり自分が楽(らく)をしてしまう事が原因になる。 普段の練 [続きを読む]
  • 今シーズン 最初の試合
  • 8日土曜日、今シーズン 最初の試合がありました。メンバー不足で、参加も厳しい状況で参加協力してくれた選手達のおかげで良いスタートがきれました。他参加チームも、情況は似たチームも多く棄権チームや他チームの方を借りて参加するチームもいました。チームが試合に参加できるっていうこと。それも、実力のうちです。試合前には、数回練習に参加してもらい当日に、挑むことができました。私は、まずは観覧席からスタートと思 [続きを読む]
  • ぐーたっち
  • グータッチ2016年7月2日弱小バレーチームが元全日本・高橋みゆきと再始動 表彰台を目指すカート少年に密着 など  160702昨年のぐーたっち(平成28年7月放送) 弱小バレーボールチームが 初勝利にむけて奮闘する姿。一人の小学校の少年が、女子チームに入り、自分も男子の試合で出たいと メンバー集め男子チームを結成。3年間 勝利なし。元全日本 高橋みゆき選手の指導を元に、初勝利を目指します。レシーブ強化し、攻撃ま [続きを読む]
  • 反対コート
  • 昨日は、他チームさん4名がみえて合同練習でした。試合前なので、後半は乱打練習もまじえて。私は、反対コートで 他チームさんの中に入れてもらい練習しました。緊張感もありつつ、とても良い勉強になりました。反対コートは 6〜7名なので 守備には良い練習。エースさんが、ブロックを利用したり穴をみつけて、強弱つけてのアタック。勝負かける時と、我慢する所のメリハリがついていてうーん、やっぱ、上手い!!!乱れた二 [続きを読む]
  • 復帰
  • 4月から、本格的に 練習に復帰することにしました。完治はしないので、病気とうまくつきないながら…片耳の聴力は 相変わらず戻らないけれどこれも、慣れていかないと 仕方ない。まずは、オリーブとバードで 週3回 練習こなせるような体力を戻すこと。一週間で 体調をうまくコントロールできるようにならないと。体力って継続が 大事なんだなー。体調は良いけれど、不安材料はいっぱいで復帰するタイミングを迷っていたけ [続きを読む]
  • あなたはミスしません(カントさん過去FBブログ転載)
  • あなたはミスしません ミスばかり注意されて気持が萎えそうですと みんなのように楽しくバレー出来ないんです... チームのみんなはまぁ真面目というかお通夜のような練習なんです バレーを楽しんでやろうという発想がないんだろうね どうしたらチームが変わり自分のやりたい楽しいバレーが可能になるのか やっぱりひとりひとりの意識が変わらないとどうにもならない ひとつ言える事は100回して100ミスしていますか?100回して20ミス [続きを読む]
  • 最後の練習日
  • 昨日は、チームメイトの最後の練習日でした。18年ママさんバレーボールを続けてこられましたがご家庭の事情で 退部することとなってしまいました。当日は、メンバーは、ユニフォームを着用し、紅白戦を行いました。たくさんの参加者が来てくださりまた、休部中のRちゃんも駆けつけてくれ!!!!とっても楽しい時間となりました。最後 記念撮影し、練習は終了しました。改めて、こんなにたくさんの人にチームは支えてもらって [続きを読む]
  • 練習 その5
  • 昨日は、オリーブとバードの練習に参加してみました。当日の目標は、一通りやってみるってこと。しんどかったら、休む。とりあえず、一通りはでけました。まー、3か月のブランクは、ところどころに出てましたが体力面重視で。 笑ボールの行先はわかるけど身体の反応が、おっそひざついてカットしたり、ボールの下入れんかったり散々だった。 笑オリーブは 春休み中なので 小中学生4人も参加。4人で一グループで、つなぐ練習。 [続きを読む]
  • 練習 その5
  • 昨日は、オリーブとバードの練習に参加してみました。当日の目標は、一通りやってみるってこと。しんどかったら、休む。とりあえず、一通りはでけました。まー、3か月のブランクは、ところどころに出てましたが体力面重視で。 笑ボールの行先はわかるけど身体の反応が、おっそひざついてカットしたり、ボールの下入れんかったり散々だった。 笑オリーブは 春休み中なので 小中学生4人も参加。4人で一グループで、つなぐ練習。 [続きを読む]
  • 練習 その④
  • 昨日は、ひととおり 練習参加に挑戦ストレッチ、ランニング、ダッシュアップ、基礎練習まで。体力、体調見ながら。アタック打てる?うーん、やってみないとわからないけれどとりあえず、やってみます。後半は、代理でバックライトに。足もつれるし、出遅れるし、やっぱ、ブランクは正直ですわ。そいでも、コートの中でプレーできる嬉しさは、格別やったな。相手コートで、娘ちゃんたちが奮闘する姿も微笑ましかった。来週から、オ [続きを読む]
  • 練習 その④
  • 昨日は、ひととおり 練習参加に挑戦ストレッチ、ランニング、ダッシュアップ、基礎練習まで。体力、体調見ながら。アタック打てる?うーん、やってみないとわからないけれどとりあえず、やってみます。後半は、代理でバックライトに。足もつれるし、出遅れるし、やっぱ、ブランクは正直ですわ。そいでも、コートの中でプレーできる嬉しさは、格別やったな。相手コートで、娘ちゃんたちが奮闘する姿も微笑ましかった。来週から、オ [続きを読む]
  • 練習 その③
  • 火曜日は 試合に向けての確認練習でした。他チームさんから5人助っ人さんたちも多数大人数での練習となりました。私は 自分のペースで ランニング、アップ基礎練習。体調確認しながら。後半は 模擬試合の審判に。笛は吹くことができないけれどオリーブも長期でお休みしていたのでオリーブのメンバーとも 久々に会えて嬉しかったな。春に向けての微調整。試合のメンバーも毎回違うので オリジナルのメンバーがどれだけ土台を [続きを読む]